« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月31日 (木)

たまには、休むのも・・・いいッか 

久しぶりに三日休んだ(-.-;)風邪を引き…寝込んでしまった。家族中にうつるし大変だった。が、ゆえblogも少しお休みしていた。パソコンは個人のではありながら…会社のパソコン(オンライン)の列びにならばせている・・・当社はご年配の方々が多いので、移らないように万全を気し店頭に立つ事すら避け遠慮した。津山鶴山ライオンズクラブ・メンバーの大谷内科に行き点滴を日曜日&火曜日と二回…ようよう熱が下がり下痢も治りつつある。爆睡のモグラ(以前も書いたがビルの中生活は天気が解らない)だが、病院に行く為にタクシーを呼んで外に出てみると…雪が積もっていた。風邪を引いていないで元気なら靴のまま助走をつけスケートのように滑って楽しんだろうに・・・しかし熱が少し下がっても外に出れないで、久しぶりに色々なテレビ番組を見るユトリを与えてもらえた。

地元での…無性に食べたくなる物を幾つか書いたが、今ふッッッと、大阪・地下鉄・御堂筋線・難波の地下街(改札口すぐ横)に、立ち飲み串かつ屋さんがある。大阪の大学生時代からの常連で(最近は多忙な為なかなか行け無いが)私の顔を見るなり『あッッッ岡山の兄ちゃん!久しぶりやなぁ…貫禄出たなぁ…忙しんやろ?』と覚えててくれてる。何万人もの行き過ぎるお客さんの中、光栄♪安堵感。橋下弁護士が大阪府長に当選のニュースを見るなり…私の脳裏に、難波地下の串かつがチラツイタ。

ニュースで200万円程で宇宙旅行(ぎりぎり宇宙)が出来るらしい…まぁ、10年以内位にはもう少し格安になり、私も行ってみるのだろう(^^ゞ《画像で見る昭和》をNHKテレビでしていた。⑤巻まであるらしく、自分の為にも子供の為にも購入しておきたいもんだ♪織田・豊臣・徳川・多々戦国時代の武将物語のシリーズもあり、TSUTAYAで調べてもらうと合計200万円程かかる…ξ  今は買えないが、いずれ子供に残してやろう♪ 車よりは善き財産となるだろう…!経営者はある意味、戦国武将そのものに違いない。

私の頭は、仕事・仕事・仕事・車・・・と、呆れる内容だなぁ(*_*)まぁ、仕事が楽しんだけどね♪ 息子が『大丈夫か?!』と心配してくれたが、彼も39度まで熱を出しフラフラだったが(体調が良くない時に休むスタッフに対しても)『専務としての責任感ある仕事をし、少々の事では休まない姿勢を見せる』と頑張って働いた。彼は彼なりに自分のスタッフを育て&番頭さん的(永年勤務の)店長達にも、認めてもらう努力をしたのだろう。戦う事の楽しさや、苦労や、挑戦や、バランスもマスターが早いようだ。しかし、うちの子供達は皆、昔から私に対して敬語を使うξ昔から私も彼等に対して、子供扱いも、子供用語も使って無く、ひとりの人として話し対応してきたと思う。比較的、がき大将をして来た私からみると…今の学校の先生や周りね人は経験無くして子供達の評価を決め付けるように思える。若い時には何でも経験してみて楽しんだり怒られたりの子供の方が、頼もしく強く解決能力を持つ人間になれるような気がする。

|

2008年1月30日 (水)

ありがとう♪津山少年少女合唱団

Scan_028 津山少年少女合唱団の《月火水木♪金楊堂》のテレビコマーシャル出演の子供達の写真を再度デビュー(^0^)/100年掲載新聞や報道には、欠かしてはならない物を…掲載に迷ったのは事実だった。なぜなら子供達本人は各地に嫁いだり一家の主となり『おじちゃん…まだ流してくれてうれしいのと恥ずかしいのと半々なんよ~』と伝えられた時位から、報道継続の迷いが生じたのは隠せない。しかしながら、再度胸を張り、ご紹介させていただきたい思いに変わったのは、皆様のこれら永年のご支援が、今の株式会社メガネ金楊堂を支えている。ひとり・ひとり握手し抱きしめたい位、感謝を込め再度デビュ-★株式会社メガネ金楊堂の宝物・ヒ-ロ-達の紹介!!!ありがとう!これからも…いつまでも…♪

|

2008年1月28日 (月)

仕事の楽しさ⇔いずれ譲る寂しさ

固定資産税、法人税、所得税、取得税、贈与税、法人住民税、株式会社役員改正登録2年に一度、生前贈与、20年以上の離婚に対して(対象民家)の2000万までの贈与無税、株価ゼロの時の贈与移動・売買は無税、累積赤字決算の7年の免税、資産・個人資産・営業用資産(営業用資産の買い替え)当地交換、社会保健、中退金、銀行関係・国金・信用保証協会・まだまだ数え切れない計数管理の数々・・・(>_<)

私はメガネの資格を取り、黙々と働く←これが家業を継ぎ後継者としてメガネ屋の社長になる位にしか思っていなかったが・・・そんな簡単で甘い考えは25歳を越えた頃からコッパミジンに打ちのめされ、今現在にいたる。次期後継者の友哉君は大丈夫だろうか?!…親バカかも知れない過信だが、彼はなかなかタケテいる&先生(私)がいい(^^ゞ教え込み育て上げる。しかし引き際も大切な事、バトンタッチの難しさは熟知。

私はよく税務署に出向く。解らない事や迷いが生じると電話質問&訪問質問が確実な確信的答えを得られて良い。銀行・税務署・市役所/固定資産税課・警察多々各社、私が電話を掛けただけで声で誰かわかる位で…『今日は何課ですか?!』と、訪問してもf^_^;顔なじみ~♪  それぞれ周りの代表取締役社長と言う代名詞を持っている方々は、勉強し取り仕切る技量をいつ身につけたのだろう…私は経験から独自に学んだが…速いのやら…遅いのやら…も、比べる対象すら無いがξ

しかし、この不景気で難しい次期…☆苦痛で☆嫌で☆辞めたくて☆逃げる人も居れば…⇔…★解決し★面白い★楽しい★磨かれ★バネにする★立ち向かう人もいる。私は、再開発破綻のトバッチリ&人間不信の時は逃避的☆考えの時もあったのは隠せないが、どうみても★後者の人だと断言出来る。今現在、仕事が楽しくて楽しくて仕方ない。後10~15年位たつと一般的定年退職年齢に近付く。経営者は永年(死ぬまで)役員でいれる可能性は大だが、一定次期を過ぎると代表権は後継者に譲るべきだと考える。アドバイスはしたとしても結論決断は、任せる。私は、私が健在で力のある時に、Scan_014_3後継者には大失敗させてやりたい。なぜなら、私の力を頼らずに、失敗をバネにし、一回り大きく立ち上がって来る後継者を、この目で見届けたいからだ。 比較的エリートは打たれ弱い⇔私はもちろん友哉(次期後継者)は大丈夫(^0^)/何故ならエリートでもなく、波瀾万丈人生をコナシ打ち勝って来たように思える。

だから~(-.-;)寂しい…譲る次期が必ず来る事を知っているからだ。 こんなに楽しい事を十数年で譲るだなんて…寂しいなぁ…ξ   blogにしても、HPにしても、商戦戦略にしても、技術にしても、各機関対応にしても、全て父親(社長)のノウハウ&イキザマを残すべき証なのかも知れない。息子が私をマスタ-し乗り越え、教える事が無くなった時が・・・私の引き時かな?その時には、私【も】思い切り我儘な子供に戻ってやろう・・・ぁはは

|

2008年1月26日 (土)

メガネ金楊堂の【楊】は難しい字?!

株式会社メガネ金楊堂の・・・【楊】は難しい漢字だし、URLを打ち込もうとすると、0-0.ゼロ-ゼロなのか、o-o.オ-オ-なのかなど(?_?)お問い合わせ&大反響・・・さぞかし苦労なさった事でしょう?!<m(__)m>                  しかし、そんなの関係ね~(^_^)/♪と探し当て、沢山のアクセスもいただき、ありがたい事です。はい。               下記それぞれからも来れますし、それぞれにHPを作ってあるところもあります。探検してみてね~♪

★津山市HPトップペ-ジ・・・http://www.city.tsuyama.lg.jp/ (下方部にバナ-・クリックでOK)   ★ももタウンネットのHP・・・ http://www.momotown.net/fashion/kinyodo/index.html       ★津山瓦版のHP・・・http://www.e-tsuyama.com/ 津山店・真庭店・美作店(各店HPあります)                ★【新】津山一店逸品のHP・・・http://www.alne-tsuyama.jp/view/ippin                  ★なでしこ・湯郷BELL・・・http://www.yunogo-belle.com/ (スポンサ-バナ-・クリックでOK)                                                    ★津山地方紙JAKEN・・・etc.多々各社リンク  ■■■本家本元は・・・http://0-0.kinyodo.co.jp       

|

岡山県北の歴史≪見~つけた♪

Scan_026 ■■■図鑑:新見・高梁・真庭の歴史■■■(読みやすくてわかりやすい、市民のための郷土の歴史!!)限定1500部らしいが、ふるさとの一万数千年が一挙にわかる! 9975円、いち早く見つけたつもりだったが、注文を終えパンフレットチラシを店頭に置いていたら、お客さんが『真庭タイムズに広告が出ていたなぁ』と教えてくれた。 同シリーズで、■■■美作の歴史■■■で津山市・美作市・美咲町・鏡野町・勝央町・奈義町・西粟倉村があったので同時に注文した。少々高額だが郷土を愛し探索し始めた私には宝になるに違いない。昔、父親が世界の名画美術全集を書斎に並べていたが、最近時間の合間に引っ張り出し眺めだした自分がいる。さぁ~気分転換の自由なページだ~♪(^^ゞと始めたblogだが、いつも仕事の事ばかり考えている自分に気付く。 しかし書く事により再確認出来たり、納得出来る事もある。沈黙を保つと理解も難しくストレスも溜ると言う事で、思いのまま自由に書きたい放題の内容をご理解いただきたい。

