« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月30日 (金)

2ヶ月少々で体重が10キロ減っていた

Photo_6

5日間ほど 【 早朝・ウォーキング・競歩・マラソン・ジョギング 】 に行かなかった (-_-)zzz 痩せたのか太ったのかも気にもならないほど忙しかったが・・・ みんなが 『 痩せた・痩せた 』 って言うんだから、きっと痩せたんだろう σ(^_^;)? 『 ガメテやつれたのかも知れないξ 』 なんて答えると、 まだ、痩せしろはあるから、大丈夫 (^-^)v 』 だって・・・ 上げたり↑↓下げたりしなさんなっちゅ~の ( i_i)\(^_^) 普通、一般的に考えて、肥満から 痩せた人に対して 『 ダイエットしてるの? 』 とか、『 運動? 食事で? 』 と聞くのが一番で、次には 『 身体を壊した? 調べてみたら? 』 だろう? 俺は、そう思うが、どうだろう ! ?? 処がどうだ以前ダイエットした時は食事制限での減量だった為病的に見えたのだろうか・・・ 『 シャブや、悪い薬に手を出してはおらまいなぁ・・・ 』 と、TVの刑事番組に出てくるような単語まで聞いた事もあったε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャξ 言いたい放題で、私をどんな奴だと思っているんだろう 凸(`、´X) しかしまぁ今回は ((( 日焼け ))) もし健康的に痩せたと思えば・・・ 『 夜更かし・不摂生・飲み過ぎで、肝臓か何処か悪いんじゃない? 』 とも耳にした ┐(´д`)┌ ヤレヤレ ほっといてくれ~☆ 『 なぁ、大吉や・・・ 皆、言いたい放題だニャ~ン♪ 』

Photo_10

知人が、『 某同業者の奥さんが、「 頑張って、運動して、痩せたみたい・・・ 凄いね♪ 」 と、言ってたよ・・・ 』 と、伝えてくれたので、素直に受け止めたが、逆に言えばそれだけ私自身の ((( 頑固一徹・意志の固さ・キツサ ))) も見抜かれ ((( 煮ても焼いても食えない奴? 一筋縄では通用しない? 何をしでかすか解らない? 関わってはならん? ))) 厄介な奴と思われたのではなかろうか・・・ ぁはは 私の存在は ((( 目の上のタンコブ・憎まれっ子世にはばかる ))) かも知れないなぁ まぁ、それはさておき久しぶりに朝体重を測って見ると ((( 84キロ ))) になっていた。 3か月前 ( 70~80日 ) から比べると知らない内に ((( 10キロ ))) 落ちていた (@_@; 身体に異常や悪い所が見つかるのを、期待した訳じゃないけど・・・ 『 何処も [ ドッコモ ] 悪い所 ( 異常 ) 無~し! 』 と、医師の診断も受けているし・・・ 仮病を使って休む事も出来んξ いゃ、定休日でもする事が無いから開けるくらいだからなぁ ヘ(゚∀゚ヘ)

飼い主が10キロも痩せて見た目が変わってきても、【 大吉/アメリカンショートヘアー・ブラウン 】 には私だと解るのだろうか? 【 大吉 】 登場は 《 スポーツ・動物・スポンサ-  》 のカテゴリーが殆どだが、カテゴリー別でブログを見ている方も多いので、あえて別のカテゴリーにも登場させたぞ~ (^_^)/ 

|

だまって俺について来い/そのうち、な~んとか、なるだろ~う♪

Photo_2

『 久々の 【((( 今村節 )))】 で良かったよ σ(^_^;) ! ?? 』 と、昨日のブログ 《 親族に【理解者・協力者・応援者】も増えて来た♪ 岡山県南・出張/1人の人間がコナス限界は? 》 を見た友人が、私に伝えてくれたが ┐(´-`)┌ 何じゃそりゃ~☆  本人の私は・・・ 何が? 何処が? と、分からないんだけど (=_=;)!! 【 早朝・ウォーキング競歩・マラソン・ジョギング 】 の内容なんかは、観光案内でもあるまいし、真面目な部分の方が多いかったんだろうかなぁ? しかし、【((( 今村節 )))】って言われる程、特徴があるのかなぁ・・・ 我が強い? 色が濃い? 個性的? 変な奴? 変人?・・・ まっ、『 良かった 』 との評価なら・・・ それでいいや♪ ぁはは それはそうとなぁ・・・ フラフラのまま昨日のブログを書く執念って笑れわせるよなぁ ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ 深夜ブログを書き終わって横になると10秒でバタンキュウ~と爆睡 (-_-)zzz 朝起きてから、この時間までぶっ続けで仕事 月末でもあるが、【 株式会社メガネ金楊堂/津山・真庭・美作/補聴器センター 】 は、9月が決算月でもある ヽ(´▽`)/

昨日のブログの最後には 『 帰社 ( 帰宅 ) するまでの間、( 疲れは頂点に達しており、気力とは別に ) 焦点も定まらず朦朧と、足が地に着いてないような有体分離的幻想のまま歩いた。 燃え尽きた・・・ 』 な~んて漫画 ((( あしたのジョー ))) 気取りで書いていていたが ほれ、ほれ、この通り猪突猛進・猛ダッシュ! ●↑ 狸だからなぁ・・・ 文面の最後には 『 いゃ、これからだ・・・ 』 とも書いてあったろう? 俺は ((( 不死身だ!))) Σ(゚□゚(゚□゚*) あっ、そぅそぅ、今の私は 【 狸 】 ほど太ってはおりましぇ~ん♪ 話は戻るが・・・ 年に一度の決算は、学生時代の事を思い出せば 《 通信簿・成績表 》 みたいなもんで、自分の経営能力のバロメーターにするはなかなか面白いシステムだ。 私は税務署以外、決算書を出す所は無いが・・・ 銀行さんなどに提出義務のある ( 出さなくてはならない ) 会社方々は、神経を尖らせているんだろうなぁ ! ?ξ 人から何かを言われる事の少ない、社内で独裁政権を握っていた社長なんだから・・・ 一年間の実績を ((( 誉められるにしても 注意せれるにしても ))) 楽しんで受け止めればいいんじゃない ! ?♪ 永年経営を続けている社長に、自分の歳より一回りも二回りも若い ( 経営もした事の無い銀行員さんなんかが ) 方が、『 貴方の会社は、今こういう状態です。 経費削減に勤しんで下さい ( i_i)\(^_^) 』 『 はぃ m(__)m 頑張ります 』 な~んてのを想像しただけでも微笑ましいだろ? 完全な態勢で安心したいなら、能力のある有望な方に譲った方が確実だ。 ギクシャク・四苦八苦・七転八起・七転八倒・波瀾万丈だからこそ、己の潜在能力を試す ((( やり甲斐 ))) があるっても~んだ。 私は万が一少しの気付かないミスはあったとしても、故意的な脱税ってのをした事が無い。 やっている方、やった事のある方は・・・ 楽しい? 面白い? 儲かった ( 得した ) ? どう思うんだろうか? 私の場合、日々の仕事をこなすのが精一杯でバタバタ過ごしているので・・・ そんな事を考えているゆとりが無いξ いゃ、私の場合は・・・ 無いのは、気分的ゆとりが無いんじゃなくて 脱税できるだけのお金が、金庫の中に無いのに気付いたξ ぁはは ┐(´-`)┌ こりゃまた~失礼しました・・・ ガチョ~ン  クレイジーキャッツ/だまって俺について来い http://www.youtube.com/watch?v=dJF_5-Lltwo&feature=related と、いう訳で・・・ 『 そのうち、な~んとか、なるだろ~う♪ 』 ってな ! ?♪

|

2011年9月29日 (木)

岡山県南・出張/1人の人間がコナス限界は?

以前から予定していたが、PM.12:00 に出発し 【 岡山県南 ( 岡山市内 ) 】 に弁護士の先生との打ち合わせをする為に出向いた σ(^_^;) 約束の予定時間は PM.1:00 からだった。 午前中の仕事は水を飲む暇も無いくらい ( 分刻み ) の予定をこなしていたが、ありがたい話、来店のお客様で満員となり、てんやわんやのテンテコマイだった (@_@; 午後からの予定と指示をスタッフ全員に告げ ( 確認 ) し、猛ダッシュで 【 株式会社メガネ金楊堂/津山補聴器センター ( 津山ソシオ一番街店 ) 】 を飛び出した。 少し遅れたが無事弁護士事務所に着いた。 私は、遅れた事もだが、今までの諸問題をアドバイスや解決して下さっている先生方々にお礼とお詫びを兼ね m(_ _)m 深々と頭を下げた。 お二人の先生は日々お忙しくされており、スケジュールが目一杯な処に私の為に時間を裂いて頂け感謝の思いでいっぱいだった。 適切・的確なアドバイスと指示を頂き PM.3:00 に終了した。 いゃ、幾分過ぎていたに違いない 次の予約の方が通路ソファーで待たれていた。 内容は記さないが、全ての 《 裏づけ・方向性・手順 》 目的の内容を把握・確認出来、法律事務所を後にし、岡山駅までの道をトボトボと辿った。

Photo_28

Photo_31

Photo_33Photo_34Photo_38帰りはタクシーの利用も無く、岡山裁判所 ( 番丁交差点 ) から岡山駅までは歩いてみた。 【 早朝・ウォーキング競歩・マラソン・ジョギング 】 のおかげもあってか・・・ 車利用で20分範囲くらいは、信号待ちも含めても、徒歩も車もさほど変わらないくらいの気持ちになっていたのだろう o(^o^)o その気持ち・気力・気迫とはウラハラに 頭は朦朧とフラフラ状態で、いつ倒れるか解らないくらいの状態だったろう・・・ それは、この時点で始まった事でも無く、話の内容でも無く あまりにもの多数・複合的内容を、同時に取り組み一気にこなし解決して来た疲れの限界 《 人がひとりでこなせる限界値 》 を、張りつめた状態で7年近くもの間、休み無く続けた限界だとは解っていたが・・・ 『 やり尽くした・・・ ここで倒れたなら、本望じゃ~! 』 と思う納得度の方が上回っていて、倒れる寸前の真っ白い状態を実感しながら楽しんでいたのかも知れない。 空を見たり、地面を見たり・・・ 何を考え、何処に焦点が合っているのか・何を見ているのか解らないような状態にも関わらず、時折歩道に立ち止まり 『 もも太郎ねぇ・・・ 実に面白い・・・ 大きさ違いがあるが、統一しているなぁ・・・ 』 と、マンホールを眺めては、カシャリ (^_-)-☆・・・ カシャリ (^_-)-☆ と、写真を撮っていた。 習慣って怖いもんだ ! ?ξ ぁはは フラフラしながらも岡山駅に着いた。 

Photo_39

Photo_40

岡山駅の広場に 《 もも太郎 》 の銅像があったので撮影していると、中学生の制服を着た女の子が 『 オ・ジ・サン・・・ 写真を撮ってもらえますか? 』 と声をかけて来て彼女の携帯電話を指しだした。 『  いいょ・・・ 』 と、男女20人ほどの団体写真を撮ってあげたら、皆で覗き込んで 『 オジサン・・・ ありがとう m(__)m 』 と、全員大きな声でお礼を言ってくれたが 『 オ・ジ・サン・・・ オ・ジ・サン・・・ オ・ジ・サン・・・か・・・ 』 と、心の中で呟きながら駅の中に消えて行った。 岡山駅は駅ビルとなり様々な食堂やブティックが並んでいた。 そういえば、数年見ていなかったなぁ・・・ 別の県に来たみたい? タイムスリップしたような? 思いにもなったξ 津山再開発ビル破綻のトバッチリ解決に勤しんで、365日の内360日は朝から晩まで会社から離れなかったから、刑務所に入って出所すると、世の中が変わっていた ! ?ξ ( 例としては適切でないかも知れないが・・・ ヤクザ映画なんかでよくあるじゃないか ) そんな感じにも思えた。 電車の出発時間までに時間があったので、朦朧と歩いていると・・・ある場所に来ていた。 それは上記トバッチリを受け愕然と朦朧としながら解決に勤しみ、岡山のリサイクルショップにまで、300万円の時計を処分しに来た時の帰宅時に、柱に寄りかかり立っていたが力が抜けて フラフラ・ヘトヘト と座り込んでしまった場所だった。 懐かしくも思え苦笑いしながらホームに向かった。  

数々の仕事や問題を ( 私が作り得た問題で無くても、全てを解決しなくてはならない、代表者責任の認識はある ) 電光石火の如く対応し片付けた半面 個人的 【 体力・気力・知力・計算力・判断力・瞬発力・持続力・理解力・決断力・指導力・考察力・他多々・・・ 】 理詰めでありながら、限られた時間内に全てを纏める まさに ( 集大成的行動の選択 ) 私を試されているかの如く試練の 《 正念場 ( しょうねんば ) 》 だ (゜o゜;) 数々の困難な大問題を解決して来た ((( 私自身の最終決戦 ))) 私と私の戦い ((( 腹括り ))) の時を迎えたように思える。 相手に 《 勝つか 負けるか 》 では無く、己に 《 勝つか 負けるか 》 だ。 やっと解った・・・ これが人生の大きな 【((( 節目 )))】 なんだろう。  自らに勝てない人は ( 誹謗中傷であろうが誉めようが まぁ、ようするに話の魚 [ 出汁 ] に使い、己の話題や内容の薄さの為か ) 人の事を語り、自らの内容を美化し ( 自らの無力さを ) 知られまいとする。 これ即ち力なき人。 ( ここで書いているのは財力では無い) 【((( 己を知らない人 )))】 と言った方が適切か・・・  己を知った [ 持った・出来た ] 人は、( 人の事 [ 誹謗中傷は特に ] も自分の事 [ 苦労話 ] も ) 何も語らなくなる。 まぁ、ブログなんかで、「 過去の車を思い出して 」 くらいな処は、許してもらわないとなぁ・・・ 別に無口がいいと言っている訳でも無い。 私は、遊びも仕事も、自分の事で精一杯だから比較的人の事は語らないが、知人 ( 同級生 ) の中には、自分がフェラーリーが欲しいのに 「 買うぞ、買うぞ、何がいい? 」 と、何時も語り10年以上言い続け、「 最後には、誰々が持っている・・・ しかし、あいつはなぁ・・・ 」 と、人を上げたり下げたりの 50代半ばのガキにも劣る ((( 狼オヤジ [ 嘘つきの狼少年のオッサン版 ] ))) すらいたが、同年代には当に気付かれ淘汰され [ レッテルを貼られ まぁ、それも自分の作った歴史・軌跡・実績なんだから仕方無かろうξ ] 相手にされない奴もいた。 上を見れば切りが無いが 下を見ても切りが無いξ ((( 人の悪い処を見て我が身を正せ 人の素晴らしい処を見て我が身を磨け ) そして、己自身を知り向上させろ! ))) かな (^_-)-☆ と、己に唱えた・・・

Photo_41

な~んて 《 岡山駅 津山駅 》 JR津山線の中で携帯電話にブログ内容を打ち込んでいると・・・ 車掌さんに注意を受けた ( i_i)\(^_^) 別にエッチな写真を撮ろうとしていた訳でも無いので感違いはしないで頂きたい ( 隣りに座っていた女性も、同時に注意されたんだからな! ) メール打ち込みをやめ、その席を立ち車掌さんの所に確認に行った。 『 電車にあまり乗った事が無いのでお尋ねしますが・・・優先席だからでしょうか? ここにはお年寄りや身体のご不自由な方々が乗られるので、病院と同じように体内に機械などを入れている方の誤作動が起こり得るからでしょうか・・・ 座ってはダメとおっしゃいましたが、立ってならいいのでしょうか? 』 と、素直な気持ちで聞いてみると『立ってなら大丈夫なんですよ~♪ 座っておられても、優先席席以外なら大丈夫です。 』 と、教えてくださったが・・・ 世にも不思議なルールのようにも思えてならなかったξ 元の席近くまで行き、立ったまま撮影をしながら ( 車掌さんに、カメラ撮影は使用禁止ですか? 撮ってもいいですか? と、尋ね OK の許可を頂いてからの事だ ) 横に座っていた女性に ( この時点では、私は女性の前で撮影を終え立っていた ) 『 何々、何々のルールなんですって・・・ξ 私は初めて知りましたが・・・ 貴女は知っていたんですか? 』 と、尋ねると 『 話しかけないでよξ 』 とも言わんばかりの形相で睨まれた 何じゃ、そりゃξ 

JR津山駅に PM.5:30? 頃着き、駅を出てタクシーに乗ろうかとも思ったが やはり、歩く事を選んだ・・・ 帰社 ( 帰宅 ) するまでの間、( 疲れは頂点に達しており、気力とは別に ) 焦点も定まらず朦朧と、足が地に着いてないような有体分離的幻想のまま歩いた。 燃え尽きた・・・ いゃ、これからだ・・・    

|

親族に【理解者・協力者・応援者】も増えて来た♪

【 早朝・ウォーキング・競歩・マラソン・ジョギング 】 中心のブログ内容になっていたが・・・ その間にも、【 早朝・・・ ( 同 ) 】 以前に書いていたような日常的な内容はあった上での記載だった事は言うまでも無く、私の日常生活が 【 早朝・・・ ( 同 ) 】 に中心的に廻っていたのでは無いのでお間違えなく願だい m(_ _)m リピーター方々はどうも思わないだろうが 親族一同からしてみれば、『 いい歳をして、何をしてるんだ ! ?ξ 呆けずに、仕事に打ち込みなさい! 』 と、【((( 活 )))】 を、入れられそうだ (-_-)zzz まぁ、頭が廻らなくなったらもっと複雑な事に取り組み、解決して行く事により 新たなるやり方を見いだしたり 複合問題を取り組み解決するだけの能力 【((( 複合対応型人間 )))】 を、作り得るにはいいんじゃない? ただ 【 早朝・・・ ( 同 ) 】 をするんじゃ無く 感性 ( 慣性 ) を磨き、集中力・注意力・観察力なども磨き、【 行き先別・項目別 ( 花・昆虫・鳥など・・・ ) 】 頭の整理整頓をしないと、記録も添付もできず、グチャグチャになってしまう筈だ。 と、いう訳で・・・ 自ら ( お坊さんの修業もいいだろうが ) 現代風にアレンジした修業の場を設けた訳だ (^_-)-☆ それによって出た答えは今日別に記載した 《 岡山県南・出張/1人の人間がコナス限界は? 》 の方が具体的かつ適切な表現であろう (*^^)v 

Photo_26

Photo_27

ここでは、その間にも皆さんから頂いたお土産の添付 & お礼 <m(__)m> 特集としよう (^^♪ ●↑ 左の野菜は・・・ 親戚の叔父さん 【 M 】 さんが持って来てくださった♪ 以前、ブログ内 ジョギング中に、新鮮野菜を頂いた♪ 》 に出演。 後、お礼に 【 早朝・・・ ( 同 ) 】 の時、再度叔父さんの家の前を通る事をコースに入れ、スタミナドリンクの差し入れを持って行ったのだが、後日野菜の数々をお持ち頂けた m(__)m ●↑ 右の 《 大手饅頭 》 は・・・ 岡山に住んでいる母の妹 ( ホンダ産機会長の奥さん ) の娘 ( 【 K 】 産婦人科に嫁いで行っているイトコの 【 K 】ちゃん ) が、【 株式会社メガネ金楊堂/津山補聴器センター ( 津山ソシオ一番街店 ) 】 に、メガネを作りに娘さんと来てくれた時に頂いた m(__)m Photo_23Photo_25←● の 《 もみじ饅頭 》 は・・・ 本家 ( イトコ ) に嫁いで来た広島の 【 T 】 さん ( 多くの分野で女性社長として活躍中 ) が、お彼岸の時、【 株式会社メガネ金楊堂/津山補聴器センター ( 津山ソシオ一番街店 ) 】 に寄ってくださった時に頂いたお菓子だ m(__)m 他にも業者方々からも多々頂いているが、多い過ぎて添付不可能と判断 ( 食べてしまい写真を撮って無い物も多いので、エコヒイキと感じられてもナンですので ) ご理解頂きたい。 

昔から今日に至るまで・・・ 姉二人の縁談話の時も、それからも母の愚痴や心配を親族中に永年連日TEL ( 私は数年に1度会うか会わないかであっても ) するから、母からの話を全て鵜呑みにされ [ ある意味、習慣的に繰り返す事により、聞いている者は鵜呑みにするマインドコントロールみたいなもんだξと、私は思うが・・・ ] 親族中で ((( 厄介者・鍋蓋男 ))) 扱いされていたように思う。 私だけ孤立し、親戚関係との繋がりも薄くなるんだろうか? と、思っていた事もあったが・・・ 私は私なりに仲の良い ((( お互い相談なんかをし合え・信頼できる ))) イトコや叔父さんも増えて来たように思える。 これは、私の宝だと思う。 私の立場は今村家の長男 ( 当たり前の話だが・・・ 母から見れば息子・姉から見れば弟 ) だ。 その立場においての母や姉の判断によりアドバイスや意見を聞いていたとも思う。 しかし、それはある意味、一方的判断であり世の中には通用しない事も多いのではないか?との判断も多い気がしていた。 私は長男・息子・弟ではあるが・・・ 会社 ( お客様・スタッフ ) を守るべく 【 社長 】 であり、我子供達を守る 【 父親 】 でもある。 母であろうが、姉であろうが・・・ 道理の通っている ( ごもっとも ) と思える事もあれば 通らない事もある。 そんな時に、私だけの考えでは無く ((( 相談もでき、適切な判断とアドバイスをしてくれる ))) 方々が親族の中にも増えた事は、((( 心の支え ))) となっている。 親族やイトコの中、理解者・協力者の数も増え、今までの立場とは逆転して来たのではあるまいか♪

|

2011年9月28日 (水)

黒沢山④・・・真言宗【萬副寺】新たなる発見

Photo

Photo_2

Photo_4

Photo_5

Photo_6

●↑↓ これが 【 虚空蔵参 ( こくぞうさん ) ・萬副寺 】 かぁ・・・ と、石段の上の境内を見上げた。 龍の口から出る清め水で手と口を濯ぎ、石段を上がって見た。 確かやはり小中学生の頃に来た覚えがあるが・・・ その時は、展望台や境内よりも 昆虫と、お弁当の事の方が脳裏を占めていたように思える (^^♪ ぁはは 歳を取ると興味を持つ処が変わって来るもんだ・・・ しかし、境内の屋根の下の彫り物 ( 何て呼ぶんだろうか・・・ ダンジリや欄間のような彫り物 ) は立派な物だなぁと、つくずく眺めた (^^♪

Photo_7

Photo_8

Photo_9

Photo_10

Photo_11

Photo_12

Photo_55

Photo_56

Photo_57

Photo_58

~(°°;))) キョロキョロ (((;°°)~ 一通り眺め廻し撮影した後にもう一つ これは、新たなる発見だが、左右にそれから登る石段があった事に気付いた。 四国48ヶ所参りが祀られているらしく、左側手前から ● 【 第一番・霊山寺 】 釈迦如来 「 のうまく さんまんだ ぼだなん ばく 」 ● 【 第二番・極楽寺 】 阿弥陀如来 「 おん あみりた ていせい からうん 」 ● 【 第三番・金泉寺 】 釈迦如来 「 のうまく さんまんだ ぼだなん ばく 」 ● 【 第四番・大日寺 】 大日如来 「 おん あびらうんけん ばざら だとばん 」・・・ と、【 虚空蔵参 ( こくぞうさん ) ・萬副寺 】 で、全てが参れるようになっているようだ。 こんな事、初めて知った ┐(´-`)┌ 私は臨済宗 【 安国寺 】 の檀家 ( 代々墓 ) だが、私自身は 奈良県吉野・金峯山寺 の修行僧として出家したのが32歳の時だ。 以前書いた 【不動心】と【柔軟心】のバランス ≪光通≫光り通せと言う法名・心に衣を 》 ((( 高野山・吉野山・羽黒山・石鎚山 ))) は、日本を代表する修験道・四山としても有名だろう ! ?? と、 しているので・・・ 津山市北にある 【 萬副寺 】 も、南にある 【 石山 】 も、((( 真言宗 ))) 修行僧としては同列と言えるだろう (^_-)-☆ 何れにしても、今度は直接この場所に来て、境内横の階段からの探索を試みてみたい気がする (^^♪

|

黒沢山登山③・・・引き返しながら車で山頂を

Photo_29

Photo_32

Photo_33

Photo_34

黒沢山登山①・・・登山口~昭和池 黒沢山登山②・・・肉体披露の自己出演♪ 》 の続き・・・ Uターンして中腹まで降りて来て 《 祇園桜 》 の前で昼食を取ろうとしたが・・・ 土石流注意の看板が横にあったので、どうも気が進まず行きすぎた (ー_ー)!! そして 奉納・南無大師遍照金剛 《 薬師堂 》 の前にベンチが有ったのでそこで食べようかとも思ったが、あまりにのも日照りの暑さと、猪撃退の電線を張り巡らされた景色は美的とは言えず、悩んだ挙句の果てに 小川の流れる横の道路にしゃがみ込み、ゴクゴク・ゴクゴクと水分を補給した。 おにぎりをほおばり、しばしの休息も終わり、登って来た道をそのまま辿り下山した。 行き道 Uターン 帰り道の道中にいた昆虫や草花は 《 【早朝・ジョギング】津山で見た昆虫 (^^♪ 昆虫救助隊 私の撮影した【津山に咲く花「7~8~9月」】の纏め 》 の中に混ぜて添付してあるので、ここでは省略 <m(__)m> 昭和池まで帰ると安心感も出て来て、池に写る日差しのギラギラさえ、涼しげに爽やかさすら感じた。 津山海洋少年団が使うのであろうボートをチラリ見ながら、昭和池を今度は時計の針が廻る方向に辿って見ると小さな神社が祀られていた。 

Photo_35

Photo_36

Photo_37

Photo_38

Photo_39

Photo_40

参道自動車道を歩いて登山するか 車で上がるかまとったが・・・ 今回汗まみれになり、ヘトヘトだったので急遽車で山頂まで行ってみる事にした。 【 日本三所・虚空蔵尊/黒沢山自然公園・森林公園登山口/虚空蔵参詣道/黒沢山登山道 】 看板表示を見ながら山頂に向けた。 林道・美作中央線 黒沢山萬福寺方面の表示板のある三差路を黒沢山萬福寺方面に向けた。 ●↑上部添付のように山林道と表示板のみだ。 振り返り壮大な展望も見渡し撮影もしたが、ピンボケが多いかったので添付出来ないのが残念だ <m(__)m> 土砂崩れヶ所を二ヶ所ほど通り抜け 『 大丈夫かなぁ~ξ 』 と、思いながらも先へ進むとやっとさ、萬福寺に着いた (^_-)-☆ 津山市全体を一望できる展望台があり、その壮大さに唖然と見入ってしまった。 カメラを落としてしまい、やはりピンボケとなっていたので添付は出来なかったので、後日歩いての登山を試みた時に再度撮影をしてみるつもりだ と、言う訳で境内より先に展望台で絶賛してしまいながら、津山の小ささ、己の小まさをマザマザと痛感させられた瞬間だった。

Photo_42

●↑ この石段が歩いてあがっていた登山道に続く道なんだろうと察し、撮影場所の展望台から降りて記念撮影 ヽ(´`)/ 残念ながら背景の津山市街は霞の反射で消えてしまっていた 。゜゜)°       

|

2011年9月27日 (火)

黒沢山登山②・・・肉体披露の自己出演♪

Photo_3

Photo_4

Photo_6

【 早朝・ウォーキング・競歩・マラソン・ジョギング 】 の中・・・ 《 黒沢山登山・・・①登山口~昭和池 》 の続きだが、昭和池を眺めながら時計の貼りの廻る方向と逆方向に、池を辿った。 登山道とは言ったものの舗装道路だった。 秋の兆しを漂わせる、麓で聞こえていたコオロギや鈴虫の音色は 何故かは知らないが、真夏の蝉の声一色に染まっていた。 途中にある 《 お滝さま 》 という小さな滝を眺め先に進むと、奉納・南無大師遍照金剛 《 薬師堂 》 があり、その先に 《 祇園桜 》 と評された桜があったが、山頂を眺めるとまだまだ遠いので、休むことなく行き進んだ。 途中から舗装道路が途切れ、林道に入る事になるが・・・ 幾分、行くか? 戻るか? 『 間違えてはいないだろうなぁ ! ?ξ 大丈夫だろうか・・・ 』 と、迷わさされた ┐(´-`)┌ 疲れの限界値も感じ一旦戻りかけたが、『 ここまで来たんだ! えぇ~ぃ、行ってしまえ! 山頂目指し続行だ! 』 と、気を持ち直し足元の悪い林道の中に入って行った。 

Photo_7

Photo_8

Photo_16

Photo_17

Photo_18

Photo_19

Photo_20

Photo_21

Photo_24

見ての通り、行けども行けども同じような景色の中 それどころでは無い! 数十匹もの 【((( 薮蚊の大群 )))】 が、ぷ~ん・ぷ~ん付きまとい大変な事になった (@_@;) 以前ブログ内で 《 一寸の蚊にも五分の魂/まず人間がする事は? 》 なんて、書いていたが・・・ 蚊を払う手にバシバシ蚊が当たるんだから、そんな悠長な次元の話では無くなったξ 道中ず~っと、『 戻るか 行くか 』 を考えながら突き進んでここまで来たのに・・・ ←● 呆然と佇む私 ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ 道が竹や木々で封鎖されており、行き止まり状態になっていたので呆然と立ち尽くした (-_-)zzz ここまで来て山頂まで後僅かなのに との思いと 戻れると安堵の思いで複雑だった。 戻りがけに表示看板があったので眺めると 「 台風10号の為通行不能 」 「 黒沢山/土石流危険 」 と、書かれていた Σ(゚□゚(゚□゚*) ! ?ξ あっちゃ~ もぅ、無理なのか? 何じゃ、そりゃ~ と、看板に八つ当たりポーズ添付を理由に、鍛えた成果が少し出て来た? 肉体披露で自己出演♪

