« 「 目先の損得 」 に、揺れぬ事・追わぬ事・関わらぬ事 「 全てを悟れ 」 | トップページ | 模擬天守閣写真コンテスト ((( 優勝 ))) だと信じきっている能天気な私 »

2013年8月17日 (土)

イルミネーションの天守閣を撮影するのは難しい・・・素直に負けを認める

津山城模擬天守閣の ((( イルミネーション撮影 ))) の作品は、コンテストには出さない w(゚o゚)w m(_ _)m 理由は下に記すが・・・ 何故、ここに添付したかは、私の生きた時代の軌跡の記録としてだけだ♪Photo_3

それより先に、夜景・イルミネーションでコンテストにチャレンジされる方々に、まずはお詫びをせねばならん 「 ごめん 」 以前、ブログの中に、「 皆同じような写真になりがちなので、位置がポイントだ! 位置は決めているので後回しにした 」 と、簡単そうに、生意気な事を書いたが・・・ 勿論位置は重要なポイントだろうが、撮影してみて初めて解る事も多い。 私のカメラと私の腕前、撮影知識では到底、出品して競えるだけの写真は撮れない事を、まざまざと痛感させられた。 シャッターを押すだけのバカチョンカメラ・デジカメでは、 ピントが合わない  絞れない  三脚が無いと固定できずブレる  倍率が低い・・・ など、全てが劣っているξ いゃ、もし劣らないカメラを使っても、知識も技術も伴わない (@_@; 私には無理だと瞬時に自覚した。 一階部分まで入る西南からの位置を探した努力だけは認めて欲しいけどね・・・ 撮影してみて、もうひとつ気付いたのは、本当に暗くなってしまってから撮影したのでは、最上階の屋根と鯱は空の暗さに溶け込み消えてしまう と、言うことは、まだ幾分薄明かりが残っている時間帯に撮影しないと、鯱部分は写らないんだろうなぁ・・・ と。 ●↑この写真は遠隔地からの撮影だったので、明日はもう一ヶ所決めてある所に行って撮影してみる事にする。 上部添付の撮影のやり直しは行わない。 それは①②③④が全てであり、この写真が限界だと察するからだξ 素直に謝敗北を認めるざる負えまい。 この撮影位置は、城見橋を南に渡り切り、右側にJR12の官舎があり、最上階まで上がる階段が3通りあるが、その一番右側 ( 西側 ) の天辺のテラスからだ。 性能の良いカメラをお持ちの方は、行って見ては如何でしょうか ! ?♪

Photo_4

●↑ ここまでは昨夜の撮影だったが、●↓ ここからは今朝の撮影だ。 今日も曇り空だったので、天守閣横から朝日は顔を覘けず、待つ事1時間・・・ 相当高い位置まで上がって、雲の隙間からチラリと顔を覘けた。 太陽を逆光で撮るのは、本当に難しいんだξ 晴天時ではまず無理、曇り過ぎても無理、薄い霞が掛ったような天候なら撮影出来る可能性がある。 まん丸の太陽がいいか 幾分雲が掛かったのがいいのかは、其々の好みだろう。 横に流れた雲での ( 太陽に雲の影がボンヤリ出ている ) 朝焼けもムードがあっていいが、まん丸で ( 満月のように ) 雲の陰り無く撮影できるのも珍しかろう。 それも ●↓ の事では無く、天守閣から登る太陽での事ともなれば、運・タイミング・チャンス以外何物でも無かろう←明日、公開する絶品の逸品のは、ご期待頂きたい ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

Photo_5

Photo_6

Photo_9

((( ●↑ は、今日撮影した太陽だが 「 太陽を撮影するのは本当に難しい 」 との意味合いで添付 ))) 

Photo_11
早朝、日の出・朝焼けの期待は大きく外れたξ せっかく撮影に来たんだから、どうせなら太陽が顔を見せるまで待ってやろうと待ち続けたが ●↓ ご覧の通り。 その間に、転んでもタダでは起きない私は・・・ ●↑ 風と遊んでいた と、いうのは美作県民局の屋上にあげられた、日本の国旗と県の旗に気付いたので、どうにか風邪で旗がたなびいた時の決定的瞬間を撮ってやろうと、パシャパシャと撮りまくっていた。 これもなかなか難しかった (@_@; 国旗と県旗の両方が同じようになびき、両方の旗のマークが同じように見える瞬間が撮れたのは、2%  ( 50枚に対し1枚 ) くらいの確立だった。 なんて、バカげたことをやっているんだろうか・・・ と、思いながらも、なかなか撮れないのでムキになってしまった。 後で見ると、なかなか良いショットじゃないか (^_^)/ こんなのは思い付きもしないだろうから、コンテストに同類出品は無い筈だ♪ ぁはは 本来なら、アンテナ・ポール・ビルなんかは画像内に入れたくないもんだが、敢えて入れる逆転発想だ。 青空だったら、もっとよかったなぁ・・・

Photo_10模擬天守閣展示期間、8月2日~18日の16日間、開園当日は午前中と午後は曇りで、開幕前後のみが晴天となったので、マイナス1日 15日。 3日のごんご祭り曇り時々雨、4日の花火大会は豪雨だったので、マイナス2日 12日。 しかし、私のブログを遡って見て見ると3日の朝は 8月3日 ( 土 ) ごんご祭り当日 【 前半 】 ジョギング経過/街の様子 》 の添付の写真の通り、撮影出来た可能性が強い。 その時はコンテストの事なんか全く脳裏に無かったので、私は撮影出来ていないξ コンテストに参加しようと考えた方がおられた場合、この日は綺麗な朝焼けだったに違いない しかし、天守閣のバックに太陽を被らせる位置は把握しておらず、太陽の位置は相当ずれていると考えられる。 5日はゲリラ豪雨で土砂降りだったので、マイナス1日 11日。 晴れてはいても空全体が白かった日、マイナス3日 8日。 白い空ではあったが、天守閣の後ろに陽があがった時の照度が強すぎた日、マイナス2日 6日。 雲一つ無かった晴天の日も照度が強すぎる筈、マイナス1日 5日。 よく覚えていないので逆に近い日から計算すると、今日は曇っていたので無理、マイナス1日 4日。 天気予報では明日は曇りなので半々、マイナス0.5 3.5日 昨日は雲が掛かった朝焼けが瞬間なら撮れた筈、プラス0.5 4日。 と、いう事は確率4/16 1/4 25% 上記の内、瞬間に撮影出来た日が2日加算したと考えても、6日 6/16 37% と、言う事は・・・ 朝焼けを撮ろうとしたなら、天候的には、25%~37% の確立だ。 その上 ((( 天守閣から朝日が昇る写真 ))) を撮った者は、もっとごく少数に絞られる事になる筈だ。

|