Scan_027 さて、今日は(昨夜から)吹雪。久しぶりの真庭市久世イズミ店内・メガネ金楊堂出勤だ。あッッッ金楊堂(きんようどう)…ちゃんと漢字をφ(._.)m書ける方は少ない(-.-;が、読めるくらい知られてるならいいかな…と。元々は、金陽堂だったが昭和50年に金楊堂と(陽⇒楊)変更した。太陽の陽は光り輝くが必ず影を伴うと…楊貴妃・やなぎ・爪楊枝の【楊】の字を使う事に。月火水木金楊堂~メガネの金楊堂は、地元ではお馴染みのテーマソング(最近は流して無いが、テレビ・ラジオに流していたので、年配の方々には知られている)は、金曜をゴロ合わせで作られた。これは叔父に当たる橋本純(石田あゆみが歌ったブルーライト・横浜の制作)が、当社のために作詩作曲してくれた。作陽音楽大学の安田先生&津山少年少女合唱団の理事・西井さんのお力添えにより、津山鶴山公園(つやまかくざんこうえん)でテレビ撮影され、流されはじめた。当社HP制作に写真撮影でご協力いただいている半田写真店の社長も(当時少学生の時、合唱団のメンバー)参加してくれていたのも後で聞いた話しだ。結婚し他県に嫁いだ方々も帰省時に店に立ち寄っていただけ『街も商店街も変わり、知ってるお店が無くなってる中、金楊堂は在ったのでうれしい』と語ってくれた。本当に周りの方々に助けられ支えられ守られ応援されて今日があるのに気付かされる。その方々が結婚され子供が出来、子供がその歳になり、また大人になり…と家族中のファンは尽きなく100年続けさせていただけたのだと皆様に感謝&信用を失わない商品と技術の提供をしなければと、再度自分に言い聞かせた。 書き出すと、あれや・これや…頭に浮かぶもんで、話しが元に戻るのに(^_^;汗… 久々の吹雪・大雪にルンルン気分♪は、子供みたいかな…朝、雪のボール作れるかな?!なんてね…o(^-^)o 出勤には困る(ほとんどの方はスタッドレスタイヤにはきかえる為、夜から朝からタイヤ屋さんもガソリンスタンドも…てんやわんや…に違い無い)が、はなからJRを利用している私は楽しいばかりの贈り物だ。電車内から見る雪景色が楽しみで…子供が遠足の前日ワクワクして眠れないのと同じだな。雪ダルマが出来るくらいまで沢山積もりますように・・・おやすみ。              ■ここまでは、24日・深夜に書き込んだ■

080125_070935_2雪景色で綺麗なのは…津山衆楽公園(つやま・しゅうらく・公園)だと思う。積雪の少ない津山は、すぐに溶け道べりに少し残る程度、ビチャビチャになる位だが…衆楽公園内は池もあり当分の間は雪景色を損なわず保たれる穴場かも知れない。私は津山商業高校に行ったので早弁&昼寝に(隣りに位置する公園)自分の庭のごとく利用させていただいたのは私だけでは無く…このblogをご覧いただいている商業卒業生なら覚えはあるはずだ。誰が穴を開けたのか、商業と衆楽の境目にあるフェンスは、直されても直されても穴が開けられる/大人と子供のイタチ・ゴッコにも、いつの間にか終止符がうたれ、我々の時代は子供の勝ちだった(今のバトルはどちらが勝っているのかは知らないが)ので学校の庭となっていた。半世紀の中、一度だけ穴場の雪景色の朝日が見たくなって、ひとりで行った事があり、素晴らしさに感動したが、撮影までには頭がまわらなかった…残念(:_;)な事をした。080125_071549そんな事を思い出しながら…会社本社(自宅)から今津屋橋(吉井川)を渡りJR津山駅に着く事、徒歩10分。衆楽公園(北)とは真反対(南)に位置する駅に行く道中後ろ髪を引かれる思いだった。 雪で遅刻したと言い訳をして…(@_@)とも考えたが…学生のノリは卒業せねばならぬ役職立場…しかし、そのノリこそ人間らしさ…迷ったが…電車内から初めて見る真庭市方面の雪景色に期待をし…衆楽公園は後日本社勤務の時の朝に持ち越しと…電車に乗った。窓ごしに携帯で撮影の為、水滴が・・・                         ■ここまでの書き込みは、25日・朝、電車内で携帯に書きこんだ■

080125_075715 久世駅に着いたが息がより白く感じたのは、津山より一段と寒いせいだろう。警察署情報によると真庭市が全国レベル的にみても、飲み屋さんも多く、飲酒運転が多いそうだ。などとカジカンダ指をハァ~ハァ~して温めながら書き込をして歩いて【る】。←夜帰宅してblogに転送の時は【た】の過去形だがね…(^0_0^)昼だが本社・真庭店・美作店共にビルの中での仕事は(私流には…モグラと言うが)外が晴天やら雨やら雪やら全くわらない。お客さんの会話の中&肩に付いた雪や&傘から想像し見分ける天気予報だ。かろうじて真庭のみ南入口横が店舗なので少しわかる。南入口にはイズミ店舗拡張されゲームセンターも有置されニギワイだした。この3月末~4月初旬には津山店・美作店につづき真庭店もOAKLEY正規代理店が決まった。年末少し改装を行い、明るく商品構成も充実させた中、この地唯一のオークリー導入は、また新しい文化を広げお役に立てれる事を自負する。本社は昨年末のmonoマガジン(全国紙)に岡山代表で掲載された県北No.1実績&鈴木イチローさんWBC日本優勝の公式戦実使用・実筆サイン入り(ワンオフで作られたオークリー)を筆頭に…宮里藍限定モデルを始め、歴代の超レア限定モデル等を非売品にて展示しているアンティーク・オークリー・コレクションと題するミュージアムも設立している。これらもOAKLEY-JAPAN事前連絡承認済みでHP紹介等もOKをいただいている。真庭市の方々…ご期待を♪!!! それに合わせ真庭店の展示設置場所まで準備は整い、ミニ改装&導入待ちとなった。あッッッ、雪=OAKLEYが頭の中を渦巻いたもんで…頭ポリポリ(^^ゞ    http://0-0.kinyodo.co.jp/museum/museum.html                                                      ■25日書き込み分・・・今回の携帯写真は全部ピンボケだなぁ・・・後で合唱団の写真を探してみよ~♪■ 

|

2008年1月24日 (木)

書くか⇔書かないか迷った・・・本音②

ここ2年少しづつ、少しづつ本店店舗を直していった。支店出店と改装に追われだすと、なかなか本店は遅れがちになるが、私が生まれ半世紀ひとつの節目として整理整頓時期だったのかも知れない。今は私自身とても落ち着き目標を持ち躍進している実感もひしひしと感じる。大きな目標では無く地道な目標に変わったのかも知れない。

勤勉な日本人は前年比に対しての延び率が優先&評価になりがちだが、合理的アメリカでは短期間圧勝(一攫千金)を、ヨーロッパでは毎年同じ継続を、と国柄もあるだろうが…若かりし頃は猛烈な飛躍&自分の所得(所得に対する持ち物・生活)を考え納得したもんだが…今は継続&安定&後継者育成&人に指をさされないイキザマを考える。

まさに再開発アルネに対しても…ルール違反までして立ち退き太りをした(補助金をいただき、仮店舗まで出した方々は出店しなければならなかったのに、補助金・立ち退き保障・保障料まで取り・自宅まで作らせた)方々より&破綻の責任を逃れる為、最高裁まで戦かい負けたが、その後平気で破産宣告をする方々&自己破産する前に名義を変え逃れる方々&該当土地も持っていなくても地権者である事を強く打ち出し、店舗を作らせた方々&市や商工会からのテコ入れに派遣され、商売もした事も無いのに指導し支援金の莫大な額を使い切らないと来年度予算が減されるからと無駄に使う(自分は1億も1千万も見た事も使った事もないもに、補助金や人のお金を乱雑に取り仕切り使う)方々&ドーナツ空洞化現象を直そうと派遣されながら、持ち物を見ると郊外店での購入品の方々&内容も知らずに、まとめてアルネが悪いと噂する方々など色々な人間模様を見せていただいた。

再開発破綻と言う、とばっちりを訴えもしないで、家も贅沢品も全て処分し綺麗に支払った自分自身は孫の代まで胸を張って生きて行けると自負する。これは批判では無く、事実&息子や孫がいずれ私の残した文面を見て、誇りと感じて欲しいので書いた。真実が負ける事もある&関わりたくなく整理する事もある。  私はメガネ&補聴器屋であるなら、いい視力&いい聞こえの&お見立ての良い選べる商品構成をご提供する事に専念する自分を再認識をした。おかげ様でドーナツ空洞化の真っただ中の当社はチラシをする事も無く、目的買いのお店として市内はもちろん県堺いの遠方の方々からも『メガネ・補聴器は金楊堂がいいよ』と、くちこみ&ご支持をいただき、前年比150%を2年続いた。私は、再開発は(人出の良し悪し判断のチラシ&焼きそば&ビ-ルフェスタも良いが)他人に頼り、してもらうのでは無く、自分自身の再認識&本業自ら取組み磨く事だと痛感している。自ら各店が強化すれば、県北一番の専門店街であると、商店街経営者の方々は早く気がついていただきたい。

これから先、再開発が飛躍した時(飛躍を願うひとりだが)・・・以前3億円で購入した物建を3千万円以下で売り、1億円で購入の物建を800万で売り、運営を続けた訳だが…私の1例だが、土地&権利&買い増し床など1億出したが、再開発破綻のため責任を取らされ、1千万円少々で買い取られ(抵抗するなら差し押さえ&法廷金利14.7%まで加算取り立てされた)踏み台があってからこそ成り立たち、今現在運営されている事は、忘れられたく無い事実だ。前日のブログにつづき再開発&街づくりについて書いたが、これから街づくりに係わる方々は、足踏み期間の早期短縮はもちろんだが、それらの土台になった物や人々を忘れる事無く、親身に、真剣に、無駄使い無く、効率よく、取り組んでいただきたい事を願います。

つい最近まで再開発アルネのテ-プカットとコメント(10年前のオ-プンの話題)が掲載されていた&津山一店逸品のHPも、新規会員が(費用を支払いながら)一年載らず、やめたお店が載り広告され続けていたりとか、新しい取り組みや予算取りは、ともかく、ひとつひとつル-ルを決め整理していかないと、ダラシガ無い!←指摘により≪【新】津山一店逸品のHP≫が出来た。担当方々御苦労さまでした。

|

2008年1月22日 (火)

書くか⇔書かないか迷った・・・本音①

書き込みの曜日を見ると何故か水曜日にお休みしている…別にこれといった理由は無いけど…w(゜o゜)w何人かのblogを拝見したが、blogを書くページの持ち主と⇔読んだ方々と、PC上でやり取りをしている…それがblogなんだろうな♪と思いながらも、時間的余裕が無いのと、自信が無いのとで、私のはblogと言うよりは…エッセィか大人の絵日記だと思う。

私は無性に食べたくなる物が何品かある。無い物ネダリとでも言うか…同町内(徒歩200㍍)にあった★二階町レストランのカレーだ。昔一流ホテルのシェフだったマスターが数日かかって作り上げる品…格別に美味しかった。過去系で書いたのは、歳をめされ引退されたため。知る人ぞ知る伝説の逸品となった。これもまた今は無き店だが(徒歩200㍍)船頭町に★土手焼き屋さんがあった。大きな鉄板焼きで、今で言うもんじゃ焼きに近いが…味噌で土手(堤防みたいに囲み)スジや牡蠣なんかを焼きながら食べた。あのお婆ちゃんはどうされてるのだろうか… 道の拡張&津山アルネ再開発にて立ち退きになったかな?!★元魚町のガラクタ堂のソフトクリーム(徒歩200㍍)…これもまた(再開発の立ち退き)ケーキ喫茶店だったが特別な作り方をしてたらしい。★元魚町の更科の天ぷらうどん(徒歩200㍍)…近くを通るだけで香ばしい天ぷら&ダシの臭いは舌ツヅミを打ちながら歩いたものだ。★京町-伏見町(徒歩300㍍)の揚げたてコロッケ。