Photo_27

Photo_28

|

ドレッシーに演出・・・クリスチャンディオール

Photo_26

メガネライフを楽しむお二人がチラシ出演広告にもブログにも時々出演いただいた 【 U 】 さん ●→ 今回は ((( ドレッシー ))) に演出・・・ クリスチャンディオールの [ フロントがメタル・足がセルロイド ] のフレーム ( トーンを控え目に ) & レンズは超薄型プラスチックレンズ ( UVカット・傷の付きにくいハードコート ) に、スカイグレー15%グラディエーションの色を入れた組み合わせをチョイスされた (^_-)-☆ ●↓ 【 U 】 さんのTPO ( 用途 ) に合わせて着替えるメガネコレクションPhoto_25

|

2011年9月26日 (月)

【 彼岸花 ( 曼珠沙華・相思華 ) 】 の花言葉は・・・

Photo_4

Photo_5

Photo_7

Photo_8

お彼岸かぁ・・・ 秋祭り・クリスマス・お正月・雛祭り・節句・獅子舞・土曜夜市・ごんご祭り・花火大会と・・・ 後、6回彼岸花 ( 神輿を、ツリーを、初詣・雑煮 ) を見ると ((( 赤いちゃんちゃんこ ))) を着せられての記念撮影か・・・ これにはどうも 「 気持ちの若い私 」 には、いささか抵抗があるので、貸衣装の 《 赤のれん ( ソシオ一番街 ) 》 さんで ((( 赤いスーツ ))) なんぞを借りるか・・・ な~んて、((( 来年の事を言うと鬼が笑う ))) と諺があるなら、5~6年も先の事を考えているなら、お腹を抱えてひっくり返りノタウチ廻るか ! ?ξ この3日ほど 【 早朝・ウォーキング・マラソン・競歩・ジョギング 】 はお休みしていた。 【 早朝・・・略 】 の写真は山ほど溜まってているが、それらは少し置いといて・・・ 先日 『 独りきりにさせてくれ・・・ 』 と、私1人で 【 早朝・・・略 】 に出て、吉井川河川敷のベンチに寝転がり、せせらぎを聞きながら・・・ 空や鳥や昆虫、草花 [ 彼岸花 ] を眺めていた時の写真だ。 昨日書いた ( 添付した ) 《 瞼に熱い感じ、電話を握りしめたまま、言葉が出無かった日 》 の、朝日の写真もその時の物だ・・・ 

何人もの、先立った諸先輩方々や、友人知人・同級生の顔が次々に浮び、彼らが元気だった頃に交わした言葉や思い出の数々が、走馬灯の如く私の脳裏を駆け廻っていた。 『 いつまでも若い・・・ 私は、不死身だ!』 と思い言い聞かせながらも、私だけが1000年も生きる訳が無い事だって熟知している。 

● 豆知識 【 彼岸花 】 とは・・・ お彼岸の頃、開花するので彼岸花と呼ばれる。 またマンジュシャゲ ( 曼珠沙華 ) とも呼ばれ梵語 「 赤い花・天上の花 」 の意味でおめでたい兆しとされている。 韓国では、生命力旺盛で道端や土手・墓などに生え一夜にして真っ赤な花を咲かせ、冬には見慣れない葉だけ茂げる事から 《 花は葉を思い 葉は花を思う 》 と言われ 「 サンチョ ( 相思華 ) 」 の異名ある。 ■ 花ことばは・・・ 血のような花のイメージから墓に植えられ花言葉 「 悲しい思い出 」 が生まれたのだろうが、特殊な美しさから 「 想うはあなた一人 」 「 また会う日を楽しみに 」 の花言葉もある。 強い生命力があり、痩せた土地でも育ち大きな球根を作る。 毒が含まれているが良く水洗いすれば消える。 

|

東京での大学生活を満喫して下さいね~♪

Photo_3

高校時代から 【 株式会社メガネ金楊堂/津山補聴器センター ( 津山ソシオ一番街店 ) 】 で作ったメガネをご利用頂いている 【 Y 】 さん♪ 大学生となり東京に出られているが・・・ 「 お盆 」 に帰省されていた。 制服姿の子供さん時代から知っていたが、大人になられたなぁ・・・ との印象を受けた。 今回、誕生日という事でイメージチェンジのメガネ1本を選んでいただけた♪ 後日、既に東京に戻られていたので、お母さんが取りに来られていたが、再度ご本人が帰省された時、掛け具合の調整に来店いただいた。 クリスチャンディオールのセルロイド・ピンクに超薄型プラスティックレンズの組み合わせだ ●→ 

Photo_2

←● 『 お礼に・・・ (^^♪ 』 と、お土産まで頂きありがとう (^_-)-☆ 有意義な東京での大学生活 ((( TPO [ 用途 ] に合わせて着替えるメガネライフ ))) を、楽しんでおくって頂きたいと願っている。 地元 ( 田舎 ) のメガネ屋を、選んでいただけお手伝いできる事を光栄に思える <m(__)m> 私の娘も東京に住んでおり、地震の状況 ( よく揺れるけど慣れた・・・ ) など時折聞くが、十分気を付けて過ごしていただきたい。 ご両親は言うまでも無く、私 ( オジサン? オッサン? お兄さん? ドサクサ ) も応援しておりますぞ~☆

|

2011年9月25日 (日)

瞼に熱い感じ、電話を握りしめたまま、言葉が出無かった日

Photo_11

生きていると、色々な事があるなぁ・・・ 己の ((( 器の小まさ/技量の無さ・力の無さ ))) をマザマザと感じる今日この頃・・・ (=_=;)!!ξ その上 ←↑↓→ 色々な問題を、次から次へと作ってくれる ┐(´-`)┌ しかし 【((( 何事も、全責任は社長 [ トップ ] にあり )))】 と ヾ(_ _*)ハンセイ 悲しんではならん・怒ってはならん・怒鳴ってはならん・暴れてはならん・投げ出してはならん・落ち込む暇は無い 前向きに善処し、善き方向に導き、解決しなければ・・・  人と比べ悲しむと我見失う 人と比べ喜ぶと人傷つける 常に我瞳然として 清らかな道を歩むなり 【 清然瞳 】 私の理念 》 《 虐げられれたら知恵を使い 押しやられたらバネになれ 》 《 大胆は、繊細の束ね と、自ら学び得た格言を、再度己に言い聞かす。 

Photo_12

今日、奈良の叔母 ( 父泰造の妹 ) から母宛に電話が掛かった。 何年かに1度合ったり、たまにの電話だが、いつもなら挨拶の第一声は 『 通孝ちゃん、極道して潰しんちゃんなよ 』 だったが 今回は違っていた。 私の父にも、ご主人 ( 叔父さん ) にも、姉にも先立たれた上、歳を取り自分の体調も崩したからだろうか、『通孝ちゃん、 色々な問題を解決しながら続けてくれたんやなぁ・・・ ありがとう、ありがとう・・・ 身体に気~付けや~☆ 』 だった。 私は瞼に熱い感じ電話を握りしめたまま言葉が出無かった。

|

ヾ(^▽^)ノ岡山湯郷ベルのユニホーム・メインスポンサー決定

Nadeshiko_champ_2011s

Photo_7女子サッカー 《 なでしこジャパン 》 が ((( アジアカップ優勝、ワールドカップ優勝 ))) にひき接ぎ、((( ロンドンオリンピックの出場権を一位で獲得 ))) したのは皆さんもご存じの通りだ。 出場・選出された 【 宮間あや ( 10MF ) 】 選手と 【 福元美穂 ( 1GK ) 】 選手は、私 【 株式会社メガネ金楊堂/津山・美作・真庭/補聴器センター 】 もスポンサーとして永年応援している 【  岡山湯郷ベル http://www.yunogo-belle.com/ 】 所属で活躍中 (^_^)/ Photo_5チームメイトにより各選手の似顔絵が描かれた。 添付は、以前お二人が 【 株式会社メガネ金楊堂/津山補聴器センター ( 津山ソシオ一番街店 ) 】 に、ご来店された時の写真だが ↑↓ 比べてご覧頂ければお分かりのように、←● 実によく似てるので私も思わず笑みがこぼれた (^_-)-☆ 以前記載した記事一部抜粋 \( ゚∇゚)/なでしこ⇒ロンドンオリンピック出場決定 ヾ(^▽^)ノ 初戦【日本3×0タイ】白星スタート 【宮間あや・福元美穂】選手祝賀会と各記事 【なでしこ】&【岡山湯郷ベル】新聞記事 ★ なでしこリーグ 《観戦するなら》編 ★ なでしこリーグ 《其々の思い》編 【湯郷ベルの軌跡】を店内に展示 【号外】なでしこ世界一/山陽新聞 優勝だ!【(((なでしこJAPAN)))】世界一に! 》 《 【湯郷ベル】一色のウインドウ・種田監督来店 本田康人さん・種田佳織さん講演会

■■■■■■ 岡山湯郷ベルのユニホーム・メインスポンサー決定 ■■■■■■ 

Photo_10

【 株式会社山田養蜂場 】 さんに決定 (^_^)/ http://www.3838.com/ 山陽新聞に掲載された記事 ●→ 凄いスポンサーが付いてくれて、よかった~♪ 心強いね (^_-)-☆ 

● ブログ内で 多くの【父】&多くの【友】に恵まれて でもご登場した 【 株式会社山田養蜂場 】 さんだ♪  記事を一部抜粋   「 そしてまた、私には多くの 【((( 友 )))】 にも恵まれている・・・  中学時代からの友人だが、最近 B級グルメブームの 《 津山ホルモンうどん 》 で大忙しの、田村製麺有限会社・社長の 【 田村 昌生 】 くん http://www.entree.co.jp/tamura/ http://www.yumeminori.com/develop/tamura.html  高校時代からの友人で、美作市・島木材株式会社/ウッドランドShima/の社長 【 島 真弘 】 くん http://nttbj.itp.ne.jp/0868751135/index.html  高校時代からの友人で、お墓の専門店・有限会社メモリーランド田渕 http://www.tabuchi.cc/memoryland/index.html /仏壇の専門店・株式会社田渕仏心堂 http://www.tabuchi.cc/tabuchi_busshindo/index.html の社長 【 田渕 浩巳 】 くん http://www.tabuchi.cc/ 岡山県代表企業・全国的規模にまでもなった健康・自然食品 《 蜂蜜・ロイヤルゼリー 》 で有名な、株式会社山田養蜂場の社長 【 山田 英生 】 くん http://www.3838.com/ http://beekeeper.3838.com/profile/04aisatsu/index.aspx を始め・・・ 多業種に渡る経営者の友人、お勤めの友人も多い。 全ての方々のお名前は掻き切れていないので <m(__)m> 陳謝するが・・・私がこの歳になって感じるのは・・・ お金や資産の大小では無く 人との出会いとでも言うか、((((( 私の人生の1番の宝は、廻りの素晴らしい方々に恵まれた事だろう ))))) 挫折しかける私を勇気づけ、目標とさせてもらえる方々が多いのは、誇りでもあり喜びでもある。 幼少の頃 少年時代 青年時代 熟年時代へと年と共に ((( 自らも 廻りも ))) 変わり・・・ 関係が、薄くなっていく 《 知人・友人・恩師 》 濃いくなっていく 《 知人・友人・恩師 》 ができるように思える。 上記の方々との繋がりに感謝と誇りを持つと同時に、みなさんに迷惑や恥を掻かせぬべく人になれるように、精進・努力しないとなるまい。 」 と、記事の中にある仲だ。 多くの 【 父 】 ここでは略 m(__)m 

沢山のサポーター・スポンサーの皆さん全員の力で、地元岡山 ((( 湯郷Belle ))) の、これからの活躍を応援しましょう~ \(~o~)/    ・・・・・・・・・・ 目指せ! なでしこリーグ優勝! ・・・・・・・・・・

|

2011年9月24日 (土)

【早朝・ジョギング】津山で見た昆虫 (^^♪ 昆虫救助隊

7・8・9月に津山で見た昆虫 (^^♪・・・① 》 に引き続き・・・ 飛蝗 ( ばった )・蝉 ( せみ ) を添付してみる事にする 子供の頃からバッタ全てに対し 「 ばった 」 と呼んでいるなぁ・・・ 蝶・蝉・トンボにしても、何でもだが、大きな分類の名称だけで ( 人間のような氏名までとは言わずとも ) 呼んでいる事に気付くξ ペットである猫や犬には固有名詞まで付けるが、虫達についてはそこまで気が入って無いとでもいうか、人間の身勝手な判断で ((( 害虫 ))) 扱いまでされてしまうアリサマだ ┐(´-`)┌ ●↑ のブログ内では 【 私がこんなに ( 嫌な事まで何もかも忘れれるくらい ) 楽しんでいるのに 相棒は 『 早く、行こうよ! 前に進まない・・・ まったくξ 』 と、仁王立ちで私を睨んでいた (V)o¥o(V) 】 などと書いていたが、時として相棒も昆虫を見付けて教えてくれる時もある。 ●↓ は、道路にいたバッタを指さし 『 バッタ・バッタ 』 と、私に教えてくれた時の物だが・・・ 相棒も影だけの特別出演だ ヽ(´▽`)/ ぁはは 

Photo_40

バッタの中私は、コメツキバッタとかイナゴぐらいしか名前を知らないが、ふと 「 キリギリスはバッタかな? 」 と考えてみた (@_@; 昆虫博士までの知識も無いので それぞれが其々の分野での専門家 ( エキスパート ) がいる事にも気付く。 まぁ、私の昆虫に関しての知識は子供程度のままだろう・・・ ●↓ 右上のバッタは透明とでもいうか乳白色だった。 昨日添付したカマキリは、廻りの色に自らの身体の色を変える事は、知っていたが・・・ このバッタもカマキリと同じように ( アスファルトの上に居たので保護色で身体の色を道路に合わせて ) 色を変えたんだろうか? 下の両側の写真は、身体が葉っぱに見え足が枝に見える事により外敵から身を守っているんだろう・・・ まるで忍者みたいだ (@_@;) ! ?♪ 

Photo_41

次は ((( 蝉 ))) の写真を添付してみる・・・ 大きな写真が私の傑作品 【 アブラゼミ&かたつむり 】 のカラボレーションだ (^^♪ 下部の写真で笑わせ驚かされたのは 木では無く、電柱やコンクリートの柱などにとまり鳴いている奴がいる これがまた多いξ ぁはは 何を間違えているんだろうね ∑(゚∇゚|||) 

Photo_42

私は昆虫救助のレスキュー隊だ (^_^)/ 救助第①話・・・ 熱中症でか? 何でか? 知らないが・・・ 蝉が仰向けで道路にころんでいた。 『 こいつ、死んでいるのかなぁ? 』 な~んて思いながら拾い上げてみると、動いていた♪ 生きている確認ができたので、『 こんな所 ( 道路の真ん中 ) で寝ころんでいたら、車に轢かれるぞ! 』 と言いながら、木の葉が茂った涼しい場所に逃がして ( 放して ) やった (*^^)v 

Photo_43

Photo_46

救助第②話・・・ 城見橋を渡りきった南側のポールに ((( 蜘蛛の巣にかかった蝉 ))) が、逃げるに逃げれず、羽根をばたつかせモガイテいた (-_-)zzz 蝉に対して気の毒に思い助けてやったが 蜘蛛に対しても気の毒にも思えた。 自然の法則を私が、勝手な思いで変えない方がよかったのだろうか・・・

Photo_51

Photo_52

まぁ、とにかく 【 早朝・ウォーキング・競歩・マラソン・ジョギング 】 から学ぶ物は多いかった (^-^)v  学校のようにカリキュラムに従い、教えてくれる訳じゃ無く 自らが実際体験しなから、自らが興味を持つ何かを、自らで探し出し学び、組み立ててみる。 簡単に書くと・・・10日間同じ道を通ったとしても1日々 ((( 見る視点・着目点 ))) を変えれば10興味がわくだろうし 最終的には、10興味のわいた内容を1日×10でこなしだす。 同じ時間を使いながら、注意力・観察力を付け、多目的・多志向をコナス訓練にはよかったろう? それも楽しみながらだ (^_-)-☆ ぁはは 色々な事で悩んだり頭がいっぱいになった時は、もっともっと複雑な事をし、それを整理整頓しながら ( 根本の問題点を一度頭から取り除き ) 再度、多方面から判断してみる事だ。 複雑になりすぎて頭を抱える方もあるだろうから、この手法は万人の方には勧めないが・・・ 私の取る手法 ( 手段 ) のひとつには、こんなのもあるという事だ ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

|

津山で見た昆虫 (^^♪ トンボ・カマキリ・蝶・幼虫・蜂・屁こき虫・てんとう虫

Photo_5

Photo_10

【 早朝・ウォーキング・競歩・マラソン・ジョギング 】 を行っている時に撮影した、● ごんご河童特集 【ごんご祭り・花火大会】 私の撮影した「ごんご・河童」 》 ● 城東むかし町特集 【B'z稲葉浩志さん自宅周辺】 私の撮影した「津山・城東むかし町」 【早朝・ウォーキング】 B’z 稲葉浩志さんの実家周辺 ① 【早朝・ウォーキング】:城東むかし町編 》 ● 花の特集 私の撮影した津山に咲く花 [7~8月] 私の撮影した【津山に咲く花「7~8~9月」】の纏め 》 ● 津山のマンホール特集 ★地面の芸術★ 津山市内のマンホール 9月8日・リアルタイム/ジョギング ヾ(^▽^)ノ津山のマンホール【思いやりで賞】 》 などは以前に掲載したが、今日は昆虫特集にしてみる事にする (^^♪ ●↑ まずは、トンボから添付して見たが、なにぶん昆虫は動きまわるもんで (@_@; カメラの悪さか? 使いこなしの悪さか? ピンボケ・ブレが生じ、なかなか納得いくショットには程遠いかった (-_-)zzz

Photo_11

Photo_12

Photo_13

Photo_18

Photo_21

Photo_22

Photo_23

Photo_24

Photo_30

Photo_35

Photo_36

Photo_37

Photo_39次は、蜘蛛・カマキリ・蝶 ( 蛾? )・幼虫・蜂・解らないのと・屁こき虫・テントウ虫 ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。 童心に戻ったようで、見る物々が物珍しくて、なかなか面白かった (*^^)v 数十年もの間、これらの昆虫たちが居る事すら脳裏から忘れ去られていたξ 見た事も無い、名前も知らない昆虫や、動きが速すぎて撮影出来んかった物も多いかった ┐(´-`)┌ 専門家は別として・・・ 男と女は、幼少の頃から年配に至るまで、興味を持つ物 ( 思考回路 ) が異なるのだろうか? 私がこんなに ( 嫌な事まで何もかも忘れれるくらい ) 楽しんでいるのに 相棒は 『 早く、行こうよ! 前に進まない・・・ まったくξ 』 と、仁王立ちで私を睨んでいた (V)o¥o(V) ぁはは 私には聞こえぬフリしか無いでしょう (^。^)y-.。o○ 

最上部右端の添付は、私の運動靴にとまったトンボだが・・・ まぁ、よく探して見ておくんなまし~☆ 

|

2011年9月23日 (金)

人間九十年・・・全ては気の持ちようか・・・

Photo_13

先日 《 お彼岸の入り 》 で、津山市小田中にある 【 臨済宗・安国寺 ( りんざいしゅう・あんこくじ ) 】 に、お墓参りに行って来た。 次々に檀家のご年配方々が集まられ、境内の中に入り催しに参加されていた σ(^_^;)? 私は墓参りのみだった。 母は私と入れ違いに、その催しに出席したと思うが、その内に私が頭首として出席するようになるんだろうなぁ・・・ 歳を取るごとに覚える事が増える。 

Photo_18

織田信長の ●→ 「 人間五十年、天下の内をくらぶれば、夢幻のごとくなり。 一度生を得て滅せぬ者のあるべきか 」 は、有名な言葉だが、私は既に54歳 ┐(´-`)┌ もう、過ぎとるで~ξ 今現在日本人の女性の平均寿命が86.39歳で世界一位、男性は79.64歳だから、「 人間五十年・・・ 」 を今風にアレンジすれば 「 人間八十五年・・・ 」 と、なるんだろうなぁ・・・ いゃ、益々延びているんだから私の時代では 「 人間九十年・・・ 」 と、なるかも知れない。 ((( ここで書いているのは、それ以前に先立たれた方々の事や、それ以上の年齢で頑張っておられる方々についての内容では無いのでお間違いなくご理解頂きたい <m(__)m> ))) ようするに私自身が、50から4年も過ぎて 『 もう、良い処は終わったぞξ 』 と、考えるか 『 後、倍 ( 近く ) あるから、これからだ♪ 』 と、考えれるかの ((( 意思 [ 意志 ]・志向 ))) の気持ちの持ち方だという事だ。

●↑ と、己に言い聞かせせている訳だが・・・ ここの処最近、無言で話をしない ( 考えたくない・話したく無い ) 沈黙状態が続いていた。 ブログを見た限りでは誰も察する事は出来なかっただろう ! ?? 誰にだって何らか、そういう時期があるんじゃないかな? 以前にも書いたが文章という物は悟られまいとして、全然違う事を書く場合、マ反対の事を書く場合、他に例えて書く場合など色々だろう。 またはマッコウカラ本音を書く場合などもあるだろう。 真実の心情は本人のみ知る事だ。

Photo_20

キレてはならん、キレては・・・ 辛抱だ (-_-)zzz 辛抱・・・ 俺には破壊癖があるからなぁ・・・ 大酒を飲んではならん 発火点になる恐れがある。 暴れてはならん、壊してはならん、殴ってはならん、怒鳴ってはならん・・・ もう知らんわいと投げてもならん (=_=;)!!ξ 内容を書く気力も無い・・・ 昨夜は 『 ぐでんぐでんに飲みたい! 』 と、言ったが相棒がストップしたξ あ~ぁ~ ●↑ 私のメガネがグチャグチャに壊れてしまった (@_@;) 乱闘? 喧嘩? と、思われそうだが・・・ 何を隠そう、早朝 AM.5:00 に目覚めると、巨体 ( 私 ) の下敷きになっていた。 しまったぁ~ (ノ_-。) と思うより、私のモヤモヤの身代わりになってくれたんだと感謝した <m(__)m> 良いメガネ屋さんに直しに行ってみよう~♪ 今日はAM.5:00から独りで、【 早朝・・・ 】 に出た。 丁度、今津屋橋を渡る時に朝日が登るのを見る事が出来た。 行き場所の決定はしていなかったが、吸い込まれるように河川敷に降り、昆虫と、草花、鳥の観照と撮影をし、最終的には河川敷のベンチに横たわり、川の流れを眺めていた・・・ 今日のブログ筆頭に書いたように、『 お前はいったい何をしてるんだ? お前はこれで終わる奴じゃ無い筈だ! 目を覚ませ! 目標を高くもて! 』 と、言い聞かせるのに時間が掛かっていたξ そうだろ? 感傷に浸り落ち込む時は、とことん落ち込ませた方がリアルで実感が湧く。 なんじゃ~そりゃ ヘ(゚∀゚ヘ) 落ち込む時は全てを受け入れ、とことん落ち込んだ方が 瞬発力の強いバネになっているという、私自信の立ち上がり法だ♪ 挫折感を味わえば味わうだけ、乗り越えた分だけ人は強くなる筈だし、彷徨えば彷徨うだけ世の中を見、幅 ( 器 ) が広くなる筈だ・・・ とにかく、これからだ! 

|

黒沢山登山①・・・登山口~昭和池

先日ブログ内に書いたが、定休日に急に思い付き 《 黒沢山に登山 ヾ(^▽^)ノ してみよう 》 と試みた。 【 早朝・ウォーキング・競歩・マラソン・ジョギング 】 を行う時、北方面に向かうと必ず一番奥の背景には ●↓ 【 黒沢山 ( くろさわやま ) 通称 「 こくぞうさん 」 】 がある。 その手前には 【 神楽尾 】 があり 南を向いて行けば 【 石山 ( いしやま ) さん 】 【 神 ( かんなびさん ) 】 東を向けば 【 那岐山 ( なぎさん ) 】 という地形 ((( 盆地 ))) の津山市だ。 今回はその 【 黒沢山 】 に挑戦という内容だ ヽ(^^)

Photo_2

Photo_3

Photo_4

小中学生の頃、学校の ( 体力と精神力を養う為? ) 催しで 《 ウォーキング 》 ってのがあったのを思い出す。 簡単に言えば 《 遠足 ( えんそく ) 》 だ。 朝から出発し 【 昭和池 ( しょうわ池 ) 】 黒沢山・登山 黒沢山・山頂展望台にて 《 昼食 》 【 寺 】 下山 帰校が夕方だったろうか・・・   

Photo_5

Photo_6

台風12号も無事通り過ぎた秋晴れ残暑の中、『 ひと汗かいてやろう~♪ 』 と、【 黒沢山 】 のふもとまで来た。 農道から北に入り 一宮・鏡野線道路半ばに 【((( 黒沢山登山口 )))】 の標識を確認し 北にある山頂に向けて進路をとった。 ●↑ 筆頭に 【 黒沢山 ( くろさわやま ) 通称 「 こくぞうさん 」 】 と書いたが、その意味は、次の標識ですぐに理解出来た。 【 虚空蔵参詣道 】 とあった ようするに黒沢山・山頂にある真言宗のお寺の事を 『 こくぞうさん 』 と、言っていたんだ σ(^_^;) なるほど、なるほど・・・ そんな事を考えながら 1/3 中腹までさしかかると 【 昭和池 ( しょうわいけ ) 】 に出た。 黒沢山地域自然環境保護地区/指定年月日:昭和48年9月1日/指定番号:第1号/指定区域:黒沢山地域 約593ha [ 津山市 ] の看板を眺め、そのすぐ横にある ((( 黒沢山自動車道/黒沢山徒歩登山道 ))) の標識を見てどちらを選ぶか迷う事なく徒歩登山道を選んだ。 農道から一宮・鏡野線道路までくらいは、コオロギや鈴虫の音色だったが ここら辺からは、真夏の蝉の声に戻った。 

Photo_7

Photo_8

昭和池に浮かぶカヌー ( ボート ) を見て、【 津山海洋少年団 】 に入団していた幼少の頃の友人 【 N. おさむ 】 君を思い出していた。 優秀な成績をおさめ、表彰されていた覚えがある 私は山の男とでも言うか 【 津山カブスカウト 津山ボーイスカウト 】 に入団していた。 津山信用金庫の支店長にまでなった 【 M. せいちゃん 】 も私と同じボーイスカウトだった。 私は 【 海洋少年団 】 の水兵さんのような格好で手旗をしているのが 『 格好いいなぁ・・・ 』 とも思っていた。 山に登りテントを張りキャンプをしたりキャンプファイヤー、飯ごう炊飯など少しドンクサイ気もしてはいたが、それはそれでなかなか気に入っていた。 丁度、自衛隊の日本原駐屯地でボーイスカウトの世界ジャンホリーが開催された時であり、相当派手というか目立った存在だったに違いない。 ある程度いい所の坊ちゃんは 【 海洋少年団 】 か 【 ボーイスカウト 】 に入るみたいな、大人の考えの中での風習とでも言うか流行っていたのかも知れない。 それはさて置き入団したお陰で・・・ 私も、テントを張りキャンプし飯ごう炊飯で米を炊き、モールス信号・手旗も出来る。 《 命の洗濯 》 と題し、旧タイプBMWバイク&スタイブ・サイドカーにキャンプの道具を一式乗せ旅に出た ( 岡山県 ( 津山市 ) 発 鳥取県 兵庫県 京都府 福井県 石川県 富山県 新潟県 長野県 岐阜県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 津山市と一人旅した ) その内容は以前ブログ内に BMWバイク&スタイブ・サイドカ-で独り旅 さて、野宿か・・・キャンプ場か・・・ 日本列島ここが中心/能登半島の碑 宇奈月温泉~白馬~白骨温泉 命の洗濯・独り旅、風になれた瞬間・・・ BMW R-50 & S-250スタイブ・サイドカ-記載したのを覚えているかな? ボーイスカウトで習得した思いの自信過剰さに過ぎなかったが ← その内容記載時も見ているリピーターの方がおられたら、『 長いお付き合いありがとう m(_ _)m 』 と、お伝えしたい。 それはさておき、ボートを眺めながら 【 昭和池 】 を右回りに徒歩登山道を辿った。 真夏を思わせる蝉の合唱と、秋を漂わせる草花 ( 落ちた栗のイガ ) の絶妙なコラボレーションだった♪

Photo_9

Photo_10

|

2011年9月22日 (木)

生き抜く事に闘志を燃やせ! 不滅のフェイス

ある会社の社長 ( 初代 ) に相談された内容だが・・・ 『 統合・吸収・合併を考えているのですが・・・なかなか難しいですねぇξ ((( 吸収する側の立場になるか 吸収される側の立場になるか ))) 気持ちの上でも、責任の上でも、悩んでいます。 吸収する側の方が格好は良いが、責任が生じます⇔吸収される側は、どうも格好も気にしてξ 』 と・・・ そしてまた 『 私の子供に男子がおりませんし、妻は会社の継続 ( 家族に後を継がせる事 ) を考えていません。 老舗の在り方 ( と成る ) をお見受けすると、何処の老舗と呼ばれる会社も ((( 本筋 ))) の内容は残してはいるが、それを基盤に新たなる挑戦を行い成功 ( 飛躍 ) していると思います。 』 とも語っていた。 私の答えは 『 まず、格好は別問題として・・・ 正攻法を撮るのをお勧めします。 その内容にタケテいるメインバンク ( 銀行 )に相談するのが善いでしょう。 私は誰にも相談せず動物的本能で判断して行きましたが・・・ 【 株式会社メガネ金楊堂 】 が宝石店を持った事やコンタクト・補聴器の関連商品にも力を注いだ時期、出店を重ねた時期、全く別の 【 有限会社金楊堂BUILD総合管理 】 資産運用の ( テナント家賃を貰う ) 別会社を作った事実があります。 【 株式会社メガネ金楊堂 】 が、津山再開発ビル破綻のトバッチリを受けた時に、社内での代表者交代・統合・リストラ ( 2店を1店に/株の移動 ) などを繰り返し、贅肉をそぎ落としてスリム化 ( 無駄を無くした ) させました。 そして原点に戻り、((( メガネと補聴器の専門店体制 ))) を整ましえた。 おっしゃるように、別の物に手を出し成功を遂げたり、それが助けとなる事もあるでしょうが、足を引っ張る場合もあると思います。 私の場合は本能と維持に付け加え 【((( 運 )))】 が強かったんだなぁ、持ちこたえられるだけの資産を前任者が作ってくれていたんだなぁ、と感謝している次第です。 ((( 何が正しいのか 何が誤りなのか ))) やってみない事には誰にも判断できないでしょう ! ?? 【((( 全ては結果 )))】 と、いう事になりますかねぇ・・・ 』 と答え、【 B’z 稲葉浩志さんの歌 ●↓ 下部添付 ((( フメツノフェイス ))) 】 を聞かせ、『 最後はどうなっていたいか、ちょっと思ってみる~♪ 』 と、私も口ずさみニンマリ (^_-)-☆

