« 入院時・お見舞い時の心得 「 障らぬ神に祟りなし・君子危うきに近寄らず 」 | トップページ | 猛暑で出不精になりガチだろうが、私ゃ結構チェックは怠ってない (*^^)v »

2018年8月 2日 (木)

西日本豪雨の爪あとが津山にも・・・ 城跡・津山鶴山公園の堀の土手斜面崩れ

入院している 《 緊急事態が発生して、ブログ書き込み中断 ヾ(_ _*)・・・ 母が施設内で転び骨折 → 救急搬送 → 入院 → ( 手術待機 ) 入院と手術の手続が終わり、ひと段落 (-。-)y-゜゜゜ 中央病院と施設の、万全を尽くしたスピーディーな対応に感謝 ヾ(_ _*)♪ 国道53号線・美作線 → 津山中央病院までの新道 ( 新橋 ) の出来上がり具合 今日は母の手術日・・・ 無事手術が終わり、ひと安心 母はすこぶる元気・・・ 顔色も良く、肌はスルスル・スベスベ 昨日手術だったのに、朝からリハビリを始め、もう自分で起きれるようになった母 骨折手術後、2目に座り車椅子 → 3日目には立って足踏み ← 回復の早い母 骨折治療手術 ( 成功 ) 後、リハビリに励む母。 早い回復にビックリ (@_@; 入院時・お見舞い時の心得 「 障らぬ神に祟りなし・君子危うきに近寄らず 」 》 母に顔見せで、津山中央病院に通っているが・・・ NEWSで騒がれている通り、津山も同じように猛暑続きだ (@_@; と、思う・・・ 山間部の盆地 ( 西の京都と言われている ) 津山は、他の地域ほどでもないような気もする。 真夏だ、泳ぎに行きたいなぁ~♪ くらいで我慢は出来る範囲ではなかろうか ! ??

Photo_2

通院している道中に、通りすがりではあるが、色々道を変え、寄り道して見ている。 西日本豪雨の時に、さほど豪雨被害の無かった津山市だが・・・ 今日、通りすがりに見 た「 津山城跡・津山鶴山公園 」 の堀の土手斜面が崩れている事に気付いたので立ち止まり、カシャリ (^_-)-☆ しかし、どう修正するツモリなんだろうか・・・ 土を盛っただけで元の状態のようにした処で、豪雨のたびに崩れるだろうし・・・ かといって、土留のコンクリートブロックで仕上げる訳にはいかまい。 かといって、城に無かった石垣を作る訳にもいかまい。 はてさて、津山市役所の思案の見せ処だなぁ ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

|