商業近代化計画やら再開発事業やらで、やたら紙に書いた全国平均的な町並みを目指したのか…市民から支持を受けて育て上げられていた(小さながらも、大切にしなければならなかった)津山の食文化を、近代化ビルと出来上がりお惣菜で壊してしまったように思えて仕方ない。津山一市五群と昔は言われたが、町(津山市内)に出て来たら、★★★★★それらを楽しみに、来て、食事をし、買い物をし、楽しんだ方々は沢山おられたと思う。 今また、食事をする所が無いとか…空き店舗を埋めるとか…ヤッキになっているが、何んでも埋めればいい訳では無く基本的考え方を正し、反省点は反省し、反省の中から見出だすものだと考える。この内容は再開発に関わる方々や、街づくりに関わる方々や、各商店街理事長をはじめ、サイハイを振る方々に読んでいただきたいもんだ。私は会議に出るのが嫌いだから…苦がグチを言う誰かが必要な事をTMOの街づくりコ-ディネイタ-○○さんに伝えた。   ≪≪≪これが正論ではないのでしょうか?!と・・・

ようやく最近、私が10年から20年位前に言ってた問題が取り上げられ回覧版がまわった…        遅いわ~w(゜o゜)wξ商店街(各店)存続の…絶対的必要な内容の認知。後継者がいるいない、継続の意思、何を目標に相手に商戦をいどむのか(人気?人数?売上?利益?安売り?高品質?…対象者も若者?高齢?)…支離滅裂な感覚の正常化が、商店街も・再開発も・街づくりも…第1条件だと思う。まずは負けを認める事だ。認める事が怖いから、なしったり誰かに頼る。ここでカモフラージュして書いても仕方ないので、単刀直入に書くが、商店街はジャスコと戦っている。それなのに歴代商店街理事長にジャスコ出店者(ジャスコテナント会長)を、商店街の店主達が選ぶ…こちら商店街の情報はツツヌケ&チラシの時期も&コントロールも自由自在だ。逆に相手のスケジュールを聞き出した方は何人いるだろうか?…商店街各店経営者は負け戦をしながら、自分で認めるのが怖いから、まだ頑張っているフリをし、自分よりは技量があるであろう相手に頼っているだけのように思える。

一店逸品も(参加はしているが)オカミサン会も、他の町ですでに多々チャレンジされた物を、持ち込んで名前を使ったに過ぎず、独自性な物は全く無い。そこから脱出出来ない会議は時間の無駄に気がついていただきたい。 何と戦うのか、戦う意思があるのか、戦う弾はあるのか、戦い続ける後継者はいるのか、今しのぎだけの経営で後は考え無いなら意見は言うべきでは無い(アーケードも、カラー舗装も、騒ぐだけ騒ぎ強引に作り、さっさと平気でシャッターを閉めた方々が何人いましたか?)後に残る者が問題解決しなければならない。右か左か方向性が解らない者ばかりの商店街が勝てる訳が無い。無駄だ。ひとりひとりの自覚から開けると確信する。まずは最低限(権利者だから入れる感覚を捨て&別として)ジャスコやスーパーデパートにテナント出店でも出来る(相手が受け入れるだけの裁量を自分自身が持ちえる⇔今の現状では願書受け付けにもミタラナイし、落とされる方の方が多い。自分はどのポイントの経営者かの自覚認識)自分を育てる事だ。それを認めるのが怖いだけにしか見え無いが、いかがかな???
補助金が市から出て新規事業を行うが…その資金を当てにしなくても出来る経営プランから成り立たなければ…それを利用する経営者は最初から考えが破綻しているとしか言えない。通り一辺倒の会議(東京の偉いコンサルタントに莫大な費用を支払い)を多々繰り返し行っているが、基本的大切な事(経営者である自分自身の自己改革を忘れずに)を再確認すべきだ!・・・賛否両論あるだろうが、いつも思っていた事を沈黙を保ちすぎていると、相当ストレスも溜るので、書くか⇔書かないか迷ったけど書いてしまった・・・

以前にも書いたが、商店街の出来ない事をなしとげた(新しい文化)ジャスコには敬意を表す思い&苦戦している我々は磨かれている再認識の思いで書いたので、(批判や愚痴では無いのでお間違い無く)悪しからず。。。(^。^)y-.。o○ルンルンルン苦笑い

|

2008年1月21日 (月)

クラシック・ス-パ-カ- ②/今日は雪 

Scan_024 今日は久しぶりの粉雪。津山は京都に似た地形(盆地)で寒さはあるが雪の少ない所だ。深夜になり小雨に変わった・・・津山市内は、いつもチラツキ程度で10㌢積る事も、めったに無く年に2~3度くらいではあるまいか・・・奈義山は鳥取に近く、数日前から真っ白に化粧されている。メガネ金楊堂のある、美作イズミ・久世イズミの積雪は大丈夫かなぁ・・・津山に比べて雪は深いであろうから・・・『 いい視力で安全運転♪ 』は金楊堂からの願いです。ところで、白い雪を見て、ふと昔を思い出した。私は、何色の車に乗っても、なぜか白に塗り変えてしまう習性があったみたいだ。フィアットもだし、写真のロ-タスもだ・・・以後に乗り継いだ車も当分は、そういうハメになった。今から考えれば(いゃ・・・いつ、誰が考えても)そんなに白が好ければ、最初から白を買えばいいのに&レストアをして古い車を新車にする訳だが、今なら元色がいいし、古くて傷んでいても色まで変えて直さず、元色を楽しんだほうが良いに気がついている。それもひと歳を取り、色々やってみて解る・・・若気の至り・・・だったように思える。しかし、いづれにしても昔から、我ながらセンスは良い (^。^)y-.。o○ぁはは笑

★金楊堂メガネ津山店・真庭店・美作店/補聴器センタ-は≪いい視力・いい聞こえ≫のご提供は勿論の事、地域一番の≪≪・・・お見立てセンスの良いお店・・・≫≫であると自負し、商品の選択にも心掛けてます。メガネは顔の一部。スポ-ツ・デ-ト・仕事・冠婚葬祭etc.・・・TPOに合わせて着替えましょう~♪                 http://0-0.kinyodo.co.jp/shop/shop.html

|

2008年1月20日 (日)

クラシック・ス-パ-カ-

Scan_018 車遍歴は、ある意味・・・呆れられそうで、出すか出さまいか悩んだが、プライべ-トペ-ジと言う≪言い訳≫と、先日書いた過去私が≪痩せていた立証≫も出来る(肥満では乗れないタイプの車)26歳スリムなころに乗っていた車を添付してみる事にした。                                 イギリスのロ-タス・ヨ-ロッパ/車好きなら誰もが知る&憧れた名車だ。この時には、すでにクラシックの分野に入っていた・・・      そぅそぅ、サ-キットの狼と言うマンガで主人公が乗って街道レ-スを繰り広げる、あの車と言えば、ご存じの方も多いはずだ。イタリアのフィアット・X19に続き、ミッドシップエンジン(エンジンが後ろにある)。パワ-の無駄を省き、計量(グラスファイバ-ボディ)&低車高&風力らを計算されつくした芸術品だ。今の私のお尻では座れない・・・ぁはは

|

2008年1月19日 (土)

肥満大敵:無理なく痩せる方法

今日、津山朝日新聞社の当社担当者が来店し雑談でダイエット中だと話した。彼はインターネットオークションで腰をブルブルさせる機械を買ったらしく&車に乗るのをやめ歩きを中心にして二週間ほどで2㌔痩せたと語り、痩せるにはどうすればいいかと悩んでいた。現在75㌔あるらしく『ボクシングの重量級でも最高が72㌔だ…それ以上になると…』とボヤイテいたが、『私は、はるかに超えている…』と答えると、『社長は背丈があるから』とソツナクはぐらかされた。 ぁははは・・・ さすがだ。 色々彼と話した、私の思い出ばなしや減量の仕方などを書いてみる事にする。肥満に悩む方々のご参考になれば幸いかと・・・

Scan_013_2 肥満…コレステロール…体脂肪…メタボリックなど耳が痛む単語の数々。学生時代は以外と痩せ型の筋肉質なスポ-ツマンだったが、結婚と同時位から太り始めるのは周りを見れば私だけではなさそうだ。最近、机や、色々片付けていたら中学~高校生時代の写真が出て来たが、我ながらハンサムボ-イで捨てたもんじゃ無い。『昔【は】格好よかったのに』等とよく耳にする言葉だが…失礼と言うか…余りにも当たっているため?! 【昔は】と過去系の単語に心痛める。よし(^0^)/元の土台がいいなら(勝手な解釈)元に戻ってやれと… 減量を始める事数回。私は痩せる気になれば…以前、いや今でも、一ヶ月位で10㌔は無理なく、痩せる秘訣を心得ている。痩せたい方は最後まで読む価値あり♪かな?! 【 写真は全く関係無いと言えば、関係無い。肥満の鬼退治と題して、しらゆり幼稚園の頃のワンカット添付 】

一昨年、眼の学会がハワイでありメーカー(ホヤ)のご招待を受けた。各他店はHOYAレンズ使用とチラシなどには書きながらも、県下本当にHOYAレンズを100%(特殊OAKLEYは含まない)使用しているのは株式会社金楊堂だけだとHOYAが認証している。 事実・実績ありのご招待だ。 ←と少しピーアール(^_^; 

久しぶりの海外旅行(昔は色々な所へ旅に出たが、最近は会社にへばり付いている)ハワイで日光浴&ビキニパンツをはいてやろうと思い、体型の修復にチャレンジした。現地で日に焼く前から真っ黒になってやろうなどと(ほとんどの人が現地で焼き、身動きとれない痛みを経験する)今流行りのチョイワルオヤジのノリで…都会では河川敷遊びは当たり前で東京多摩川なんかは、休みや祭日など大入り満員でスポーツにジョギングにピクニックにラジコンに日光浴に自由に遊び楽しんでいる。吉井川の河川敷にテントを張りビニールマットにサンオイル日光浴&バーベキュー&釣り・・・都会的センスの遊びだなどと勝手な解釈で(6月旅行に先がけ/4月のまだ小春日和なのに)自称遊びの天才だが…理解者は皆無に等しかった。子供達を携帯で『今からバーベキューをするから友達も呼んで来い』と呼んだが…肉だけ買って来てくれたものの…恥ずかしそうに退散した。格好よい日焼けしたスリムなパパを目指し減量を始め、朝の河川敷散歩~アリコペールのアスレチック~プール…食事は野菜中心。一か月半で20㌔減量に成功(^0^)/

日焼けも成功し、現地でも日焼けによる痛みはゼロだったが…青白い感じの学会参加者の中では浮いた異端児そのものξ『荷物はそれだけ?旅慣れしてるなぁ』『現地人より黒いなぁ!!』と仕事してるのか?!の疑いの冷ややかな視線だった。【 ここでハワイでの真っ黒&ビキニパンツ(もっこり)写真を添付するか⇔しないかと悩んだが、控えさせていただく事にした/なかなか逆三角形で格好いいが・・・笑; 】

しかしHAWAIIから帰り、少し気の緩みからか…いっきにリバウンドで元通り(>_<)ξ 痩せた時に、スーツもズボンもサイズ直ししたのに…又着れなくなったξ 前回の失敗は旅行後の酒&米の取りすぎと運動不足だ。減量中…一時失敗は空腹を癒す為、コンビニで買った(これならバランス食だからと勝手な思い込みのヨーグルト)は後で聞いて気付いたが…空腹時の深夜の吸収しやすい栄養素たっぷりの流動食は…空腹のまま元の体型に戻る羽目となった。皆さんリバウンドには気をつけましょう。とほほ…