彷徨いながらも・・・ 家の事も、車の事も、再度、一切脳裏から消したぞ! メインウィンドのディスプレイを変えた ヽ(^^) 内容については書かないし添付しないが・・・ 見てのお楽しみと言う事で、ビックリして (@_@; おくんなまし (^_-)-☆ 取り扱いブランドの内容を、さらに吟味・充実・変更を行うぞ (*^^)v

顎の骨 ((( 輪郭 ))) が出てきた ヾ(^▽^)ノ ぁはは 『 痩せたね、変わっネ、格好良くなって来たね♪ 』 と、最近よく言われるが・・・ 普通に戻って来ただけだ ┐(´-`)┌ 今までが、そっちに気が回らず怠慢だっただけだ (-_-)zzz 元々の素材が良いんだ ヾ(´ε`*)ゝ ぁはは ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

「 何故こんなチャラオ ( いい加減な奴 ) が、何事に対しても素早く対応解決出来て行くのか不思議で生意気・・・ 真面目な格好をし真面目にやっている者ですら、なかなか認めてもらえずに、悩んでいるのに・・・ 」 と、思われている ( 言われる ) が・・・ 周囲からの見た目と噂を裏切り、精神的には意外とマトモに理詰めで取り組んでいるんだぞ! 「 真面目な生きざま ( 選択 ) 過ぎたなぁ σ(^_^;)ξ もう少し ((( 大胆不敵な大勝負 ))) をしてみてもよかったかな? 」 と、の思い 「 これでも物足りないのか? 」 と、廻りの思い ぁはは 不滅だ! http://www.youtube.com/watch?v=r006qZ26yRU

|

【作陽音楽大学・作陽短期大学】卒業生方々に贈る思い出のセレナーデ

Photo_20

【 作陽音学大学/作陽短期大学 】 全国の卒業生の方々にとっては懐かしい母校の思い出がいっぱい詰まっているだろう・・・ 思い出に浸っていただければ幸いだ。 【 早朝・ウォーキング・競歩・マラソン・ジョギング 】 のコースとして・・・ 【 作陽高校 】 北、吉井川河川敷からの小山 ( 丘の上 ) にある 【 作陽音学大学/作陽短期大学 】 の跡地に廃校になって初めて行ってみた。 昔、高校時代に学園祭で言ったのと、体育大会で1~2回は行ったかな? いずれにしても行った回数は片手の指の数までだ。 津山市中心部が一望出来る展望台が体育館前西側にあった覚えくらいしか無い・・・  まずは、吉井川河川敷から 【 作陽高校 】 と 【 作陽音楽大学 】 を眺めながら、正門も知らないので外周を辿って見た。 

Photo_21

Photo_22

Photo_23

Photo_24

【 作陽短期大学 】 跡地 ( 今現在は 【 作陽高校音楽科 】 らしい ) 脇道を西に 【 作陽音楽大学 】 跡地に行ってみた。 ●↑ 右下添付の通り、通行止めにはなっていたが・・・ 全国卒業生方々の期待を背負い、入って見る事にした<m(__)m> 宗教大学だったのか? 【 お堂 】 たる建物があった。 その横の掲示板には 「 念願は人格を決定する 継続は力なり 」 と、記載されていたが、閉校以前に書かれていた物か 今現在の 【 作陽高校 】 の在学生 ( 雨天の時等は体育館を使用しているようなので ) に対して、新たに書かれた物かは私には解らない。 そして、何が何処にあるのか解らないまま通路を辿ってみた。 いつも商店街側 ( 吉井川北側河川敷/国道53号線/宮川 ) 方面から見えていた ((( 茶色のレンガ作りのような建物 ))) は、メインの校舎では無く、体育館だった w(^o^)w ぁらら 勘違いξ

Photo_37

Photo_38

Photo_39

Photo_40

Photo_41

Photo_42

Photo_43

その体育館西側正面が展望台的な作りに噴水跡があった。 いずれにしても校舎全体が廃墟状態で、草茫々・蔓茫々・樹木は延び放題・・・ それを見て、なんとなく悲しくなってしまった (=_=;)!! 企業にしても、学校にしても、生命も、全てにおいて永遠という物は無いなぁ・・・ と、つくづく感じた。 全国各地からピアノを弾き大学に来るくらいだから、割と経済的に裕福な家庭のお嬢様方だろう 都会的でファッションセンスの良い、レベルの高い方々が多いかったなぁ♪ ある意味、津山が都会的になっていたのは確かだろう。 津山には 【 作陽音楽大学 】 【 作陽短期大学 】 【 美作女子大学 】 【 美作女子短期大学 】 と、4年大学と2年の短期大学、合計 4校 あったが、【 作陽音楽大学・短期大学 】 は 【 倉敷科学大学・短期大学 】 と名前も改めて倉敷に移動した。 故に 【 作陽音楽大学・短期大学 】 は廃校となり、今現在に至っている。 【 美作女子大学 】 は 【 美作大学 】 と名前を改め、男女共学の大学に変わった。 いずれにしても、全国各地から来津していた学生 (1 8歳~22歳 ) が、津山から 2 000人 近く消えた訳だ。 アパート・食料・日常品・全てにおいて経済効果はダウンして当たり前だったろう。 一例を取ってみても 【 音大・短期 】 をあてにしていたアパート経営は全滅という有り様だ。 メガネ屋だって、ヤングブランド・コンタクトレンズは半減して当たり前だξ  八百屋だって薬屋だって同じ事がいえよう。 経済効果的話は、置いといて・・・ 【 作陽音楽大学・短期大学 】 の跡地に来た話しに戻そう。  

Photo_44

Photo_45

Photo_50

Photo_51

Photo_52

Photo_53

多くの方々が卒業した思い出の母校が、改築されながらも存続しているのならまだしも・・・ (=_=;)!!ξ 墟化された廃校の写真を ((( 添付するか しないか ))) 私も迷ってしまった。 しかし、学校は廃校になったとて・・・ 母校の姿・噴水・階段・展望台から見える町・全てにおいて、卒業生方々にとっては思い出のヒトコマだろう・・・ 入学の思い出、練習の思い出、恋愛の思い出、大学生活の思い出、部活の思い出、卒業の思い出と、其々に思い出の内容や度合いは異なるだろうが・・・ 我子にだって 『 お母さんは、ここを卒業したのよ~♪ 』 と、自慢さえしたいではなかろうか ! ?? 以前ブログ内に書いたように、私の卒業した母校 【 津山保育園・しらゆり幼稚園・第二小学校・津山市立東小学校・津山市立北中学校・岡山県立津山商業高等学校 】 は全て取り壊されたξ そう考えてみれば、廃校になったとは言えども、まだ既存しているじゃないか (^_-)-☆ 体育館を利用しての ((( 同窓会 ))) ((( 母校の大掃除 ))) 展望台を利用して、卒業生限定席を作り ((( 花火大会観賞会 ))) でもすれば楽しいかも知れないぞ~♪

Photo_58

Photo_59

Photoついでと行ってはなんだが・・・ 津山駅から吉井川河川道路東向きの突き当たりに 【 作陽高校 】 があり、その北側の坂道を登ると ●↑ 橋に行く ( ●↑上記・添付の経路は、その坂道を登らず、下の道から 【 作陽短期大学 】 経由での道準だった ) 訳だが・・・ 橋を渡らずまっすぐに進むと、【 作陽高校 】 裏側のグランドに出る。 そこからは、北には 【 作陽音楽大学・作陽短期大学 】 の全景が見え、南には津山プラザホテル跡が見る事が出来た。 学生生活を、アパート・マンション・下宿で暮らした卒業生方々には、この景色も思い出の一齣ではあるまいか? と、思い添付してみたが・・・ やはり、全国の 【 作陽音楽大学・作陽短期大学 】 卒業生方々に贈る思い出のセレナーデ 》 の極めつけは ●↓でしょうか♪ ここで過ごした日々の 《 いい思い出 》 だけを思い出してもらえたら幸いです m(__)m 

Photo_61

Photo_62

   

|

2011年9月21日 (水)

私のΦ(__)m描いた/理想の旧家・ラフスケッチ

Photo_19

【 城東 】 むかし町が第一候補だったが、大正ロマンの 【 城西 】 も、何度も 【 早朝・ウォーキング・競歩・マラソン・ジョギング 】 のコースに入れていた。 いゃ、行きたい ( 通りたい ) 雰囲気の街並みだったのだろう・・・ コースに入れたと言うより、何処の方面に行くにしても通過経路に入っていた。 一昨日は、旧家を断念した内容の中に 【 城東むかし町 】 を、書いていたが・・・ 今日は 【 城西 】 について書いてみる事にする。 しかし私のブログは、別に観光案内や紹介の意図も無いので、独断と偏見・私の好みで勝手な表現をさせて頂くので悪しからず、ご理解いただきたい m(_ _)m が、まぁ見て楽しんで♪ 

Photo_20

Photo_21

Photo_22

Photo_23

【 城東 】 に比べ 【 城西 】 は比較的、近代的建物 ( コンクリートの家 ) や商店が多く、江戸時代の名残の旧家は飛び々で、連ねている場所は少ない。 また、昔は 【((( 津山の銀座 )))】 と、言われたほどで商店が多く、金持ちも多いかったのだろう、大きな佇まいの旧家 ( 勿論城東にもあるが ) が残っている。 運よく? こんな家を手に入れようものなら、手直しするのに購入価格の数倍は掛かるであろうから・・・ まともに再生するなら、新築を建てる以上に費用がかかりそうだ (@_@; あまり費用を掛けたくなければ、間口が狭く建坪の小さい物件がよかろう。 しかし、それでは私の性格からして見栄え ( みばえ ) が物足りないξ Photo_14旧家の特徴として、間口が大なり小なり奥行きは深い。 間口が狭い家は俗に 《 鰻の寝床 》 とも称されるが、ドデカイ大名屋敷に反比例し 数寄屋のイキな家でもあり、京都等に多いように思われる。 間口というのは道路面に対してだが、① 費用を掛けたくない ② 間口が広い方が見応えがある それを理数系的に考えれば・・・ 角地の家が理想的だ (^-^)v どちらを間口と考え見るかだ。 その家は、みんなと同じ道路側から見れば間口が狭くても、奥行き部分も見える事になる場所だ。 ならば見応えは側面であっても、側面が道路の場合は ((( 間口が広く、奥行きが浅い家 ))) という事になる。 見応えと費用面を考えても理想的と言えるだろう。 しかし、そういう背景を選んだ場合、民家 ( 住まい ) としては使いにくい間取りとなろう。  しかし、私の思い入れのあるPhoto_17車庫と車保管場所を中心に考えれば、一階を2台縦に停めるように配置し、二階を居住空間に使えば、一石二鳥だ (^_-)-☆ 

((( ●→ 右に添付したラフスケッチ2点は 「 現存する建て物を、私の理想とする物に手を加え作り変えたとするならば・・・ 」 と、私が描いた物だが・・・ 僅か10分程で書いた絵であり、自己評価得点は 65点という処だろうかξ ぁはは 本腰を入れたり、正式に書く場合はもう少しマトモに書くが、まぁ、お遊びでという事で m(__)m 笑ってやって見ておくんなまし~☆ ))) 

何故プランを書けたかというと・・・ 思いつかれた誰かが実現されればいい 私は、昨日 《 ① 彷徨/城東むかし町【旧家】に憧れて・・・ ② 疾走/城東むかし町【旧家】を諦めて・・・ 》 に記載したように 『 やめた (^-^)v 断念 』 したからだ。 まぁ、また次の事を考えて楽しむさ~☆ 【 城東 】 については、色々と記載したが 【B'z稲葉浩志さん自宅周辺】 私の撮影した「津山・城東むかし町」 【早朝・ウォーキング】:城東むかし町編 【早朝・ウォーキング】 B’z 稲葉浩志さんの実家周辺 ② 【 城西 】 の、宮脇町・西今町・寺町などについては頻度が少なかったように思うが、今後の機会に添付する事とし・・・ 今回は、ある物件に対して私の書いた改築構想図・ラフスケッチなんぞを添付し、彷徨・妄想の世界から現実に戻る事にする。

|

昭和の車/金時祭(きんときまつり)

Photo_5

金太郎没後1000年記念/第30回 【 金時祭 ( きんときまつり ) 】 が ● 2011年10月9日 ( 日 )/午前9時~午後4時/勝央町総合保険福祉センター芝生広場で行われる。 金時祭 http://asp.nihon-kankou.or.jp/bnr/ctrl?evt=ShowBukken&ID=33622ba2210120361 岡山と言えば 【 もも太郎 】 が有名な話で・・・ まさか 【 金太郎 】 もだとは誰も思わない話だろう ! ?ξ 足柄山の【金太郎 ( 幼名 )/坂田金時 】 が、全国修業の旅に出、岡山県勝田郡勝央町まで来て、寒さと飢えで亡くなったらしいξ

Photo_8

イベントの中でも 『 昭和のくるま in 勝央 』 ~古き良き時代へのタイムスリップ~ 「 あの頃 心焦がした あの車 そんな懐かしの車を展示しています 」 と、いう内容のポスターがコンビニエンスストアーの窓ガラスに貼られていた ●→ 車好きな私は・・・ 文字を読む前に、目は写真を追いながら 「 上から、日産 ( にっさん ) スカイライン 2000 GT-R・ハードトップ/トヨタ-セリカ 2000 GT/日産 ( にっさん ) フェアレディー 240 ZG/HONDA-N 360/日産 ( にっさん ) スカイライン 2000 GTX 」 と、呟いていた。 無欠品・フルノーマル ( 当時のままレストア修正無し ) が、値打ちあると考えられるが、当たり前が当たり前で無い時流だξ 全国的に見て・・・ 比較的若い頃みんな、ホイールをワイドに換えたり、塗り替えたり、手入れが悪かったりで、当時のままの原型・現状、ましてや 【((( 当時のままのプレート )))】 を、維持している方々は少ないだろうなぁξ まぁ、其々の ((( 拘り度と納得度 ))) の違いはあるので、其々が深く語らない方が楽しいだろう~☆

私の車歴を見ても、旧車愛好家の範疇に入るだろうが、ここでのコレクションで持っていた諸々の車の ●↑↓ 添付は控える <m(__)m> 私の好みとしても、比較的1960年代後半1970年~1980年代の物が多いのに気付く。 特に、私の勝手な思いだが時代の節目 ( 変換期 ) 1967年~1975年が素敵だと感じる (*^^)v それらを見たい方はカテゴリー 車・バイク&サイドカ-・趣味 》 を、どうぞ~♪

Photo_18

私も、1966年式/ポルシェタルガ S ショートホイールベース / 1972年式/ポルシェタルガ S 》 を、2台ともバラバラ状態ではあるが所持 ((( 先日、黒沢山登山に行く途中、久しぶり [ 7年ぶり? ] に板金屋さんの社長と出会っあので 「 社長、私のポルシェはもう捨てた? 」 と、尋ねてみると・・・ 「 あのまま車庫保管しています♪ 」 と、健在な事を教えてくれた ))) している。 へッへッへッ、未だ生きていた ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ 津山再開発ビル破綻のトバッチリを受けた時に、殆どの趣味の物は処分し、トバッチリ解決に勤しんだ訳だが、この2台については、バラバラな状態だった為、処分できなかったのが現状だったが、今となっては ((( 値打ち物 ))) が残っていたと絶賛している (^_-)-☆ もう1台は、欠品無し・フルノーマルの 《 ●↑ 1974年式/ポルシェ カレラ RS 2.7 正規ディーラー車 》 があるが、上記問題時に友人が一旦購入してくれ、問題解決後に戻す事になっているので、何れは返って来る事になろう ( 時期相応というものがあり、今はまだ友人宅の車庫保管となっている )。 私のブログを見てくれている業者方々も多く、『 譲ってもらえまさんか? 』 の問い合わせが増えている。 一般的には 《 1973年式/ポルシェ カレラ RS 2.7 》 が、ナロー最終モデルで有名とでもいうか・・・ 当初500台の限定販売だったが注文が殺到した為、1000台以上販売され飽和状態になっている。 当初人気の薄かった1974年式は逆に台数が少なかった為、稀少価値が生まれた。 みんなが欲しがり、持ち得ている名車 ( お宝で飾る状態/イベントや催しだけに参加 ) より 目立たず、影を潜めている 《 ほんのり名車 》 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%BB911#F.E3.82.B7.E3.83.AA.E3.83.BC.E3.82.BA 『 載って無いのが良いだろ ! ?♪ 』 と、無いものネダリ ( 並行輸入で所持した方々もいると聞いたが、台数は比較的少ない ) の車を 歳老いても ((( 普段から・さり気なく ))) 使っている方を私は選び出したのかも知れないなぁ ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。 

もう1台ナローポルシェ RSR ( レーシングカー ) の作りかけでバラバラで投げている 《 1972年式/ポルシェ S 》 があるが・・・ 通関書が何処に行っただろうか ! ?? これも 『 通関書が見つかったならノーマルに戻すべきでしょう 』 と業者の方は言うが・・・ それらを全てレストアし、維持するまでの技量も力も気迫も、今の私には薄れている ┐(´-`)┌ まぁ、せいぜい 《 1974年式/ポルシェ カレラ RS 2.7 》 と 《 1968年式/ポルシェタルガ S ショートホイールベース ( 実は、当時で日本現存3台の1台/後に並行で輸入した方を含めても1桁と聞いている ) 》 を、生かしたらいいなぁ・・・ くらいかな (^^ ! ?♪ 写真や内容を見る方々に、以前記載した内容を ①74' PORSCHE Carrera RS 2.7 ②74' PORSCHE Carrera RS 2.7 思い出/夢追い人・男のロマン 出戻り?のシンデレラ (^_-)-☆ 72’ポルシェ 911S 改造開始 再会を断念し、処分してもらおう・・・ 》 一部抜粋。

|

2011年9月20日 (火)

② 疾走/城東むかし町【旧家】を諦めて・・・

Photo_5

①城東むかし町【旧家】に憧れて・・・ 彷徨 》 の続きだが・・・ 城東むかし町内 【 箕作阮甫 ( みつくりげんぽ ) の旧家/Photo_10旧梶村家住宅 ( かじむらけ ) 】 から西に5分ほどで 《 ふうてんの寅さん 》 のロケ地がある。 ここは古めかしくは作られてはいるが、近代に作られた家だ。 その奥の倉庫には各町内の 《 だんじり 》 が、並べてられ見る事ができるようになっている。 昔の作り方を再現した中でも、●↓ 扉の開き方は私の目を引いた ヽ(^^)  これだこれ! 車庫の扉。 と、思ったが、設計理論を考えると・・・ 内側に全体が跳ね上がるだけの、内側の何も置けれないスペースが必要だξ  扉を下ろし敷居の当てで止める訳だが、車庫にした場合は出入りに敷居が邪魔になるξ 格好はいいが、実用的では無い事も知る。 似たような事をするなら、木で作った折れ曲がらない一枚物の木製シャッターを、内側が内側のまま上げ天井に上がり、表側が天井にくっつく、今風な作りなら可能だろう・・・ 入り口一面をふさぐ木戸に小さな出入り口を付けた処まではOKとするなら、素直に引き戸に ( 今風にするなら電動 ) するのも良かろか ! ?♪ な~んて、夢と妄想は広がるばかりだったが・・・

Photo_11

Photo_15

Photo_16

Photo_11

津山再開発ビル破綻のトバッチリを受けた時に私は、自宅である津山市小原の津山鶴山団地 ( 団地と言っても、200坪単位の一軒家の集まり/道路までが私有地 ) を手放したが、解決の目処が立ってくると、再度自宅の再構築を考えていても不思議は無かろう・・・ しかし、私が考えたのは城東むかし町の旧家をリフレッシュさせ表からは旧家の佇まいではありながら 中は近代的にという内容だった。 そこで、【 早朝・ウォーキング・競歩・マラソン・ジョギング 】 と、題して東西南北 ( 早朝俳諧? ) 情報集めに勤しんでいた訳だ♪ しかし、今日、旧家購入 再生の思いは、『 ヤメタ! 』 と、いう結論を出した (*^^)v ((( 値打ちが有るようで無く 無いようでで有る ))) 旧家という物 それは、それぞれの価値観だろう・・・ 旧家を片手以下の数百万円で手に入れた方もいれば 不動産屋さんに渡し、相当高額な価格が付けられている物件もあった。 ((( 要らないとなれば 安価 / 欲しいとなれば 高額 )))  旧車と同じような価値判断で、値段が有って無いようなものだ ┐(´-`)┌ しかし、確かに 【((( 味 )))】 はある。 今までお住まいになっていた ( 今現在も、これからもお住まいになられる ) 方は別として、新たに新居として入らせていただくにはそれ相応の思い入れと、町内付き合い、シキタリ ( ルール ) もあるだろう・・・ その上、私の事だから 古いまま ( 壁も塗らず・瓦も直さず・朽ちた木戸や孔子も直さず・中も改造せず ) 使う訳が無い (-_-)zzz 購入額とは別に、相当の改築費も掛かるだろう。 それらの費用はここでは二の次の問題としても、私が目指す物としてみれば、旧家の中でも一番派手な家 ( 外見もだろうが、用途、置く物も ) となる事、間違いないだろうと察したからだ。 今までの私なら・・・ 旧家の木戸が電動で跳ねあがり、ポルシェが出てくる想像をしてしまう ( いゃ、本当に、そうやってしまうだろうξ ) そこにあるものは? 生じるものは?・・・ 私だけの個人的自己満足と優越に過ぎず 廻りからの私に対する ((( 別荘なんだってξ 愛車の車庫なんだってξ 木戸は電動シャッターなんだってξ 趣味なんだってξ 優雅なもんだξ 贅沢三昧ξ いい御身分だξ ))) などと新たなる風評 ( 誹謗中傷・僻み妬み ) が舞うだけだろう。 城東を選ぼうが 城西を選ぼうが、東西南北何処の場所を選ぼうが付き纏う内容だろう (ー_ー)!!

『 ヤメタ! 旧家は、観光地として見に来て楽しめばいい。 日本間が欲しければ、ホテルや旅館のように、【 有限会社金楊堂BUILD総合管理/株式会社メガネ金楊堂・津山補聴器センター ( 津山ソシオ一番街店/二階町 ) 】 の、ビルの3Fに作れば・・・ 土地の固定資産税も増えず、目立たず、効率も良く、無駄が無い。 母だって、家族だって住める。 現に、私はここで生まれ育ったじゃないか♪ 津山鶴山団地に茶室のあるような新居を作ったが、優雅さを代償に ( 車で通い、庭の手入れ、他多々 ) 時間と費用も費やしたのも思い出した。 それも、私が旧家を手に入れてみろ、これ見よがしな物にしてしまう自分を知っている。 だから、ヤメタ! これからは観光地、安らぎの地として来させていただこう♪ ビルの奥の 1F/2F も手つかずだし・・・ 蔵風に内装をする事だって出来るし 洋風にでも、アスレティックルームだって可能だ (^_-)-☆ 要らぬ事に気を注がずに、今は黙々と仕事をして、夢が何でも実現できるだけの 【((( 力 )))】 を蓄えるべきだと思うけど・・・ どうだ? 』 と、相棒に伝えると 『 やっと、解ったん ! ?? 』 と、アシラワレタξ 『 解っていたけど・・・ 頭の体操をして楽しんでいたんだ! 』 と伝え、相棒が追いつけぬ程までマラソンのスピードを上げ、無言のまま全力疾走で帰社 ( 帰宅 ) 路を辿った。

|

① 彷徨/城東むかし町【旧家】に憧れて・・・

Photo_36

●↑ 城東むかし町の 【 ●↓ 箕作阮甫 ( みつくりげんぽ ) 】 の旧家の中に入って見た。 洋学資料館となっているが、昔の骨組を生かし忠実に再現した家だ。 そのまま東へ車で5分で 【 B'z稲葉浩志 】 さんの実家 《 イナバ化粧品店http://www.momotown.net/beauty_health/inaba/ 店内にはファン必見の品々 ( アルバムや記念グッズなど ) が満載 》 があるので、是非観光コースにどうぞ~☆ 

Photo_5

Photo_6

Photo_28

Photo_29

Photo_30

Photo_31

Photo_32

Photo_33

Photo_34

Photo_35

また、同じ通りの並び二軒目に 【 ●↓ 旧梶村家住宅 ( かじむらけ ) 】 があり、そこにも入ってみたが、風情があっていいもんだ ヽ(´▽`)/ まさに私好み♪ 何度見てもいい (^_-)-☆  家や建築については、ま・さ・に・私の好みの家造りの集大成だ。 この味が解るかな ! ?♪ 共に入場料無料 ( 津山・市営 ) 

Photo_7

Photo_8

Photo_20

Photo_21

Photo_22

Photo_23

Photo_24

Photo_25

Photo_26

Photo_27

|

2011年9月19日 (月)

みんな、知らない所で頑張っているんだなぁ~☆

18日 ( 日 ) 昨日、AM.4:30 に起き、準備をしているとアーケードに雨音が聞こえた (=_=;)!! 『 どうするかなぁ・・・ 』 なんて考えていると、アーケード内で複数の足音(パタパタ走る音や運動靴のゴム部分がキュッキュッとなる音)が聞こえ始めた。 何かな? と、二階の窓から覗いて見ると、15人程のジャージや短パン姿の男女が、あるグループはマラソンを・あるグループは短距離の瞬発力の運動かな? あるグループは基礎体操を・・・ と、それぞれ別々の運動をしていた o(^o^)o 大学生か、高校生の陸上部の方々ではあるまいか σ(^_^;)? 『 やるなぁ~☆ 』と、眺めていたが、仲間に入ろうかどうしようか迷ったが、彼等のハードさとスピードを見ていると 私のやっている 【 早朝・ウォーキング・競歩・マラソン・ジョギング 】 の運動量や内容なんて、 【((( 屁の突っ張り )))】 にもならない事をマザマザみ見せつけられた (@_@; あ然と目が点になってしまったξ  部屋内での 【 筋肉トレーニング 】 に切り替えた。  

Photo_18

19日 ( 月 ) 今日も同じく、AM.4:30 に起き、AM.5:00 出発で津山インタージャスコまで往復して来た (*^^)v 片腕に付ける負荷を3キロずつ ( 計6キロ ) に増やした。 経路は 【 城東むかし町 】 を中心に、南北にジグザグ脇道を辿り探索した。 帰りしな後ろから来た車の中から 『 おはようございます <m(__)m> 頑張ってますねぇ♪ 』 と、声をかけられたので、誰かな? と、振り向くと 【 B’z 稲葉浩志 】 さんのお兄さんだった。 津山銘菓店 《 くらや 》 の社長だが・・・ 私が 《 くらや本店 》 のある津山市沼柳通りを 【 早朝・ウォーキング・競歩・マラソン・ジョギング 】 をして通る時には、早朝から掃除をされている。 今日は私を追い越して行った後、東側53号線に出る脇道に入って行かれたので、きっと津山鶴山ホテルにお菓子の納品に行かれたのかも知れないなぁ・・・ いつも社長自ら動かれている姿をお見かけするが、本当に勤勉な方だ。 ひと汗かいたので気分一新に、私も仕事に勤しまないとなぁ~☆

|

第8回 津山国際総合音楽祭 【 ブラスフェスティバル 】

Photo

Photo_2

3

4

5

17日 ( 土 ) 津山ソシオ一番街アーケードで吹奏楽部パレードがあった。 津山国際総合音楽祭委員会主催で 「 未来に架ける人の輪・音の輪 」 と題し、第8回 津山国際総合音楽祭 【 ブラスフェスティバル 】 が開催される。 9月24日 アルネ東広場で、AM.10:00 から開催される事前予告だ。 出演は・・・ ① 津山市立久米 ( くめ ) 中学校吹奏楽部 ② 美咲 ( みさき ) 町立中央中学校吹奏楽部 ③ 岡山県立津山高等学校吹奏楽部 ④ 津山市立津山西中学校吹奏楽部 ⑤ 美作市立作東 ( さくとう ) 中学校吹奏楽部 ⑥津山市立中道 ( ちゅうどう ) 中学校 ⑦ 津山市立鶴山 ( かくざん ) 中学校吹奏楽部 ⑧ 岡山県立津山工業高等学校吹奏楽部 ⑨ 勝北しょうほく吹奏楽団 「 Brass 勝北 」 ⑩ 津山ジュニアブラス ⑫ 津山シティブラス ⑬ ダーク・アイズ・JAZZオーケストラ の順だ。 詳しくは ●↓

Photo_26

Photo_3

Photo_4

 

|

2011年9月18日 (日)

私の人生(半世紀)←思い出の曲 (^^♪

久しぶりに音楽でも聞くか・・・ 人それぞれにジャンヌがあるだろうが、どんな音楽が好きかでも、その人がどんな感性 ( 慣性 ) を、持って生きているのかも解りやすいようにも思う。 私の人生を辿ってみると、目覚め 思春期 青春 彷徨 恋愛 感傷  安定 衝撃 屈辱 奮闘 打破 志向 希望 前進 成長・・・ と ( 中飛びにはなると思うが ) 繰り返して生きている事に気付く。 それは誰もが辿る道ではあるまいか ! ?? その中に、個々の好んで聞いた音楽が時代と共にの思い出としてあるようにも思える。 ジャズの好きな方、演歌の好きな方、ラップの好きな方、ロックの好きな方、フォークの好きな方、ソウルの好きな方、ヒュージョンの好きな方・・・ とまぁ、色々だろう。 激しい音楽 静かな音楽に別ければ・・・ 私の場合大半がオトナシ目の曲を好んでいる。 激しい方では唯一 【((( B’z )))】 のみ (^_-)-☆ 私の子供達の年齢からすれば ((( ナツメロ ))) になるだろうが、私が音楽を聞いて 『 素敵だなぁ~♪ 』 と、感じた思い出の数々を ( ●↑上記、私の通り越して来た、その時、その時の年齢、感性 [ 慣性 ] として ) 添付してみる事にしよう (^^♪ 外見より意外とナイーブかも・・・

