« 良きも苦きも、全ての経験が其々が生きた軌跡・歴史・深み・厚み・味 | トップページ | 久しぶりに夢を見た ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。 »

2018年6月 4日 (月)

今日の内容は、奥が深いぞ。 ギャハハハハ

やはり、私は頭が悪いんだろう。 そう自分で気付くだけマシか ! ?♪ 気付かん奴も多いからなぁ・・・ こんな私に 「 こいつオカシイわ (@_@; 」 と思われる奴は、よぽどオカシイ奴だって事になるだろう? ギャハハハハ そんなオカシイ者が私をオカシイと言うなら、「 目クソが鼻くそを笑う 」 って諺は、やはり正解としてあるんだ。 なるほど (-。-)y-゜゜゜ これは同じ成分だから共通しているって意味合いを知ってるか? 耳クソは異端児になり、クソは全くの別物だ。 同じクソはクソでも違うんだ。 ギャハハハ

やっぱり、官僚は頭がいいんだろうなぁ・・・ 偏った一般職思考では無く、現状把握し・数年先を見据えて、オールマイティーで志向思考が出来るんだからなぁ・・・ 現状把握すら出来て無い者も多いと思う。 「 過去 → 現在 → 未来 」 がある訳だけど、過去を現在に振り返ってみると、「 こうすれば良かった・あぁすれば良かった 」 と後になって最善方が見出せるもんだ。 経営で言えば、シュミレーションが出来るかどうかだ。 自他共に、可能性に掛けるのは自由、現状把握が出来てないのは勝手だが、それは自分の世界範囲だから許される事だと思う。

例えば 「 医者 」 に経営や、建築の話をしてもチンプンカンプンだろう。 少しは齧っていても、本業の者には負けるだろ。 それに、医者もある意味、肉体労働者だと思える。 自分が倒れたら終わりだ。 患者の健康のシュミレーションもだが、自分の健康のシュミレーションも必要だと思う。 

例えば 「 税理士 」 は税務会計・決算書作成のみで、顧問アドバイス料は取りながら、アドバイスするだけのシュミレーションを依頼しても、「 全ては社長の決断です。 それに伴っての処理をさせて頂きます。 」 ってのが殆どだろう。 経験も無ければ、実態把握まで入り込むのは面倒臭いのと、責任が取れないからだろう。 少なくとも、日本経済を左右する ( 大小に関わらず) 企業に接しているんだから、シュミレーション出来る能力は必要だと思う。 企業はそこを求めているんだと思う。

例えば 「 議員 」 だが、それは国民・県民・市民・町民・地域を巻き沿いにするので、自分の能力の把握が出来ていない者が出しゃばるのは困る。 意気込みと能力とは異なる自覚は必要だ。 やめた方がいいと思える議員も多いと思える。

上記したような 偏りを超え て、頭脳明細で分析でき、次への思考・志向を決めれるだけの能力を官僚の方々は持っておられるのだろう。 中には、変な方もおられて報道されているが、それは一部だと思う。 いや、変な方が多くても、我々よりは遥かに能力は持ちえていると思える。 能力の無い者が、能力のある方々の評価はできない。 民主主義国家なんだから、批判発言も自由だけど、身の程を知った上での発言にすべきだろうなぁ・・・

なんて事を思えるだけ、考えれるだけ ⇔ 思えた事も無い・考えれん者よりは、私はマシかもしれん。 そうとでも思ってないと、やっとれんわ。 ギャハハハハ

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

先日、ある場所にご招待を受けたときに、懇親会の場で 「 地域貢献・貢献度 」 の話になった。 4人の経営者懇談だったが、色々な考え方・主張が飛交った。 私はニヤニヤ聞いていたが、激論になって来たので仲裁的に自分の意見を告げた。 そうしたら、チャンチャンと終わった。 ま、内容を書くと、何処の誰がって分かるので記載は避ける。 ここで言いたいのは、「 貢献 」 だが、ここからだ・・・ あんた、貢献出来てるか? 今まではどうだ? これからはどうだ? 人生を100と考えたときにどれくらいの位置にいる? 「 貢献 」 という言葉の範囲が広すぎるなら、税金総支払額と考えてもええで。

それと、世の中に、「 必要とされているか ⇔ されていないか 」・・・ これも深い内容だろう?

自分哲学を持って強く生きているツモリの私 だが、普段は口に出さないが、そういう事を考えている。 だから、考えて事も無い者よりはマシかも知れない。 だから、生きていられるのかも知れない。 ギャハハハハ `;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!! マジメ聞いていたのに、最後の〆は何じゃいな ┐('~`;)┌ 根がマジメ過ぎるんかなぁ・・・

それと、世の中には色々な 資格制度 があり、資格を取得した後に、資格が活かせる職をにつく方が大半だろうが・・・ 大学を出て教職員免許を取得しても、少子化が進む中、先生の数が多い過ぎて、空きが無いのが現状だろう。 他にも、今の法学部在籍学生の過半数以上弁護士が生まれ、医学部の学生の殆どが意思免許を取得するだろう。 資格を取りながら活かした職が得られない世界になるだろう。 私だって眼鏡士資格を取得しながら、もう眼鏡には関わっていない。 車の免許だって自動運転が普及すると、この先どうなるか判らないだろう。 要するに、ドライバー職も無くなり、工場はロボット化、学校はパソコン教育になるのは時間の問題だ。 資格とは、そういうテストを受けて合格して取得できる資格もだが・・・ もうひとつは、何を行うにしても 「 自分に ( それを行う ) 資格があるだろうか? 」 の資格とがあると思える。 全者は自分で取る資格 ⇔ 後者は自他共に認めるかの資格だ。 議員について言えば、全者資格は不要。 後者は、選挙数と言えるだろうが、選挙時期だけ頭を下げるフトドキ者に政治を託す・託される資格があるだろうか? そこを自己問答出来ない議員はたいした議員じゃないで。 もっと他の方が行政を行うと、もっと世の中がよくなるかも知れないと、たえず問答を行い、姿勢を正す必要があろう。 私ごときに 「 不要な議員 」 と思われる議員は、よほどオカチイ奴だ。 議員は、税金報酬にしがみつかず、うぬぼれず、まい進される事を願いたい。

矛盾 」 という言葉があるが、あるから言葉が生まれる。 考えてみれば世の中 「 矛盾 」 だらけだが、その中で皆切磋琢磨に生きている。 「 矛盾 」 に立ち向かう者か ⇔ 「 矛盾 」 に流される者か、それすら考えもしない者か、色々だろう。 よく考えてみると、平等なのは空気だけかも知れない。 ギャハハハハ 

低能な私を恥じる。 官僚くらいの頭を持っていて、万全に対応が出来るレベルになってみたいもんだ。 会社が大きくなると、取り巻きに能力の高い者を置くわけだが、それは優位なだけで、一個人的能力を比べた場合は、比例はしていないと思える。 ギャハハハハ

また、話が飛ぶが・・・ 地球を宇宙から見た事も無い者が、「 地球は青い 」 とは言えんだろう。 写真やテレビを見て、言い切っている人の方が多いって事だ。 ギャハハハハ  

上記したような内容を、坊主の世界では 「 問答 ( もんどう ) 」 というが、人は皆、問答を繰り返して生きているんだろう。 

|