さて本題のダイエットだが、津山朝日新聞の彼に伝えた私流減量法を教えよう…①夕食前にプルーンジュースペットボトルを二本飲む。②野菜を最初に食べて肉魚は後から。(肉はカロリーを燃焼させるから食べても大丈夫だ)③ご飯・麺類の炭水化物は少量に。(どうしても食べたくなったらスパゲティーなら血糖値が上がりにくいからオ-ケ-)④酒&お菓子等の間食をやめる。f^_^;太っている時は運動もしにくいし気が向かないはず⇔痩せるに伴って動きやすくなるので、ほっといても階段など駆け上がりだす。肥満気味な方々は①②③④を試してみられたら(^0^)/と提案。

|

2008年1月17日 (木)

感極まる『ありがとうm(__)m 』

津山ソシオ1番街にある本店は定休日 ( 毎月第 1 ・ 3 火曜日 ) だ。 シャッターは閉めていたが店内でゴソゴソしていた時、電話が掛かって来た。  『 メガネフレームが折れ壊れたので店まで来たが閉まっていたので帰宅した 』 と。。。レンズを使用しフレームだけを変える訳だが、他店に行ったが ( あう枠が無く ・ あるはずだけど、手ずりの技術が無かったのか・・・ ) 出来ないと返事されたらしく&おじいちゃんに『絶対に金楊堂でないとダメ』と指名していただけ、家族の方が電話をかけて来られ、おじいちゃんと一緒に再度来店された。一本は枠変えをし、再度眼を測ってくれとの事で依頼され、もう少しよく見える度数で新しく一式作られた。当社が休みなのにわざわざ選んでいただきありがたい事だ。 今は500㍍に一店メガネ屋がある時代に… 全ての他店を通り越しソシオ1番街のメガネ金楊堂に来て下さるとは感極まる思いだった。

■■■ NEWS ■■■                                                            今日から、津山市のHPのトップペ-ジ ≫≫≫ http://www.city.tsuyama.lg.jp/  に・・・                   ★株式会社メガネ金楊堂★津山補聴器センタ-(クリックだけで当社のHPがご覧いただける)HPバナ-を載せていただける運びとなりました。  新しいぺ-ジも次々に追加され、情報満載、ご覧ください。

次は、【私流、肥満防止・ダイエット方法】を書いてみますので (^_^)/ 超ご期待を~♪必見の価値あり!  見逃したあなたは・・・・・・痩せれない・・・・・・(^_-)-☆                                       ★★ 私のペ-ジの書き綴りは、一日の内にも追加&変更&添付など随時変わりますのでご了解を ★★

|

2008年1月15日 (火)

『ありがとう』の笑顔が一番の癒しに・・・

Scan_020_3 車やバイクいじりは止まらず、業者カオマケけくらいに計算・慎重・繊細・ピンホ-ルひとつ妥協を許さないコダワリ。だいたい精密な物が好きで、なんでもバラバラにしてみる…車を買い,乗る(乗らせてもらっている・乗らされてる・乗せられてる感覚が嫌いだった)なら…パ-トナ-である車の全てを知りたいと思うのは当たり前で、各部バラバラにして組み立ててみて納得する…なんと奇妙な性格には本人も呆れる。そして、こちらの方がいいのでは?!と設計変更・改良・改善・改造が始まる。まるでメ-カ-か板金屋さんかレ-スエンジン工房だ。当時お付き合いいただいた各担当方々には頭が下がる思いだ。帰省してメガネにも取り組むが、休み&夜な夜な取り組んだのは…保谷男子寮からの美的センス&精密機械との戦い&集中力、ある意味そんな事が自分の確認と癒しになっていたに違いない。ネクラでは無いが集中しだすと三日フルタイム食べず寝ずが可能な特異体質だ。目的達成型人間で、最終目標は自分だけしか解ないし語らないままに行き進めだから、いつも周りはトンチンカン(゜ω゜?)のまま協力。それは今も同じかも…

Scan_019 語るより何より写真添付をご覧いただければハチャメチャなのが理解出来るのではと。。。 それも不法改造では無く、正式に車幅変更から車検対応までするのだからプロ顔負けだ! イタリアンの蠍(小さいけど毒がキツイサソリの意味)小回りのきく小型スポ-ツカ-。最高バ-ジョンにはアバルト・レ-シングカ-があり、それに挑戦した。それは本来なら赤が当たり前で、シュノ-ケル(ミッドシップエンジン部分に冷却の為に風を入れるサソリの尻尾に似た型の煙突)がリアトランク風洞に着くのだが…そこはまた偏屈な奴でコピ-や真似は嫌いだと、個性丸出しの白の雰囲気に作りあげた。まさに世界一台のワンオフカ-だ。しかしオ-バ-フェンダ-&スポイラ-全て純正部品を海外から入れるコダワリ・凝り性だ。ショックはビルシュタインにブレ-キはブレンボ、ホイ-ルは特注のボルクレ-シングにCR88…車に詳しい方が読めばまさに基本は守りながらも 《キの字》 そのものだ。

Scan_012この勢い&センス&取り組みで店舗設計デザインまでしてしまうものだから、周りの取り巻きから見れば、取り留め・理解しにくい男だろうし、世間一般的には、仕事より遊びの方が目立ち噂になるので、『親苦労・子楽・孫べ-で企業は3代続かない』と昔から言われる格言があるが、まさに絵に書いたような後継者にあてはめ見られていたに違いない。まさに趣味と実務のトラボレ-ションだった。【←今は車卒業のため過去形で書いた/車は卒業した・させられた・せざるおえない≪日本語は本当に難しいもんだ】

Ce5w0300w_2株式会社金楊堂本店のビル建て直し(設計図は自ら書き)&店舗設計デザインも担当し同時進行&仮店舗作り&美作出店計画(借りビル店舗デザイン設計)&真庭久世出店(ビル設計図も自ら書き・土地購入・建設)計画&小田中店出店&自宅(土地購入し設計図も自ら書き建設)も他(チラシ・新聞・広告・DM)多々同時に計画するのだから…ジグソ-パズルのような頭だと我ながら感心する。複雑になればなるほど、ワクワクして血が騒ぐ。今は落ち着いているかのように見えがちだが…やはりコダワリと精密・繊細さはホ-ムペ-ジに生かされていると思える。

今は品揃えとディスプレ-にコダワリ、ひとつひとつのブランドが何処にも負けないように頑張っている実績が全国雑誌等にも県代表で次々に掲載されているが、全ては集大成とも言えると自負する。Scan_017_3少し先を行き過ぎる為にスタッフや周りから理解を得られ無い事も多々あるが、先見・結果から判断すれば間違いない方向性だと認識しているのは自分だけかな?!

それより何より、思う存分に公私ともに活躍させていただけたのも、100年の歴史を営まさせていただき4代目を継がさせていただいたのも、ご支援いただく7万人のお客様方からの応援で、感謝の気持ちは忘れず、裏切りのないように精進しなければと心に刻む今日この頃。メガネ・補聴器に取り巻かれ、デイスプレ-をし、眼・耳を測定し、お届けし、『 ありがとう 』の笑顔をいただけるのが一番の癒しと喜びに変わった。  ■ 最初にメガネ屋になる事に目覚めはじめた頃の写真↑添付 ■   次に目覚めたのは私が帰省し本社建て直しの頃。そして今、5代目が帰省し、受け入れ、再認識する私。

|

2008年1月14日 (月)

赤い蠍・イタリアンスポ-ツカ-

Scan_022_2

三年も東京にいれば大分慣れた。二年目からは上馬の交差点のマンションに移ったわけで広島からの後輩が来てからは、ここなので保谷男子寮話しと後輩の話しが前後したのでご理解を。上馬は渋谷地下から新多摩川線で…三軒茶屋の次、駒沢大学で降りる。その交差点のビルに日本眼鏡専門学校があり二年間通った。早い話し、問題児・異端児の私は男子寮一年契約と言う理由により追い出された訳だ。バイクは場所をとらないがワーゲンのキャンピングカーは置き場所に困る羽目となり&地理にも慣れたと言う勝手な判断&保谷⇔学生の掛け持ち⇔出向社員として鶴見区にある眼鏡店(オープンした)に手伝いに行く…などにより車の買い替えを考えた。

前にも書いたがマンション&車付きの約束は見る影も無く破られていて、自力でのチャレンジとなった訳だが、どう考えてもポルシェだ!ポルシェが欲しい…しかしお金が無い…ローンと言う手があった…払えるかな?と迷ったあげく…イタリアの真っ赤なフィアットX1ー9オープンカーにした。ポルシェの1/3の価格だが私にとっては財布の中を毎月全てはたく大金だった。【と書いて流せばいいものを・・・中古だから、それのまた半分くらいの価格だと、書いてしまう正直な私・・・】それに乗り保谷に学校に眼鏡店に通ったイキな?(生意気な?)勤労学生だ。東京生活にも慣れ満喫していた三年目、どう言う訳か突然クビになったw(゜o゜)w今から考えれば、地元で待つ両親が「そろそろ帰らせてくれ」の信号でも送ったのであろう。眼鏡学校入学はすでに保谷で、眼&メガネの事は学んでおり何ひとつ問題無くクリアーした事は言うまでも無く、講師で残らないかとのお誘いすらあった。なんて書くとカッコイイ事実、保谷にしろ学校にしろ新製品開発には勤しんだ。キリがないからあまり書かないが、調光染色素材(プラスチックレンズの光により色が変わる)や、グラスファイバー使用ナイロールフレームや、プラスチックレンズに電気を流し屈折率を変え、同じレンズで度数変化させるなど、遠近両用用足元視力表、言い出せばキリが無いのでやめとく。帰省にはフィアットに乗って帰ったが地元津山では少し浮いていたように思えた。いや、だいぶん冷やかな視線をかんじた。しかし、ある意味都会の文化を持ち帰ったのだと言い聞かせ満足にひたっていた。

東京話しも車歴も程々にしないと呆れられるかな?…これからも思いのままに文法完全無視で、思い出した事や、今現在の事や、相当タイムスリップ…話しがあっちこっちに飛ぶのでご了解を。

私は高校の時、同校同学年に卒業した後に一緒になりたかった相手がいたが、『桜散る…』と同級生結婚は難しい事を痛感した。卒業し彼女は地元の短大に行き、私は大阪の大学に行って理由はともあれ終止符をうち、よき思い出となったが…壊れたひとつの理由に同級生の場合、女性の方がマセテいるとでも言うか、大人の男性と話しをしたりの機会も多く世の中を見る知識も高まり、同年齢男性(考え・意見・行動)を子供のように見える時期があるみたいだ。当時、学校と言うひとつの小さな集合帯の中からしか候補の相手を見つけるに過ぎないのだが、社会に出ると色々な考えの色々な力関係を持ち得た色々な男性を知る事になる。今でこそ落ち着いて考え書けるが、当時当事者の私には、《大人に負けた=車に負けた》と言う、ヘンテコな負け理由を持ち(自分に無い物=車)車に対しての誰にも負けたく無い気持ちが高ぶっていたに違いない。今思えば、勝ちも負けも無い幼稚な考えを恥じる。車は車としての価値観であり必要に応じて利用する運搬用具。でも当時は大切で大切で自分の全てで、車の中で暮らしてもいいくらいの思い入れだったかも。男の子なら誰もが経験した思いだ。←とは自分よがりな考えだろうか。それらの屈折もあり帰省時には、○○○○ここにあり(^0^)/と華々しくデビューしたかったのか…

