« 素朴な贅沢 AZUMI 奥津湖畔/古民家・赤壁邸 | トップページ | お婆ちゃん手作りの 「 お雛様 」 を見せて頂いた »

2016年3月 7日 (月)

津山城跡・天守から陽が登るのが見える位置の家

究極や 「 拘り 」 を書いているとコッテリの内容になってしまうので・・・ 今日は、軽~く行こう、軽く♪ 津山税務署入口正面にある、現在改装中? 中断休憩中? の別宅からの眺めは最高だ ⇒ 《 田町の家・改装開始/窓からの眺めは最高♪ 》 と添付したが、それがあったからこそ直しているのであって、それが無ければ、手を入れる気も起こらないような、中途半端に古い家に過ぎん ┐('~`;)┌  《 ・・・ ●↑・・・ 》 に添付してなかった東側の景色だが、この背景が好いだろう? ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

Photo_9

津山城跡・天守石垣が東側正面に見える。 この位置は、別宅から東一軒で、やっこ通り ( 津山税務署・津山法務局 ) の交差点があり、もう1本東に行った田町中通り交差点から撮影したものだが、直線に思える道路から考えると、南 ( 右 ) 側に並ぶ別宅からは、南 ( 右 ) 側に並ぶ家やビルが邪魔して、津山城跡・天守石垣が、見えないように思われガチだが・・・ 別宅前の道路が少し北に出ているので、こういう雰囲気で見る事が出来る。 今は 「 蔵 」 風にしたいと遊んでいるが、以前書いたように、「 ビル 」 にしたいって書いていたのが解るだろう? 北には、神楽尾 ⇒ 《 神楽尾公園 【早朝・ウォーキング・競歩・マラソン・ジョギング】 》、その先に 「 黒沢山 」 ⇒ 《 黒沢山登山③・・・引き返しながら車で山頂を 黒沢山④・・・真言宗【萬副寺】新たなる発見 》、南には、「 出雲退社 」 ⇒ 《 今日はアルネ津山で成人式/津山出雲大社に初詣・参拝 w(゚o゚)w m(_ _)m 》、その先が、徳守神社 ⇒ 《 (*゚▽゚)ノ そぅ~やれジャンジャンジャン♪ 【津山の秋祭り】と今年の私 (@_@; 2016.1.元旦 00:00 丁度に掲載・同時に花火が 》、その先が 「 石山さん 」  ⇒ 《 【早朝・ウォーキング】石山寺参拝編 【早朝・ウォーキング】二重の塔・多寶塔編 》、その対角線上にあるんだから、縁起が良いとでも言うか、城下の中心は、津山城跡南西の商店街では無く、別宅の位置のように思え (^^♪

2

津山城天守閣範囲に朝日が登るのは、季節によって陽が登る位置が移動するが、((( 徳守神社 [ 初夏 ] ⇔ 出雲退社 [ 真夏 ] ⇔ 別宅 [ 晩夏 ( ばんか ) ] ))) 範囲って事になる。 別宅の位置からの方位が非常に良い。 大昔の地図を見れば ⇒ 《 大正時代の津山市/津山城築城前の地図には・・・ 》 商店街のある位置は川を埋め立てられ作られた城下町であり、田町が昔からあった地で、最初に武家屋敷が作られた町だのが解る ⇒ 《 2014 「 津山・徳守神社秋祭 」 やっこ行列

Photo_3Photo_4もうひとつ、さらり~内容・・・ 津山ソシオ一番外恒例の「ひな祭り」参加 ⇒ 《 津山ソシオ一番街・雛祭/当社も飾って参加(^^♪ 》 に対し、土曜日の午前中に 【 株式会社メガネ金楊堂/津山補聴器センター ( 津山ソシオ一番街店 ) 】 の店舗のウインドウガラスの大掃除を行った。 こういう事でも無いと、なかなか忘れがちになるもんだからなぁ ┐('~`;)┌ ついでだから全部しておいてもらった。 商品台の上にある黒いバーの内部に照明器具を設置し、下側の格子から光が出るようにしているが、その格子を掃除するために、格子を外すと、明るいのなんのって、格子を戻す気になれなかった。 格子はやめて乳白色のアクリル板に変えた方が、断然明るいだろう。 一通り色々な事をやって来て、辿り着いたところは、「 シンプルイズベスト 」 って事に気付く。

|