まずは、 オリビアハッシー 【 ロミオとジュリエット 】 の映画のテーマソング http://www.youtube.com/watch?v=z2AS5pJjuyg             http://www.youtube.com/watch?v=SaSmW_UfooI                                            つぎに、 トレーシーハイドとマークレスターの 【 小さな恋のメロディー 】 の映画のテーマソング http://www.youtube.com/watch?v=CmB9llwFy-Y                            あぁ、も~だめ・・・ ●↑ この2曲だけで鑑賞と思い出に浸り、瞼が熱くなってきた 。゜゜)°゜。 私は昔、ピアノを習っていた事があり、ソナタ ソナチネまで行ったが、途中で格闘技に目覚め空手に走ったが、映画音楽や好きな曲を弾くように変わった。 小学生の時のベース 中学生の時にはテナーサックス・フルート 高校生の時には12弦ギターと楽しんで来たように、音楽は好きな方だろう♪

邦画では岡田祐介さんの 【 初めての旅 】 映画の中で歌われた                         【 小椋桂 】 さんの・・・                                                     さらば青春 http://www.youtube.com/watch?v=pccX0l86d7o                              6月の雨 http://www.youtube.com/watch?v=nfjZVNpqyWY                        少しは私に愛を下さい http://www.youtube.com/watch?v=WHtpKwBuelQ&feature=related                                     しおさいの詩 http://www.youtube.com/watch?v=0c0pxIsbVqs                      春の雨は優しいはずなのに http://www.youtube.com/watch?v=CZK9xboppY4              木戸を開けて-家出をする少年が母に捧げる歌 http://www.youtube.com/watch?v=6yUwL0quzY4                                                      【 井上陽水 】 さんの・・・                                                いつのまにか少女は http://www.youtube.com/watch?v=uo4MCW_ntac&feature=related                                 つめたい部屋の世界地図 http://www.youtube.com/watch?v=sRrn3ZM-B6g               帰れない二人 http://www.youtube.com/watch?v=oElbQHOAJYU                  【 アリス 】 さんの・・・                                                    明日への賛歌 http://www.youtube.com/watch?v=YozNUntdgbE                         雪 http://listen.jp/store/preview.aspx?pid=4988006174177&tm=1233498651668          やさしさに包まれて http://www.youtube.com/watch?v=8mY2SwzDvAI                【 キャロル 】 さんの・・・                                                    きみはファンキーモンキーベィビー http://www.youtube.com/watch?v=5syFYSsXoSU              夏の思い出 http://www.youtube.com/watch?v=2Tk0FmygXQM&feature=related                  キャロル/クールス/岩城滉一 http://www.youtube.com/watch?v=QFxrMa-fvwI                   【 かぐや姫 】 さんの・・・                                                            神田川 http://www.youtube.com/watch?v=qBCxUC-QrIg                                                 赤ちょうちん http://www.youtube.com/watch?v=C5Y4xcfL8oU                              置き手紙 http://www.youtube.com/watch?v=FYznkT5YzvM                             22歳の別れ http://www.youtube.com/watch?v=RKELcekj3_o                      なごり雪 http://www.youtube.com/watch?v=5FkYswllnLc                          【 オフコース 】 さんの・・・                                            さよなら http://www.youtube.com/watch?v=nKqTuegks1c                       

●↑ この頃までが中高生で ((( 忘れかけてた・・・心の宝物 コンピューターって凄い…o(^-^)o ))) 大学生~大人になると ●↓ にと少しずつ変化したかな・・・ ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

【 ユーミン ( 松任谷由美 ) 】 さんの・・・                                        ひこうき雲 http://www.youtube.com/watch?v=GlsYJ1Ykiu8                        やさしさに包まれたら http://www.youtube.com/watch?v=q9Prbjetrmo                      卒業写真 http://www.youtube.com/watch?v=uUNvbvOhjf0                     【 稲垣潤一 】 さんの・・・                                             ロングバージョン http://www.youtube.com/watch?v=Z1alJJ4TjNI                     【 鈴木雅之 】 さんの・・・                                                さよならいとしのべィビーブルース http://www.youtube.com/watch?v=4LBkfxHupAE&feature=results_main&playnext=1&list=PLB159E853E18FAA3B        【 長淵剛 】さんの・・・                                                 ろくなもんじゃねぇ http://www.youtube.com/watch?v=SgW_mWaBbHs&feature=related                                            とんぼ http://www.youtube.com/watch?v=2toy18likqM&feature=related                                           RUN http://www.youtube.com/watch?v=C7YLfmqHwOA&feature=related                                         しゃぼん玉 http://www.youtube.com/watch?v=CWHeLCDH6h4&feature=related                                          激愛 http://www.youtube.com/watch?v=ntJQQkcmtUc&feature=related
【 柴田恭平 】 さんの・・・                                                   ランニングショット http://www.youtube.com/watch?v=aGxL_714Ju4                  【 山下達郎 】 さんの・・・                                                                                クリスマスイブ http://www.youtube.com/watch?v=DGiIe8qxyYE
【 福山雅治 】 さんの・・・                                                  桜坂http://www.youtube.com/watch?v=4iCyLoZhEKs                                           初恋 http://www.youtube.com/watch?v=1px7kiuFVes
【 B’z 稲葉浩志 】 さんの・・・                                         いつかのメリークリスマス http://www.youtube.com/watch?v=1lB9ezRUAW8
ギリギリChop http://www.youtube.com/watch?v=g5k1p54dJ-s                 HOME http://www.youtube.com/watch?                                                    BURN フメツノフェイス http://www.youtube.com/watch?v=Ut1OPwVDkMU

洋楽の中では昔から 【 SADY/Sady 】 の 《 LOVE IS STRONGER THAN PRIDE 》 のCD・・・
LOVE IS STRONGER THAN PRIDE http://www.youtube.com/watch?v=AAjtlI6YjOw      PARADISE http://www.youtube.com/watch?v=WkYhR4-Otzg                  NOTHING CAN  COME BETWEEN US http://www.youtube.com/watch?v=JCGTX-og7kk                     HAUNT ME http://www.youtube.com/watch?v=9KeZ5yqzB20                  TURN MY  BACK ON YOU ttp://www.youtube.com/watch?v=qN4O584WmYA           KEEP LOOKING http://www.youtube.com/watch?v=v8cl_kRy2Ws                CLEAN HEART http://www.youtube.com/watch?v=zbLIuk7Nhig                GIVE IT UP http://www.youtube.com/watch?v=7aQo7VnL0gE                  I NEVER THOUGHT I'D SEE THE DAY http://www.youtube.com/watch?v=1cOUx__uhmM           SIEMPRE HAY ESPERANZA http://www.youtube.com/watch?v=whBXaWYjFdY

●↑ まぁ、これが私の半生を代表した歌だが、これらを好むという事は こんな感性 ( 慣性 ) を持った人間だという事になろうか・・・ 長い人生の中に、若さ、優しさ、夢、願望、迷い、彷徨い、苛立ち、反発、抵抗、激突、信頼、裏切り、人間不信、恋愛、失恋、思い出、挫折、奮起、癒しなど、色々な感情を経験しながら生きてきたんだなぁ・・・ 一曲々に思い出が有り、聞いていると込上げてくる物を感じた (@_@; 

やっぱり、【 稲葉浩志 】 さんと 【 福山雅治 】 さんって格好いいよなぁ・・・ 男が見ても惚れ々する (^^♪  

|

2011年9月17日 (土)

【津山市立東小学校】卒業者方々に贈る思い出のセレナーデ

Photo_6

Photo_7

Photo_11

津山市立東小学校卒業の皆さ~ん ヽ(^^) 必見ですよ~☆ この日は早朝から秋晴れの気配・・・ ((( ●↑ 津山ソシオ一番街の夜明け ●↑ 鶴山通り中国銀行交差点から見た日の出 ))) 鶴山通りを北上し もんぺ街道を通り 市役所東 衆楽公園 を通り今日の目的地である 【 津山市立東小学校 】 にまっしぐら (^^♪ 道中の 《 美作高校 もんぺ街道・美作高校外周 》 や 《 衆楽公園 9月8日・リアルタイム/ジョギング ( 一部添付したが、後日特集で記載予定 <m(__)m> ) 》 などの様子は、ここでは省略 m(__)m しいて載せば、←● 津山市役所ごしに朝見えた 【 月 】 も印象的だった♪  【 津山市立東小学校 】 に着いたが・・・ 朝早過ぎて工事もしておらず、高い工事用の囲いで仕切られていたξ 少し期待外れだったが、工事の方々が出勤されるまでの間、【 津山市立東小学校 】 の周囲をジョギングして廻る事にした。 《 【早朝・ウォーキング】:東小学校編 。゜゜(´□`。)°゜。全ては ((( 幻 ))) か ! ?? は以前ブログ掲載していたが、数日が経ったので今回は様子見窺いの展開で ((( ●↓ 津山市立東小学校・新校舎/東側から ● 南側農地・グランド/南側から ● 新校舎・低学年校舎グランド/南西側から ● 新校舎/南側から ● 南側から見た新校舎と解体直前の旧校舎 ))) 変わらないのは南側から見た農地・グランド 昔はフェンスが無く、溝も畔道で、出入りが自由だった ( 『 こら~! 』 と、先生によく叱られた ) なぁ・・・ 田んぼの中にある雲雀の巣を見付け、雲雀を追いかけ・・・ 積んでいた藁をクッションにバクテン ( 後ろ宙返り )・・・ 水田になった時には、雨ん坊・ザリガニ・お玉じゃくし・蛙と遊んだ自分を、昨日の事のように思い出していた♪ 懐かしいなぁ・・・ (^^♪

Photo_18

Photo_19

Photo_20

Photo_21

Photo_24

【 津山市立東小学校 】 も新校舎となり ( 朝、小学生達は・・・ 親に車で、または付き添いで、生徒たちだけの場合は列をなし新校舎に入って行った ) 旧校舎は大がかりな本体の解体撤去 [ 取り壊し ] 作業に入った (@_@; 体育館は補強し耐震性強化にリフレッシュされるが、耐震性基準に達しない旧校舎は解体に踏み切られた訳だ。 低学年校舎は既に取り壊され、その場所に新校舎が建った処からだった・・・ 津山市立東小学校の建て直しに気付いたのは 【 早朝・ウォーキング・競歩・マラソン・ジョギング 】 をしていたおかげで、解体の行程を見る事が出来た。 私は 【 株式会社メガネ金楊堂/津山補聴器センター ( 津山ソシオ一番街店 ) 】 と同町内である津山二階町に位置していた 【 第二小学校 ( 二高校舎 ) 】 に一年の時は通っていたが、二高校舎は廃校となり、解体され 津山市営駐車場・鶴山道路が作られ、統合されて2年生からは 【 津山市立東小学校 】 に通う事になった。 徒歩5分の通学が 徒歩45分となったξ  あれから 48年も経ったんだなぁ σ(^_^;) ●↑ 上部添付中央左の低学年校舎と運動場だが、そこにはもう既に新しい遊戯器具が設置されていた。 そこには、以前ブログ内にも記した全てを鉄で作られた ((( 釣り輪 私が小学校低学年だった頃、鉄の釣り輪で遊んでいて、バランスを崩し落ちた時に鉄の輪が前歯に当たり、前歯をコケさせてしまった思い出があるξ その釣り輪を手に入れたかったが、無理みたいだなぁ ┐(´-`)┌ ))) 釣り輪の姿は無かった。 そんな事を思い出しながら裏 ( 北 ) 側に廻って見た。 北側のTの字の飛び出した部分が、1階、2階、3階を繋ぐ中央階段と、各フロアーのトイレがあったように覚える。 小学校の時は特にトイレに行く ( 大をする ) のが恥ずかしくてなぁ・・・ じっと我慢し、絶対に個室には入らなかったシャイな俺だった。 ぁはは 北西2クラス目の部分にも階段があったが、1階、2階、3階を繋ぐ非常階段的? ( 中央の階段幅の1/3くらい ) があり、ここだけ4階に上がる事が出来たが・・・ ベランダに出れたのかな? ワンパク小僧でありながら、絶対に行ってはならないとチェーンまでひかれた場所には入らなかったので・・・ いゃ、何回かは行って見たが、出窓的な行き止まりだっただけなので飽きて行かなかっただけだろう ヽ(´▽`)/ 4階出窓部分の写真は 以前記載した 《 【早朝・ウォーキング】:東小学校編 》 からどうぞ~☆  

Photo_26

Photo_27

Photo_28

Photo_29

Photo_30

東側・宮川河川道路から ((( ←● 新校舎 解体直前の旧校舎 ●→ ))) を、見たが・・・ 何とも言葉にはならなかった。 撮影している自分の足元から伸びる影が 48年の時空を超えて、まだ小学生だったあの頃の自分に融合した瞬間だった・・・私が、大きなベースを担当した音楽室、その横には放送室があったかな? (←正門入ってすぐの正面中二階)その左(北西)出っ張り手前が保健室(北側が体育館に通じる通路)・奥が教務員室・その東側が理科室だったように覚える。 上記中二階部分と保健室部分の上・2階・3階部分まで解体されていたξ 確か3階が6年1組~東に向けて2組・3組・4組・5組・6組だヽ(^^) 当時は子供も多いかったなぁ・・・ みんなどうしているんだろうか? 元気ならいいんだけど・・・

Photo_31

Photo_32

Photo_33

工事現場には侵入禁止のサクが施され中も見えないようにしてあり、早朝はトラックの出入りするグランドや周囲から遠巻きに撮影していたから、遠巻きから見ながら撮影していた ( ブログ内にも掲載していた ) が、今回は 『 卒業生なんですが、思い出の場所なので最後に撮影させて頂きたいので入らせて下さい。 お願いします m(_ _)m 』 と、ガードマンの方に頼み内部に入らせて頂いた (*^^)v すでに ●↑ 旧校舎の窓ガラスとサッシは取り除かれ、コンクリートと鉄骨の解体作業に入っており、目の前には旧校舎東部分から解体され瓦礫化 ( がれきか ) されたコンクリートの山となっていたξ 運良く、私が卒業した6年3組の部分を、解体する直前に見る ( 写真に収める ) 事が出来た。 これが最後の3年3組の写真だろう・・・ 走馬灯の如く思い出が脳裏を舞いながら、形を失い二度と見る事の出来ない旧校舎に対して、感謝の意を表し 『 ありがとう・・・ 』 と、頭を下げた <m(__)m> と、同時に瞼に熱い物を感じ、1人佇んでしまい、少しの間は表に出る事が出来なかった。 気を持ち直し、表に出ようとする横に、耐震強化をしリフレッシュされると聞いていた体育館が裸にされていた。 残るのはこれだけか・・・ 

あ~ぁ、これで私が卒業した 津山保育園【((( 通孝 )))】 0歳児~10歳 》 ・ しらゆり幼稚園((( しらゆり幼稚園時代 ))) の軌跡 山形画伯の前で初めて描いた絵は・・・ 》 ・ 第二小学校手に入れた代償に⇔失った物も多い (((昔も⇔今も))) 俺は同じ奴なのに・・・ 》 ・ 津山市立東小学校第二小学校⇒津山東小学校に統合 津山市立東小学校・卒業アルバム これでも見て笑っておくんなまし~♪ 》 ・ 津山市立北中学校剣道⇒吹奏楽⇒コーラス⇒空手 * ´З`)σ初恋の思い出・苦笑い 》 ・ 岡山県立津山商業高等学校痩せていた私 【高1写真】&【50歳記念写真】 思い出の柵原方面に向けてドライブ 思い出の、苦く儚い、恋物語ξ》 】 母校の姿は全て消え去ってしまったξ 過去に記載したブログを一部抜粋したので、気が向いたらどうぞ (^_-)-☆ 

● 俺たちの旅・・・ それぞれが それぞれの人生を 生きていく どこにいても いくつになっても 心はひとつ http://www.youtube.com/watch?v=uh0nfdV9tas                         ● ただお前がいい・・・ どんなにつらくても 俺たちだけは 自分の道を どこまでも歩んでいきたい http://www.youtube.com/watch?v=vR8hoLIGgHs&feature=related

|

建物解体(@_@;←哲学・美学・心理・心想

古い物を大切にするのは第一条件で、下記内容を Φ(_ _)m くが・・・ 全てはそれぞれの納得度 ( 私はある意味反論派でもあるが、肯定派でもある ) だろうが、何かの思い入れやアンティーク ( コレクション ) としての値打ちが無い限り、現代 ( 今現在 ) に適応した最新型バージョンが良いに決まってる。 ( 賛否両論色々ある事は熟知した上で書いている )  さて、ポルシェでも、BMWバイクでも、ベンツ・フェラーリ、時計、家であっても同じ事が思われがちだ w(^o^)w それぞれの思い入れ・予算・状況によりそれぞれ求める物 ( 内容 ) や年式が変わっても不思議は無いだろう。 私の拘りの一部 車・バイク・茶室などについては《 車・バイク&サイドカ-・趣味 を遡って見ておくんなまし~♪ ここでは、アンティークコレクションに対してでは無く、民家・事務所リホームについて書いてみる事にする。 白紙 ( 新地/さらち ) の上に新しく図面を引き、新たなる物を作るには、白紙の上に空想ででも ( 道理に叶った ) 誰が見ても理解できるラフスケッチ図面を描けるかどうかは、それぞれの能力差だろう。 そこからは建築士の方々が、風圧・強度・耐震などの数値に基づき適応する太さ・厚み・材質・基礎などを精密に描いて下さる。 器用な方なら殆ど書いてしまい、設計士の方に手直しをして頂く手順もあるだろうが、資格者の立場上、施主と設計士が余程仲良く ( 理解 ) 無ければ、嫌われる手法だろうからお勧めはしない。 私の場合は家を4軒・ビルを5軒・店舗7店 ( 4~5年おきの内装工事 計30回くらい? ) その工事を経験した上、友人の家やビル内装 ( 施工では無く、設計デザイン ) まで手伝っていたから、オテノモンでコナシテしまう。 まぁ、色々な場所に行き、目も肥えているし、好きだからこそ出来るのかも知れないけどね (^_-)-☆ ブログの中、何処だったか忘れたが 『 私は、工事現場が好き。 工事の音が大好き。 』 の内容で記載した事があると思う♪ 俗に言う、((( 工事病・改装病 ))) は、会社内外、ご近所の方々でも定評みたいだ。 工事の音色は ((( 解体時であっても 建設時であっても ))) 躍進の響きに思えてたまらない (^^♪ この病気は周期的に私を襲ってくる ┐(´-`)┌ 『 今は、動く時では無い! 黙々と 【 早朝・ウォーキング・競歩・マラソン・ジョギング 】・プール・撮影・ブログにトドメ、無駄な出費は避け、大きな動きはセヌように! 』 と、自分に言い聞かせている。 しかし、奴 ( 私の事 ) も優る者 ((( 敵もなかなかどうして油断のならない者だ、の意で、「 さる 」 に 「 猿 」 をかけて続けた言葉遊び。))) 一筋縄にはイカンぞぇ (*^^)v ぁはは  大きな動きはしない 『 はぃ 』  費用をかけない 『 はぃ 』 これら熟知しておりますぞ~☆ そこで考えれる事は、①②をクリアーした上で、解体については建築程のルールは無いε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…  3Fの倉庫の整理整頓  3Fの次なる予定の準備 ( 不必要な壁/ケイテン・ボード ) 撤去 店舗奥の倉庫の整理整頓 奥の部屋の次なる予定の準備 ( 不必要な壁/ケイテン・ボード ) 撤去 ①②③④については誰からも文句は無いだろう ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ しかし昔の事 ((( 津山再開発破綻のトバッチリを受け、解決にのり出した当時 ))) だが、 を行っているとバンバン・ガッシャンガッシャン大きな音とゴミが出る為、親族からは ((( 気がふれたのか? 無茶苦茶~するξ 壊しとるでぇ・・・ ))) と、批判の目・言葉が飛び交ったのを思い出す。 まぁ、人に向かって暴れ無かっただけ許されようか ! ?? ぁはは その反動では無いが、全店舗改装に踏み切った (@_@;) 親族中が 『 いらん事を言わにゃ~よかったξ 』 と、思ったに違いない。 昨日ブログに記載した オジサン達は【健康維持・身体づくり】に励んでる 》 にも書いていた野性的本能 【 古皮質 ( 闘争心、防衛心 ) 】 が働き、それも 【 反発・反撃・瞬発力 】 の強い者 ( 私 ) だから、((( 津山再開発破綻のトバッチリを受け、解決にのり出し 頭にキテる上 ))) に輪をかけての批判は、益々カ~ッと燃え上がらせられた訳だ。 何でも ( 人のする事を見て ) 言うのは簡単だ! 責任は無いからなぁ・・・ 当事者になってみろ、真剣勝負のイッパツ勝負だ。 別に訳も無く壁をブチコワシテ暴れていた訳じゃ無い・・・ 冷静さを取り戻す為のウォーミングアップだ。 しかし、それは廻りの誰にも解らない事だろう。 今朝は独りで黙々とを行っていた。 暴れる本能を静寂に保つ為でもあり、費用を掛けずに躍進する前触れのモガキだろうか・・・ 今回衝動的に破壊したのは、どうしようもなく暴れたかったのかも知れないξ 同じような習性のパターン ( 行動 ) に移る己を恥じるなぁ (ー_ー)!! 

Photo_23

Photo_24

Photo_25

とにかく破壊 原点に戻るように思えてなぁ・・・ ビックリしたのは 【 株式会社メガネ金楊堂/津山補聴器センター ( 津山ソシオ一番街店 ) 】 裏の奥隣りの 【 津山信用金庫中央支店 】 だろう 早朝からバンバン・ガッシャンガッシャン大きな音を立てていたんだからなぁ・・・ 改装と思ったか、私が暴れ出したと思ったかは知らないが ┐(´-`)┌ と、いう訳で、天井や袖壁 ( ケイテン・ボード ) を、叩き壊し引きちぎってしまった (^^♪ 『 どぅ~だ! 参ったか (^。^)y-.。o○ 』 と、自己満足に浸った自分に呆れた ι(´Д`υ)アセアセ よくもまぁ、作ったり壊したり、尋常では無い持病みたいだξ しかしその都度 ((( 新たなる感覚が生れ 私が蘇る ))) から不思議だ。 人間って ( 私だけ? 私特有? かも知れないが・・・ ) 不思議なモノで・・・ まずは美しく仕上げたい 手を加えたい 手を加え過ぎてゴチャゴチャになる そしてスッキリさせたくなる。 車だってそうだ・・・ 改造を重ね ( メーカーが作った物に手を加え ) 加え過ぎてゴチャゴチャになる 最終的にはフルノーマル ( アンティーク ) の良さを知る。 ホームページだって、何だって、同じ事が言えるように思える。 シンプル イズ ベスト 原点に戻る。 如何に手を加えず、素材を生かし、無駄を省き、拘りなく、シンプルであるかどうかだ (^_^)/ これが難しい。 一度とことんまでやってみないと解らない事も多いだろう? ここで言える事は ((( 己を磨く ))) べく とことんやれるだけ ( やらせてもらえるだけ ) の基盤があった事には感謝している。 なかなか工事施工業者では無い限り、作ったり、こねたり、壊したりは、一般的な方々には難しい事だろうなぁ・・・ 

Photo_26

●↑ 何でも贅沢病で飾り付けてしまう傾向にあろうが、贅肉をそぎ落とした方が軽快だ。 ご覧のように、壁を作る時には、柱 [ 骨組み ] となる鉄骨にケイテンを溶接し取り囲んだ上にボードを張り、壁面を作った後にパテにて凹凸を無くし、壁紙 [ クロス ] を貼って壁を仕上げる訳だが・・・ ((( ケイテンやボードを撤去し、鉄骨剥き出し 原点に戻す ))) と、有効面積はより広く使える事に気付く。 どうして手間暇・費用を掛けてまで部屋を狭くするのかと (@_@; 本来なら、ファッション性から鉄骨剥き出しを考える手法を取り入れた事も多々あったが・・・ 今回、【 早朝・ウォーキング・競歩・マラソン・ジョギング 】 減量・体脂肪減少・筋トレを行い、原点に戻る意味合いの真髄も見いだしたようにも思える。 しかし、今回 ●↑ 一連の作業については、見て見ぬフリをしたのか? 誰も、ひと言も触れなかった。 使ったのは脳と体力だけだから、まぁ、いいんじゃない ! ?♪ しかし、皆さんは真似をしない方がよろしいでしょう ( 次にどうするかの手順を知らず、最終的にどうするかの知識が乏しい場合、グチャグチャになるだけで、最終的には業者に頼む事になるでしょう ) それより何より、家族や取り巻きの方々に 『 うちの主人 [ お父さん ] は、家を叩き壊し始めた ((( 乱心した・気がフレタ ))) 』 と思われ、両親・親族・知人・友人に相談しまくられるぞ。 ぁはは 私の場合、廻りの目は ((( またやり始めたなぁ・・・ ))) で済むだろうが そこの域に達するまでは、理解者ゼロを覚悟した方がよかろう。 ((( 人間、何事も解決できぬモノは無い/必ず解決できる/解決するごとに向上し、器を広げる ))) と、自負・自画自賛・自己弁護。 比較的、お金持ちは業者に任せ、自らは ((( 図面も書けなければ、施工方法も知らない ))) 方の方が多いようにも思うが、((( 何でもできる一個人 ))) になった方が ((( 器が広がり ))) 面白いに決まっている。 まぁ、資本力、時間と、費用、労力、価値観の相違もあろうが、いち個人競技になった時に負けないだけの己を持っていれば、いいんじゃない ! ?♪ と、言い訳しながら明日もブチコワシテやろう~☆ ぁはは

誰だって衝動的に家をブチコワス阿呆はいないだろう・・・ その中に ((( 苦しみ・悲しみ・悔しさ・怒り・苛立ち・地団駄・理解・飛躍・願望・癒し・納得・憐れみ・許す心 ))) 何がそうさせるのかは誰にも解るまい。 全てをアカラサマにしているようで、していないシークレット部分が多い程、謎めいて魅力的だろう (^^♪ 

|

2011年9月16日 (金)

私の撮影した【津山に咲く花「7~8~9月」】の纏め

【 早朝・ウォーキング・競歩・マラソン・ジョギング 】 を始めてから、運動だけでは無く ((( 子供がオモチャを見付けたの如く ))) カメラ小僧のようになってしまっている現状だ ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ 以前に、津山のマンホールシリーズ 《 ★地面の芸術★ 津山市内のマンホール 9月8日・リアルタイム/ジョギング ヾ(^▽^)ノ津山のマンホール【思いやりで賞】 》 や、津山に咲く花シリーズ 《 私の撮影した津山に咲く花 [7~8月] 》 を添付したが、取り留めも無い程の量になってしまい面食らってしまった (@_@; 安易に始めるものでは無いと痛感させられながらも ( 私の性格なのか? ) 行き着く処まで行ってみるとするか・・・ 街並み・河川敷 ( 河川敷の絵 )・公園・学校・寺院・朝日・・・まだ掲載していない鳥・昆虫・水車・ポスト・狸・他多々あるが、追及して行くとキリがないジグゾパズルみたいなもんで、いささか 【 熱中病 ( 熱中症 ) 】 ここで書く熱中とは ( 今流行りの太陽の熱に・・・では無く ) 熱を入れ過ぎているようにも思えるが、私自身の充電期間 ( 手抜きする事無く、目を凝らし、冷静な判断と、沈着を保ち 【 運 】 【 タイミング 】 【 チャンス 】 を見極める時期 ) としては、善き時を過ごしているのであろう (^_-)-☆ 今回は ●↓ 下部に 【 早朝・ウォーキング・競歩・マラソン・ジョギング 】 中、取り続けて来た花 ( 添付していなかった花 ) を一挙に公開 (*^^)v 添付数の多さに驚く事なかれ~☆ 見る前提に、私の事を ((( 暇な奴 ))) だとは、思わないでくれ <m(__)m> 俺は・・・ 意外と多忙な奴なんだからな! まぁ、慣性が強い拘りのある奴だと思ってくれ♪ 自分で言うかなぁ ! ?? ┐(´-`)┌ 私は【 男 】 だ (^_^)/ それが理由にはならないだろうが、花の名前までは全く知りまシェ~んξ 『 綺麗だなぁ (^^♪ ぁれ? また違う花があったぞ~♪ 』 感覚での撮影でしか無かったが・・・ ここに添付した花の数々 ( 津山のマンホールシリーズ・ 津山に咲く花シリーズ・街並み・河川敷 ( 河川敷の絵 )・公園・学校・寺院・朝日・鳥・昆虫・水車・ポスト・狸・他多々 ) は、自らが色々な場所を探索した証 ( 記念の思い出 ) ではあるまいか (*^^)v それが一番の値打ちだと自負する。 写真を見て、『 この花は何処々に咲いていた花だ! 』 と、脳裏にしっかり焼き付いているだけ 歳を取ったとは故、記憶力の衰えも最小限に留め、私もまだまだ捨てたもんじゃないなぁ・・・ 短期間・短時間で、これだけの複合的視野を持っているんだ・・・ と、誰も気付いたり誉めてもくれないから自画自賛する。 言わなきゃ値打ちある ( 格好いい ) のになぁ ┐(´-`)┌ ぁはは 今時点の感想としてみれば、真夏の晴天下では 比較的大きな花が咲いていたのに比べ、9月 ( 秋口 ) からは 小振りな花が多いように思えた。 秋に入り、花より果実や木の実が目立ち ( 気になり ) 気味になったかな ! ?♪ ((( 本来ならば、種別や、撮影日付別に添付する方法もあったろうが、全く分からない世界なので、色別に纏めてみたので悪しからず <m(__)m> ))) 