ここ何年かの間にレンタルビデオセンターの棚に韓国物が増えた。何本か見たが内容はどれも似ており、幼い時からの純粋ラブストーリー。そこに繰り広げられる流れは事故&記憶喪失&三角関係だと…わかっているのにやめられない。年配の女性に人気が高いようだが、今風なエッチな内容やベットシーンは全く無く、昔の日本純粋物語映画みたいにも思える。一度はこんな恋をしてみたかったのか、昔を懐かしんでいるのか…人それぞれだろうが。。。私は↑写真添付のころを思い出す。。。ぁはは

|

2008年1月13日 (日)

東京物語…三連発続き:ガキ大将

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 写真添付は明日しますが、少しレイアウトが変わるかと。。。ご期待あれ!  そしてまた、添付の写真はブログ初心者&生い立ち&思い出を成長過程として載せますので幼少時写真と現在感覚とタイムスリップの融合でご覧いただきたい。現在の顔は恥ずかしさもあり出しませんが、見たい方は店頭にどうぞ♪メガネ補聴器の測定・調整・掃除・説明します。自称ハンサムだが恋話しはご遠慮いただきたい。笑い (^_^;)■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 

■ ・・・続き ■Scan_016_2  【↓この写真は昭和30年代半ば店の前で隣りは姉】                                                        しかし…逃げ帰る訳にはいかない。まずは時の流れに身をまかせ~♪と… 。翌日新入社員歓迎朝礼に出ると、各有名大学卒のツワモノ勢揃いの中に、方言丸出しの田舎者(私)がひとり紛れ込んでいた。仕事の内容なども思い出せば切りが無いほど面白いが、ここは頭を仕事からはずし癒しの空間でもありたいので、あえて書くのは避けることにする。

保谷寮だが…狭い…部屋は端…と考えた末、ワーゲンのキャンピングカーを手に入れ、窓の外に張り付け部屋を広げた。次第にお気に入りの空間を作りだしていった。と考えるのは私だけで、周りから見れば呆れ果てた変わり者だっただろう。多忙な毎日の中でも都会の探索も忘れなかった(探索=俗に人は遊びとも言う)。秋葉原~新宿~渋谷~青山~表参道~自分の庭のごとくマメに繰り出した。これはナンパのためではありませんので、お間違いなく。ビルや最新のデザインの店舗・最先端ファッションに魅了され、吸収し、田舎に帰省時お持ち帰りの都会的センスを養うためにだ。                                                   ある日、上野を(後で知るがバイクの街)探索中、お気に入りになれそうな、カワサキ750-Z2を発見&購入した。少しくたびれた雰囲気(レストア前)のコイツは独りボッチの私を夢中にさせ、手の先はオイルで真っ黒、夜更かしのせいで目は真っ赤っか。朝5時には起床で寮の朝食を流し込み、遅れまいと保谷駅(ホヤだが、みんなホウヤと言う)まで猛ダッシュだ。いつものごとく朝の満員電車・・・時たま「きゃ~痴漢」とかの女性の声を耳にするもんで(私は関係無いので、念をおして書いておきますが)私はいつも防御し、両手をあげて乗る習慣は、おかげ様で立って眠むるゲイトウが身に付いた。

「お前何してるんだ?汚い指だなぁ・・・清潔にしろ!」とかお叱りを受けながら、夜な夜なバイクのレストア(古い奴を新車のようにする)に取り組んだ。さっきも書いたが、あえて仕事の事を書かないだけなので、仕事をしない奴だと、お間違え無く。とりあえず少しだけ触れれば、最初は1番~ずッッッとベベチョ~最後はトップ。内容は http://0-0.kinyodo.co.jp/career_glass/career_glass.html ここからの遠近両用の種類→アイポイントゲ-ジ→センタ-レ-ションチャ-トを見れば、遊びも本気・仕事も本気(*^^)vが一目瞭然だ。。。とカバ-して書いておいた。独創性&精密・緻密&理詰めな性格が功をなしたか朝夕無く、レストアも仕事も充実していた。   まさに、遊びの天才だ。。。           ★つづく・・・★

■ ・・・続き ■Scan_021_4                                                      ニヤニヤしながら昔のアルバムを開いてみた。宴会やら会議やら後援会なんかもあったが…探したのはこれだ…これ。寮の窓の外に古ぼけたバイクを置き、ネジひとつひとつをバラバラにして分解し…寮の部屋の中は、緻密に並べられたネジや部品だらけw(゜o゜)w整備士の資格があるわけでも、慣れているわけでもないのに『人間の組み立てた物ならバラバラにしても、俺にも組み立てられらぁ~♪』との勢いと、バラバラにし過ぎて後戻り出来なくなった頭ポリポリ(^^ゞ状態の悪戦苦闘が続いた。ネジひとつひとつまで磨きあげピカピカ…そして塗装をかけて組み直すと、そこには新車のようなZ-2が出来上がった。なんでもやってみる価値はあると(ネジが二つ余った事は今だから言うが)我ながら感心した。エンジンもワイヤーホイールもピカピカだ。エンジンをかけシュルルン♪シュルルン…ゥワン~ゥワンと、なかなかいい吹き上がりだ。車検を入れに出し、ネジが二つ余った事は告げなかったけど通ったのだから…まぁ、いいのでしょう。
それから毎日、明け方になうと東京(都心)探索に繰り出した。がゆえ裏道や近道までもが自分の庭のごとく手にとるようにおぼえた。不思議と事故も違反も無かったのは…深夜だから、車通りも無く空いていたせいであろう。

まるで、キャロルの矢沢永吉や、クールズの館ひろしにでもなった気分だッッッた。
親元を離れ自由奔放に出来た第一歩であるが、まさかこんな事をしていたとは…今まだ健在な母も知らない出来事だ。この面白さがコウジテか子供が出来てからも(いい加減大人になってからも)45歳位までレストア(バイクや車イジリ)が続いた。隣、近所、いや私を知る人は皆、バイク&車好きな私を呆れて見ていただろう。。。しかし再開発破綻のとばっちりを受けた私(会社)は、会社本体を守る為に趣味のバイク&車の数々から自宅&別荘にいたるまでの贅沢品は全て処分し思い出となった。                   

|

2008年1月12日 (土)

東京物語…三連発

Scan_011_2

HOYAに入社も、ある意味ハメられたようにも思えるが(跡取り息子としてのレール)気がつきながらも「おら、東京っさ行くだ♪」の気分の高鳴り&銀座だ銀座(テレビでしか見た事が無かった)ど真ん中だ。冗談にも両親に「住まいは徒歩5分以内のマンションで車付きなら、東京に行く事を考える。」などと、よくもまぁ、言ったもんだなと…我ながら呆れる。「よし、わかった。全て段取りをした。」と言う父の答えを、半ば半信半疑ではありながら、柳沢氏&会社の方へのお土産のお菓子だけを持ち、軽やかに出向いた。新幹線岡山~東京(環状線)~有楽町(有楽町線)で銀座一丁目に着いた。

目指すは徒歩3分の豊国ビル5階エレベーターを降り、バリラックスエキスパート課に入ろうとするやイナヤ…頭の上から剣道で使う竹刀が振り落とされた。バシッッッ↓ 何かの間違いではあるまいかと「あのぅ…岡山から」バシッッッ↓ これは間違いなく部屋に、いれまいとしている (>_<) 何故だ…。何度か同じように入室しようと試みたが、バシッッッ↓バシッッッ↓の繰り返し。 入り口横(エレベーター横にある非常階段)に座り考え待つ事10分… コンコン・コンコンとノックをし女性スタッフが入って行くではないか。ノックだ♪ノック…と真似て入ろうとするが、バシッッッ↓ w(゜o゜)wどうなってるの?勘忍袋の尾が切れて「暴力会社~!!!」と叫んだら、{開け~ごま}の如くドアが開かれた。「まぁノックは合格だ。しかし内勤は入室した後、ひと呼吸してから頭を下げないと、ノックを聞いてから誰が来たのかなと顔をあげドア方向を見たスタッフは、頭を下げているお前を見て無い。&これからはHOYAのスタッフであり、メガネ屋さんの息子では無い。アマチャンの根性をビシバシ叩き直してやる!」。・・・おぃおぃおぃ・・・風向きがへんだ・・・話しが違うぞとは・・・後の祭。

その上「お前はデカイし若いし新入社員だから、エレベーターを使うな。階段を使え!」の命令を受けたが雰囲気にのまれ「はい」と返事をしてしまった。帰宅時間が来て地図を渡され…ふたつ駅には、思わずニンマリ。しかし瞬時に…目が点…汗…涙…怒…笑…に変わった。な~んと銀座から書かれた次の駅は池袋~保谷(ホヤ)と、その書かれたまま乗り継ぐ事、1時間半 (*_*) 保谷を降り徒歩30分の合計2時間{乗り継ぎ時間は含まれて無い}には、涙を通り越し笑だ。やられた…騙された (-.-;) マンション&車付きなら許すかと思いながら着いたのは、玄関に1メートルもあろうか番犬付きのお出迎え…天下の保谷のHOYA男子寮。風呂&洗面所も共同…かろうじて独り部屋だが六条ひと間。問題児を隔離されたかの如く、1番奥の端の部屋に追いやられていた。                                                   【 写真は七五三・東京独り立ちの意味も含め添付してみました。】        ★つづく・・・★

続きを読む "東京物語…三連発"

|

2008年1月11日 (金)

ナイフとフォークの達人問題児

Shisyo0_4

東京に出て一年が経ったころ、広島の眼科の息子のK君が ( メガネ屋を継ぐ修行のために上京/お父さんが眼科で、兄が眼科を継ぐらしい ) 後輩として入社する事になった。 『 後輩ができてよかったなぁ♪ 』 (^O^) と、言いつつ 『 大変だぞ~♪』 と、言われた意味が後で解ったが、とりあえずは上京した事から書く。  ((((( 28年前の話 )))))

私も光井氏のように、『 歓迎会をしてやる!』 と、言い、牛丼屋に行くつもりが・・・ 『 何が好きなんだ?』 と、聞くと、肉とか魚とかでは無く 『 ステーキ♪ 』 と、答えられ・・・ 断るスベモ無く食事に行くハメになった。 まぁ、私も肉は好きだからいいやっ。 岡山と広島の話しをしながら食事が進んだが、驚いたのは・・・ 彼のマナー・・・ フォーク&ナイフさばきだった。 ①広島弁丸出し ②どう見てもノフウゾウ ③肩を与太らせ歩く田舎ヤクザ風  それににつかわない驚くべきスムーズな手さばきに、ア然とした。 お育ちの良さを、まじまじ感じさせられた。 それもまた、さんまの柳沢氏と同じく格好良さをも感じた。 言うまでも無く、さんまに続き・・・ ステーキだ・・・ いや、フォーク&ナイフさばきの猛特訓だ。 さんまにしても、ステーキにしても、親指から腕の筋が引きつる思いで筋肉痛を感じながらの食事が連日続いた。 従って私はこの二人から、箸 ・ フォーク&ナイフ使いを見よう見真似で習得したが、この事は語らなかったので二人には未だに知られていないはずである。 今でこそ、ありがとう m(._.)m だ。

