« 新燃岳の爆発的噴火が続く/連山地形を上から見ると・・・過去の噴火噴火口の多いさにビックリ | トップページ | 当事者から傍観者に・・・ 切って・やめて・出て判る、冷静・正常な判断 »

2018年3月 9日 (金)

ネンザしとった (@_@; ← 転んだの、忘れてた ┐('~`;)┌

以前、「横野滝・二の滝」に行った時に書いた ⇒ 《 転んだ (@_@; 名誉の負傷/ズボンが破れ膝を擦り剥いた ← ギャハハハハ 笑うで 》 何処に行くのも、「 ちょいとそこまでだから (^^♪ 」 と、革靴を履いたまま気楽に愛馬の鉄馬 ( BMWR1150RS ) に跨ぐリ出て行っていた訳だが・・・ 私の感覚からして、県外で片道 150~200Km以上に出向く時 ( 大阪・神戸・広島・島根・四国 ) は幾分の遠出だと判断するが、県内片道70Kmくらいまでは近場と思えるので、ウエアーは持っていても仰々しいので、いちいち着替えまではしなかった。 ● 院庄まで 50cc ( ゲンチャリ ) で行っていた時、友人が 「 岡山空港に行っている 」 って言うもんだから、「 そんなら、ちょっと待っといてくれ、今から行くわ♪ 」 と普段着のまま岡山空港に行き、岡山市内までゲンチャリで走りまくって帰宅した ⇒ 《  》 の時も、● 近々行くとは伝えていたが、急に思いつき行った、岡山県南にある 【 モトラッドバルコム岡山 】 ( 岡山市南区泉田20-5 TEL 086-225-0700 http://www.balcom.bmw-motorrad.jp/jp/balcom/ja/index.html http://bmw2.balcom.jp/shop-okayama/ )  《 昨日、岡山県南に出向き、精密検査にドック入りしてきた (;´▽`A 【 カーボン・プロテクター編 】 昨日、岡山県南に出向き、精密検査にドック入りしてきた (;´▽`A 【 分解・診断・調整/編 】 試乗して下さいと言われてもι(´Д`υ)アセアセ 別格の BMW K1600GT 》 に行った時も、普段着で跨ぐリ、ふらりと行ってみたって感じだ。 話は戻るが・・・ 《 ・・・ ●↑・・・ 》 の時、岩から下にあった滝坪横の小石の島に飛び移った時に滑り転び、蛙のようなうつ伏せでヒクヒクι(´Д`υ)アセアセ 帰宅して、破れたズボンを脱ぎ、擦り剥いた膝に絆創膏を貼っている姿をミカネタのか心配してくれたのか、バイクに乗る事すら嫌っていた相棒が、「 乗るんなら、ちゃんとブーツをを履いたり、パット付きのジャンバーを着て出なさいよ Σ(゚□゚*) 」 と、ブーツを出してくれた ← そこまでは書いていた筈だ。 

