« 晴れの国・岡山/天災の少ない岡山県が、前代未聞の大被害 (@_@; | トップページ | ③ 一緒に避難したアメショー 【 大吉 】 【 福ちゃん 】 »

2018年7月 8日 (日)

② 避難時の様子/避難場所の担当、教育委員会の皆さんに感謝

Photo_5

Photo_7

避難場所 ( 津山市立北小学校体育館 ) に到着した。 既に何組かの家族が非難していたが・・・ 「 緊急避難勧告 」 が発令されながらも、警戒心に劣る地域が故か避難している方が少なかったので驚いた (@_@; 添付の写真は朝が来て家に帰る前に撮影したものであったのと、敢えて人が写らないように撮影したものであり、私のところだけが避難しに行った訳ではないのでお間違えねク願いたい。

受付を終えると、トイレの位置を教えてくださり、毛布を貸してくれ、ペットボトルを下さった ヾ(_ _*) あまりにも親切・丁寧・優しい対応だったので、さっきまでの怒りを抑えながら 「 市役所の方ですか? 」 と訊ねると 「 教育委員会の者です。 」 と教えて下さった。 《 ① 避難までの内容/選択・認識・指示・対応の悪い津山市の実態に怒り心頭 》 の 津山市役所 ( 職員 ) の対応の悪さ とはうって変わって ⇔ 避難場所 ( 津山市立北小学校体育館 ) 担当の教育委員会の方々の対応は親切丁寧 だった。 生い立ちや、親の教育の違いなのだろうか? 本人の素質・人間性? 組織の指導・教育・思考・志向の違いなんだろうか? `;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!! 相当、怒ってんなぁ ┐('~`;)┌ 当ったり前じゃん、許さん 凸(`、´X) ま、市役所は番外なので、ここでは脳裏から消して、避難時の話を進める・・・ こういう緊急事態なんかの時に人間性が判ると思う。 市議会議員の方も皆さんお忙しかったんだろう中、陣中見舞いに来られたのは 「 津本議員 」 だけだった。 その行動と思いは、避難者の心に深く刻み込まれる事だろう。

場所を確保するのに、コンセントのある柱の横を選んだ。 万が一、長期間になった時に、携帯電話の充電が出来る場所をとして選んだ場所だった。 毛布をひいて寝転んだが、床は固いし冷たかったが、前記した教育委員会の人柄の良さ・感じよさの方が上回り、苦痛間は無かった。 逆に、昔ボーイスカウトに入隊していた時に、テント内で寝たり、体育館で寝たりした思い出に耽った ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。 

Photo_4

Photo_5Photo_6

寝ていると、体育館の天井を叩く激しい雨音とは別に、急にドンという音がして地響きがしたので、一瞬地震だと思い身構えたが揺れは無かった。 それは後で、県南のアルミ工場が爆発した事を知った。

我が家の一員、アメリカンショートヘアー・ブラウンタビ 【 大吉 】 と、アメリカンショートヘアー・クリームカメオタビ 【 福ちゃん 】 も、移動用ボックスに入れて一緒に避難した訳だが・・・ 次に記載する。

|