Scan_015_6

話しは変わるが、K君の面倒を見るのに私の住んでいる世田谷 246 交差点のマンションに ( 同じ所で監視しろと柳沢氏の指示 ) 住む事になった。 もちろん小学生じゃ無いんだから朝は別々に出社、帰宅時も当然だと、思ったのは甘かったξ
ある日、彼が会社に来ない・・・。 ホームシックなんかにかかるヤワナ奴でも無い。 どうして監視しないかと言われ・・・ 数時間後ようやく理解できた。 『 おい、迎えに行ってこい!』 との指示に対し何処に? 東京は広いぞなどと考えていたが・・・ 保護者引き受け人と聞いて行く場所が何となく理解出来た。 なんと彼は朝のラッシュで肩が当たったのどうのと、プラットフォームで乱闘だ。 参った・・・ 私以上にヤバイ。 彼の新入社員歓迎旅行でも酒癖が悪く、光井氏にくってかかり暴れだしたから・・・ 朝まで柱に浴衣の帯でくくりつけたエピソードも忘れる事は無いだろう。 いつの間にか私の悪ガキの影が、上回る影により薄れ、周りから見た私に対する判断が、すごく柔らかくなった。 K君がいなかったら、私が1番の問題児として見られたに違い無い。 写真は私。

彼についてのエピソードは尽きないがこれ以上書くのはお互い名誉 ( 彼のお父さんは地域 NO.1 高額所得者番付けで永年新聞にも載るくらいの息子 ) の為にやめておこう。 渋谷の地下に安くするよと、お兄さんの声に二人釣られて行き・・・ ビール一本で10万円取られたなど書ける訳が無い w(゜o゜)w あ、書いた。

|

2008年1月10日 (木)

サンマを綺麗に食べる格好良さ

私は、本来二十歳くらいまでは肉食で、魚と野菜は苦手で、箸すらつけなかった。 食べることの面倒臭さ&喉に骨がささった後の数時間にわたる苦痛の思い出ばかりで、食べず嫌い ( 美味しい ・ まずい ) 以前の問題だった。 それは幼少の頃からで、食卓に魚がならびそうな予感がすると、友人宅に遊びに行き夕食時間まで遊びほうける。 たいがいの家では、『 食べて帰りんちゃい 』 と、声をかけてくれ、カレ-の一皿でもゴチになった。 運悪く自宅で 『 こんな時間から遊びに行くな!』 と言われ、バリアを張られた日は最悪≫≫≫言わんこっちゃない悪戦苦闘の末、喉に骨。。。 本当幼い頃、『 美味しいね~美味しいね~ 』 と、言い合わせたかのような単語を口にしながら食べる家族の前で、口をへの字にまげたまま箸をも持たない自分がそこにいた。 可愛いかったのか、親馬鹿とでも言うか、そんな私の皿には一匹から食べやすいように ( それも骨の一本一本まで取りはぶき ・ 確認して見せ ) ほぐされた、今風に言えばフレ-ク状態の魚が、『 これでも食べないか?! 』 との如く、さしだされたのを思い出す。 さんま・さば・しゃけ・ぶり・などの名前しか思い出さないが、とにかく嫌いだった。

Sanmazennsin_4

稼業を継ぐ修行のため、東京銀座一丁目にある豊国ビル ( 株式会社HOYA ) 5階に境目の無い遠近両用バリラックスを日本に普及させるための、バリラックス ・ エキスパ-ト課と言うのがあったが、そこへ入社した。 新入社員歓迎会と題し私の好物をたずねてきた光井氏。 『 肉です。』 との答えに 『 いくらでも食べろよ♪ 』 と、吉野家の牛丼屋にご招待いただいた。 初めて食べて、なんとこんな美味い物が東京にはあるもんだと、つくずく感動しながら、三杯目を注文した時・・・ 『 満足かぁ?よく食べるなぁ・・・』  後にすかさず、三杯目もたえらげ最後に牛皿大を食べた時に 『 遠慮しろ・・・ 俺は勤め人なんだぞ~』 と、優しく告げられたのが印象的だったが、これくれい肉が好きだったが、申し訳ない事をした。

魚 ・ さんまの話に戻る。 遠近両用の第一人者 ・ 柳沢安夫氏の弟子となった訳だが、師匠の 【 何一つ曲げない負けない生き方と探究心 】 には恐れ入っていた。 ある日、『 ついて来い。』 と、居酒屋に連れて行っていただいた。 その時、なんとまぁ・・・ 綺麗に ・ お見事に ・ さんまの頭&背骨&しっぽだけを残しただけで ( 最近私もよく耳にするが、猫も食べるところが無い位 ) 箸をそろえて置いた。 横目で見ながら 『 格好いい・・・! まさに日本男児 ・ 魚を食べる、食べ方&箸の使い方だ! これこれ、これだ!!! 』 と、心の中で叫んだ。 仕事も、勉学も、生き方も、全て師匠にカブレテいた私は、言うまでも無く、朝夕さんまの塩焼きに挑戦していた。 帰省後当初から「魚を綺麗に食べる方ですね」と言われ続け25年ほど経つが、柳沢氏との出会いがなければ、魚ツウにまでなった今の私は無かっただろうと思う。 ツウになっていった私は、トロ ・ さわら ・ カンパチ ・ ヒラメ ・ 鯛 ・ トビウオ ・ あんこう ・ ふぐ・etc・・・  と、次々に色々な魚をいただいていき舌ツヅミをうち、三十代は赤身が好物となり、四十代半ばくらいからは白身を好んだ。歳とともに好みが変わるのかな? 今は活きのいい白身・少量がいい。 少し寒さを感じだすと恩氏&さんま物語を思い出す。

そして、上記居酒屋の二次会で、越路吹雪の 『 ろくでなし 』 を披露していただいた。 私の事を歌ったのか、ただ18番だったのかは、今だに問うた事もなく不明だが・・・。 二十年以上経ち、宴会の席で見ず知らずの誰かがその歌を歌っている時に、いつのまにか口ずさんでいる自分に気づいた。 やはり私の事だったのかな・・・理由はともあれ ★魚を美味しく&綺麗に食べましょう。箸使いも、ちゃんとね♪

|

2008年1月 8日 (火)

各サイト★HP進化&増量&充実

Img7bff9dd0zik3zj_5 株式会社メガネ金楊堂のHPも日々、進化&増量&充実し続けている。      ★ 最新NEWS & blogペ-ジ http://0-0.kinyodo.co.jp/blog/blog.html    ★ 遠近両用 http://0-0.kinyodo.co.jp/career_glass/career_glass.html   ★ 耳聴力補聴器http://0-0.kinyodo.co.jp/hearing_aid/hearing_aid.html    各店、各部、写真撮影も進み随時添付&改良&追加されており、全体をご覧いただいても面白いと思うが、見どころは上記三点ではないかと思い貼ってみた。

      岡山県津山市をご紹介する二大サイトも 進化&増量&充実               ≪ 津山瓦版 ≫ http://www.e-tsuyama.com/ のトップペ-ジからでも、金楊堂の本体HPに入りご覧く事も二重◎だが、ここにも三店舗別々にHPを作っており、津山店・真庭店・美作店それぞれの細かい各店別NEWSなど情報が早いと思う。瓦版はアドデザインが運営しており、津山の情報満載一押しお勧めサイト。

≪ モモタウン ・ ネット ≫ http://www.momotown.net/  津山市の栄誉市民でもある  B’z 稲葉浩志さんの実家 イナバ化粧品店 のある道/生活した道は、稲葉浩志メモリアルロ-ドとして有名だ。 事務所から承認を受けてメモリアルロ-ドの紹介が出来るのはモモタウンネットだけだが、26年当社の広告を受け持っている小林デザインワ-ク http://www.kobayashi-dw.com/ は両者のHP制作もした。 金さんは稲葉お父さんとは大の仲良しで http://www.ma-lions.jp/kakuzan-lc/HTML/  津山鶴山ライオンズクラブ も当然同じ。  今回は色々な場所に飛んで行き楽しんでいただけたかな?!  ★ モモタウンネットの中のリニュ-アルもしているので → クリック  お疲れ様でした。。。ありがとう

|

2008年1月 7日 (月)

サッカ-の盛んな晴れの国・岡山

Canptw7o_2地元の津山作陽高等学校(男子)が、全国サッカ-選手権大会に出場した。 今年は惜しくも敗れたが、昨年は全国準優勝の実績。比較的岡山県県北はサッカ-が盛んだ。 株式会社メガネ金楊堂も、岡山を代表する女性サッカ-チ-ム ・ なでしこJAPAN ★ 岡山湯郷BELLE ( 全日本2位の実績 ) のサプライヤ-スポンサ-になっている。 このチ-ムには福本美穂&宮間あやのオリンピック日本代表選手が二名在籍している。 今年は北京オリンピックもあり、男子に ・ 女子に ・ 日本に ・ 世界に ・ サッカ-旋風が幕を開けた !!!

男子高校サッカ-界で育成に長年の実績を誇る作陽に、作陽レディ-ス ・ 女子部 ( 湯郷BELL協力体制で、すでに四名受け入れ実績 ) も出来、BELLE ・ KIDS ( ベル ・ キッズ ) 心身健康な小学一年~六年生までの少女のチ-ムから育成されている。 女子サッカ-湯郷BELLEのピラミットは、★ 湯郷BELLE  ★作陽レディ-ス  ★ベルキッズ と、なっている。                       http://www.yunogo-belle.com/

      ■■ 夢を見ることがなければ、そこからスタ-トしなければ、何も始まらない ■■        BELLEの目指す処のキャッチフレ-ズだが、自らもが心に焼き付けておきたいほどの、良い言葉だと思う。 昨年の話になるがTVで ( 山陽放送-7チャンネル ) ナデシコリーグで 湯郷BELLEが、サッカーで頑張っていた。 観戦していると試合会場フェンスにある、≪ 株式会社メガネ金楊堂の垂れ幕看板 ≫ に、ふと気が付いた。 なかなか目立つ・・・ いいぞいいぞ・・・ 少し照れる ( テレビを見ている私自身など誰も知らないのに不思議な気分だ ) ・・・ 試合の行方にも釘付けだ。

試合の最後の抽選景品に、双眼鏡を数十個提供した。 ある日来店客が、『 くれたお店はここだったんだ・・・ 』 と、美作イズミ店内の当社に声をかけてくださった。 少しながらも応援出来てるのかなと・・・ 照れ笑いしたのを思いだした。 しかし多忙ではあるにしても、スポンサーでありながら申し訳なくも、まだ一度も、なまの試合を見に行けてないが、テレビを見ながら 『 早いうちに応援に行くぞ! 』 と,心の中につぶやいた。