Bmw_9ま、その日以降はそれを履いて乗った訳だが・・・ ブーツの感覚を取り戻すのに少々時間が掛かっていると書いていた ← 足首を覆っていない革靴&素足の軽快さに比べれば、ブーツは重いし硬い。 それが原因で、昔の感覚に戻るのが遅いと思っていた。 左足はチェンジのアップダウンを頻繁に行うので柔らかくなり馴染むのは早い ⇔ 一方右はブレーキペダルを踏むだけなので左足に比べ動かす機会が少ない。 それが原因で、左足はスグに元の感覚を取り戻したのに対し ⇔ 右足のブーツの方が硬く感じ操作しにくさを感じていた ← っていうのは全くの勘違いだったのに気付いた。 昨日は雨が降ったので家に居たが、どうも、やはり右足首が痛い。 Bmw_2Bmw_3ブーツのセイでは無く、「 横野の滝 」 で滑り転んだ時に、捻挫してたんだわ ┐('~`;)┌ それを考えれば、よくもまぁ、捻挫した足で乗り回していたもんだと感心する。 ギャハハハハ `;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!! 笑いどころか (゜o゜)\(-_-) 能天気な奴っちゃなぁζ 右足首だけ曲がらないからと、右足首が痛いのでビッコを引きながら、「 ブーツの感覚が取り戻せれん。 左足は取り戻せてるのになぁ・・・ ( 上記した理由をコジツケ ) 右足を使う頻度が少ないから皮が硬いのかなぁ・・・ 」 などとホザキナガラ乗っていた。 挙句の果てには、「 歩いているより、乗っている方が痛くないし安全だ (*^^)v ギャハハハハ 」 なんて相棒に言っていた。 実のところ、信号待ちなんかで停まった時、両足を着くのに、右足が踏ん張れないので体全体に力が入り不安定でふらついていた。 右足負担をゼロにするという事は、左足は倍の負担を耐え、バランスを取る為に身体全体のバランスを変えて、ぎこちなく乗っていた事に気付いた。 ようするに、ブーツのセイでは無く、捻挫をしていた事に気付いた訳でありんす。 捻挫をしていたので、ブーツがギブス的役割を果たしてくれて、固定が良かったのか治りが早かったように感じる。 腫れては無いので、骨折とかヒビ割れは無いんじゃないかな ! ?? 昔、空手をしていた ( 高校時代・空手部首相だった ) 時も、何度か折れたりヒビが入ったりしたけど、いつのまにかヒッツイタで。 まぁ、それくらいのノリだわ♪ ギャハハハハ `;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!! 何じゃ、この能天気さζ 今回の一連は・・・ 「 持っているなら、近所でも乗っていくなら、万が一の為に、ちゃんと着なさい・履きなさい。 」 という事と、若くないんだから、ワインディングを攻めたりせず、転ばないように、安産運転に心掛けなさい。 」 という戒めだったように感じる。 ま、これからは履くことにしよう (^^♪ BMW独自の経験を屈指したブーツなので昔から申し分ない。  デザインも色々ある中、私は旧々BMWバイクからの愛好家 ⇒ 《 我が人生の集大成 ( 1ファイル内の、1フロッピー ) 【 車・バイク 総集編 】 ← もっとあるし、もっと詳しく見る方はカテゴリーを遡ってどうぞ 》 なので、ブルーなどの色の入らない黒一色のモノを好んでいた。 全体がグレーやMラインのウエアーやブーツも持っていたがそれらは以前バイクを処分した時に一緒に処分した。 私は凝り性でネジ1本まで拘るタイプだが、「 やめた 」 と決めたら、未練が残らないように、( 土地建物・バイク・車・他多々・・・ に関らず ) 全てを目の前から消してしまう習性がある。 その 「 BMW純正 」 のブーツの中でもこのブーツはお気に入りの逸品だ。 機能は万全・デザインも纏まっている。 他の色が入らず一見 「 BMW純正 」 とは分からないだろう ! ?? BMWの小さなバッジが左上部外側に付いているだけだ。 如・何・に・もっぽくない処が非常~ に、ヨロシイ♪ ギャハハハハ このブーツは今後も大切に残しておくツモリだ。 捻挫が治ってからも、ブーツを擦り剥く可能性のある運転は控えるようにしよ (^^♪ ブーツ底はチビながらも、上部に擦れが無いのは無事故の ( 滑り転んでない ) 証じゃ ☆^∇゜)!! ギャハハハハ 綺麗過ぎるブーツは、乗るより飾るのが多い方。 と勝手な解釈♪ 他のドライバー ( ブーツを、ブーツの底を ) そういう眼でチラ見している私。 まぁ、そんな事はどうでもいいや、ここでは 「 捻挫 」 をしていた事に気付かなかったっていう内容だ。 60歳男の汚い素肌 ( 足首・足の裏 ) の写真添付よりは、ブーツの方が好いかな ! ?♪ と視点を変えただけだ (ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ `;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!! それで捻挫は治ったんか? 後数日でね♪

|