Photo

Photo_2

Photo_3

Photo_4

Photo_5

Photo_6

Photo_7

Photo_8

Photo_9

Photo_10

Photo_11

Photo_12

|

オジサン達は【健康維持・身体づくり】に励んでる

Photo_12

Photo_13

Melodies_memories一か月ぶりくらいに、【 株式会社メガネ金楊堂/津山補聴器センター ( 津山ソシオ一番街店 ) 】 に、ご来店された自称 【 Melodies&Memories 】 さんは、ポールスミス・セル度付きサングラスと、色違いのロールスミス遠近両用メガネと、セルフレーム度付きメガネをお持ちだ。 本名かイニシャルかを尋ねると、【 Melodies & Memories 】 でと・・・ 空手有段者・猛者と書いていたが 元格闘家・猛者っりーの ( もっさりーの ) にしよう (^^♪ と、爆笑の時を過ごした。 ●↓ の本をプレゼントして下さった。 私の体型や顔立ちが変わっているらしく・・・ 最初は違う人 ( 別人 ) かと思ったらしいξ 世間話をしている内に、筋肉の鍛え方とか、瞬発力、闘争心などの話になり、彼の知識も色々教えてくれた (^^♪ 『 脳内に人類現代人が未だ動物だった時代の 【 古皮質 】 と呼ばれる部分が有り、これが人間の動物としての本能的能力を司る部分だそうだ。 この 【 古皮質 】 の周囲には有史以来、人類が社会共同生活の中で、身につけて来た常識・教養・知恵の部分を司る 【 新皮質 】 と呼称される部分が有って、野性的な 【 古皮質 】 の部分の、本能的衝動を抑え込んでいるそうだ・・・ 此れが所謂 「 理性・知性 」 と、呼称される部分だそうだ。 ))) ようするに其々が持っている気質はベールでカバーされているが、危機感を感じたり、問題や衝撃を受けた時に、個々の持ち得ている闘争心が出てくるという事らしい。 『 通孝さんは、昔は相当暴れていたのも、今では稲穂が頭 ( こうべ ) を下げる如くに低姿勢でしょ? しかし、津山再開発破綻のトバッチリ時に、グニャ~ξ とは成らず解決に取り組み立ち向かったでしょ ! ?? 万が一、誰かと喧嘩しても2~3パツは殴られても我慢するでしょうが、我慢の限界がキレた瞬間には相手を叩きのめすでしょう? それが、その人の持ち得ている性根 ( しょうね ) とでも言うか、【 古皮質 】 の本体でしょうね♪ 』 と、教えてくれた <m(__)m> 【 Melodies & Memories 】 さんも、元格闘家の有段者 ((( 猛者っリーの ← これも私は猛者 ( もさ ) と書いていたのに、これが良いと訂正されながら爆笑。 ●↑写真の如く照れ屋でナイーブ、愉快なお方だ ))) ではあるが 『 お互い、歳と共にオトナシクなったもんだねぇ・・・ 』 と、話に華が咲いた。 何故そのような話の内容になったかと言うと、【 筋トレ ( 筋肉トレーニング ) 】 をやりだすと、((( 途中でやめる者と 嵌ってしまう者がいる ))) と言う内容からだった。 元々闘争心の強い 【 古皮質 】 の持ち主は、【 苦 】 を 【 悦 】 に感じだし、『 もっとだ! もっとだ! 』 と、奮起し始める傾向にあるらしい。 そして形ある筋肉なんかに対してとか、経営やスポーツや喧嘩でも、『 お前はもっと、強い筈だ! 鍛え抜いてやる! 』 と、闘争本能を剥き出しにするんだって ┐(´-`)┌ 『 通孝さん、最初は訳も分からずバーベルなんかを持ちあげて筋トレをすると思いますが、空手の形打ちと同じく、相手なし ( バーベル無し ) で、鍛え始めると思いますよ♪ 何も持たなくて、想像の中でも持て、力を入れて持ちあげ下ろす。 その筋肉・筋・血管を見て 「 よしよし、もっと大きく! もっと強くなれ! 鍛えこんでやる! 」 と、自分の筋肉に言い聞かすイメージ ( 暗示 ) トレーニングが始まりますよ。 人間の身体って不思議なもので、そう思って続けていると、いつの間にか理想どおりになっている♪ 身体を鍛えるという事は心身ともに鍛え抜く事に繋がり、お見受けしても、顔立ちも変わり、ステップも軽やかになって爽やかですよ。 2ヶ月前と比べ、全くの別人ですよ♪ 』 と、色々教えてくれながら、お誉めの言葉も頂いた <m(__)m> 

Photo_21

Photo_22

Photo_20そうしている間に、以前ブログ内でもご紹介した岡山県ボディービル40歳代優勝の、ニコニコシンシァ保険の 【 H 】 社長さんもご来店された。 ニコニコシンシァ保険 http://www.nikosin.com/ の社長 ( 以前ブログ内でもご紹介したボディービルダー 【 堀内 】 さんのブログ http://blog.livedoor.jp/nikoshin25/?blog_id=1669022 ) 以前に記載した内容 お菓子・お土産・プレゼント・バッファロー・テントウ虫←なんじゃそりゃぁ ! ?? 》 店内、身体作りの話でモチキリとなった。 もうかれこれ13年もボディービルを行っておられる 凄いね (@_@; 【H】さんも色々教えてくれるので助かる <m(__)m> 私が、『 運動をし、汗をかき、引き締まり、痩せた筈なのに体重が重たくなったξ 』 と、嘆いていると 『 体脂肪を燃やして筋肉に変える 脂肪より筋肉の方が重たいから、体重はあまり気にしない方がいいですよ♪ 』 と、アドバイスしてくれた。 また、『 低カロリー・高タンパク質の食事が筋肉を付けてくれます。 運動後にプロテインなんかも飲んでいる方も多いですが、これはキツメの運動で筋肉を一度壊し、新しい細胞が出来る時に筋肉が造り上げられます。 痩せマッチョを望み、あまり筋肉を付けたくないなら、オレンジジュース・グレープフルーツジュース100%をお勧めします。 』 とも・・・ ニコニコシンシァ保険 【 H 】 さんから、企業の紹介でHPに 【 株式会社メガネ金楊堂/津山・美作・真庭/補聴器センター 】 の掲載をしてもいいかとお願いされた♪ 地元零細企業の当社をお選び頂けて、感謝いたします <m(__)m> リンクもOKを出したので、今後お楽しみに~♪ HP リフレッシュ中 http://0-0.kinyodo.co.jp/ 今回、ナイキフレームにて近視用メガネを作って頂けた 遠近両用レンズにしようか迷いながらも・・・ 『 まだまだ若いんだぞ~♪ 』 との意気込み ( 抵抗 ) でか、遠近両用メガネは次回に繰越された。  

Photo_17

初対面だった上記二人が意気投合して私にアドバイス (^_-)-☆ 『 通孝さん、【 H 】 さんも、鍛え抜いてボディービルで優勝まで至るまでに13年かかっています。 痩せマッチョはそれとして、今は鍛え抜いていたらいいですよ。 3ヶ月~半年で脂肪を落としつつ、2年くらいで細マッチョにはなるでしょう そこは誰もが通る地点です。 其々の目的に合わせ、筋肉を鍛える訳で、オールマイティーとは、なかなか行かないもんです。 通孝さんも空手をしていたからお分かりでしょう? 格闘技の基礎体力作りの為の筋トレはお分かりでしょうが・・・ ボディービルは、如何に体中の筋肉を巨大に美しく追及して見せる競技 パワーリフティングは、ベンチプレス・デッド・リフト・三種目を同体重の人が競う競技 ウエイトリフティングは、ジャーク・スナッチとか、自己限界重量上する事の競技 ボクシングも体重制限が有り、腕力・瞬発力の競技 相撲は、マラソンは、野球は、トライアスロンは・・・ と、目的によって鍛える場所や志向が異なるから、何を目指すかですよね~☆ まぁ、鍛え始めは同じ道を辿る ( 体脂肪を燃焼し・耐久力を付ける ) んだから、1年くらいは今のまま楽しんでいたらいいんじゃないですか♪ 痩せマッチョにはなろでしょうが、その後通孝さんが何を目指すかでしょうね (*^^)v 』 ともアドバイスいただいた。 やはり私は空手かな・・・ ●↑ 目指すはジャッキーチェンの細マッチョ (*^^)v しかし、ボディービル岡山県40歳代・優勝者の 【 H 】 さんにこの写真を見せ 『 なれるかなぁ ! ?? 』 と、尋ねた処・・・ 苦笑いされ、『 これは体脂肪率ゼロに近い状態で ( 撮影の前日3日間ほど絶食? ) 究極なので、瞬間的にはなれても維持は困難でしょう・・・ 』 と、教えてくれた。 オジサンの夢を壊さないで ゚゚O`)° 

Photo_21

Photo_13

Photo_14

津山朝日新聞の 【 株式会社メガネ金楊堂/津山・美作・真庭/補聴器センター 】 担当の 【 T 】 さんが、来店され・・・ 私が居ないの ( 留守 ) だと思い、帰りかけ 振り返り (@_@; アッと声を漏らし、再確認しながら私に見入った σ(^_^;)?  『 やりますねぇ・・・ 分かりませんでした m(_ _)m 新しいスタッフの方 ( 何処の若造 ) かと思ってしまって・・・ ブログではジョギング続けているのは知っていたし、根性あるなぁ~☆ と、感心しましたよ♪ 』 と、声かけてくれた。 実は、【 T 】 さんが最初にジョギングを始め、絶大なる成果を遂げているのを目の当たりに見ていた私がいたが・・・ 私には無理だと思っていたのが現状だった。 始めてみると、なかなか面白くて私も嵌ってしまった。 規則正しい時間の使い方が習慣ついた。 心地良い肉体的 《 筋肉疲労 》 疲れは 仕事上での過労なんぞは吹き飛ばす (^^♪ 【 T 】 さんも腹筋や筋トレもしているらしく、同じ話題で花が咲いた o(^o^)o 【 T 】 さんの言うのには、『 3~4ヶ月 ( 後1~2ヶ月 ) で相当痩せるんじゃないかな? 自分の場合、全体が痩せたけどお腹の脂肪が一番最後まで取れませんでしたξ 腕立て伏せ50回・腹筋50回・スクアット50回を、1年続けてやっと腹筋も出るようになりました。 が、痩せすぎて頬の肉が欠けて来たので痩せすぎないように心掛けし始めました。 1キロカロリーの消耗させる運動量は膨大な物ですから、腹八分目にする事により摂取カロリーを抑えるコントロールとのバランスが効果的だとも教えてくれた。 13㌔の減量成功で、変~身! メガネライフを楽しむお二人がチラシ出演 ごもっともなご意見、ありがとう m(__)m 

最近 『 変わりましたね、痩せましたね、引き締まりましたね、格好よくなりましたね、【((( 別人ですね )))】 』 などと廻りから言われるが・・・ 2ヶ月前までは、よほど不細工だったと言う事か~ σ(^_^;)? 全くξ まぁ、私も含めオッサン達は、最近 ((( 身体づくり ))) に励みだしている人が増えたみたいだ♪

|

2011年9月15日 (木)

【本田康人選手/種田佳織監督】と記念撮影

Photo_13

第五回講演会は・・・ 8月6日 ( 土曜 )  津山文化センターに 《 元、サッカー 【 本田康人 ( ほんだ やすひと ) 】 選手 》 ・ゲストで 《 岡山湯郷ベル http://www.yunogo-belle.com/ 新監督 【 種田 佳織 ( たねだ かおり )  】 監督 を迎え、講演会を行った。 テーマ : 《 明日を信じて・・・ 成せばなる何事も 》 講師プロフィール : 【 本田康人 ( ほんだやすと ) 】 1969年6月25日生れ ( 42歳 ) ・ 出身校 帝京高校/元Jリーガー ( 鹿島アントラーズ )/北九州市特命スポーツ大使だ! 今回はゲストの 【 岡山湯郷ベル・監督/種田佳織 】 さんとのトークショー形式で行われた事は以前ブログ内にも記載 本田康人さん・種田佳織さん講演会 》 したが、講演の後、楽屋にて両者のサイン色紙 ( ●↑記事内に添付 ) を頂き、記念撮影を行った♪Photo_14  【 本田康人 】 選手の掛けているオークリー ( サングラス ) は、勿論 【 株式会社メガネ金楊堂/津山補聴器センター 】 の品だ (^_-)-☆ 一ヶ月前 ●→ 私はこんなに太っていたんだ (@_@;) と、つくづく恥じるξ それはさて置き、講演の内容の中で 【 本田康人 】 選手が、『 嫌なトレーニングを与えられ それを続ける事を、精神的・メンタル面で指導するが、なかなか若い選手には難しいξ 』 と、語っていたが、【 早朝・ウォーキング・競歩・マラソン・ジョギング 】 そして 【 筋肉トレーニング 】 を始めてみて、今になって私が自身実感した言葉となった。 経営だってスポーツだって、同じ事が言えると思う・・・ 『 練を乗り越えて強者になる 』 とか 『 継続は 【 力 】 なり 』 だなんて、人は容易く口にするが、そんなに生易しいもんじゃない (-_-)zzz 自分自身 ( 己 ) との格闘の域に身を置く事になる。 たとえ己に勝ったとて、今度は競争相手がいる事、そして廻りからも認められるる事だ。

Photo_15

そうやっている間にも、【 なでしこジャパン 】 が、アジア大会優勝 ワールドカップ優勝 ロンドンオリンピック出場権1位で通過と・・・ 目覚ましい成果を遂げた。 『 最後まで諦めない! 』 の言葉が、今の私を支えている (^_-)-☆ ここでの内容は、【 M.C.C. 美作カルチャーカレッジ 】 なのでカテゴリーは 《 メガネ・補聴器・ファッション 》 にしているが、内容的には 《 スポーツ・動物・スポンサ-  》 みたいだなぁ・・・ 各カテゴリー別で見ている方々も、たまには別のカテゴリーも覗いて見て頂ければ幸いだ♪ 

\( ゚∇゚)/なでしこ⇒ロンドンオリンピック出場決定 ヾ(^▽^)ノ 初戦【日本3×0タイ】白星スタート 【宮間あや・福元美穂】選手祝賀会と各記事 【なでしこ】&【岡山湯郷ベル】新聞記事 ★ なでしこリーグ 《観戦するなら》編 ★ なでしこリーグ 《其々の思い》編 【湯郷ベルの軌跡】を店内に展示 【号外】なでしこ世界一/山陽新聞 私&【女子サッカー】〓身近な繋がり 優勝だ!【(((なでしこJAPAN)))】世界一に! ★万歳ヾ(^▽^)ノ万歳★ なでしこJAPAN初メダル決定! なでしこJAPAN (^_^)/ BEST-4 生きて行く力を感じてください←湯郷ベル 表敬訪問をしてくれた、なでしこジャパン・キャプテン 【 宮間あや選手 】 ( ←● アジアカップ優勝・帰国後の表敬訪問 ) 《なでしこジャパン》 2011・カレンダー 《なでしこジャパン》 2011・カレンダー 女子サッカーアジア大会・初優勝 湯郷ベル設立10周年記念式典の挨拶 頑張れ (^_^)/ 岡山湯郷 Belle スポーツアイテム/OAKREY 女子サッカー【湯郷ベル】の皆さん来店 頑張れ!【岡山・湯郷BELLE】 岡山・湯郷 BeLLe を応援しよう (^_^)/ 頑張れ(^_^)/岡山湯郷BELLE 湯郷 BELLE の皆さん来店 岡山湯郷ベルの祝賀会に参加 五輪4位&4位≪4あわせ⇔幸せ≫ 先制点を入れながら残念・後日期待 なでしこジャパン・準優勝・観戦イベント 期待の、北京五輪・女子サッカ- 岡山から、2人のオリンピック選手 金楊堂も応援! なでしこ・岡山湯郷ベル 岡山湯郷BELLE2008年激励会 サッカ-の盛んな晴れの国・岡山 【湯郷BELLE/メガネっ娘・選手権】←JAKENに掲載されていた~♪ 連日、大入り満員ありがとう♪ 真の専門店として取るべき道&姿勢 ←● 【 なでしこJAPAN/岡山湯郷ベル 】 の記事を一部抜粋。 クリックでOK! と、言う訳で・・・ 女子サッカーについては ●↑ 上記ご覧の通り (*^^)v 

|

ヾ(^▽^)ノ津山のマンホール【思いやりで賞】

Photo_22

Photo_23

Photo_7

先日から添付していた津山市内にあるマンホールの種類 《 ★地面の芸術★ 津山市内のマンホール 9月8日・リアルタイム/ジョギング 》 の中にも記載していたが・・・ 私の選んだ津山のマンホール 【((( NO. 1.2.3. )))】 は、ご存じの通り ●↑ だ (^_-)-☆ 上記2つ内に書いていた記事抜粋 ((( トータルデザイン賞は・・・ 歩道に引かれた白線や黄色線に合わせ、マンホールにもそれらと同色でベストし、ラインを一体化させていた な、な、な、な~んと申しましょうか・・・ デザイナー顔負けのアート? 思いつき? 心配り? 凝り性? 暇人? 勝手に描いた? 指示された? これら真相は謎だが、色々な物が有るから、皆さんも足元を見ながら歩くときっとステップが軽くなる筈だ (*^^)v ここには敢えて添付しないので、探してチョンマゲ。 坂本キューさんの 『 上を向いて歩こう~よ♪ 』 と、悩んだ時・悲しい時などに前向きに生きていこうね (^_^)/ と、メッセージ的に元気付けてくれる歌があるが、それでもダメならこのブログを思い出して下を向いて歩いてオクンナマシ~♪ 少しでも元気になってくれれば、いいんじゃなぃ ! ?♪ いつも歩いていながら気付かず通り越してしまうマンホールのデザインも、色々な種類がある事に気付き、見始めると興味津々となり、なかなか面白いもんだ ヾ(^▽^)ノ ))) だが・・・ 添付を控えていたトータルデザイン賞 【((( 別名:呆れたで賞 NO.12.3. )))】 の発表とする (^_^)/

Photo

Photo_2

Photo_3

 

●↑ これらはペイントだけに留まらず、道路と同じデザイン凹凸で貼り付けられていた。 福祉に貢献している津山市の姿勢なんだろうか ! ?♪ それならマンホールの位置設定 ( トータル的な設計の無さ ) ミス ! ?ξ いゃ、いゃ、口が裂けてもそんな事は言えない (@_@;) が・・・ 書いてしまったぞ (ー_ー)!! ぁらら ここで書いた内容は、皮肉を書いているのでは無いのでお間違え無いように願いたい <m(__)m> 記載しながら、添付を眺めている間に 『 あッ、そうだったのかぁ~ ただ単に色を合わせたんじゃなくて、目のご不自由な方々の為に、わざわざ凹凸を付けているんだ (*^^)v 』 と、ようやく私も理解できた次第だ。 よって、【 呆れたで賞 】 から 【 思いやりで賞 】 に賞の名前を変更いたしま~す ヾ(´ε`*)ゝ 

|

2011年9月14日 (水)

太陽(光・熱)発電かぁ・・・(@_@; はてさて

Photo_16

じっとしていても汗ばむ季節~♪ 【 井上陽水 】 さんか誰かの歌の歌詞にあったなぁ・・・ と、脳裏を掠める程 ((( 暑い )))ξ ←↓● これは、今年の夏場に記載した記事だった。 最近ソーラーのTVコマーシャルがやたらと増えたが ((( 需要と供給 ))) のバランスを考えると、なかなか面白い♪ 民家の屋根をソーラーにする事により、太陽光発電・蓄電から⇒電気の売却とのコマーシャルだ。 なるほど、そこは善い しかし、今現在のコスト高←ならば、市や県や国が助成金を出しましょう これは税金が下がらないξ 今までの予定以外に税金を使う事になる。 それは良いとして、コストを支払うのに数年~10年? ( 住金なら20~30年? ) は掛かるだろう しかし、その間に ( テレビの価格を見ていても分かるように、量産に伴い ) 価格は下がる筈だ。 そこがひとつの問題。 次に考えられる事は、民家・企業の大半が装備した場合、誰が電気を買うんだろう? みんな売る程電気がある場合、買う需要は削減する筈だ。 海外にでも売るのかな? 海外も原発廃止を先駆けているなら、日本より電気は持っているとするなら売るのも無理だ。 目先を考えれば、今すぐに対応し取り付ければトレーディーな気もするが、廻り全体の様子を見ながら検討して行こう (^_-)-☆ なんとまぁ、先陣を切って何でも先取りして来た私が≠慎重に、慎重に思考 ( 志向 ) に切り替わっているんだから不思議だなぁ σ(^_^;)? 少し考える事があってなぁ・・・ と、津山アルネ天満屋から 【 株式会社メガネ金楊堂/津山補聴器センター ( 津山ソシオ一番街店 ) 】 の位置する 【 有限会社金楊堂BUILD総合管理 】 所有のビルの内容を、次世代の為にも今一度検証してみる必要があろうが、時期相応・収支バランスの元で考察しなくてはなるまい。 

●↑ 写真 : 手前の赤茶色の屋根が 【 ヨシダカバン 】 さんで、その奥の三角形の屋根が 【 株式会社メガネ金楊堂/津山補聴器センター ( 津山ソシオ一番街店 ) 】 【 有限会社金楊堂BUILD総合管理 】 所有のビルだ (*^^)v そして右側がソシオ一番街アーケードを上から見た様子 (^。^)y-.。o○ はてさて

|

ジョギング中に、新鮮野菜を頂いた♪

Photo_3

【 早朝・ジョギング 】 をしていると、『 今村さんじゃないですか~♪ この前も見かけて、声かけようかなと思ったんだけど、走っていたし、行ってしまったから・・・ 毎日ジョギングしているんですか ! ?♪ 』 と、話しかけて来てくださった方がおられたので、誰かな? と立ち止まると 【 M 】 オジサンだった ヾ(^▽^)ノ 『 声を私は毎朝、自宅菜園を楽しんでいる。 ひとつの品種を大量に作らないし、販売目的でも無いから・・・ まぁ、買った方が安いけんだけど、親父が生前にやっていたし、ご近所からも 「 菜園はやめたの? 」 なんて聞かれるがら、ぼちぼち初めてみると、なかなか楽しいんだ。 色々な事を、知ったり、覚えたり、工夫したりで、自分の作った野菜が楽しみでね (^_-)-☆ 』 と、色々と家庭菜園を見せてくれながら説明してくださった m(_ _)m 私の目の前で胡瓜を半分に折ったので、何をするのかな? と、興味津々に眺めていると 『 ほ~ら、くっつくでしょ~♪ 』 と、折った胡瓜を引っ付けて見せてくれた (@_@; ナヌ ! ?? 初めて見た光景だそぞ。 『 食べてみる? 』 と手渡してくれたので、半分を相棒に渡しパクパク・パリパリと食べてみたが二人同時に 『 甘~い♪ 』 と声が出た。 ムシャムシャ全てをほおばって食べてしまった o(^o^)o ぁはは 

Photo_6

『 これは、スイカで・・・ これはオクラ・・・ あっ、知っていて食べているオクラは青色でしょう? ここで採るオクラは赤いオクラだよ♪ 』 と、赤いオクラも採って下さった o(^o^)o m(_ _)m 興味津々に話を聞いている間に、青しその葉っぱやトウモロコシまでも次々に採取してプレゼントしていただいた (^^♪ 

Photo_7

Photo_8

Photo_9

Photo_10

Photo_12

田舎では無く、住宅地のド真ん中で、なかなか高尚な趣味かだなぁ~☆ と、感心した。 オジサンのお父さんは、私が 【 岡山県立津山商業高等学校 】 に在学中、校長先生をしていて・・・ 問題児の私には頭を痛めた事だったろう m(_ _)m この前、本家の法事の時に 【 M 】 オジサンが来られていて、懐かしい話に花が咲いたが・・・ ここに書いた内容は、その法事の1ヶ月後くらいの話だったので、偶然にも 【((( 縁 )))】 だなぁ・・・ と、つくづく感じた日だった。 実は今まで私は 【 M 】 オジサン・【 M 】 校長先生の家がそこにあったのを知らなかった ( 勿論、私の両親は知っていたし交流もあったが ) やっぱり、厳格なイメージの 【 M 】 校長先生から 私こと ( 問題児・異端児 ) は近寄らず、やや逃げ腰だったのかも知れない m(_ _)m  しかし、やはり 【((( 縁 )))】 なのか 次世代の者同士も交流が始まるもんだなぁ・・・ 今後ともよろしくお願い致します m(_ _)m 今度通る時に 《 栄養ドリンク 》 でも持って行こ~☆ 【 M 】 オジサンにご近所廻りの ( 空き家や空き地 ) 売り物件について尋ねてみたが、『 何件かはあるけど、土地や家は買わずに、借りて楽しむ方が楽だろう・・・ 菜園でもするなら教えるよ♪ 』 と、色々教えてくれた 私が尋ねたのは、本当は商売地とかメイン道路沿いの事だったんだけど・・・ あまり、仕事の事ばかりに頭を使いなさんな σ(^_^;) と、言う事なのかな? 今回の 【 悟り 】 は (^-^)v へへへ 

Photo_14

本来ならば 【 早朝・ジョギング 】 後半は走るんだが・・・ 両手いっぱいに野菜をナイロン袋に入れて下さったので、競歩に切り替えた。 数百mほど歩いた道縁にゴーヤの花と実がなっていたので、撮影していると、( 出勤されていた方が私とすれ違い様に ) 『 さしあげましょう~☆ 』 と、数m家に引き返し、車庫からハサミを持ってきて、ゴーヤの実を切ってプレゼントして下さった m(_ _)m ありがとうございます。 『スーパーやデパートで野菜を買う以上に頂いたなぁ・・・ それも目の前で採って下さった新鮮野菜だ ヾ(^▽^)ノ 』 なんて思いながら家路を急いだ。 帰宅し、野菜を洗い器に並べて眺めていると、【 大吉 】 も、器の廻りをグルグル廻っていた♪

Photo_15

|

2011年9月13日 (火)

継続は【力】ニャ~ン♪←と大吉が伝授

Photo_9

自分独りでこなす仕事内容を、少しずつ手渡しだした。 これは渡す方も 渡される方も、精神的負担が大きい事は隠せまい。 渡した側の 《 黙って見守る精神力 》 と 渡された側の 《 失敗は許されない計算力と努力 》 しかしそれが 《 育てる 育つ 》 第一歩なんだろう。 認識の分岐点は ((( 責任感 ))) だ。 全責任を ((( 持つ 持てる ))) ((( 持たない 持てない ))) は 遊び・仕事に関わらず、其々の人生に置いての ( 生きざま・人間の本質を見極められ、問われ、判断される ) 内容だと思う (*^^)v そこには失敗しても恐れず、同じ失敗はせず、前向きに向上させるチャレンジ・リベンジ精神が必要だ。

Photo_12

スポーツでも、仕事も、経営も、遊も、趣味も、ブログも、何でも 辞めた ( 止めた・病めた・已めた・ヤメタ ) 時点でわり ゲームオーバー ( 終了 ) だ。 仕事が遊びくらい面白く、趣味の如く拘りを持てだした時が、((( 乗ってる奴/旬な奴 ))) って事になるんだろう (^_-)-☆ 継続は 【 力 】 ニャ~ン♪

今日は定休日にした・・・ 黒沢山に登って来るわ (^_^)/ 無事帰宅、その記録はまた後日という事で♪ 上部の写真は、【株式会社メガネ金楊堂/津山補聴器センター ( 津山ソシオ一番街店 ) 】に訪問した時の物。

|

もんぺ街道・美作高校外周

【 早朝・ジョギング 】 のコース内に通過地点として津山市役所・美作高校付近があるが、ちょうど中間地点くらいの距離だったのと、学校特集をしている訳でも無いので、なかなか取り上げていなかったが、通過経路としてはバラバラの日にちではあるが撮影していたので、ここに纏めて掲載する事にした。

Photo_21

Photo_22

●↑ まずは津山市役所東側道路を南に下り突き当たりを右に折れ また突き当たりを左に折れた場所からの撮影。 ここから ( 右添付から南下すると城北通りに突き当たり津山文化センターがあるが ) その間の道路を通称 【((( もんぺ街道 )))】 と呼ぶ。 私達が学生の頃はそう呼んでいたが、今の若い子達は知らないかもしれないξ 戦後、女子高に通う女子生徒達が 《 もんぺ ( 今では農作業作業の時などに穿くズボン ) 》 を穿いていたのでそう呼ばれたのだと推測する。 当時は 《 今でいう ジャージ・普段着 》 だったので、《 もんぺ 》 を 卑下して書いているのでは無いので、お間違え無いように願いたい <m(__)m> 女性中心の街道と言う意味合いだったんだろう♪ 左写真は津山市役所東側の道を南下し突き当りを右に曲がった所だが、突き当たる50mほど手前に小川 ( 橋 ) があり、その橋を渡らず手前を小川沿いに左 ( 東 ) に向けて小道がある。 Photo←● ここは津山市役所東側の市営グランドからの道と 美作高校東側の小路とを結ぶ三叉路になるが・・・ ここでは市営グランド側から三叉路・美作高校 ( 北東 ) を撮影。 その小路では美作高校の塀を作っていた最中だったので、グランドと校舎を撮影する事が出来た。 私の学生の頃感じていた 【 美作高校 】 のイメージは、【((( 禁断 [ 禁男 ] の女性の花園 )))】 と、いうイメージが強く (V)o¥o(V) 塀ごしからでも中を見てはならないような感覚が強かったので、校内やグランドの様子がどうなっているのか、今まで全く知らなかったのが本音だξ 

Photo_24

Photo_25

私達が高校1年生になった時が、始めて男女共学になり 【 私立美作女子高校 】 【 私立美作高校 】 になった時だった。 私はご存知の通り商業高校だったので・・・ 私の男友達が一期生となった訳だ。 グルーっと廻って正面に出ると 【 美作高校 】 の正門に出たのでカシャリ (^_-)-☆ 女子高なら 『 変んなオジサンが撮影している (@_@; 』 なんて通報されるかもと心配もしなきゃならんが、今は共学だから、気にもされなかったかも知れないなぁ・・・ 詳しい事は分からないので、添付だけに終わるがゴメン。 

Photo_2

Photo_3

【 美作高校 】 正面の道を西に500m行けば、突き当たりに B’z 稲葉浩志さんが卒業した 【 岡山県立津山高校 】 が見える ( 位置 ) する。 【 津山高校 】 の記事 9月8日・リアルタイム/ジョギング 【早朝・ジョギング】鶴山・八幡宮/八子の八幡さま 【早朝・ウォーキング】雨の中ご近所編 

|

2011年9月12日 (月)

痩せたのに⇔体重が増えた(@_@;

【 早朝・ウォーキング・競歩・マラソン・ジョギング 】 は有酸素運動であり、基礎代謝アップにも繋がり、脂肪燃焼に直接働きかける それを2ヶ月続けたので、それは続けながら次のステップの無酸素運動を始めた。 筋肉に刺激を与えて一度細胞を破壊し、超回復と呼ばれる修復力により、より強い筋肉を作る運動 【 筋トレ ( 筋肉トレーニング ) 】 を始めた。 肉体改造は精神改造 始める理由は何でもいい。 トレーニングを通じ自分を取り戻し、メンタルも鍛えるなら一石二鳥だろう。 ((( トレーニングする目的を明確にする 期間と数値で設定した目標を明確に持つ 目標達成に向けたプロセスを具体的な行動に落とし込む 実際に行動実行する ))) これは身体作りだけでは無く、経営にも同じ事が言えよう。 何をするにしても ((( 基本・基準 ))) は同じな事を再認識させられる。 嘘か 本当か? 肉体トレーニングは脳も鍛えるらしい・・・ 今のところ言えるのは有酸素運動により、2ヵ月で ( 94.5キロ  86.5キロ )  7キロ痩せたが、有酸素運動を続けながら無酸素運動を始めたにも関わらず、体重が ((( 89キロ (@_@;) になったξ )))  元からいえば5.5キロは痩せたままだが、2.5キロ増えてしまったξ きっと脂肪が取れて痩せたが 筋肉がついて ( 太ったのでは無く ) 重くなったのだろうと察する。 現に、今までの服はブカブカになって来ているので、以前食事ダイエット ( これはスグにリバウンドをしてしまったがξ ) をした時の細身になった時の服があうようになって来た (*^^)v 今回はリバウンドをしない手法だと確信している。 無酸素運動を始め筋肉痛を起こしているが、それで当たり前らしいので、続行に踏み切る。 上記したように、一度細胞を破壊し、超回復 ( 修復力 ) により筋肉を作り上げる繰り返しにより、鍛え上げた肉体にしていく訳だ♪ 高校生時代の空手部主将 ( 有段者 ) だった頃の鍛え方を懐かしくも思い出してしまう。 柔軟性の無くなっている身体 ( 硬くなった・脂肪の付いた・運動不足 ) を再度鍛えなおす方が、当時の練習よりもキツイ気もするが、より達成感・満足度も高まっているのも確かだ 目指せ細マッチョ (^_-)-☆ 

|

秋の豊作/穀物・果実・木の実

【 早朝・ウォーキング・競歩・マラソン・ジョギング 】 を2011年7月10日から始めて、かれこれ2ヶ月が経った o(^o^)o 仕事上、相棒の体調、天候具合により5日だけ休んだが、雨や台風の時は、津山ソシオ一番街アーケードカラー舗装内を走っていたり、夜プールに行ったから完全に休んだのは3日ほどだ。

Photo

Photo_2

Photo_3

ブログ ( 記録 ) 掲載においては撮影した写真量が多かったのと、画素数落としやトリミングにも手間取り、遅れ気味な記録となっていたが、大分追い上げて来たようにも思える。 目的地に辿り着くまでの道順も気分転換に幾分かは変えているが、同じ経路を辿る場合、《 省略 m(_ _)m 》 にて短縮もできあだしたからであろう。 しかし本当は・・・ 同じ経路を一年続けた方が変化が分かりやすいんだろうなぁ ! ?♪ とも気付く σ(^_^;) シリーズ別に分けた 【 花 】 ですら、まだ半分も掲載出来ていないのが現状だ (-_-)zzz 1日の行程の中に組み入れればいいのだろうが、大量の記載となり、それは避けた。 ならば、日にち別にするべきだったようにも思えるが、同じシリーズと言う事で色別に纏めてみたりで、まだ添付はしていないが作業中という事で理解頂きたい m(_ _)m その 《 7~8月の花シリーズ 》 を飛ばかした形になってしまうが、ここでは9月に入ってからの 【((( 秋の豊作 )))】 のシリーズとして添付する。 

Photo_4

Photo_5

Photo_12

Photo_13

Photo_14

Photo_15

Photo_16

Photo_17

Photo_18

Photo_19

これらの撮影場所は、場所とかは私の脳裏に留め添付のみとする。 まだ熟しきっていない果実や木の実の数々だが、9月後半から10月にかけて旬の産物となる事だろう (^_-)-☆ 上記に脳裏に留めと書いたからと言っても、採取に行く訳では無いので勘違いはしないで頂きたい <m(__)m> ●↑ 最上部の稲穂 刈入と見て来たが・・・ 撮影をしているとパンパンパンと、花火のような鉄砲のような音がしたので驚いて眺めると、お爺さんがトタンの壁を木でバンバン叩いていた。 鳥を追い払う威嚇か? 私の格好 ( 上は黒いジャンバーに、下は [ 映画 スパイダーマンのユニフォーム/蜘蛛の巣のような ] 身体を強制するデザインのスパッツ ) を見て怪しいと思ったのか? は、お爺さん本人にしか解らない ┐(´-`)┌ 上から二段目の 《 カカシ ( 鳥避けの為に人の形に装った物 ) 》 も所々に設置されているが、来年は 【((( 津山 《 カカシ 》 コンテスト )))】 とでも題して撮影してみるか  ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。 

Photo_20

【 株式会社メガネ金楊堂/津山・美作・真庭/補聴器センター 】 のスタッフ 【 M 】 君が、『 お爺さんが、作ったピオーネ ( 種無し葡萄 ) です。 朝一番の捥ぎたてですので、召し上がってください♪ 』 と、プレゼントしてくれた <m(__)m> 冷やして早々に頂いたが、あまりにもの新鮮さと甘さに、『 これは、美味い (^_^)/ 』 と、舌鼓を打った。 『 スーパーやデパートに置いている品は、収穫 より分け 出荷 展示 購入 と、食べるまでに、いくら新鮮とはいえども日数が掛かりますが、これは今朝の捥ぎたてをお持ちしました。 葡萄の枝部分で新しいかどうかの判断が出来るんですよ~☆ 切った枝の部分がまだ青いでしょ? 葡萄を食べていくとより解ります。 』 と、教えてくれていたが・・・ 『 うん、うん o(^o^)o m(_ _)m 』 と、頷きながら、パクパク食べていた (^^♪ 全てを食べ終わり、後に残った青い枝をツマミあげ眺め 『 この事を言ってるんだなぁ ! ?♪ 』 と、呟いた。 ← ちゃんと聞いていました <m(__)m>

|

2011年9月11日 (日)

一寸の蚊にも五分の魂/まず人間がする事は?

Photo_2

←● クリックにて動くヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ ((( 蚊 ))) が、うつ伏せで寝ている私の背中に留まって血を吸っていた・・・ 本来なら寝返りをうつか、パチンと潰すんだろうが、存分に吸わせてやる事にした σ(^_^;)? この小さな身体で、思う存分満腹まで吸ったとて、私が貧血になるまでは吸えはしまい。 痒い感情を脳裏から抹消すれば、((( 蚊))) とのただの戯れに過ぎまい。 吸え、吸え、もっと吸え! 満足するまでもっと吸え! 満腹になれば、もう吸わないだろ? ((( 蚊 ))) には悪気は無い筈だ。 生きて行く為の食料だろう。 人間中心の考え方は 《 人間の勝手なエゴ 》 に過ぎまい。 Photo_6血にも色々あるような気がする。 ((( 蚊 ))) の立場から考えて、《 美味しい血 不味い血 》 《 好んで吸う血 仕方なく吸う血 》・・・ 吸う人間の血によりDNAと ((( 蚊 ))) の脳の発育があるなら、((( 蚊 ))) にもレベルの差があるんだろうか? ((( 蚊 ))) の生態にも 《 縄張り 》 や 《 ボス 》 や 《 上下間 》 や 《 喧嘩 》 や 《 恋愛・結婚・離婚 》 なんかあるのかなぁ? それとも単独で無差別的に吸いまくるんだろうか? ((( 蚊 ))) と言うだけで嫌い、 ((( 蚊 ))) 本来の生態すら知らない人 [ 私も含め ] の方が多いのではあるまいか? と思い、少し調べてみる事にした。

豆知識・・・ 蚊の寿命 : 盛夏の頃だと2~3週間位が寿命。 その間にうまいこと人や動物に出会えれば、2、3日おきに3、4度血を吸ってその度に卵を産む。 まぁ、全部が全部この様なサイクルを全うできるわけではなく、途中で天敵にやられたりするのが結構多いみたいだ。 長寿なのが、秋に産みつけられた卵からかえったアカイエカの雌成虫だそうで、そのまま冬を越して、半年先の春に一度だけ吸血して卵を産んで死ぬ。 この半年が日本の平地での蚊の寿命として長い方の記録になるみたいだ。

吸血と産卵・・・ 雌の蚊の一生の間で、最も重要な儀式 (^^; だが、蚊の主食といいうのは、雄雌共に花の蜜や植物の樹液等らしい。 例外はあるらしいが、蚊が卵を産むには血を吸わなくてはならず、血を胃の中に収めた雌蚊は、早速卵巣を発達させて数日以内に水面に卵を産むそうだ。 産み終わると、すぐに血を求めてさまよい出すそうで、産後の蚊の吸血意欲というのはおそろしく強いんだそうだ (ー_ー)!! 雄は卵を産まないので、血は吸わない。 交尾を済ませますと早々に他界してしまう (-_-)zzz 健康な蚊の雌は常に血を求めていると思われがちだが、夏の気温だと、大体2、3日に一回。 吸血所要時間は2、3分で、一度に吸う量は、せいぜい5ミリグラムだそうで、一生の内に一匹の蚊が吸う血の量なんてたかが知れているそうだ。 検証してみて、イメージ的に全ての ((( 蚊 ))) を対象に 「 吸血鬼 」 扱いされているのも気の毒にも思えた ┐(´-`)┌ 【((( 雄の蚊 )))】 は血を吸わないんだぞ~☆

Photo_8

刺された時の痛み痒み・・・ 満腹の蚊は敏速に飛ぶことが出来ず、少し飛んでは休んでになるらしいが、感覚は鈍くなるわけではないので、逃げ足は早い。 蚊が一番無防備になるのは、夢中になって1、2分は吸い続ける吸血中だ。 蚊自身にとって一番危険な状態に置かれているのがこの食事中で、見つかれば、パチン!だ。 蚊もいろいろと作戦を練るわけらしく・・・ 口の針を人の肌に差し込むと、すぐに唾液を送り込む。 唾液と言っても人間とはかなり違い、消化酵素の他にも血液凝固を押さえる酵素、それに加えて局所麻酔剤も入っている。 蚊の唾液腺に手を加えて、唾液が出なくしてしまった蚊に刺れると、痒みを生じなくなるが、同時に刺された痛みを感じる。 この1、2秒の作業を終え血を吸うらしい。

((( 蚊 ))) が、嫌われる理由は・・・ 刺された時、傷み・痒みを生じるのが一番の理由だろうが、プゥ~ンと付き纏う飛んでいる 「 吸血鬼が近付いたぞ 」 的音も嫌われるのかも知れない。 尤もの医療的検知でか、産卵する場所が不潔だった場合、マラリアとかの伝染病を広げる恐れがある事だろう。 前者は傷み・痒みが無い 「上手な吸い方 」 の ((( 蚊 ))) なら許せるか? 二番目に書いた音は・・・ 蝉だって鈴虫・コオロギだって鳴いているし、((( 蚊 ))) も含めそれら全ては季節的に期間限定だ。 しかし、人間には年中、それらよりももっと煩い人もいるだろう ! ?? ぁはは 最後に書いた問題点・・・ これについては私の勝手な思いだが、まずは、人間が衛生管理に努める事が最優先課題だろうと思うが・・・ 

諺・・・ 一寸の蚊にも五分の魂 ( いっすんのむしにもごぶのたましい ) 小さいとか弱いからといって、ばかにしてはいけないということ  http://www.ymknu200719.com/kotowaza/koto-i-0035.html [ ←● 諺辞典 : 他にも諺と意味が多々載っているのでどうぞ♪ ]  

|

とにかく、これまでの自分は一度捨てる!

Photo

一昨日は、相棒が ( 風邪? ) 少し熱っぽかったのと、私は色々な書類作成の為、【 早朝・ウォーキング・競歩・マラソン・ジョギング 】 はお休みにした。  9月9日は・・・ 《 消防・救急 》 の日と 《 重陽の節句 ( ちょうよの節句 ) 》 の日と 《 自殺予防デー 》 だ。 前年度の岡山県下での自殺者は451人だったらしい。 99のゴロ合わせと、菊の節句の前2者はともかくとして、((( 自殺予防デー ! ?ξ ))) なんじゃ~そりゃ (ー_ー)!!  午後PM1:30から津山警察署に行ってきた (^_^)/ 別に犯罪などは犯して無いので、お間違え無く願いたい (^_-)-☆ ぁはは  夕方閉店後、久しぶりに ((( えびすの湯 ))) に行く事にした。 早朝トレーニングが無かったので、温泉とサウナに入りに ヾ(^▽^)ノ  体重は86.5キロ・・・ 94キロからだから2ヶ月運動 ( 食事制限無し ) で、7.5キロ減量か・・・ 目標値の68キロまではまだ程遠いなぁξ  私は右利きだからか 右腕の筋肉の方が引き締まり、微妙に太いような飢餓する σ(^_^;)?ボディービルダービー達は、利き手・利き足などの太さのバランスや運動量も考慮した上での身体の整え方をするんだろうなぁ・・・ 私はまだその域にまでは達してはいないので、私の 【 早朝・ジョギング 】 如きは参考にもなるまい (-_-)zzz ただ、((( 継続は力なり ))) で、持久力・体力保全にはなっているだろう。  あるメーカーの方がひと言 『 社長・・・ ナルシスとの域に、嵌りつつありましねぇ♪ ご自分の腕や足や腹筋の筋肉や筋を眺めて、納得しながら、「 まだまだだなぁ・・・ 」 なんて言うんでしから・・・ 』 と、チョイと私をオチョクッタが、否定はしなかった。 ぁはは ご来店いただいた方々や、会う方々全てが 『 痩せたねぇ、引き締まったねぇ、若返ったねぇ~☆ 』 と、三拍子揃って好印象を伝えてくれるのが95% 『 社長の貫禄ってのも必要だから、痩せ過ぎない方がいいよ、今ぐらいがいいんじゃない? 』 との意見が3% 『 三日坊主になるなよ、足腰痛めるぞ、何の為に・・・ 』 とも言う方もいるが2%くらいだ。 私は頑固一徹な性格なので、人の意見には惑わされないのは言うまでも無く 目指すモノがあっての事なので・・・ <m(__)m> はぃ。  持ち主変われば物変わる 社長変われば会社変わる 自らが変われば廻りも変わる 肉体変われば心も変わる ようするに、次なる目標に挑む為にも、私私自身の ((( 人間改善・肉体改造 ))) をしてみる時期が来たんだろう。 簡単に言うと ((( 変革期・転換期・節目 ))) だ。  昨日は相棒の具合も良くなり、私の肉体改造の献立に切り替えてくれた (^^♪ 低カロリー&高タンパク質の献立らしい。 カロリー計算された食事改善開始だ (*^^)v ((( ●↑最上部に添付 )))  相棒も、具合がよくなった夕方閉店後にはマラソンで河辺ジャスコまで行って来た (^_-)-☆ ゆっくり目で走って片道3 0分 くらいだが、行きの道中 【 城東むかし町 】 付近は、夜は夜で好い感じの趣 ( おもむき ) があり、「 カメラを持って来ればよかったなぁξ 」 などと思いながら ~(°°;)))キョロキョロ(((;°°)~ 競歩に変えた。 B’z 稲葉浩志さんの実家 【 イナバ化粧品店 】 前を通り直進 ジャスコ手前のスポーツショップ・ヒマラヤに寄りウインドショッピング♪ 真向かいのペットショップにも寄り 【 大吉 】 のトイレの紙粒を購入。 目標地ジャスコに着き、歯磨き粉とスイカのみ購入した。 ジョギングの格好のまま店内に入ったので、皆に上から下までジロジロ見られる視線を感じたが、気にするほどヤワじゃないか・・・ ぁはは 両腕に2キロの負荷を付けた上に、片手に 【 大吉 】 のトイレ・片手にスイカ と、バランスのいい事♪  考えてみれば、自宅からすぐそこにある、津山文化センターや鶴山ホテルまでの距離ですら車を利用していた愚かさまでもが解りだすξ 便利さという物や贅沢という美味い物に費用まで使って 精神力と体力の減退 (-_-)zzz 心身ともに壊す (ー_ー)!! しかしそれらも、全て経験したからこそ解り得た内容だ。 私にとっては、津山再開発破綻のトバッチリが起爆剤となり 私自身に対して ((( 究極の選択・究極の荒治療 ))) としてもらえたのだろうと、今になっては感謝する。 万が一私が ((( 立ち退き太り ))) でもしていたら、今の私と会社の存在は無く、命まで絶っていたに違いない。 何故なら、苦労して働いた蓄えでは無く、天から降って来たような数億円という大金を手に握れば、傲慢にも天狗にもなり、人の苦しみや心すら分からず 豪邸に住み、ベンツ・ポルシェ・フェラーリーを並べ、傲慢・豪遊・暴飲暴食をし、人から嫌われた上に 糖尿・痛風・合併症で先立つか、300キロ爆走を重ね事故でもして先立つか とにかく寿命を縮めた事だっただろう。 ((( あえて書くが、私の場合だ/ここに書いたのは全ての人を対象には書いていないのでお間違え無く願いたい ))) 【 楽 】 より 【 辛 】 で己の怒りを 【 力 】 に変える肉体改造を行う事は ストイックな生活に打ち勝つ 【 強い心 】 を持ち、【 折れる心・怠けた根性 】 を叩き直し メンタル面をも改造に繋がる。 今は、新たなる目標を見定め・進み・達成する為の準備期間だ。 その為にも ((( 健康である事が大前提 ))) である事に気付く。 とにかく、これまでの自分は一度捨てる!  【 絶対という信念 】 を念頭に置き 「 やらぬなら結果は出ない 」 と肝に銘じている時期だ。 ただ単に運動をしたり、継続は 【 力 】 なりと言っている訳じゃない。 今は 【((( 背水の陣 )))】 の勢いを保存し、リベンジ・ワンモアーチャンスを目指す為の準備運動期間だ (*^^)v     

|

2011年9月10日 (土)

津山探訪/津山市だけの標識・表示を、見~け♪

Photo_17

Photo_18

近場の様子を書けば・・・ 津山の商店街は、ソシオ一番街・銀天街・もとうおまち・二番街・三丁目商店街・五番街等のアーケードカラー舗装の続いた商店街から成り立っているが、津山再開発により ⇒ 【 津山再開発ビル・アルネ 】 が天満屋デパートをキーテナントとし、商店街の中心部に作られた。 よって、((( 津山ソシオ一番街西側一部 ))) と ((( 銀天街南側一部 ))) が 【 津山再開発ビル・アルネ 】 にかかり、分断された訳だ。 地域の説明や観光案内、各人のブログにおいても、各商店街までは何方かが記載・添付しているだろうが、この位置からの津山市街地紹介の添付は少ないのではなかろうか ! ?♪ 見る視線を変えて見ると色々な津山市が見えてくるようにも思える。 上部添付は 左 : アルネ天満屋西側2F外部通路から見た新職人町 ( しんしょくにんまち ) ・突き当たり正面が 【 妙願寺 ( みようがんじ ) 】 私の同級生の森さんがご住職/ ●→ 右 : 戸川町 ( とがわまち )・突き当たりがやっこ通りになる。 この通りと、ひとつ目の交差点を右に曲がった通り~田町、小姓町 ( こしょうまち )、二階町 ( にかいまち )、大手町 ( おおてまち ) 付近が、津山市中央の ((( 飲み屋さん街 ))) になろうか・・・

Photo_19

Photo_20

上部添付のもう1本北側の道が ←● 【 銀天街 】 津山アルネ天満屋北入口/ ●→ 津山アルネ天満屋南口歩道橋上から見た吹屋町 ( ふきやまち )・南新座 ( みなみしんざ )/添付は無いが、津山アルネ天満屋のある場所と、吹屋町通りに出るまでの間にもう1本道があるのが新魚町 ( しんうおまち )

Photo_21津山アルネ天満屋・南口歩道橋上から見た吹屋町 ( ふきやまち ) の 反対 [ 東 ] 側が船頭町 ( せんどうまち ) 今津屋橋・国道53号線と続く。 ←● 河川敷カラー舗装歩道は今津屋橋までで、それから東はアスファルトの歩道となる。 我町探訪では無いが・・・そのアスファルト上に、今まで私が気付かなかった・知らなかった道路・標識表示があった (@_@♪ ●↓今回、私が書きたかったメインの内容Photo_24

だったかも知れないが、この標識・標示は全国的に基準にされ使われているんだろうか ! ?? と、疑問を持ったのでPCで ((( 河川敷階段表示・標識/非常階段表示・標識/避難階段表示・標識 ))) などでも検索してみたが、何処にも見当たらなかった ┐(´-`)┌ はてさて ! ?ξ 誰がデザインしたのか? 謎の、津山 ( 津山市が依頼したに違いないだろうが ) だけの標識・表示という事になるんだろうか・・・

  

|

北中学校⇔鶴山中学校/校章の記憶

Photo

先日のブログ 《 9月8日・リアルタイム/ジョギング 》 の中に書いた特集のひとつだが、今は無き 【 津山市立北中学校 】 と 【 津山市立鶴山中学校 】 の交渉が、同じか 違うかの疑問だが・・・ 結論を先に書けば、幾分違っていた。 以前ブログ内に【 津山市立北中学校 】 の思い出として 今は無き、津山市立北中学校・・・ * ´З`)σ初恋の思い出・苦笑い 》 と、書いたのを覚えているだろうか ! ?♪ ●↑廃校となり解体された跡地に、【 新市役所 】 が建てられた。 市役所の添付は今までもブログ内には出しているので省略 <m(__)m> まずは ●↓ 【 津山市立鶴山中学校 】 の全景を添付する・・・ ((( 上部:南西方向から [ 裏面・朝日 ]/中部:北西方向角から/下部:東方向から [ 正面 ] )))

Photo_2

Photo_4Photo_6

Photo_7

Photo_9

Photo_13

いつものように 【 早朝・ウォーキング/競歩/マラソン/ジョギング 】 で、市内探索をしながら ←● 『 あれぇ (@_@;) ! ?? 』 と、見入って立ち止まったのが 【 津山市立鶴山中学校 】 の正門前だった。 『 この 【 校章 】 は、確か・・・ 私の卒業した今は無き 【 津山市立北中学校 】 の 【  校章  】 か? Photo_15いゃ、何処と無く違うような気もするが 何処となく似ている。 』 と、脳裏の記憶をかき巡らし、呆然と佇んでしまった。 その日は別のルートを考え通っていたので津山市役所には寄らなかったが・・・ 津山市役所の北正門右横 ( 岡山県立津山商業高等学校 ) に 【 津山市立北中学校 】 の跡地であった事を称する石碑があったのを思い出し、今度津山市役所近辺を 【 早朝・ウォーキング/競歩/マラソン/ジョギング 】 をする時に立ち寄り、見比べて見ようと思っていた。 前回、津山市役所を通過するコースに決め、比べて見る事にした。 内心ドキドキワクワクしながら行って見たが、←● の通り、鶴の顔が 【 津山市立鶴山中学校 】 は正面を向いており 【 津山市立北中学校 】 の鶴の顔は正面から見て左を向いていた。 それだけでは無く、羽の形状もデザインも違っていた。細かく言えば 【 中 】 の文字下の長さも違う。 人間 ( 私 ) の記憶力ってこんなものだったかなぁ? 65点って処か ┐(´-`)┌ 『 まぁ、趣味や思い入れの強かった物に対しては、もっと細かい処まで鮮明に記憶しているんだがなぁ・・・ (-_-)zzz 』 と、言い訳 <m(__)m> まさか、記憶力の衰退を歳のセイにはしたくないξ 最近、痩せたからか 『 40代半ば~後半ですか ! ?♪ 』 とも言われているんだぞ! と、((( 年寄りの冷や水 ))) にしか聞こえんなぁ・・・ そ・れ・は・さて置き、懐かしいなぁ~☆

Photo_16

|

2011年9月 9日 (金)

久々に?いつも?童心に戻る遊び心

Photo_30

バッサリ髪を切ってショートヘアーにした (^_-)-☆  別に意味は無いけどね σ(^_^;) ! ?♪ 痩せた・精悍になった・引き締まったなど色々言われるが、気にとめる隙は無い m(_ _)m  私にとってはどうでもいい内容だ ┐(´-`)┌ 昨日のブログ内容 《 9月8日・リアルタイム/ジョギング 》 を、もう少し深めてみると・・・ 早朝の短時間ではあるが、((( 昆虫・草花の撮影 ))) 以外にも、行く先々で結構童心に戻り満喫している私 (^_-)-☆ ←● これは、たまたま通った脇道の一角にヤシの木? 南国風だったので・・・ 最近めっきり海外旅行にも行って無い事に気付き、ならば気持ちだけでもと、ポーズを取り、相棒に撮影してもらった♪ しかし、よ~く考えてみれば、南国でこんな暑苦しい格好 ((( 何枚も重ね着 ))) はしないだろう ! ?ξ トータル的にPhoto_34どう考えても選択ミスだった事に気が付いたが、折角ポーズまでとって撮影したものだから、『 攀じ登ってまではないしなぁ・・・ まぁ、いいかぁ~☆ 』 と、半分開き直って添付してみた (-_-)zzz Photo_40これくらいでやめとけばいいものを・・・ 公園などにある、これ ( 木馬 ) 系 ●↑ を見るとどうしても乗りたくなる ( 乗ってしまう ) んだから仕方ない。 パンダの下のバネがくねくねする ( 私の体重が重たいセイか? いゃ、子供等の玩具だからか? ) もんだから安定せず四苦八苦したが、やっとバランスが取れて乗れ大満足。 それを見た相棒が、『 「 大人は乗らないでください 」 と、書いてるじゃん 』 と、言うもんだから 『 何処に~? 』 と ~(°°;))) キョロキョロ (((;°°)~ そんな事、何処にも書いてないじゃないか ! ?ξ まったくぅ・・・ B’z稲葉浩志さんのお兄さんの経営する 【 津山銘菓・くらや 】 のある柳通りから、1本東に入った旧道沿いにある児童公園での1コマだ (^^♪ 体重が86~87キロでずっと停滞しているが、脂肪が取れて来て、筋肉が付き ( 脂肪より筋肉の方が重たいらしい ) を繰り返している時期なのかもしれない。 聞くところによると、体重は気にせず、体脂肪率を減少させる事に励むのが善いらしい。 しかし、マッチョでは無く、細マッチョ希望なので、70キロまでは落とそうと思っている。 まぁ、食事療法で無いので、リバウンドは避けれそうだ♪ 普段ならノースリーブのシャツを着ている ( 今回も下には着ている ) が、最近朝方冷え込んできているのでカッパを着ているが、これがまた汗を絞り出してくれて、なかなかいいんだ (*^^)v 両手首には2キロの重さの負荷を付けているが、筋肉増進効果は無いらしい。 ボディービルダーのような肉体にするには、軽い物を何10回も持ちあげるのでは無く、持ちあげれないくらいの重さを3回くらいあげるだけらしい。 筋肉・脂肪分を壊して、2~3日休憩している間に高タンパク質の食事を取り、筋肉を作り上げるらしい。 私の行っている 【 早朝・ジョギング 】 は、体脂肪を落として行く程度に過ぎまいなぁξ

Photo_41

Photo_42

Photo_43

 

  

|

\( ゚∇゚)/なでしこ⇒ロンドンオリンピック出場決定

万~歳 ヽ(´▽`)/ 万~歳! なでしこJAPAN ロンドンオリンピック出場決定だ ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。 今までもだが・・・ 新聞に、TVに、雑誌に、記事一色だったから、私がブログに記載するより詳しいから、書くのを遠慮していたが・・・ こらは誰と重複しようが、書かなきゃね~★ これからも・・・ 新聞に、TVに、雑誌に、記事一色となるんだろうなぁ (^_-)-☆ 今までに出た ●↓ 津山朝日新聞・山陽新聞の記事の一部。 ((( クリックで拡大可能/順不同 ))) アジアカップ優勝 ワールドカップ優勝 そして、9月8日 【((( ロンドンオリンピック出場決定 )))】 \( ゚∇゚)/ みんなで 「 なでしこ 」 を応援しよう♪

Photo_19

Photo_20

Photo_22

Photo_23

Photo_24

Photo_25

Photo_26

Photo_27

Photo_28

Photo_29

明日からの報道全てが 「 なでしこ⇒ロンドンオリンピック 」 一色に染まるんだろうなぁ・・・ 今回の私のブログ内容は、速報とはなっておらず、●↑事後記録となっているが、ご理解いただきたい <m(__)m>

 

|

2011年9月 8日 (木)

9月8日・リアルタイム/ジョギング

Photo_16

Photo_18

今日は 【 株式会社メガネ金楊堂/津山補聴器センター ( 津山ソシオ一番街店 ) 】 自宅を出て 津山地方裁判所 岡山県立津山高校 津山市役所 津山衆楽公園 美作大学 柳通り・宮川河川敷 津山警察 津山城跡東宮川河川敷 帰社 ( 帰宅 ) の経路を辿った。 リアルタイムならば、ここに添付だろうが・・・ 昆虫と草花の写真が中心となった為、整理整頓してからと言う事で m(__)m と、思っていたが、そうすると前々から ((( 載待ちの写真 ))) が溜まりに溜まっているので、繰り延べは避ける事にしよう~★ ●↑ TVの時刻表示の如く、いつもよりは遅い AM.5:55 の出発となった。 いつものようにウオーミングアップ ( 簡単な体操 ) をし興味津々の旅が始まった。 まずは下を向いてウォーキング・競歩・マラソンをしながら ~(°°;)))キョロキョロ(((;°°)~ またしても新しいマンホールを見付け、その都度立ち止まりカシャ (^_-)-☆ ★地面の芸術★ 津山市内のマンホール に追加。

Photo_19

Photo_22

Photo_24Photo_25E_2マンホール・昆虫・草花・などシリーズ別けにしようとも思ったが、今回もリアルタイムでの記録の方が 偏りなく万弁に 【 早朝・ウォーキング・競歩・マラソン・ジョギング 】 を満喫ししているのが分かりやすいと思い、順序立て記録する事にした (*^^)v また長丁場になりそうだがお付き合い願いたい。

Photo_28

まずは・・・ ←● 《 津山地方裁判所 》 は改装工事中だった。 ●↓ 岡山県立津山高校は 《 十六夜祭 ( いざよいさい ) 》 文化祭・体育祭が、行われるらしい。 正門から北上してみると、立派な武道館が建っていた。 学校周囲も空き地・空き家が増え、分譲や駐車場が増えていた。 津山市立北小学校に行こうかとも思ったが、先日鶴山中学校に行った時に見た 【 校章 】 が、私の卒業した津山市立北中学校の 【 校章 】 に似ていた 同じかな? 後継校かな? いゃ、似ているだけかな? との、疑問を解く為、( 新津山市役所の北側に、津山市立北中学校の跡地である石碑があったのを思い出したので ) 市役所に向かい確認して見た。 ((( 【 校章 】 についての疑問 ⇒ 回答は後日に特集する )))

Photo_34

Photo_35

Photo_36

Photo_37

Photo_38

Photo_39

Photo_40

Photo_41

Photo_42

Photo_43

そのまま 【 津山衆楽公園 ( しゅうらくこうえん ) 】 南正門から入り、公園内池沿いの西側遊歩道を辿り、北の裏門に抜けた。 ((( 衆楽公園・公園内の鳥・花の内容は後日特集とするのでご理解を・・・ ))) 

Photo_50

Photo_53

Photo_55

特に、今回ここでは、いつも見る表側の表情では無く、←● 母屋の裏にも庭があった事も知った驚きと、樹齢大木のパワーを沢山貰った ((( 3本の樹林の真ん中に立ち、まずは1っ本ずつに両手の手のひらを当てた。 そして片足でバランスを取り、ヤジロベェーのような格好で、《 片手 片足 片手 》 を、Photo_57樹林の幹に同時に付け、深呼吸をした ))) 内容の樹林の添付だ ●→ 

Photo_59ふッと、足元を見ると ((( 松ぼっくりと蝉の穴と搦 ))) ●↓ これを見付け、童心に戻り心トキメク思いだった (^_-)-☆ こんなのを見たのは何十年ぶりだったろうか・・・ (^^♪

その後、北門から出て、東に北園町を抜けた宮川河川敷に出た。 ((( その途中に 【 昭和公園・津山市立中央児童館 】 があったが、昆虫と草花撮影した♪ 上記したように、それらは後日特集に纏める )))

Photo_63

Photo_64

気になっていたのは、台風12号の濁水洪水の後がどうなっているかだったが・・・ 濁った大水も完全に引き、何も無かったの如く、川底が見える程の ((( 透明な河川・綺麗な水 ))) に戻っていた ヾ(´ε`*)ゝ 

Photo_65

そして 《 ホタル河川 》 も穏やかだった。 最初は橋の上から見ていたが、柳通り道沿いから河川敷に降りる階段を見付け 階段があるのは知っていたが、今までは雑草か生い茂り近寄る事も出来なかった。 台風12号の後、 《 ホタル河川 》 管理の方々の清掃によってか、階段まで行き、降りれる状態になっていた。 ここでも色々な草花や昆虫に胸ときめき撮影をしまくっていたが、まだ危険と感じたのだろう相棒は 『 早く上がって来なさい! 』 と、仁王立ちで階段の上で待っていたξ ひとつ変わった看板 ((( 銃猟禁止区域 ! ?? ))) ← を見付けたが・・・ こんな処で ((( 散弾銃 ))) なんか撃っている人がいた? いる? んだろうか・・・ ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ 話は戻るが ●↓ 安心しておくんなまし~★ 

Photo

Photo_2

Photo_3

 

Photo_4Photo_5Photo_6Photo_7

沼自動車教習所まで行き、Uターンし、津山警察署方面に曲がったが、城北道路に出る手前に、城北道路下のトンネルを見付けたので・・・ ニンマリ。 新たなる道を発見してウキウキ ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。 ほっておく訳が無いでしょう ●↓ ((( この道中でも昆虫と草花を多々撮影したが特集に纏める <m(__)m> ))) トンネルを抜け、吉井川河川道路東側を辿り南下し帰社 ( 帰宅 ) した。 道中の景色は ●↓ めでたし、めだたし、長~い記録 リピーターの皆さん、最後までよく読んで下さいました <m(__)m>

Photo_8

Photo_9

Photo_10Photo_11Photo_12Photo_13

 

|

9月7日・リアルタイム/ジョギング

台風12号の様子を ■号外■ 津山 (((台風12号の状況))) 上陸前 ■号外■ 津山 (((台風12号の状況))) 上陸後 宮川の【蛍・鯉】はどうなったんだろう ! ?? 》 したが、通り過ぎた後の被害を新聞等で見ると、真庭市・美作市・津山市周囲では、土砂崩れや浸水もあったようだ。 津山市中心部は全くと言っていいほど何も無く通り過ぎたものだから、新聞を見るまで気付かなかったので、ブログとはいえ、申し訳ない書き方をしてしまったかも知れず、当事者方々にはお見舞い申し上げます<m(__)m>

Photo_16

Photo_17

Photo_19

【 早朝・ウォーキング・競歩・マラソン・ジョギング 】 で撮影していた写真の整理もだいぶんついてきた (^-^)v 今までタイムリーなブログとならず、事後記載記録となっているので、幾分の季節感の違いや誤差もあったが Φ(_ _)m 書き上げ添付しまくり、ようやく1/3ほど追いついて来た ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~ もう、蝉の声から 鈴虫や蟋蟀の音色に変わったッチュウに・・・ という訳で今回は、昨日の8月7日 ( 水曜日 ) 早朝・即日記録記載をしてみる事にする。 ((( ●↑ 津山アルネ天満屋南道路に出、城見橋か吉井川北河川敷に降り、東 ( 今津屋橋 ) に向かった時の朝日の様子 )))

Photo_20

Photo_6

Photo_7

Photo_8

今津屋橋北河川敷を通り橋をくぐろうとして気付いたが、橋桁と橋の下堤防部分 [ 真下なので一般的には見えない ] に、絵が描かれていた。 以前から知っていたと言えば知っていたが、マジマジと見た事が無く通り越していたξ 《 ごんご祭り・花火大会 》 の時には、祭り本部 ( 市・警察・商工会議所 )のテントがすぐ横にあるので、悪戯の落書きでは無く描いてもらった作品だと判断するが定かでは無い <m(__)m> ((( ●↑最下部写真は、下記Uターン後、国道53号線から ))) 今津屋橋をくぐり河川敷の東端まで行ったが、台風12号の大水の形跡を漂わすべく、河川敷・河川内の草木は押し倒されており、ここまで水位があったに違いないと確信させられた。 

Photo_29

Photo_30

Photo_31Photo_32Photo_33心配なのは、生息していた ((( 昆虫・鳥・草花 ))) だったが、かろうじてザクロの実はセーフ _(_ _)_ 百合の花は1本だけセーフ _(_ _)_ 昆虫はバッタ・蝉・蜘蛛は見当たらなかったが、コオロギ・鈴虫の音色に変わっていたので、とりあえずはセーフ _(_ _)_ 鳥達の生存状況は ←↑● の通り ▲ くらいのセーフ _(_ _)_ だったかな ! ?♪ ((( 鴨の家族が今の処バラバラになっているようだ ))) ●↓ 吉井川河川敷の東端 ((( 『 みんなで美しくしよう 川はみんなの憩いの場 』 のパネルの横に、壊れた自転車が・・・ こんな風景好きだなぁ♪ と、苦笑い/台風12号で流されたんだろう ))) から国道53号線に上がり 今津屋橋を渡り左 ( 東 ) に曲がり 柵原道を作陽高校つきあたりまで行き ((( 気付かなかったなぁ・・・ いつのまにか水玉のカラー舗装になっていた♪ ))) 今度は南側河川敷に降りた。

Photo_35

Photo_36

Photo_37Photo_39

河川敷では何処かのオジサンが魚釣りをしていたので、近よって話を聞いてみると、ハエを3匹釣ったらしい。 目の前でもう1匹釣ったので4匹目だ (^^♪ 『 昔子供の頃、塩焼きにしたり、天麩羅にして食べた覚えがあるなぁ・・・ ブログに載せてもいいかなぁ?』 な~んて話し了解を得たのでカシャリ (^_-)-☆ 

Photo_40

Photo_41

Photo_42

Photo_12

その後河川敷を西に向かい、丁度、津山城跡正面の位置でおむすびの朝食を取ったが、廻りの風景は見ての通り、台風12号の大水被害の痕跡を残していた。 『 作られた物は壊され、また、作られ繰り返すんだ 』 な~んて、川向うに見える 【 有限会社金楊堂BUILD総合管理 】 が所有していたビル跡地と、津山城跡と、破壊された河川敷を見ながら思いに耽っていた。 食事後、河川敷を西に向けて再確認したが・・・ ようするに河川敷に立った私の背丈よりも高い位置まで水位が上がっていた ((( ←↑● 橋桁の黄色ライン ))) のだから、危ねぇ~ (@_@; 津山中心商店街浸水も、危機イッパツだったんだξ

Photo_48

Photo_49

Photo_15Photo_13

自然界の力の大きさに脅えながらも、鳥や昆虫、草花、木々の生命力にも驚かされてしまう。 元に戻す復元 ( 再建 ) に力を費やし、精神的にも肉体的にも疲れ果ててしまうのが人間の弱さであるようにも思えた。 経済動向・アクシデント・トラブル・天災に臨機応変に対応 ( 順応・適応 ) し、無理はせず出来る事から始めて行く・・・ この鳥達だって、元の巣の復元は出来ない筈だ。 新たなる巣が、以前よりも居心地が良いのか悪いのか、以前より大きいのか小さいのか、全ては其々の納得度と技量の差から生じるんだろう。 鳥達だって、昆虫だって寿命が有る・・・ 勿論、人間 ( 私 ) にもだ。 鳥の寿命は知らないが、昆虫達はワンシーズンか ! ?? しかし、彼らはそれを ((( 知ってか ⇔ 知らずか ))) 知らないが精一杯生きているじゃないか (*^^)v 子孫繁栄・後継者育成と・・・ 人間、動物、昆虫、草花も同じか。

Photo_57

Photo_58

戦国武将・織田信長は 『 人生~50年・・・ 』 と謡ったが、人の平均寿命も長くなり、((( 日本人の平均寿命 http://www.office-onoduka.com/siru_nenkinseikatu/sn0702.html 男性:約80歳/女性:約87歳 ))) と、なっている。 今現在の私の年齢は今年で54歳になる・・・ 今まで何をやって来たんだろうか? これからどうやって行くんだろうか? 何を目標にし、何に向かって、何をすべきなんだ? 今、こうやって 【 早朝・ジョギング 】 をしているのも無駄では無い筈だ。 今の私の置かれた立場だからこそ、バタバタせず、無駄な戦いは避け、心身・会社共に力を温存し、時流に乗るべく ((( 目標・方向性・運・タイミング・チャンス ))) を、見極めているのかも知れない。 大酒/豪遊/車道楽/海外/出店 閉店 統合/結婚 離婚 再婚/土地家ビルの売却 購入/ビル建築 解体/津山再開発ビル破綻のトバッチリの経験 対処 解決/他多々・・・ 良くも悪くも経験の豊富さ ((( 四苦八苦・波瀾万丈・七転八倒・七転八起 ))) 全てを肥やしと受け止め、幅・味・魅力ある男にならんとなるまいか・・・ ただ単に、ジョギングに勤しんだり、ダイエットの為でも無く 今やっている事は全て ((( 充電期間・準備期間 ))) だと思う。 自ら ((( 問い 応え 問い 答え ))) を延々と繰り返す・・・ お坊さんの世界では ((( 問答/もんどう ))) とも言うが、自らの哲学を鍛錬し 方向性を見定め、決定していく ((( 不動・静止 ))) 時間を自らの動物的本能で作り上げている期間なんだろう・・・

|

2011年9月 7日 (水)

【(((日の出)))】 を見るのも楽しみだ (^_-)-☆

Photo_5

Photo_6

Photo_13

Photo_14

【 早朝・ウォーキング・競歩・マラソン・ジョギング 】 を行ってみて・・・ 汗をかき、健康管理し、嫌な事は全て忘れ・許し、見る物全てが新鮮で物珍しく 子供がオモチャ箱を見つけたようなもんだ。 楽しみも色々あるが、夜明け前に 【 株式会社メガネ金楊堂/津山補聴器センター ( 津山ソシオ一番街店 ) 】 自宅を出発し、ウォーキング・競歩・マラソン・ジョギングを行う道中で、色々な場所から、色々と表情の違う 【((( 日の出 )))】 朝日を見るのも楽しみだ (^_-)-☆ 夕日 ( 日没 ) の心静まる感傷的な物悲しさも好きだが 朝日 ( 日の出 ) の、これから始まるぞ的躍動感は鼓動の高鳴りを感じる (^^♪ 

●↑ 左は、夜明け前の津山ソシオ一番街店/中央は、夜明け前の津山アルネ天満屋南・吉井川北・河川敷道路/右は、グランドオメガ駐車場から見えた朝日。 大写真は、津山/鶴山通り・城西&城北/交差点から見た朝日。 ●↓は、吉井川・城見橋から見た ((( 日の出 ))) の連写。 [ 左↓・右↓順 ]   

Photo_11

|

★地面の芸術★ 津山市内のマンホール

見るもの見るものが珍しく面白く、色々な発見をしたり、興味津々子供心にかえったみたいだ (^^♪ その中のひとつに、((( 津山市内の道路にあるマンホール ))) にも色々ある事に気付いた。 下部に添付する以上に種類はあるのだろうが、私が撮影したマンホールの数々を添付してみる事にする。 津山を代表するマンホールとして3つを取り上げてみた。 その中の2つは ●↓ 添付の物だ。 後1つは消防のマンホールだが、分類別けに添付してみたので、下部に添付する。 ((( マンホールの大きさは、[ 大・中・小・最小 ] とマチマチだが・・・ PC添付上、実寸比率形状では無く [ サイズ ] を統一している )))

Photo_12

Photo_13

Photo

汚水のマンホールにも色々、形と大きさが異なるのと、津山市として力を入れて作った物 ((( 津山の 【 大 】 ・つやまし・つやま の文字が入っていたり、桜・ごんご・等をデザイン化した物 ))) と 簡易 ( 全国 )? で使っている物もあるように思えた。 最初に汚水マンホールの添付を集中させてみたが、←↑● 大きなサイズ3つ目までが、津山市でオリジナルデザインで発注した物ではあるまいか? 製造業者の製造過程を予想すると ((( 凹凸の雛型 ))) があり、鉄を流し込み作るのだろうが、●↓ 小さな写真添付の物は大量生産で作られている物かな? オリジナル性を持たせる場合 凹凸 中央部に文字やマークを入れる事ができるんだろなぁ・・・ 推測。

3_2

4_2

2_2

1_2

Photo_15

Photo_21

Photo_23

Photo_24

大きく分類すれば、 汚水  仕切弁  ガス  電気・NTT・空気・水  消防 【((( ベスト3 )))】 のひとつは最後部左だろうか・・・ ●↑上記した3つの津山を代表するマンホールとはその ①~⑤ の分類中から私の独断と偏見で選ばせてもらった 【((( ベスト3 )))】 だ ヽ(^^) 【((( 私のベスト3 )))】 を選んだ基準は・・・ 津山のマーク 【 大 】 が入り、オリジナル的デザイン、カラー入りだっただけかな  ! ?♪ 意外と単純な内容に、私自身もビックリξ ぁはは トータルデザイン賞は・・・ 歩道に引かれた白線や黄色線に合わせ、マンホールにもそれらと同色でベストし、ラインを一体化させていた な、な、な、な~んと申しましょうか・・・ デザイナー顔負けのアート? 思いつき? 心配り? 凝り性? 暇人? 勝手に描いた? 指示された? これら真相は謎だが、色々な物が有るから、皆さんも足元を見ながら歩くときっとステップが軽くなる筈だ (*^^)v ここには敢えて添付しないので、探してチョンマゲ。 坂本キューさんの 『 上を向いて歩こう~よ♪ 』 と、悩んだ時・悲しい時などに前向きに生きていこうね (^_^)/ と、メッセージ的に元気付けてくれる歌があるが、それでもダメならこのブログを思い出して下を向いて歩いてオクンナマシ~♪ 少しでも元気になってくれれば、いいんじゃなぃ ! ?♪ いつも歩いていながら気付かず通り越してしまうマンホールのデザインも、色々な種類がある事に気付き、見始めると興味津々となり、なかなか面白いもんだ ヾ(^▽^)ノ 岡山県・津山市 だけに限らず、皆さんも気にとめて見てみると、《 我が街 》 を、違った見方が出来るかもね (^_-)-☆ 私は、『 こんな所にも税金を使って作っているんだ・・・ しかし、可愛いから許せるなぁ~♪ 』 とか、『 津山市のマーク 【 大 】 を入れているのや、カラーにしているのも別作だな・・・ 』 とか、『 年代によって形が変わったのかな? 』 とか、見て想像するだけでも面白いぞ o(^o^)o 【((( NO.1 )))】 に選んだ最上部左添付の ((( ごんご ))) を手に入れて壁掛けオブジェにでもしてみるか σ(^_^;)♪ ぁはは お持ち帰りなどしないので、お間違え無く <m(__)m>

【 早朝・ウォーキング・マラソン競歩・マラソン・ジョギング 】 を始め書きだしたブログ内の記録だが 7月/【早朝・ウォーキング】:前編 【早朝・ウォーキング】:後編 【早朝・ウオーキング】:続編 【早朝・ウォーキング】:紹介編 【早朝・ウォーキング】:城跡東編 【早朝・ウォーキング】:東小学校編 【早朝・ウォーキング】:城東むかし町編 【早朝・ウォーキング】 B’z 稲葉浩志さんの実家周辺 ① 【早朝・ウォーキング】 B’z 稲葉浩志さんの実家周辺 ② これだけ書けばストレスも解消? 【早朝・ウォーキング】:津山南西部(前編) 【早朝・ウォーキング】:津山南西部(中編) 【早朝・ウォーキング】:津山南西部(後編) 【 早朝・ウォーキング 】:横山・柵原方面(前編) 【 早朝・ウォーキング 】:横山・柵原方面(後編) 【早朝・ウォーキング】雨の中ご近所編 【早朝・ウォーキング】石山寺登山編 【早朝・ウォーキング】石山寺参拝編 【早朝・ウォーキング】石山・八畳岩展望台編 8月/【早朝・ウォーキング】石山・俳句石碑編 【早朝・ウォーキング】石山・ダム渓谷編 【早朝・・・】訂正/番外編 ((( 苦労を超えて、解る喜び・知る事・見える物 ))) 【早朝・ウォーキング】あじさい寺/長法寺(道中編) 【早朝・ウォーキング】あじさい寺/長法寺参拝編 【早朝・ウォーキング】二重の塔・多寶塔編 【早朝・ウォーキング】色々な物が見えてくる編 心身共にカッコイイ・オヤジの芽生え♪ 【早朝・ウォーキング】出雲大社編 (((財務省・中国財務局/国有地売出中)))? ★1ヶ月で4キロ減量に成功/前編 【((( 久々に本人登場 )))】 ★1ヶ月で4キロ減量に成功/後編 【((( 久々に本人登場 )))】 【早朝・ウォーキング】 ★1ヶ月で4キロ減量に成功/経路編 ★1ヶ月で6キロの減量だった 【((( 久々に本人登場 )))】 私の撮影した津山に咲く花 [7~8月] 【ごんご祭り・花火大会】 私の撮影した「ごんご・河童」 ヾ( ̄0 ̄;ノ 【賢者⇔喧(拳)者⇔健者⇔研者】 体型が変わって来た\(~o~)/どうだ? 【B'z稲葉浩志さん自宅周辺】 私の撮影した「津山・城東むかし町」 一風変わった《ごんご祭り・花火大会》の内容 痩せた?←前が太り過ぎていただけかξ 【早朝・マラソン】 河辺ジャスコ一周編 【早朝・登山】 丹後山からの展望編 ★ B'z 稲葉浩志さん実家前の【八幡神社】ジョギング前編 ★ B'z 稲葉浩志さん実家前の【八幡神社】ジョギング中編 ★ B’z 稲葉浩志さん実家前の【八幡神社】後編 【早朝・マラソン】第二回目・柵原方面 【早朝・ジョギング】グリーンヒルズ・グラスハウス編 【早朝・ジョギング】何処に行くの?編① 【早朝・ジョギング】何処に行くの?編② 【早朝・ジョギング】何処に行くの?編③ 宮川を綺麗にしましょう 《河川敷の絵》 我町、津山市長【宮地氏】を誇りに思う 【早朝・ジョギング】総社神宮⇒弥生住居跡/前編 【早朝・ジョギング】総社神宮⇒弥生住居跡/後編 【早朝・ジョギング】鶴山・八幡宮/八子の八幡さま 【早朝・ジョギング】八出のお稲荷さん⇒天満宮/前編 【早朝・ジョギング】八出のお稲荷さん⇒天満宮/後編 9月/【早朝・ジョギング】亀の家族編 【早朝・マラソン】津山城跡東北・中距離コース前編 【早朝・マラソン】津山城跡東北・中距離コース後編 雨天時・夜の運動にはグラスハウスのプール ■号外■ 津山 (((台風12号の状況))) 上陸前 ■号外■ 津山 (((台風12号の状況))) 上陸後 宮川の【蛍・鯉】はどうなったんだろう ! ?? 。゜゜(´□`。)°゜。全ては ((( 幻 ))) か ! ?? 違った角度から見た【臨済宗・安国寺】 【早朝・ジョギング】吉井川南河川敷/お気に入りの場所 『 継続は 【((( 力 )))】 なり 』 と言うが、正にその通りだと思う。 昔は 『 夜の帝王 』 とも言われたが 今は 『 朝の帝王 』 とでも呼んでくれ~♪ 

|

2011年9月 6日 (火)

美味しいパン屋さん 【クランディール】 ご紹介

Photo_4

Photo_5

Photo_9

先日ブログ内 《 【早朝・ジョギング】総社神宮⇒弥生住居跡/後編 》 で少し触れた・・・ てづくりパン 【 クランディール 】 津山市沼柳通り ( B’z 稲葉浩志さんのお兄さんの経営する 【 津山名菓店 《 くらや 》 】 本店近隣 ) のご紹介 ヽ(^^) 店舗前に駐車場5台完備/店舗内外でも食事可能 ( 4組様可能 ) 一番の特徴はパンの生地が小麦粉の製粉前の状態の 《 全粒粉 ( ぜんりゅうふん ) 小麦をそのままひくため、胚乳・表皮・胚芽も全て粉になっている/小麦は精白すると表皮や胚芽に含まれるビタミン・ミネラル類や植物繊維・ポリフェノール類はすてられてしまうが、全粒粉なら、小麦を丸ごとひいているのですべて摂取できるらしい。 クランディールの全粒粉は心を込めて石臼でひいている。 ●↓ 添付参照 》 を使用している事と、パン全体が小ぶり ( 3口サイズ ) で、具沢山 ( 色々な味 [ 種類 ] を楽しめる ) など、ダイエットをしている方々必見の店だと思う。 質の良さと、心配りが感じ取れる品々は、食通の私を満足させた (^_-)-☆  【 早朝・ウォーキング・競歩・マラソン・ジョギング 】 で、こちら方面に来た時に寄らさせて頂くが、いつも満車満員状態なのは、心配りある品々と、経営者のご夫婦の人柄の良さからだろう・・・ ●↓ は、ミニサイズのハンバーグパン。 私の手相を見られて色々と判断されてもカナワンと思い、敢えてトリミングした (@_@;

Photo_17

Photo_18Photo_19

|

【早朝・ジョギング】吉井川南河川敷/お気に入りの場所

Photo_26

Photo_25

私のブログ ( 記録記載 ) を見て、スタッフの見解は 『 多種多様・多感性・継続性 と、凄いと思います。 真似をしようと思ってもなかなか・・・ 』 と、誉め言葉の中には、半分は呆れているに違いない w(^o^)w  『 仕事が出来てないなら困りますが、全てをコナシタ上での継続ですから・・・ 』 と、付け加えてくれたのでまぁ、信じることにしよう ヽ(´▽`)/ この日は 【 城見橋 】 【 今津屋橋 】 を渡り 柵原道を東に ((( 津山城跡・津山中心部を川向うに見ながら/南河川敷には《H》ヘリポートマークは無いが、発着陸可能な緊急場所を見ながら ))) 津山作陽高校で河川敷に降り   ((( 作陽高校壁面に吊るされた 柔道部・全国高校総体準優勝/ ゴルフ部・中国大会男女優勝などの垂れ幕を見ながら ))) 河川敷を西にうターン 今津屋橋下をくぐり 城見橋下をくぐり 【 今井橋 】 ( ここは南小学校東側に小川がある為、上にあがり横断 ) また吉井川河川敷に降り西に 【 境橋 】 下をくぐり直進 ((( グランドゴルフ場・運動公園を見ながら ))) ((( そこで行き止まり/新境橋まで行くには上にあがり河川敷上道路を行かなければならない ))) ので、Uターンして同じ道を辿った。 時間が短い時や天候が危うそうだった場合、遠出を避け、河川敷をジョギングしている事も多々ある。 この日の天候は山間部には霧がかかり、遠方の山々や景色も見えない状態だった。 日が昇れば晴天のような気もした ( 予想通りそうなった ) が、万が一の為に 【 吉井川/河川敷・ジョギング 】 を選択した日だった。  

Photo_28

Photo_29

Photo_30Photo_31Photo_32Photo_33Photo_34Photo_35Photo_36Photo_37

Photo_38

●↑ 吉井川・河川敷 ( 境橋 ⇔ 新境橋の間付近の道路上 ) に作られた 【 すべりだい 】 町内が作ったのか? 市が作ったのか? 個人が作ったのか? は、知らないが、私のお気に入りの場所のひとつだ♪

|

2011年9月 5日 (月)

違った角度から見た【臨済宗・安国寺】

Photo_9

Photo_11

Photo_19

【 早朝・ジョギング 】 の記録も大分追いついて来たように思えるが・・・ 今までに撮影した写真量を見ると (@_@; その多さに目が回りそうだξ  全てが事後報告記録となっているが、季節柄の解る内容は早く記録した方がよかろう σ(^_^;)?  この写真のプロバティーの詳細を確認すると 8月23日 撮影となっていた (^_-)-☆ そぅ、そぅ、((( お盆の入り ))) の、13日に墓参りに行き、15日に ((( 送り火 ))) を行うのが恒例だが・・・ 思いついて、再度墓参りに行って来た日だったのを思い出した♪ またしても順番が逆転してしまったが・・・ 【 株式会社メガネ金楊堂/津山補聴器センター ( 津山ソシオ一番街店 ) 】 自宅を出発し、城西通りに出 西に向け北側の旧道に入った。 そして最初に行ったのは 【 白加美神社 】 ( 54年間、ここはお寺だとばかり思っていたが、神社だった (^_^)/ これは後で記載する事とする ) そして、今回記載している 【 臨済宗・安国寺 ( りんざいしゅう・あんこくじ ) 】 だった。 いつもなら車で来るので、上の駐車場に車を置き、スグサマ正門から入るんだけど、今回は徒歩(競歩)だったので、久しぶり ( 何年かぶり ) に、鳥居? お寺の場合、何て名前なのかなぁ ! ?? 正門前のオブジェ?エントランス? また~オカシゲナ表現になっているとでも言うか、私の教養の無さか (=_=;)!!ξ ●↑ まぁ、添付を見ての如しだ ヽ(^^) 入口の両側にある石碑は、私のお爺さんの時代に、本家のお爺さん&我が家のお爺さんが寄付した物だ。 裏側に名前が彫られている。 正門横の 《 百日紅 ( サルスベリ ) の木 》 が、開花を始めていたが、何時もよりは少し遅咲きのようにも思えた。 綺麗だったので載せて見た この後は満開になっていただろうが、あいにく行くことが出来ていない。 お盆・お彼岸などの墓参りには一番乗りでお参りしようと心掛けているが、いつも本家のほうが一歩早くお参りしていただいている <m(__)m> 『 サスガに本家だなぁ~♪ 』 と毎回、感心させられる (*^_^*) 廻りのお墓の様子を見ると、お花が旬の時に参っているのだろう 既に枯れかけていたが、私は蕾を選ぶので、丁度満開となっていた (^_-)-☆ 今回の帰宅時には、田町・中島病院横を通ったが、((( 蝉・かたつむり ))) の撮影をしており、今まで撮影した ((( 昆虫のシリーズ ))) でも記載した時に添付する予定なので、期待して頂きたい。 【 早朝・ジョギング 】 の中でも、私が ((( 童心 ))) に戻れて一番楽しい内容だ (*^^)v

Photo_24

Photo_25

  

|

。゜゜(´□`。)°゜。全ては ((( 幻 ))) か ! ??