ワールドカップ参加の、宮間 ・ 福本両選手が中国から帰国し来店、お土産のパンダチョコレートには可愛いらしさすら覚えた。 ★ 今度は二人とも頑張れ北京オリンピック! 本田監督も S級 の認証 ( 女性初 )!  凄いチームのスポンサーになれ、嬉しい次第だ。 最後に本田監督と宮間選手のテレビインタビュー も素敵だった◎ 益々ファンになりそうだ。 皆で応援しましょう!                 選手・役員全員、当社の OAKLEY ・ BVLGAR ・ PRADA ・ レイバン等を、使用している。

続きを読む "サッカ-の盛んな晴れの国・岡山"

|

2008年1月 6日 (日)

イチロ-OAKLEY世界に①本が

チロ-OAKLEY世界に①本が、Inrinmaniaimg400x585119030120851__6岡山県津山市の株式会社メガネ金楊堂にある 2006年 WBCで優勝時に、鈴木イチロ-選手 ( シアトルマリナ-ズ ) が公式戦で実際に使用した直筆サイン入り OAKLEY サングラス ( 直筆サイン入り証明書付き ) をはじめに、262安打の記念サインボ-ル 1/51 ( 背番号に合わせ 51個限定 ・ 直筆 ) や、OAKLEYイチロ-モデル ①型 ・ ②型 ・ ③型 ( フライング回収モデル ) ・ ④型 ・ ⑤型 ( 優勝モデル ) や、ゴルフの宮里藍選手はもちろん、他の超レアな歴代 OAKLEY限定モデル を、コレクションミュ-ジアム ( 見学無料/非売品 ) として、一同に展示公開している。   http://0-0.kinyodo.co.jp/museum/museum.html            津山市は、B’zの稲葉浩志さんや、オダギリジョ-さんの誕生の地でもあり、鶴山公園 ( 城跡 ) にも復元された備中櫓がそびえ、西日本随一の桜の名所として、多くの観光客が訪れる。 来津の時には商店街探訪の価値ありだと思う。           

昨夜、お正月特番でイチローの特集をしていた。 イチローだからイチ流とはゴロ合わせもP_kakuzan_bichuyagura_5なかなかだw(゜o゜)w 半分バラエティー ⇔ 半分マジ…料理対決から野球の極秘技を数々公表・・・ よほど自信がないと公表出来ない・・・ 聞いたからといっても誰もが真似出来ないからいいのかも。。。 この男走っても一流/投げても一流/打っても一流と、アナウンサ-も語る。  「結構、何を言われても凹まないのは打ち返すだけの自分の理論があるから」 と、イチロ-のコメントは二重◎だなぁ・・・。 と、思いながら少しばかり、コマ-シャル。http://www.momotown.net/area_tsuyama/chuo_area/chuo_area.html 

シンメトリ : 左右 〓 対象、左右対象の美学と左右アンバランスの美学がある。 安定と不安定が視覚を刺激し未了する。 店舗設計&デザイン&ウインドウディスプレイ等はまさにそれらの慣性の集大成に違 いない。 人生感も何事もバランス・バランス・・・ (^_^; などと、あっちを書いたり、こっちを書いたり、我ながら支離滅裂にも思えるが、聖徳太子も一度に10の話しを聞き考える。 誰かそんな事言ってたから~♪  まぁ、いいんじゃない。 

Scan_008_4この写真は七五三かな?  当時刀をぬいて振り回した覚えが少しあるくらいで、自分がこんな格好をしている ( と、言うか・・・ させられてた ・ させて頂けた・・・ 日本語は難しい ) 事には気がつかなかった。          ≪≪≪・・・  眼鏡士・金之介の颯爽たる凛々しき若君だぁ~♪                      城の写真添付&聖徳太子と書いたら、なぜかこのアルバムの一枚を思い出したので、およばずながら・・・ 参上たてまつり候。 m(._.)m

アクセス解析を開いて見ると ( HP も blog も、数は自分にしか解らないけど ) 両方とも、ものすごい数の方にご覧いただき驚き&動揺 w(゜o゜)w &ありがとう。 ますます進化し続くのでご期待を   (^0^)/                                http://0-0.kinyodo.co.jp

HPは、小型ノ-トパソコンでも・・・ スクロール無く ・ 画面切れ無く・ご覧頂くサイズで、Original ( 個性 ) を基本に製作し、 眼 ≪ 視力 ・ メガネ関連 ≫ 耳 ≪ 聴力 ・ 補聴器関連 ≫ の専門HPとして最新情報はもちろん、随時・・・ 追加、変更、掲載、撮影、添付、製作を続け連日取り組んでいるので、見るたびに変化してるはず。 ◆ 説明にムービー ( 動画 ) 導入 ◆ 分単位での外枠 ・ 色変化 ◆ 日本滞在の海外方々の為- English -対応 ◆ 各所音導入 ◆ 津山市内に向けたカメラを自由に捜査し見れるライブカメラなど、多々構想は止まらない。

|

2008年1月 5日 (土)

私の半世紀人生/心情と理念

Scan_009_5 商店街は大半のお店が、3日からの初売りだ。 アルネ天満屋は2日から・・・ イズミ&ジャスコは1日から・・・。 元旦に行き場所を失った大半の人達はジャスコに集中したに違いない ( 昨年末拡張&リフレッシュオープンしたばかり ) オープン後、私も話の種&見学に二度程行った。 中心商店街は郊外店に押され空洞ドーナツ化は津山市に限らず全国的現象だろうが、当事者の商店街経営者は・・・ ★大型店出店過剰の為・・・ ★中心に駐車場が無い為・・・ ★不景気なのは国のせいなどと比較的他の何かのせいにして、自らの責任を逃れる意見の方が多ように思われる。

私自身の考えは、例えジャスコが商店街の競争相手であっても、増築リフレッシュ&時間延長は素晴らしい事だと思う (^^ゞ  だいたい津山市を中心とする岡山県北部には、大阪や神戸のように深夜近くまでウインドショッピングを楽しめ、恋人達が寄り添い歩く場所や、家族づれで遊び&買い物が出来る場所が ( 少ないのではなく ) 全く無い。 そこに出来たジャスコ津山店はある意味、地方山間部の小都市に新文化を持ち込んでくれたに違いない。

それに対しては、素直にアッパレと敬意を表し、★ 反論ばかり述べず ★ 前向きに ★ 自分達に無い物を学び参考にし ★必要な事は取り入れ ★進化&飛躍すべきであり ★ 商店街の一店一店が専門店である認識を高める事により、負ける要素が全く無い事を早く知るべきだ。。。 まずは相手に無い品 ・ 相手が手に入らない品を充実させ専門化を強化する事を、全ての商店経営者が試みれば「鬼に金棒敵う者無し」は間違いない。 企業の大小関わらず、我が道邁進こそが発展に繋がり、認知され、残されると私は確信する・・・(*^^)v・・・これは、いち該当 ・ 空洞化 ・ 商店街 ・ 経営者の心意気だ。

また、大手でも失敗はある事くらい熟年経営者なら熟知して当たり前のはずだし、テナント出店したとしても莫大な家賃&売上歩合は必要だ。 それに比べ、私所有の土地建物の経営者は ( 購入時のロ-ンは完済として ) 固定資産税だけが家賃位なもんで/たとえ借家だったとしても、敷金の数千万 ・ 建設協力金の数千万 ・ 売上歩合さえ必要無い! 全国的に不景気風便乗で家賃値引き交渉もされた方々も少なくないのでは? と、考えるがいかがだろうか。、私も ( レイサイ企業のいち該当者ながら ) 両方を経験しているので互いの事が自他共によく解る。

商店街が一丸となって 」 と、よく耳にする ( 共同売り出しやイベントもいいでしょう ) が、意味の取り違えをせず、一丸となって各店個々の強化をする事だと認識の転換を願いたい。 

お互い相手を倒したり落としたりするのでは無く、自分自身を磨く事によって、気がつけばいつの間にか目標にされる先を走るランナ-になっているのが理想的だ。 それに追いつかれまいと逃げるのも至難の技。 強者・競合店のお手並み拝見も楽しいじゃないか。

戦国武将も、経営者も同じだ。 ★ 悪戦苦闘すればするほど磨かれる。 多人数を少人数で打ち負かすほど男冥利に尽きる。 ここに記した内容文面は否定投書では無く、先を走るランナ-にはエ-ルを贈り、私と同じ立場の悪戦苦闘しているランナ-には勇気と知恵を贈らせていただいた。  お互い、切磋たくましく頑張る事が、良い街づくりにつながり、消費者からも喜ばれる街になる。 さあ、頑張ろう !!!

                ■■■ 私の半世紀人生を経ての心情と理念 ■■■
                       人と比べ 悲しむと 我見失う
                       人と比べ 喜ぶと 人傷付ける
                       我、瞳、然として、清らか成り
                            【 清 然 瞳 】

私はミーハー&天真爛漫&極楽とんぼ&ボンボンと言うふうに見られがちだが、外見だけを知る方々の期待に反し、以外と歳の割りには理詰め&厳格&頑固&繊細&大胆という取り留めのつかないヘンコツ爺で変わり者らしい(私の交流ある方々からはよく言われる)。 まだ半世紀しか生きていない若輩者ながら、自分なりに少しづつでも成長しているかなと・・・。                                                           ≪初めの一歩・初心忘れるべからずの赤ちゃん写真に続き、一人歩きした頃の写真を添付してみた≫

|

落合・久世・勝山/真庭市

今日は、美作市とは正反対西側の、真庭市にあるメガネ金楊堂 : 真庭支店 ( 久世イズミ店内 ) に出向だ。 JR津山駅から姫新線 ( 2時間に一本あるか無いかの単線 ) に朝 7:12に乗り、4-50分程で久世駅に着いた。 出迎えたのは寒さ ( 美作方面より寒い気がする ) &霧だ。 071112_065741_14駅の無人改札を出て私を出迎えたのは祭&町並みをモチーフにした ■ 久世の文化 ■ を、象徴された左右のオブジェ看板だった。                                                              

てくてくと歩きながら,旧商店街を歩く事10分、橋を渡る。 橋の上から濃霧 ・ 雲海の中に朝日が見え思わずニンマリ。 二上山両山寺から眺める雲海は棚田百選に選ばれている・・・ 沿線上の久世 ( 落合 ・ 勝山 ) も景色内に入るのでは無かろうか・・・ 私はまるで観光客みたいな気分で新鮮さすら覚えた。 思わず携帯のカメラを向けワンショット♪・・・ カメラには納まらなかったが鴨??が・・・ 数羽親子列をなし泳いでいた&白鷺が一羽、河川渓流の中に佇んでいた。  あぁ・・・ 幼少の頃の事を思い出した。 学校の宿題に何か鳥の絵描いて来なさいと言うのがあったが、私の選んだ鳥は白鷺 (  しらさぎ ) だった。  鳥の図鑑 等見て美し いと感じ描いた訳だが、褒められる期待とは裏腹に、図画工作の先生から出た言葉は、「 知って描いたの? 白鷺とは田や畑に害を・・・ウンヌン略。 よって美しく皆から好かれる鳥じゃ無いよ・・・」 だった。 そんな事を思い出しひとりで照れ笑いし余韻に浸りながら橋を渡り切り、久世イズミが目前となった。 さあ、今日も一日頑張るぞ~!!                     ● クリックで拡大 【 文面&写真は2007年末に書いていたもの 】       

|

2008年1月 3日 (木)

でも、でも、でも、でも、、、

Ca1u9rq0_5 そんなの関係ねえ~♪ そんなの関係ねえ~♪ と・・・本当に全く関係無いんだけど今流行に便乗してみた。  賛否両論だろうけど、ある意味 ≪ 力づけてくれる ≫  ←●クリックで動画    「 そんなの関係ねえ~♪ 」 は、隠された意味 ・ 深いこだわり ・ 他を跳ね除けるだけの知識やパワ-を持ちえた者のみ使える自己主張の固まり単語 ( 投げやりな意味使いは別として ) だと思う。 ウィ~オッパッピィ~と、裸で無防備 ・ 素手 ・ 捨て身な姿にも意味があるように思えるのは私だけかなぁ?

|

BLOG の お礼&お詫び

Ce5w2088_re 昨年末より、このブログを書き始めているが、初心者の為・・・ 下書きを載せてしまったり、慌てて消してしまったり、沢山の方々にアクセスいただいていた事も知らず、大変失礼な事をし、反省/(__)m 深くお詫び申し上げます。 一度全て消した事をある方に伝えたら、『 失礼だし(>_<)マズイよ 』 と、ご忠告をいただいた。 少し慣れて来て色々と中のデザインを変えてみたり、アクセス解析も見る事が出来るくらいまでになり、過去の探索してみると、本当に沢山 ( 予想以上 ) の皆様からのアクセスが有り驚を隠せない。 以前から、≪ 津山の金さん漫遊記 ≫ にアクセス頂いておられました方々・・・ 『 ごめんなさい&又来て見て下さい。』      

秋口より書き始め、今年に入り記すので、内容は前後するかとは思うが、ひとつの思い出として載せてみる事にする。 これはクリスマスの時に書いていたものだ・・・

◆ クリスマスも近付き、町並みにもツリーやネオンが彩りはじめた。                     当社メインウインドウも・・・ BVLGARI ・ OAKLEY・・・ 共に、クリスマス ・ バ-ジョンに飾り付けた。 ウインドウ外に 3m のホワイトツリーを置き、ネオンはパールとパープルに・・・ 今流行りの白とブルーのキラキラでは無く・・・ パールネオンはパール風装飾配線の中に光り、ツリーも雪景色風、パープルは点滅と大人チックに仕上げてみた。 

商店街は、元々車バイク自転車は進入禁止だが、最近は無法地帯 ← 入れさせ無いようにと机とテーブル ( 白ビニールの商店街からの配給品 ) を真ん中に希望店を募った。 何社かは申し込んだが・・・ 自転車を通さない為に・・・? 夏のビールフェスタで使用の簡易の寒いのを・・・? と、私は二つの疑問をいだき、別の思いにより・・・机と温かい椅子 ( ヨーロピアン風 ) を置く事にした。 それにそぐわせてのツリーを考えた訳で、トータル的に幾分か流行りを先走っているに違い無い。 それはファッション店としての慣性&感性の積み重ね実績から生まれた感覚&自らの楽しみ&チャレンジかも知れない。

先走りし過ぎかたなと・・・半信半疑・・・街行く人達を見ていると、最初は見て通る~振り返る~携帯で撮影 【 ウインドウもツリーも&それらをバックにカップルまでもが・・・ (*^^)v (^^♪ 】 ~カメラ持参まで (^^ゞ 人気が高まったのが解り、地域の方々に楽しんでいただけたと安心&確信した。 朝まで24時間店頭設置&照明した訳だが、心配していた転倒&深夜お持ち帰り&悪戯も無く無事にクリスマスを終えた。 名残惜しいのは私自身もだが・・・ 当のツリーも同じ思いでしまわれた。 ありがとう&また来年 (^0^)/ 言葉無きツリーとアゲイン♪ウインク。

|

感謝を込めて/継続は力なり 

Scan_002_10これが、株式会社メガネ金楊堂の、初代・創立者の写真だ。 自社・他社の、各HPでの新着ニュ-スは、自動的に消える作りにしている為、あえて、ここで紹介させていただく事にした。 初代①薫、②泰三、③公一、④通孝へと100年受け継がれた。

久々の二連休だ。 φ(._.)・・・書き初めと題し、沢山書いてみよう♪ 二年前から振り返り気付けば、私は、月に①日休むか⇔休まないかで、仕事をし続けて来た。 『 男には転換期があり、1番充実して波に乗れる時期がある。』 と、聞いた事もあったが、聞いたその時は、それが何かは解らなかった。 今は、誰かに指示された訳でも無く、もくもくと仕事をし・・・ それがまた、朝夕時間を忘れる程面白く楽しい日々を過ごしている。 

去る二年前 ( 公私共に津山再開発ビル・アルネ破綻など、トバッチリを受け、あらゆる面からコテンパンに叩きのめされ、人間不信に陥った。 今だから思い出として、簡単に言葉で語る事が出来るが・・・ 会社と人生の大革命的大手術だった。 因みに世間では ≪ 膿を出す年 ≫ と言われるが、正にその通りで、言葉を耳にする前に、一足先に体験~悪戦苦闘~清々しい程に生まれ変わった ) 乗るか反るかの判断を余儀なく経験させられた。 言うまでもなく、乗ったと自他共に判断する快進撃&実績を残した事と自負するが・・・ 助けられたのは自分自身を信じ自分自身に勝つ事と、何よりも七万人の当社をご利用いただいて下さっているお客様の支援&それを裏切らまいとする気持ちに違いなかった。

話は変わるが、毎年お正月は、家族揃って徳守神社に初詣に行き、銀映で映画≪ゴジラ≫を見るのが年頭行事であったのに・・・ ここ二年程ゴジラ映画が無いξ 子供達も既に成人してからも連れて行っていたが、内心お父さんに対するお付き合いみたいなものだったのであろうか?・・・。 コミュニケーションを理由に、見て楽しみ感動していたのは、私ひとりだったかも知れない。 しかし、私は昔からゴジラが好きだ (^^ゞ しいて、後二つ教えるなら・・・ ウルトラシリーズのウルトラ⑦セブンと、バルタン星人だが、リアリティに欠ける。 やはり、ゴジラだ (^_^)/!!  ゴジラの顔や体型が毎年変わって行ったのが解るのは・・・ ゴジラ通なら、私だけでは無い筈だ。 次第に精悍に洗練された。 また、あのゴジラ出現の時の、変わらぬ永年の音楽は鳥肌が立つ程ぞくぞくする。 最後だ最後だと言いながら・・・ また翌年も続くひつこさもよい。 まさに 【 継続は力なり 】 だ?! これは映画会社も、ゴジラも、家族行事も、メガネ屋もだ。 いつもに輪をかけ支離滅裂だな (@_@ξ ぁはは・・・ とにかくゴジラが好きだ。

|

初めの一歩/初心忘れるべからず

Scan_010_8

写真は、私の新らたな子供では無く、50年前の私の写真が大切にアルバムに保管されていたので載せてみた o(^-^)o お間違いなく! 株式会社メガネ金楊堂のHP内で ≪ 新着NEWS&blog ≫ のぺ-ジも、新たに出来上がり、初代設立者の写真を添付したが、ここでは 『 初めの一歩&初心忘れるべからず 』 と、心に刻み、私自身の写真に決めた。

年末ぎりぎりまでの、慌ただししさとはうらはらに・・・ 心身共に、今年は穏やかな新年を迎えた (^^ゞ いつもになくテレビも紅白歌合戦を見て・・・ 若い歌から演歌まで、年越しそばを食べながら ( 恒例、同級生が経営の田村製麺の年越しそばセットを、50タマいただき、スタッフにもプレゼント ) 見た。 懐メロの思い出の歌も多いかったようにも思えたが、何より以前とは全く慣性&感性の違う自分に気が付きながら聞いていた。 やはり大御所は上手いと聞き惚れ、納得。 誌を感じ取りながら、なかなか演歌もいいなぁ・・・と。 歳を取ったせいかな・・・? !

除夜の鐘を聞き、12時調度に店 ( 自宅 ) を出て、徳守神社 ( 昨年のお札をハズシ焼きに ) 参拝に行ったが・・・ もう既に参拝の列は、境内から門をはみ出し、西今町商店街道路まで続いていた。 忘れて来て無いかなとポケットの中の5円玉を握り確かめながら・・・お札を焼き、『 初詣は朝に来よう !! 二度参りはいい事だ 』 などと、自分なりの勝手な解釈&納得において、長~い列に並ぶ事は避け、一時帰宅した。

昨年の昨日 ( 31日 ) は、当家の代々墓のある、臨済宗・安国寺に墓参りに行っが・・・ 広い境内中はいつも清掃されており、住職には感謝と頭の下がる思いだ。 本家 ( お爺ちゃん兄弟の長男 ) & 時計店 ( 今村時計店…次男 ) 、そして末っ子爺ちゃんが、初代・株式会社メガネ金楊堂の創立者だ。 三ヶ所の墓を拝んだ後、同級生大親友の墓も参って来た。 それぞれに語った内容は 『 ひ ・ み ・ つ 』・・・。 みんなからの、沢山の花に囲まれて、安らぎさえ感じた。 

株式会社メガネ金楊堂のHP作りにご協力いただいている 【 小林デザインワーク ・ 半田写真店 ・ 津山朝日新聞 ・ ア ドデザイン ・ 地元誌ジャケン 】 各社も、31日まで頑張っていただけ、私は幸せ者だなぁ~とつくづく感じた。 

年始、津山朝日新聞では・・・ 31~1~2日の、テレビ欄 7ページに渡り、全ページを昨年に続き今年も載せた。  ホ-ムぺ-ジ制作の内容は・・・ 昨年は、BVLGARI ( ブルガリ ) 正規代理店認定から始まり・・・ 今年は目 《 視力 ・ メガネ 》 耳 《 聴力 ・ 補聴器 》 は勿論・・・ オークリーの販売実績として、金楊堂が全国紙 monoマガジンに、岡山代表で掲載やら、遠近両用メガネ、調光レンズ、偏光レンズ・・・他多々盛り沢山に制作続行中。 まだまだ30%くらいの出来上がりだが、どうにか形になってきた。 

お正月に皆さんに、ご覧いただけますようにとの願いは、私だけで無く・・・ 大晦日~元旦 ( 深夜初詣の帰宅時 ) グル~ッと、車で徘徊してみると・・・ 小林デザインワークのデスクでは、担当の息子さんが、まだ当社HP制作を続けていた。 『 身体を壊すから切り上げて下さい 』 『 頑張ってくれたね 』 (?_?) 何んと声をかけていいのか迷いながら・・・ 寄る事も、声かけも出来ず、車中から 『 ありがとう 』 と、頭を下げ感謝した。 七万人のお客様は勿論、周り全て素晴らしい方々に包まれて・・・ 【 幸福者の、自分自身を再認識した 】 門出となった。

朝になり再度初詣 (^A^) パチパチ二拍手 m(__)m 一礼~ (^0^)/ 5円~ カランカランカラン♪ と、釣鈴鐘を力いっぱい鳴らした勢いのいい鈴音に、周りの小さな笑いとどよめきと視線を感じながら・・・ 恒例のおみくじ&お札購入し帰宅した。 郵便局民営化後、初めての年賀状・・・ 沢山の皆様からの新年のご挨拶ありがとう♪ <m(__)m>

|

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »