« 《 納涼・お化け屋敷 》 アッパレ (^_^)/ お化け屋敷が、お化け退治 ! ?♪ | トップページ | 公私ともに・・・ 全ての事が、色々と、上手く行けばいいんだけどね (^_-)-☆ »

2013年8月12日 (月)

頭から血を流し → 救急車出動 w(゚o゚)w m(_ _)m お騒がせの一幕

Photo_5ドンドンドンドン・・・ と、お化け屋敷の音楽じゃない ドンドンドンドン・・・ 当た~り~♪ ぁはは 昨日書いた 《 納涼・お化け屋敷 》 アッパレ (^_^)/ お化け屋敷が、お化け退治 ! ?♪ 》 の題名に、この写真は ●→ タイムリー過ぎる ! ?♪ ぁはは 罰が当たった訳じゃない。 実は、昨日 Φ(_ _)m 書いたブログよりは、こちらのブログの方が先に φ(..) 書いていた内容だ。 お化け屋敷の内容を書いている時に、この写真も添付してやろうかと思ったが、余りにもリアル過ぎて 「 そこまで、メイクをしなくても・・・ 悪乗りし過ぎじゃない (゜゜;)\(--;) 」 と、笑われそうだったのでやめといた。 出血よりも、痩せて二重顎がとれた確認した喜びの方が大きい なんじゃ、そりゃ (@_@; ぁはは それくらいなもんで、ご心配ない w(゚o゚)w m(_ _)m 私は救急車で津山中央病院に運び込まれた。 「 1日安静を・・・ 」 と、いう事なので、1日お休みを頂き爆睡した (-.-)Zzz ジョギングも 『 歳を考えて、ほどほどに・・・ 』 とか 『 ロッククライミングとか、橋の下の鉄骨利用みたいな危険な事は避けて・・・ 自分だけの身体じゃないし、万が一の事があった時には、廻りの皆にも迷惑をかけるんだから、自覚しなきゃ! 』 等と、言われているが、本人は全く危険性を感じてない。 わんぱく坊主ガキ大将のままだ。

ジョギングで面白いのは、自然との遭遇だが・・・ これも最初は見るもの全てが物珍しくウキウキドキドキさせてくれるが、さほど変化を感じなくなれば幾分飽きてくる。 次に興味を持ちだすのは、自己体力限界の挑戦かな? それも限界値を知り少しずつ増やし出した時点で、同じ事の繰り返しとなり、飽きが生じてくる。 それらを克服するひとつの方法として、( 河川敷だけから ←↑↓→ 多方面に ) 場所を変える方法をとる これは以前と同じ行動パターンだ。 今回もその時点まで来たが、少し違った内容を取り入れる事ができた。 それは 【 津山城模擬天守閣写真コンテスト 】 の募集概要が解った ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。 》 のコンテストだ。 今まで ( 前回 ) 行き場所の目標を定めて行くのとは間反対で、目的の場所を探し ←↑↓→ 探索して走り回るのも、なかなか面白いぞ (^_^)/ 

後で聞いた話だが・・・ 娘 【 美由紀 】 ( 長男の嫁 ) [ 長男夫婦は、私が住んでいる二階町に同居では無く、東一ノ宮に住んでいる ] が、ブログを見て心配し 「 お父さんが頭から血を流してるけど大丈夫かなぁξ 」 と、長男に相談したようだが・・・ 長男は * ´З`)σ 「 大丈夫、大丈夫♪ ブログを書いているくらいだし、写真まで撮ってる余裕がある。 ぁはは 」 と、笑っていたそうだ。 今朝も AM.5:00 から 【 株式会社メガネ金楊堂/津山補聴器センター ( 津山ソシオ一番街店 ) 】 自宅を飛出しジョギングに出かけ走り回り、AM.7:30 から、小田中にある 【 臨済宗・安国時 】 に墓参りに行って、今村家代々墓を掃除し、花と線香を供え拝んできた。 そして駐車場まで帰って来た時、娘と長男が待っていた時の話だ。 私が幼少の頃TVで、永遠のチャンバラスター右太衛門の見事な太刀裁きや風格ある演技は有名だった。 特に名ゼリフの、「 この眉間三日月傷が目に入らぬか。 知らぬとあらば教えてしんぜよう。 天下御免の向こう傷、人呼んで旗本退屈男 ( はたもとたいくつおとこ ) 」 と啖呵をきり、悪をばっさばっさと蹴散らしていく様は痛快そのものだったが・・・ それを思い出し、名ゼリフを言い、爆笑で終わったξ ぁはは な~んて、能天気な私 ! ?♪ (゜゜;)\(--;) 爆笑は私だけで、誰もその名セリフを知る者がいなかったので、皆はキョトンとしていた ┐('~`;)┌ ぁらら

あっ、何故頭から血が流れたかって? それはなぁ・・・ 帰宅時に、2m 以上ある脚立が頭の上に倒れて来て 頭を切り、頭から血が流れ・少し脳震盪 って訳だ。 しかし、何故そこに脚立が出演したのかは・・・ ある時期が来たらその内に書くから、少々お待ち願いたい ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。 ぁはは
 

|