Photo

津山市立東小学校の新校舎設立に合わせ 旧校舎の解体が始まったみたいだ (-_-)zzz 私の通った ((( 我が母校 ))) の面影は・・・ 今回、津山市立東小学校の旧校舎が解体されてしまうと、全は写真と脳裏の中の思い出 ((( 幻 ))) とされてしまう事になる (=_=;)ξ 保育園 【 津山保育園 】 ・ 幼稚園 【 しらゆり幼稚園 】 ・ 小学校 【 津山第二小学校 ( 通称、二校 )/津山市立東小学校 】 ・ 中学校 【 津山市立北中学校 】 ・ 高校 【 岡山県立津山商業高等学校 】 に通った訳だが、これで全てが面影を無くす事になる。 順番に内容を書けば・・・ 【 津山保育園 】 は建て直され、【 しらゆり幼稚園 】 は移設し建て直され、【 津山第二小学校 】 は廃校となり解体され 2年生の時から、今回旧校舎解体している 【 津山市立東小学校 】 に統合されたが、今回解体。 【 津山市立北中学校 】 は廃校となり解体 今現在 【 津山市役所 】 が建っている。 【 岡山県立津山商業高等学校 】 も昔の木造平屋家・木造二階建て校舎は解体されビル化されてしまった・・・ 『 お~ぃ、誰か、音頭を取って 【 津山市立東小学校 】 グランドで 【((( 小運動会 ( 校歌斉唱・フォークダンス・綱引き・リレーくらいでいいじゃないか ! ?♪ ) & 宴 [ うたげ/飲み会 記念ラベル ( 母校の写真入りラベル ) を貼ったワンカップ1本と、酒のアテには・・・ コッペパン1つ・脱脂粉乳・ハルサメサラダ・でいいじゃないか ! ?♪ ] )))】 そんなのを取り入れた同窓会でも企画してくれや~★ <m(__)m> 』 俺は嫌いだったなぁ・・・ 冷えると幕の張る脱脂粉乳と、胡瓜の細切りが入った酸っぱいハルサメサラダξ 今となっては嫌いだった物まで食べてみたくなる程、((( 当時の給食 ))) が懐かしく思えてならない・・・ 今では高級料理にもなっている ((( クジラの竜田揚げ [ 当時は牛肉は超高級な品で、クジラが安かった ] ))) この竜田揚げの味は 今現在料理される竜田揚げの味じゃないんだ! ゴマあえで少し甘唐かったように覚える。 それも衣とスジばかりだった しかしこれが美味いんだ (^^♪ たまに料理屋で 【 クジラの竜田揚げ 】 なんてメニューに載っていると注文してしまうが、当時の味だなぁ~と思えた品には出会えなかった。 食いてぇ~♪

Photo_12

Photo_13

津山市立東小学校の歩み http://www.ed-tsuyama.jp/higashi-es/                 校歌斉唱 (^_^)/ 明るい光、地に満ちて~ 緑の野辺を、行く風に~ 希~望の胸を膨らます~ 手と手をとりあて生き~て~行く 良~い子の東、小・学・校~♪ だったよなぁ・・・             ほたるの光 http://www.youtube.com/watch?v=TdwYsr64z1c ほたるの光 窓の雪 ふみ読む月日 かさねつつ いつしか年も すぎのとを あけてぞ けさはわかれゆく~♪          仰げば尊し http://www.youtube.com/watch?v=ihdres4pgoA&NR=1 仰げば尊し わが師の恩 教えの庭にも はや幾年 思えばいと疾し この年月 今こそ別れめ いざさらば~♪

47年前 ( 一年生の時は第二小学校 二年生の時から東小学校 ) ~ 42年前に卒業式か・・・ 今も、昔も、俺は、変わりゃ~せんのぅ・・・ 子供のまま大人になってしまったように思える。 同級生の中には何人か先立ってしまった者もおるけど・・・ 其々に、十人十色の人生を歩みながらも、それなりに・・・ みんな、生きとんじゃろうなぁ! 早ょ~早ょ~ 先立ちんちゃんな ヘ(゚∀゚ヘ) 俺より先に行きんちゃんナよ! 

|

2011年9月 4日 (日)

宮川の【蛍・鯉】はどうなったんだろう ! ??

Photo_31

Photo_37

Photo_38

Photo_39

津山市・宮川では 《 宮川に鯉とほたるを育てよう 》 《 とりもどそう! まもろう ホタル飛び交う宮川を ー 川をきれいに ー 》 の掲示板と共に、それらの生存育成に励んで来たのを知っているが・・・ 今回の ((( 台風12号 ))) の水嵩が上昇後それらの被害確認までは行って無いと思えるので、関係者共々心配している事だろう ! ?ξ 蛍に関しては手の打ちようが無いようにも思えるが⇒鯉に関しては、((( 台風や、大水警報発令以前 ))) に、事前に捕獲し別の場所で保護する方法もあるようにも思えるが如何だろうか ! ?? 既にそれらの手立てを行われていたとするならば、出しゃばった意見で <m(__)m> ゴメンナサイ。 私としては両者共に賛成派の一人だとご理解いただきたい (*^^)v 私も 【 早朝・ウォーキング・競歩・マラソン・ジョギング 】 を行い始めて何回も 【 宮川河川敷・遊歩道 】 を通らして頂き ( ジョギングを始めたのが蛍の季節の後なので ) 蛍をまだ見てはいないが ●↑ 掲示板 ( 添付 ) を見て来年を楽しみにしていたのと、ジョギング中に鯉は見ていたので『 鯉はどうなったのかなぁ (@_@; 』 と、心痛むξ

Photo_14

Photo_15

|

■号外■ 津山 (((台風12号の状況))) 上陸後

Photo_7

台風12号は、いつの間にか問題無く ( 山幹部や小川周辺では幾分かは被害があったのかも知れないが、報道すらされない程度だと判断する が、間違っていたらゴメン <m(__)m> ) 岡山県津山市を通過して行った (@_@; 早朝 AM.4:30 に起床した時点ではもう既に、風も無く、雨もあがっていた。 NEWSを見ながら恒例の 【 早朝・ジョギング 】 に出る準備を始め ←● 添付 ( TV・NEWS撮影 ) 後に 【 株式会社メガネ金楊堂/津山補聴器センター ( 津山ソシオ一番街店 ) 】 自宅を出発した (*^^)v 

Photo_8

Photo_9

Photo_10

Photo_11Photo_12Photo_13Photo_14Photo_15Photo_16Photo_24Photo_25Photo_26

Photo_27

昨日、吉井川南側河川敷から撮影した城見橋を、今日は北道路上から撮影し 川沿いを東に走った。 今津屋橋を横断し 新大橋 宮川を北上した。 足元(地面)は濡れはしていたが、小雨も上がっていたので 『 台風12号津山上陸の話は何だったんだろう・・・ 』 と、思わせる程だった。 川の水が少し増えて、( 山水が入ったのか、勢いが強いから川底や側面などの土を巻き込んでいるのか・・・ ) 川の水は土色に濁っていた。 吉井川・宮川共に、深夜は河川敷の通路 ( 公園 ) まで浸水していたのであろう証拠に、植栽・草花は流れ方向に倒れ、木々などの材木ゴミが通路上に散乱していた。 一番に目を疑ったのが、通路上に打ち上げられた? 水が引いて残された? 魚達だ w(^o^)w 鳥達はどうするんだろうか? どうなるのだろうか? とは思っててはいたが 鳥達には羽がある。 従って河川敷の高台や堤防、安全な木々に止まり、大水が引けるまで待っていたようだ。 私が通った時には、河川敷道路や公園に残された魚達 ( まだピクピク跳ねている ) を餌に群がっていた。 残酷な光景かも知れないが、自然の法則だろうと痛感しながら眺めてしまった。 まぁ、昨日・今日と、危険を承知で省みず、堤防から河川敷遊歩道に降りて浸水状態を撮影したもんだから、相棒からは呆れ果てられ ┐(´-`)┌ 叱られもした ( i_i)\(`、´X)・・・ 皆さんは、決してこんな危険な真似はしないでくださいねぇ~ <m(__)m>

PM.3:00 を過ぎると小雨も上がり青空が出て、秋の気配を感じさせてくれた。 夜になり、小雨模様ではあるが・・・ 本当に岡山県県北 ((( 津山市 ))) は天災の少ない地だなぁ・・・ と、つくづく感じた。 オートバイ 《 ハーレーフェスティバル 》 等も、湯郷温泉 《 美作市 【 岡山湯郷ベル 】 のある地域 》 で、行われるが、キャッチフレーズでは 『 晴れ ( ハーレー ) の国・岡山 』 ともなっているのを、フッと思い出した。 

 

|

2011年9月 3日 (土)

■号外■ 津山 (((台風12号の状況))) 上陸前

Photo_10

Photo_11

【 台風12号 】 が四国から岡山県・兵庫県を直撃しようとしている (@_@; テレビのニュースでも、四国各地に続き中国地方・岡山県内でも ((( 警戒警報・避難勧告 ))) の箇所が相次ぎ報道されだしたξ 岡山県県北に位置する津山市は ((( 震災・台風・洪水 ))) などの天災被害が比較的無い地域で、今回もこんなに接近しているというのに・・・ 今の処TVで他県の様子を報道しているような、強風も感じず大雨でも無い ((( 台風の前の静けさ ))) なんだろうかι(´Д`υ)アセアセ 昨日のNEWSでは、津山はお昼に暴風域に入り通過すると聞いていたのに、ゆっくり北上しているので今現在 ( お昼 ) は、高知県に上陸した状態だ。 Photo_1311都道府県で 25000世帯 の避難勧告・・・ 岡山県内では暴風大雨注意報・13市町村には土砂災害注意報・玉野市や蒜山や鳥取県米子では既に被害が・・・ しかし当地津山では今の処、『 雨が降っているなぁ・・・ 』 程度ではあるまいか ! ?? さっきのNEWSでは、21時に津山に上陸するらしいので、夕方くらいから酷くなるんだろうか? こんな報道でも大騒ぎの時に ((( 地元津山の良さ ))) なんて書くのはナンセンスかも知れないが、上記したように天災の少ない街なので、転居をお考えの方は安心な地域ですのでどうぞ♪ ←● 【 早朝・ジョギング 】 で河川敷に行った時に、城見橋の橋桁の ((( 河川の水位ゲージ ))) を見付けて撮影した事を思い出し、相棒に 『 吉井川の水嵩 ( 水位 ) を見に行こう! 』 と誘ったが、あっさり断られたξ 『 何処まで水嵩が上がっているか見に行ってみよぅ~よぅ~ 撮影しなきゃならんし~ 』 と言っていると、相棒は私を無視して二階に上がってしまった (ー_ー)ξ

Photo_14

Photo_16

Photo_17

Photo_19Photo_18Photo_21

PM.1:30 にスタッフを帰し 【 株式会社メガネ金楊堂/津山補聴器センター ( 津山ソシオ一番街店 ) 】 は閉店した。 明日は平常通り営業するのでご心配無く m(_ _)m シャッターを閉めその足で早速に、吉井川河川敷 ( ●↑ 上記した城見橋橋桁 ) を見に行った。 PM.2:00 の段階での水嵩で ((( はん濫注意 ))) だから、夜まで雨が降り続き山からの雨も加算され、以前のようにダムの水を防水した場合は、相当水嵩は上がるだろうと推測できる。 以前、津山市昭和町や東津山、安岡町など商店街も ( 津山ソシオ一番街店/イズミ地下駐車場/アルネ地下駐車場 [ これはまだ工事中だったがプール状態になってくれたが故、商店街浸水は避けられた ] ) が浸水した時には、吉井川の水嵩は堤防の上の壁まで来ていた。 見に行ったのかって? あの時は 【 ペントハウスクラブ 】 で酒を飲んでいたら、お客さんが『昭和町が浸かってる、車が浮いている、ここまで来るまで膝まで水が溢れてる』とか、聞いた事の無いような内容を話していたが、そこはビルの5階だし雨音もしないので、ピンとは来なかった。 深夜二時頃だったろうか、帰宅してみると大手町の道路付近は浸かっており、商店街アーケードも東側から浸かり始めているではないか w(^o^)w すかさず、商店街の皆さんに電話した次第だ。 その後、今津屋橋から東側河川の水嵩を見てやろうと国道53号線に出かけて、堤防まで行くとビックリ 川土手以上(コンクリートの壁ギリギリまで水位があがっていた)で、壁が壊れた時点で私は吸い込まれていたに違いない。 壁の上から水面を手で触ってみると相当スピードは速かった。 運良く私の会社手前で水が止まり、【 株式会社メガネ金楊堂/津山補聴器センター ( 津山ソシオ一番街店 ) 】 の被害はゼロだった。 私が経験したのはそれだけだ。 同時期に、突風で津山市小原自宅の瓦が飛び 雨漏りし、河原町のビルの屋上に水が溜まり流れ出て 一階~五階まで水浸しになったのを思い出すなぁ・・・

PM.6:00頃、倉敷上陸 ((( PM7:30~ 【 なでしこJAPAN 】 をテレビで観戦 《 日本2×1韓国 》 で二戦目も勝ち越した ヾ(^▽^)ノ ))) PM10:00頃、岡山上陸と、台風12号はゆっくり北上を続けている内容のNEWSを見ていると 『 岡山県に上陸、北上しています。 暴風域は無くなっています。 』 と報道していた (-_-)zzz 外は、『 雨が降っているなぁ~ 』 程度だし ┐(´-`)┌ 訳がわからんなぁ・・・

16時29分、携帯電話に ((( エリアメール ))) ってのが入って来た (@_@;) 【 津山市 】 避難準備情報/津山市災害警戒本部からお知らせします。 台風12号の累計雨量が基準を超えたたま、土砂災害の危険が高まりましたので、9月3日16時00分、津山市久米地域に避難準備情報を発令しました。 避難の準備を始めてください。 津山市災害警戒本部 ( 津山市 ) そしてまた、16時47分、【 津山市 】 土砂災害警戒情報/津山市災害警戒本部からお知らせします。 津山市に土砂災害警戒情報が出ました。 引き続き今後の情報にご注意ください。 9月3日16時30分 岡山県岡山地方気象台共同発表 ( 津山市 ) と、いう内容だったξ 今現在0:00前、外は小雨程度の私の周り 台風12号もこのまま通り過ぎればいいが ((( 嵐の前の静けさ ))) かも知れないし、皆さん十分気をつけましょう。 

|

雨天時・夜の運動にはグラスハウスのプール

Photo_65

津山グリーンヒルズの東に 【 グラスハウス 】 と、言う運動施設を伴うプールがある。 【早朝・マラソン】は二ヶ月続いたが、雨天の場合は運動不足差を感じ、PM.6:30 【 株式会社メガネ金楊堂/津山補聴器センター ( 津山ソシオ一番街本店 ) 】 閉店後に、時々運動に行く。 入場料 900円 で時間制限無し、PM.9:00 で閉館なので 2 時間程運動が出来る。 セクシーな肉体美 ((( 作り上げ途上の巨体の肉体 ))) を、まさかボディービルダーのようなポーズでもとって添付する訳にはいかないので <m(__)m> 

Photo_66

Photo_67

Photo_68Photo_69Photo_70Photo_71

Photo_6Photo_7

夜は人が少なくてなかなかいい (^_-)-☆ 行った事が無いが、平日の昼間も空いているのかも知れないなぁ・・・ まぁ、日曜祭日は子供連れの家族で賑わうようにも思えるが、私はその時間帯仕事をしているので、行く事も無かろう。 トレーニングルームもサウナもあるので、一石二鳥な場所のように思える。

私の廻りも、色々な動きが見える。 立ち退き・保証・保険・商品の当たり・・・ 運・タイミング・チャンス・・・ 誠実さ・・・ 色々な事を見て考えながら、自らを省みてみる。 以前にも書いたが、明治41年創業・104年の歴史から言えば、友人知人の中でも惹けは劣らないと思うが、人より50年早い経験をさせてもらっているならば、次なる私の行動は何を選択肢とするかが課題だ。 私がギブアップしない限り、継続の歴史は誰も抜けないだろう。 しかし、それに甘んじたり、それが私のゴール地点の目標では無い筈だ。 後、6年も経てば60歳・・・ ((( もう 60 と思うか まだ 60 と思うか ))) は人其々だろうが、天地雲泥の差があるようにも思える。 私は後者の選択肢を選ぶだろう。 まぁ、今やっている事は全て、その ((( 準備期間・準備体操 ))) としたいもんだ (^^♪ なんて俺は小さな存在なんだろう ! ?ξ いゃ、お前はそんな器じゃ無いよ ヽ(^^) これから何かヤラカス奴だ。 そうだ、人より50年早い経験をし、試練を乗り越えた暁には羽ばたく奴だ。 とてつもない事? とてつもない事の判断基準は何処にある? 誰が決める? それも小さい事かも知れないじゃないか・・・ 目先の段階ででも、((( やりたい事、手に入れたい物 ))) が見えて来た。 頭 ( 脳みそ ) がフル回転し始めた ヾ(^▽^)ノ  ニンマリ♪ 待っていたんだこの時期を・・・ 私は ((( 1% ))) の男でいい 内容までは書かないが、その言葉の意味合いもその内に分かるさ (^_-)-☆ な~んて考えながら、サウナに入っていた。 何じゃ~そりゃぁ ! ?♪ 

|

【早朝・マラソン】津山城跡東北・中距離コース後編

Photo_17 

Photo_44

Photo_45

Photo_48Photo_47

【早朝・マラソン】津山城跡東北・中距離コース前編 》 の続きだが・・・ 宮川河川敷を北上すると 【 お稲荷さま/稲荷橋 】~ だが、経路はひとつ前のブログを確認していただくとして写真添付にて省略 m(_ _)m 今回は ((( 稲荷橋付近 ))) 河川敷下の道を走っていたが、赤い鳥居を見て堤防の壁を登ったのと、((( B’z稲葉浩志さんお兄さんの経営する 【 名菓・くらや 】 と 【 手作りパン・ブランデール 】 ))) のご紹介くらいかなぁ~♪ まぁ、マラソンしながらの記録だから、ブログも添付のみで駆け足だ (*^^)v  

Photo_49

Photo_50

Photo_51

Photo_56Photo_54Photo_55Photo_57Photo_58Photo_59Photo_60Photo_61Photo_62

PhotoPhoto_2

←● のパンは特別美味しい♪ 小麦粉にする前の ( 玄米? ) 使用で、小ぶりのパンに大きな具 ( ウインナー・ハンバーグ・粒あん・オクラ等・・・ ) なので、色々な種類を満足して食べても太らないし健康的 ← 私のお気に入りの一店だ♪ 位置関係は、【 手作りパン・ブランデール 】 の写真の左店舗と右看板の中央部分に 【 名菓・くらや 】 の看板の頭が見えるでしょ ! ?♪ と、敢えてそういうスナップにした。 どうだ? この気配りは♪ ぁはは ( i_i)\(^_^) 自分で言うなξ まぁ、行ってみておくんなまし~♪

|

2011年9月 2日 (金)

【早朝・マラソン】津山城跡東北・中距離コース前編

Photo

Photo_2

Photo_3

Photo_24Photo_20Photo_17Photo_18Photo_19Photo_21Photo_22Photo_23

【 早朝・ジョギング 】 だが、【 株式会社メガネ金楊堂/津山補聴器センター ( 津山ソシオ一番街店 ) 】 を出発し、この日は境町~小性町の飲み屋街経由 ごんご通り 鶴山通りを北上 中国銀行津山支店を東に曲がり 旧市役所前 宮川河川敷 稲荷神社 城北通り 宮川河川敷 津山市立東小学校 美作大学・短大 しらゆり幼稚園 沼・柳通り 【 手作りパン・ブランデール 】 【 名菓・くらや 】 帰社だが、以前にも記載した箇所が多いので写真を中心に説明は省略 m(_ _)m

Photo_26

Photo_31今回の見所は、津山城跡東南角あたりの ((( ●→ 脇道石段 ●↓城南病院跡地 ●↓ 稲荷神社 ))) だが、私のお気に入りの場所のひとつだ (^^♪ この脇道石段を登りきり突き当たりを右手に曲がった処に 【 鶴山塾 】 があるが、また次の機会に取り上げる事にする。 Photo_33今回はマラソンだったので、城南病院跡地を宮川河川敷 ( 稲荷神社/稲荷橋 ) を北上した。 ●↓ 城南病院跡地の石垣は、津山城跡の石垣の作りと違うので後で作られた物だろうと判断するが定かでは無い

Photo_42

|

ヾ(^▽^)ノ 初戦【日本3×0タイ】白星スタート 

女子サッカー・ワールドカップで優勝した 【 なでしこジャパン 】 への国民栄誉賞の表彰式が首相官邸で行われた http://www.news24.jp/articles/2011/08/18/04188826.html 中に・・・ スポンサーとして応援させてもらっている 【 岡山湯郷ベル 】 には 【 宮間あや 】 選手と 【 福元美穂 】 選手がおられ、二人も 【((( 国民栄誉賞 )))】 に選ばれて嬉しかった。 ((( ●↓ はWカップ優勝後の 【 宮間あや 】 選手のインタビューTV報道から ))) これを見て 『 私 【 株式会社メガネ金楊堂/津山・美作・真庭/補聴器センター】 も、微力ながらもスポンサーをしていて良かった~☆ 』 と、瞼が熱くなった。

Photo_13

Photo_14

Photo_19

Photo_20

Photo_21

【 なでしこJAPAN 】 が、Wカップで優勝したのは偶然とか運良くでは無く、必然的な得点を得て勝利を収めた。 それは ●↓ 『 ニヤ 』 のひと言が物語っていた。 ((( 最後まで諦めない ))) から掴んだ 運・タイミング・チャンスを生かし物にした彼女達を見て、日本中の方々に感動と希望を与えてもらった♪ 

Photo_22

Photo_23

Photo_24

Photo_25

Photo_26

Photo_27

Photo_28

Photo_29

【((( 国民栄誉賞 )))】 についてとか内容については、TVや新聞で全国的に知られているだろうから、私がブログに書くスベは無かろう o(^o^)o m(_ _)m  そして先般、岡山県美作市湯郷で 【 なでしこジャパン 】 の強化合宿があった。 他県からももの凄いファンの数で、溢れかえったと聞いた。 私は音無しの構えで、静かにしていた σ(^_^;)♪  そして昨日、ロンドンオリンピックの出場アジア予選が行われた。  初戦を 《 日本3×0タイ 》 圧勝の白星スタートを切った。 万歳 ヾ(^▽^)ノ 万歳 次は韓国だ。

【宮間あや・福元美穂】選手祝賀会と各記事 【なでしこ】&【岡山湯郷ベル】新聞記事 ★ なでしこリーグ 《観戦するなら》編 ★ なでしこリーグ 《其々の思い》編 【湯郷ベルの軌跡】を店内に展示 【号外】なでしこ世界一/山陽新聞 私&【女子サッカー】〓身近な繋がり 優勝だ!【(((なでしこJAPAN)))】世界一に! ★万歳ヾ(^▽^)ノ万歳★ なでしこJAPAN初メダル決定! なでしこJAPAN (^_^)/ BEST-4 生きて行く力を感じてください←湯郷ベル 表敬訪問をしてくれた、なでしこジャパン・キャプテン 【 宮間あや選手 】 ( ←● アジアカップ優勝・帰国後の表敬訪問 ) 《なでしこジャパン》 2011・カレンダー 《なでしこジャパン》 2011・カレンダー 女子サッカーアジア大会・初優勝 湯郷ベル設立10周年記念式典の挨拶 頑張れ (^_^)/ 岡山湯郷 Belle スポーツアイテム/OAKREY 女子サッカー【湯郷ベル】の皆さん来店 頑張れ!【岡山・湯郷BELLE】 岡山・湯郷 BeLLe を応援しよう (^_^)/ 頑張れ(^_^)/岡山湯郷BELLE 湯郷 BELLE の皆さん来店 岡山湯郷ベルの祝賀会に参加 五輪4位&4位≪4あわせ⇔幸せ≫ 先制点を入れながら残念・後日期待 なでしこジャパン・準優勝・観戦イベント 期待の、北京五輪・女子サッカ- 岡山から、2人のオリンピック選手 金楊堂も応援! なでしこ・岡山湯郷ベル 岡山湯郷BELLE2008年激励会 サッカ-の盛んな晴れの国・岡山 【湯郷BELLE/メガネっ娘・選手権】←JAKENに掲載されていた~♪ 連日、大入り満員ありがとう♪ 真の専門店として取るべき道&姿勢 ←● 【 なでしこJAPAN 】 【 岡山湯郷ベル 】 の記事を一部抜粋。 クリックでOK! と、言う訳で・・・ 女子サッカーについては ●↑ 上記ご覧の通り (*^^)v

|

2011年9月 1日 (木)

目元を明るくするメガネ選び/セルロイド編

Photo_7

大阪の大学に通われている 【 T 】 さんは、トムフォード TF-5142 のセルフレーム&超薄型プラスチックレンズ ( UVカット・ビーナスコート付き ) の組み合わせを選ばれた。 表面は薄い茶色だが、裏面はパープル ( 明るい紫 ) のフレームだ。 一般的に、黒とかオール茶色の場合顔の目元に影が映るが、裏面を明るくした場合、目元が明るい感じで掛ける事が出来る。 裏がピンクやパープルの場合、フレーム選択肢の中抵抗が有りがちだが、外からの見た目はピンクやパープルは見えないので、←● 写真のように明るく装用していただける事が出来る (^_-)-☆ 普段はコンタクトレンズをご使用になられれているが、メガネ金楊堂が推奨している 《 TPOに合わせて・着替えるメガネ 》 を楽しんでいただいている方々のおひとりだ (*^^)v 皆さんも、クリスマスや結婚式のようなパーティー用・カジュアル用・悲しみの場所用など、用途に合わせてメガネを着替えましょう (^_^)/ 自らの好みだけでフレームやレンズを選ばず、用途を相談した上で適切なアドバイスをお受け下さい。 一般的にはパーティーには華やかに 悲しみの場では金色は避け、黒・グレーのトーンを落とす心配りが必要 ( 常識 ) でしょう♪  

|

【早朝・ジョギング】亀の家族編

Photo

亀の家族・・・ 【 早朝・ジョギング 】 を続けていると、色々な事に気付きなかなか面白い (^_-)-☆  毎日のように津山鶴山公園 ( 津山城跡 ) を眺めたり撮影していると、『 アッ、あの木が伐採され取り除かれた (@_@; 』 とか、 『 ここに新道がつくんだな・・・ 』 と、土地建物の物件所有者の移動変化や、立ち退きでの取り壊し撤去 新居移転。これは立ち退きをしたい したくないに関わらず、((( 立ち退きでの新築移転 ))) については、道路がかかる かからないの ((( 1m差で雲泥の差 ))) が生じているのも、マザマザと見てしまった。 道路を作る費用は 【 税金 】 【 税金 】 の高額納税者は各企業&高額所得者 しかし、企業の平均寿命は30年くらいらしい 切磋琢磨に会社経営をして来て、高額な税金を払い続けて来た者が、( 上記平均寿命と言えば聞こえはいいが、先人を切って日本発展の源となりながらも、激しい争奪戦に敗れた 廃業・倒産だ ) 時としては家まで失い消えて行くのに対し 立ち退きでの新築移転では、前者の税金により前者よりも豪邸に住んでいるという、皮肉な世の中だξ いったいこの世の中はどうなっているんだろう・・・ とか、 季節ごとの草花の変化/昆虫の変化/昆虫の知恵/弱肉強食の世界とか、 各、神社・お寺・教会・宗教の支部? など他多々・・・ 見る物・思い・考えさせられる事が増え、言葉では言い尽くせない、何と申しましょうか・・・ 人間性的幅が広がったのは確かだと思う。 人間は誰もが、大義名分・裏表・正直嘘・利害・損得・プライド他多々などの知的構造から成り立っていると思われるが・・・ そこに其々が選んだ選択肢の判断において、教養・信用・人間性が問われるのであろう。 そして真実が全て勝つとも限らず、妥協の精神も持ち得ながら、それでもなお拘りを持ち妥協は許さない姿勢が大切とまぁ・・・ 複雑さも感じるが、ひと言で言えば其々の納得度の違いを超越した ((( バランス ))) なんだろう。 な~んて、多事総論的個人哲学を述べても仕方ない。 

Photo_2

Photo_3

Photo_4

Photo_5

ここでは 【 亀 】 だ、亀・・・ 【 早朝・ジョギング 】 で、最終目的地が何れであれ、そこに至る経路 ( コース ) の中には何度も通る場所が出来て来た。 その中、【 津山城跡・津山文化センター 】付近もそのひとつだ。 津山城跡の外堀でもある池が2つあり、上の池は谷間となっているので近寄りがたいが、下の池は間近まで近付ける。 昔 ( 小学生の頃 ) は、池に入り、キンキロバエ ( 名前は本当か嘘かは知らないが、我々の間ではそう呼ばれていた、メダカ位の大きさのハエ )・食用蛙 ( これもまた、書いて見ればいい加減な名前だなぁξ )・鯉・アメリカンザリガニ ( 本当にアメリカ産か? ぁはは 知らんわ )・透明な小さな海老・を取って遊んでいたのを思い出す。 池中央部まで遠浅で、子供のショートパンツが濡れない範囲位の深さだったように思える。 それに比べ上の池は、何度か水が切れていた時を見た事もあり、水が溜れば溜まっただけの深さになる。 これは溜まりに貯まればビルの4階建て位の深さにもなろうか ! ?ξ それにしては ( フェンスも無いこれって非常に危険な状態だとは思うが ) そのままだ。 毎日ぐらい津山城跡に遊びに行っていた位のホームグランド的熟知した遊び場であっても、上の池には近寄らなかったなぁ・・・ まぁ、それはさて置き、下の池に近付いて見ると鯉が泳いでいた。 透明な水では無く、鯉も輪郭すら見えないドンヨリ濁った水なのであまり美しい景色だとは思えないが、懐かしさのあまりか立ち止まる休憩地点にしている。 池の土手部分に座っていると、餌を求めてか? 鯉が群がって来る。 まぁ、どこの観光地や公園でも見受ける光景だろうが、その餌のオコボレ欲しさにか亀までもが、群がって来るのは初めて見た (^^♪ 左下の写真なんかは、沖に上がって歩いているのでは無く、垂直な石垣に、餌を求めよじ登ろうとしている。 可愛らしいとでも言うか、ビックリした。 普通、自然に育った動物は、人間が近付くと逃げるんだろうが、((( 害を与えず・餌をやる ))) 習慣付けられた動物は、餌をくれるものだと思い寄って来るんだろう。 ここの 【 亀 】 だけでは無く、吉井川河川敷に住む 【 鴨 】 家族だって 【 鳩 】 だって近付いて来る。 今日の 【 早朝・ジョギング 】 吉井川河川敷コースで、昆虫の写真を撮っている私の後ろで、相棒がパチパチ・パチパチとリズミカルに手を叩き鳴らすもんだから、何をしているんだろうと思っていると、川から・草むらから行列で 【 鴨の家族 】 がゾロゾロゾロゾロ出てくるではないか (@_@;) そのうえ空からは 【 鳩の軍団 】 が、舞い降りて来た。 しかし、餌を持ってないのを知るが否や、鴨は川に戻り・鳩は飛び立って行ったξ その光景をボンヤリ眺めていると相棒が 『 鴨ってこれだけ毎日泳いでいるんだから、足なんか引き締まって美味しいでしょうね♪ まぁ、社長の引き締まりは今の処、ウェアーのゴムが食い込んでボンレスハムを括っている紐みたいな状態だから・・・ ぁはは 』 と、聞いていると好き放題の事を言っているもんだ///ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャξ

|

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »