トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007年12月28日 (金)

明けましておめでとうございます。

071112_055726 071112_060055_2 ≪ 記入している今日は、カウントダウン三日前 ≫ 今年は初詣にあやかりたいと、先走った記入をしている自分に苦笑いしながら・・・φ(._.)カキカキ。 ((((( 70時間前 )))))

この写真はJR津山駅の天井に描かれているが、二十五~六万 ( 県北部 ) の、商圏人口の中でご存じの方は少ないのではと、添付してみた。 私だけが知らなかったのかも知れないが・・・?! 私自身、美作支店出向&早起きは三文の徳が無ければ、生涯知らなかったに違いない。 朝早く駅に着き過ぎ ( 見る物全てが新鮮で珍しく ) キョロ キョロ しながら、缶の ( ^^) _旦~~ ミルクティを飲みながら、ふと見上げると・・・ そこに衝撃の画像が飛び込んできたのが、まさに添付の画像そのものだった。 津山/鶴山城の紋(鶴)&鶴山公園(桜の名所)をモチ-フに描かれた、素晴らし絵に魅せられ格別なティ-タイムとなった。 と、言う訳で・・・ 以前に携帯カメラにて撮影していた物だが、何となくの清々しさと、おめでたしさに、2008年お正月に貼る事にした。  今年もよろしく・・・<m(__)m>

|

2007年12月26日 (水)

ちょっと真面目?な・・・お話し

株式会社メガネ金楊堂の、本体のHP製作は、自らが、脚本・・・監督・・・制作・・・と、なかなか一度には無理な現状だが w(゜o゜)w m(__)m 徐々に制作して行くつもりだ。 開いて頂くごとに随時変化していて面白いのではないかな~? なんて言い訳ξ

皆さまのおかげをもちまして、喜ばしく、輝かしい、高カウント数を打ち出していますが、1番気になって注目して視てるのは、ご同業社 ( 者 ) メガネ屋様かも (@_@; ぁらら・・・ 

制作にあたり、自分で撮影してみたいが故に、一眼レフカメラを購入してみたが、『 なかなか難しいなぁ・・・ξ 』 と、本音。  丁度、息子がカメラを買う相談に来たので、判断の早い私はギブアップ&息子の誕生日プレゼントにと一石二鳥を選んだ。

津山市は、B’zの稲葉浩志さんや、オダギリジョ-さんの誕生の地、一度は来てみんちゃい ( おいで下さい ) 稲葉浩志さんメモリアルロ-ドや町並も見てみんちゃい ( ご覧下さい )。                                                                                         ◆ 瞳の安らぎスポットからどうぞ →  http://0-0.kinyodo.co.jp/yasuragi/yasuragi.html 

メガネ金楊堂津山店 ・ メガネ金楊堂真庭店 ・ メガネ金楊堂美作店 ≪ 月・火・水・木・メガネ金楊堂  ≫ 津山補聴器センタ- ・ 真庭補聴器センタ- ・ 美作補聴器センタ-は、人間の大切な五感の内の、二感を携わらさていただく企業として100周年を迎える実績の老舗です。  http://0-0.kinyodo.co.jp   http://0-0.kinyodo.co.jp/hearing_aid/hearing_aid.html

|

ロ-カル鈍行のどか号

Cattypw6_8 いつもは、津山市ソシオ一番街にある本社勤 だけど、週に数回は支店の美作イズミ店 ( 美作市にあるメガネ金楊堂 ) に出向する。 最初の通勤は自家用車運転で半年・・・ たまにタクシ-・・・ 最近では・・・ 中 国縦幹道ハイウェイバス や・・・ 電車 【 JR姫新線 】 も利用してみているこの頃。 時間のゆとりのせいか、見慣れた町並みや道や川や木々空までもが、新鮮に、穏やかに感じ始めていた。                               

JR姫新線は、ほのぼのでいい♪ 車社会の近代的生活が、あまりにも普通に成り過ぎたたこの頃・・・ 忘れかけていた何かをしみじみ感じさせられたかな?! と、思いながら切符を握り絞めた。 数える程の乗車学生の顔を覚えるには何ヶ月 ( 何日 ) かからないであろう事は、私のみならず運転手なら・・・

それらを前提に記すが、7時3分調度に走り出した ONE-BOX の電車が 5m 程走りだした直後に停車した。 ( 勿論まだ歩くよりも遅い speed  )  寝坊でもしたのであろう、駅の階段を駆け登って来た学生を乗せる為に・・・ (^^ゞ そしてまた彼を乗すと、何事も無かったの如く走り出した。 都会では考えられない光景であろうが、単線それも 2~3 時間に一本有る無しの、田舎のローカル線ならではの 『  のどかさ  』 と、でも言うか・・・ そんな、ほん~のささいな出来事さえ、涙が滲む程に感動を得た。

忘れかけていてた何かがここにあったような気がする。  本来ならダメな事かも知れないが、ここではいい意味で記きましたので 【 いかなる機関の方もお咎めしませぬように 】 お願いします。

|

はじまり~はじまり♪

まず漫遊記を、書いてみようと言う気持になれた、時間と気持ちのゆとりを下さった周りの方々の支えやお力添えに、感謝いたします。

津山の金さんの、たわいもない日常の出来事などを、筆不精ながら、勝手な主観や心情を自由奔放に文法完全無視で φ(..) 書き綴る我が儘な大人版絵日記感覚。 感動や癒しの息抜き Page として、笑ってご覧いただければ幸いです。 (^。^)y-.。o○    michitaka

|

トップページ | 2008年1月 »