« 遊びの時間が止まらない ☆^∇゜)!! 湯原ダム/レールから外れてみないと好い景色は見れない | トップページ | 全国的に大雪/岡山県津山市の積雪は・・・ 6cm → 霧 → 溶けて青空 »

2018年1月23日 (火)

遊びの時間が止まらない☆^∇゜)!! 湯原湖畔/オフロードやラリーには好いかも♪ しかし・・・

Bmw_r1150rs_20180121_162710_2

20180121_16294920180121_16264520180121_162611一昨日は、《 遊びの時間が止まらない ☆^∇゜)!! 湯原温泉露天風呂/撮影して叱られた♪ 【 流し読み厳禁 】 遊びの時間が止まらない ☆^∇゜)!! 湯原ダム/レールから外れてみないと好い景色は見れない 》 の続きとして、BMW R1150RS に乗り湯原湖畔を走った。 道路も古いのか ( 新しい奥津湖畔道路に比べ ) 相当痛んでいた。 ワンディングではあるが、湖畔ギリギリで湖畔を展望しながら走るのでは無く、山道を走りながら、時々湖畔が見えるっていうような状態だ。 それも、前記したように、アスファルトの上での高速ワンディング ( バイクを斜めに倒して回る ) を楽しむのにはほど遠く、ガタガタ・ジュルジュル、所々残雪・所々崩落のラリーの道と言った方が適切だろうと思われるような道だったので、バイクを斜めに倒して高速で回らず、バイクを自転車乗りのように垂直に乗ってゆっくり走るような格好だった。 少し飛ばしたりバイクを倒すと、リアタイアがズルズル滑るので、危なかしくて仕方なかった。 ラリーカーやオフロードバイクのワンディングには好いかも知れないが・・・  高速走行ワンディングには向いていない。 ジュルジュル道を走ると、後での掃除も大変だ・・・

20180121_160707

20180121_162049

所々で見える湯原湖畔を撮影したが、このように撮影できる場所は僅かで、ほとんど山の中を走る状態だった。

20180121_164235_2

20180121_16371120180121_163819湯原湖畔内に 「 湯原発電所記念碑 」 や 「 霧ヶ丘森林公園 」 などがあったので停まってカシャリ (^_-)-★ 所々に残雪があったのでビックリした (@_@; 湯原湖畔は新庄まで続き、蒜山に近い場所まで続くんだ 「 デッカ~! 」 と思いながら走った。 あまりにも道路がジュルジュルなので、新庄や蒜山まで行くのは控え、途中でUターンして帰った。 湖畔道路を辿ると、湖畔一周出来るのかと思ったが、片側だけの道路のようにも思えた。 私のポルシェ仲間の知人経営者 ( その当時、世界最速・RUFポルシェを所持 ) ⇒ 《  》 が、湯原湖畔に別荘を持ち、ボートやジェットボートで遊んでいたが、別荘に遊びに行った事は無かったので、「 何処だろうか? ] と キョロ(・_・ )( ・_・)キョロ 見ながら走ったが、別荘らしき気配は無く見つけれなかった。 私が別荘を持つなら、奥津湖畔の方が、近いし・道も良いので、そちらを選びそうだが、津山から20分くらいの場所には、別荘は要らんからなぁ・・・ 何れにしても、都会や遠方の方の別荘なら解るが、私の近場から考えると 「 帯に短し襷に長し(おびにみじかしたすきながし 」 って処だろう。 蒜山・大仙まで遠くになると、所持はしたものの、全く行かない可能性が強い。 現に、以前所持した加茂の別荘も、つつきまくるだけつつきまくり ( 改造し )、結局、年に1~2回行っただけで泊まる事も無く、車庫の為に所持していたようなもんで売却してしまったからなぁ・・・ 別荘を持った事のある者 ( 私 ) の本音を言えば・・・ 誰もいない静かな場所は一人泊まれない。 夜は怖いで ギャハハハハ 帰宅路を辿っていると、青空の中に1本のジェット機雲が線を引いた。 ユーミンの歌 「 ひこうき雲 」 が脳裏を廻った♪ ● 荒井由実 ( 松任谷由実 ) - ひこうき雲 ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=9HInQDjCCRc

Photo_11

|