« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月

2018年10月31日 (水)

10月、作成動画のまとめ (*^^)v 今後の動画、撮影・作成予定

まぁ、真庭市勝山町の、「 神庭の滝 」 特集 まではどうにか出来たので、ホッとしている。 全てクリックで見れるので、見てやっておくんなまし ヾ(_ _*)♪ 

神庭の滝 / 観音様が見える滝 Waterfall Garden of a god. Beautiful Japan Okayama ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=BXll2... ( ← クリックで見れます )

神庭の滝 ツーリング / 滝の茶や 猿 縁結び八十慈像 Monkey BMW R1150RS ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=zG5wG... ( ← クリックで見れます )

せせらぎ / 神庭の滝 渓谷 Beautiful Japan Okayama. Stream ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=tLP-W... ( ← クリックで見れます )

玉垂の滝 / 神庭の滝 渓谷 Beautiful Japan Okayama Waterfall 【 音楽入 】 ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=hIuk6... ( ← クリックで見れます )

玉垂の滝 / 神庭の滝 渓谷 Beautiful Japan Okayama Waterfall ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=Quqba... ( ← クリックで見れます )

神庭の滝 滝崖 / 滝の上散策 Beautiful Japan Okayama Waterfall. BMW R1150RS ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=A21pL... ( ← クリックで見れます )

神庭の鬼の穴 / 鍾乳洞 Beautifil Japan Okayama 神庭の滝関連7つの動画の総合案内 ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=nc3f8... ( ← クリックで見れます )

※ 後、足りないのは 「 勝山町の旧家通りの美観地区 」 を作ったら、勝山町は出来上がる (*^^)v また、その先にある 「 湯原温泉 」 と 「 湯原ダム 」 だな。

鏡野町・奥津方面については・・・

苫田 ダム High Technology Dam. Japan Okayama Tomata ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=9Cbf_... ( ← クリックで見れます )

岩井滝 / 裏見滝 ( 名水百選 / 子宝水 ) Beautiful Japan Okayama Waterfall ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=DQf70... ( ← クリックで見れます )

朝もや 時を駆ける老人 BMW R1150RS ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=4T3uS... ( ← クリックで見れます )

までは作ったが・・・ 後は、「 津山 → 鏡野 / 奥津湖畔ワインディング 」 ← ( 奥津湖畔ワインディング ) は今日撮影は出来ている。 ( 津山 → 鏡野 ) は、先般撮影したが早朝激走動画になってしまったので抹消。 従って、明日行く予定の → 「 奥津温泉・奥津渓谷 」 「 奥津・紅葉祭り 」 ← の道中なので、今度は模範的運転で撮影する。 これらは日の出前に出発して、車や人が入らない動画を撮るツモリ。

徳守神社・津山秋祭りについては・・・ 出場した 「 日本3大神輿 」 「 だんじり13 」 は撮影済。 後は作成するだけだ (^^♪ この時の別内容として、 カマキリムシ 救助 / A mantis was rescued. ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=Qn3ho... ( ← クリックで見れます ) が出来た。

|

パソコンの限界地を越えているのが、ヒシヒシと感じだした (@_@;

あぁ、もう旧式な私のパソコンは限界地を越え果てているんだろう (@_@; 1年前くらいに某社社長の 【 H 】 くんが私のパソコンと、私の使用内容を見て 「 今村さん、軽四でポルシェのレースに参戦しているようなもんですねぇ ┐('~`;)┌ もういつ止まっても不思議は無いと思いますよζ 」 と言われたのを思い出す。 各部がガチャコン・ガチャコンしているが、直す事無く、ガチャコンした処はそのままで、そこを避けて使用しているが、今にも止まりそうだι(´Д`υ)アセアセ この動画を作った時なんて → ● カマキリムシ 救助 / A mantis was rescued. ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=Qn3ho... ( ← クリックで見れる ) ← 音が聞えない・動画が動かないのでコマ送りの状態で作ったんだから、たいしたもんだ♪ ギャハハハハ 笑いどころじゃ無いで (´~`)。゜○

|

2018年10月30日 (火)

カマキリムシ 救助 / A mantis was rescued.

カマキリ 救助 (~o~)/ ( ← クリックで見れる ) 》 で、掲載した ● カマキリムシ 救助 / A mantis was rescued. ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=Qn3ho... ( ← クリックで見れる ) に添付した表紙画像は、動画内から3パターン自動的に選ばれた画像 ( 一般的には、それをそのまま表紙画像に使う方も多い ) が、表紙画像として別途に作って貼り付ける方もおられる。 私は後者の中の一人だ。 あっ、題名も 「 かまきり 救助 」 ⇒ 「 カマキリ 救助 」 ⇒ 「 カマキリムシ 救助 」 ⇒ 「 カマキリムシ 救助 / A mantis was rescued. 」 と変えた。

Photo_2

って訳で、今回も別途に表紙画像を作ってみた (*^^)v 歩道中央部に居たカマキリムシを救助して期に戻してあげた内容の動画だったので、どう表現しようかと迷ったが、こんなのは如何でしょう ! ?♪ なかなか好いんじゃない? ギャハハハハ 表紙画像も動画の映し方・構成・音楽と、個性の集大成のようなもんだと思う。 どちらかというと、個性が強い方なんだろうなぁ・・・

|

カマキリ 救助 (~o~)/

寝る、寝る、と言いながら・・・ 今現在 9:00 だが一睡もしなかった。 パソコンやチップがガチャコン・ガチャコンしたまま直していない ( 動画ソフ作成ソフトも不具合が出てしまい、音が出ないのと、動かしてみて確認するスイッチが消えたので、コマ送り状態でしか確認が出来ない )ι(´Д`υ)アセアセ 無料動画作成ソフトを再度取り込めばいいんだが、素人なモンで、結構手間隙が掛かるというか、そういうの苦手な分野なんだ。 従って、音が出ないので確認が出来ない・コマ送りで静止画像での確認しか出来ない状態でも、1本作ってしまった (*^^)v どうだ、参ったか Σ(゚□゚*) しかしなぁ、音楽を時間内に収めるようにしたり ( ← 幾分は、帳尻は合わせたツモリだし ) ストーリーを作るのに動画の栗張りを行ったて、どうにかストーリー化も出来たと思うが・・・ 満足度・出来上がり度としては、65点くらいでしょうかね (ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ お祭りのメインの動画は、それなりにちゃんと作ろうと思っているが、丁度故障 = 練る時間があるという事で・・・ 慌てずに行こう (~o~)/ `;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!! 旬ってもんがあるだろうが Σ(`0´*) 無い。 無い、無い、無い~♪ 何かそういう歌があったよなぁ・・・ ギャハハハハ

Photo

● カマキリ 救助 ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=Qn3ho... ( ← クリックで見れる )

お祭りの撮影の後帰宅道中で、歩道の真ん中に居た 「 カマキリ 」 を救助して木に放してあげたんだ。 「 カマキリ 救助 」 の動画で、今年の春から作り始めた動画本数が 「 49本 」 になった。 撮影・企画・構成・作成まで、全て私一人で行っているので、感性・慣性・個性丸出しだろうなぁ・・・ ぁはは

|

2018年10月29日 (月)

疲れているので今日は寝るわ (-.-)z Z Z

あぁ、疲れきってる (@_@; 世の中の矛盾にだ ┐('~`;)┌ 疲れているので今日は寝るわ (-.-)z Z Z

|

2018年10月28日 (日)

2018 徳守神社・秋祭り 好いモノ ( 行程 ) を見せて頂いた

昨日は徳守神社 「 津山宵祭り 」 で、今日が本番の 「 津山秋祭り 」 だった ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。 9:00から徳守神社で、御例際 が行われた。 祭典中には小学校生徒8名によります 巫女舞 ( 豊栄舞 ) が奉納され華やかな一面があった。

Photo_5

10:00から 発與祭 が行われた。 発與祭とは・・・ 御例祭修了後、引き続き次にいよいよ大神輿に徳守さまの御神体をお遷しする発輿祭を執り行い、神職が神具を手にご神体を守るように囲みお神輿までお連れする事だ。 これについては動画でも名場面が撮れていたが、下記する内容によって直ぐに政策掲載が困難なので、しばし保留だι(´Д`υ)アセアセ

Photo_7

Photo_8Photo_9

その後、境内から神輿までの架け橋にもしていた材木を、組み替えて神輿に括り付ける作業が行われたが、私はこの場面も初めて見たので感動した (^_-)-☆ そして徳守神社・日本三大神輿の出発した。

Photo_10

Photo_11

本当に好いものを見せて頂いた。 昔、先立った友人の、元金泉園社長 【 金太 】 がいたころ神輿の担ぎ木の仕組みは書いた事があったような覚えがあるが、実際に組むのを最初から最後まで見たのは初めてだ。 ( だと思う・・・ ってのは、年老いて忘れていたのではあるまいな?  という心配と、「 この場所には以前に来た事があるような覚えがあるとか・見たような気がするっていう現象 」 を何て言ったっけ ! ?? ) 凄いと思いながらもそんな気もして・・・ ま、とにかく感動したのは確かだ。

これら全て記録として録画したが、いつもと同じように撮影していたのに、( だんじりの撮影とかは出来ているのに ) 《 『 子宝水 岩井滝 / 裏見滝 Waterfall Beautiful Japan Okayama 』 動画完成 ( ← クリックで見れる )  岩井滝・裏見滝の、自撮影 「 お気に入り 」 写真 ( ← クリックで見れる ) ● 岩井滝 / 裏見滝 子宝水 Waterfall Beautiful Japan Okayama ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=DQf70... ( ← クリックで見れる ) の撮影の時と同じように、容量がパンパンの撮影になっていて動画の編集加工がしにくい状態になっていた (@_@; その前後の撮影は普通とおりなんだからなぁ、パソコンに取り入れる時にもガチャコンガチャコンして不具合が生じた。 本当に神仏のパワーってのを感じるとしか言いようが無い。 神仏に近付き過ぎた時・近くまで来られた場合、と思われる場所や距離にいると、こういう現象によくあう。 したがって、画像は直ぐに添付できるが、動画は少し延期だ。 根を入れて動画を作っていたから、「 少し休憩しなさい 」 ってのお達しなのかも知れないなぁ・・・ なんて風にも感じる。 ま、ここでは「津山秋祭り」の内容なので、楽しい話に話題を変えよ (^_-)-☆

Photo_4

私は61年生きて来た中で、上記した徳守神社の行事は初めて見た。 なぜなら、お祭りに参加する場合、町内の 「 だんじり 」 に乗っているからだ。 「 だんじり 」 の事を行う方々は、私と同じように全体像を見るのは不可能だわなぁ・・・ 生きている間に、素晴らしい行事 ( 行程 ) を見れた事に感謝している。

|

神庭の鬼の穴 / 鍾乳洞 Beautifil Japan Okayama 総合案内 の動画が出来た

Photo_2

● 神庭の鬼の穴 / 鍾乳洞 Beautifil Japan Okayama 総合案内 ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=nc3f8... の動画が出来た ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。 今回のは動画では無く、写真の組み合わせだ。 動画撮影はしたんだけど、山道を登っているのでブレまくりと、息切れ・・・ その上、穴の中は照明が行き届いていないので闇になってしまっていた。

昨日、土曜日のブログが飛んだなぁι(´Д`υ)アセアセ ギリギリこの動画が添付できるかなぁ~って頑張ったんだけど00:10に出来上がったので、今日って事になった。 ブログは飛んだけど、生きていますのでご心配なく (ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ とにかく、今年の春から作った動画が、これで48本って事になる。 何れも流し撮りの掲載では無く、ひとつずつストーリー化して作りこんでいる。 本当、いつ寝ているんだろうか ! ?? 自分でも不思議に思えてきたι(´Д`υ)アセアセ

|

2018年10月26日 (金)

猿 バイク 滝の茶や / Monkey BMW R1150RS 神庭の滝 ツーリング

Monkey

Monkey

● 猿 バイク 滝の茶や / Monkey BMW R1150RS 神庭の滝 ツーリング ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=zG5wG... の動画が出来た♪ ちゃんと、制限速度は守っています。 ウイリーも膝摺りもしておりません。 踏み切り・停止線の 「 いったん停止 」 もしています。 なんて、模範的なドライバーなんでしょう (ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ 長大作だが、ストーリーになっているので、最後まで見ておくんなまし ヾ(_ _*)♪ 最初は上の表紙だったんだけど、文字を付け加えて下の表紙に変更して完成 (*^^)v 右下部分に空きがありバランスが崩れているように思われがちだが、そこには自動的に動画の時間が載るので、これでいいのだ ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

|

2018年10月25日 (木)

神庭の滝 滝崖 / 滝の上散策 Beautiful Japan Okayama Waterfall. BMW R1150RS

● 神庭の滝 / 観音様が見える滝 Waterfall Garden of a god. Beautiful Japan Okayama ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=BXll2... ( ← クリックで見れる )

● 【 音楽入 】玉垂の滝 / 神庭の滝 渓谷 Beautiful Japan Okayama Waterfall ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=hIuk6... ( ← クリックで見れる )  

● 玉垂の滝 / 神庭の滝 渓谷 Beautiful Japan Okayama  https://www.youtube.com/watch?v=Quqba... ( ← クリックで見れる )

● せせらぎ / 神庭の滝 渓谷 Beautiful Japan Okayama https://www.youtube.com/watch?v=tLP-W... ( ← クリックで見れる )  に続き・・・

Bmw_r1150rsbmwrrs_638x363

● 神庭の滝 滝崖 / 滝の上散策 Beautiful Japan Okayama Waterfall. BMW R1150RS ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=A21pL... ( ← クリックで見れる ) が出来上がった (*^^)v

20181025_055531

神庭の滝 / 観音様が見える滝 Waterfall Garden of a god. Beautiful Japan ( ← クリックで見れる ) 》 に書いていたけど、5:55の時報撮影は欠かしていない。 意外と規則正しいっていうかコマメな私ι(´Д`υ)アセアセ

20181018_055534

下は、日付を見れば 18日でしょう ! ?? 添付してない日も多いんだ。 いつ寝ているんでしょうかねぇ (ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ これで、今年の春から作った動画の数は46になる。 後4本で50本だな ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。 365÷50=7.3日に1本かぁ・・・ まぁ、悪いペースでは無いが、100本目標には程遠いなぁ・・・

|

神庭の滝 / 観音様が見える滝 Waterfall Garden of a god. Beautiful Japan

昨日書いていたように、ぶっ続けで神経を集中させ一睡もせず 「 神庭の滝 」 動画を作っていたが、5:55に出来上がった ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。 へへへ まぁ、まぁ、の出来栄えだ (^^♪ `;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!! 自画自賛するな (゜o゜)\(-_-) ま、そう言わずに見てやっておくんなまし ヾ(_ _*)♪ ギャハハハハ

360x199_2

● 神庭の滝 / 観音様が見える滝 Waterfall Garden of a god. Beautiful Japan Okayama ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=BXll2... ( ← クリックで見れる ) 作る毎に新しい技術を習得して導入しているが、だんだん作成時間のスピードが上がってきた (*^^)v 今回は、まぁ、まぁ、の出来栄えだ♪ 岡山県 真庭市 勝山町にある 「 神庭の滝 」 です。 「 せせらぎ 」 と 「 玉垂の滝 」 は神庭の滝自然公園の連動動画です。 カップルの写真は、観光に来られていた岡山大学医学部の生徒さんです。 許しを得て撮影し掲載許可を頂きました。」 のコメントを付け加えといた。 ついでにここに添付しておけば・・・

● 【 音楽入 】玉垂の滝 / 神庭の滝 渓谷 Beautiful Japan Okayama Waterfall ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=hIuk6... ( ← クリックで見れる )  

● 玉垂の滝 / 神庭の滝 渓谷 Beautiful Japan Okayama  https://www.youtube.com/watch?v=Quqba... ( ← クリックで見れる )

● せせらぎ / 神庭の滝 渓谷 Beautiful Japan Okayama https://www.youtube.com/watch?v=tLP-W... ( ← クリックで見れる )

|

2018年10月24日 (水)

【 音楽入 】玉垂の滝 / 神庭の滝 渓谷 Beautiful Japan Okayama Waterfall

動画は最初掲載してから数年放置していたんだけど、リピーターの方々はご存知の通り、今年になって動画を作り始めた。 最初は意気込んでいたけど、撮影だけでは無く編集をしようと思ったら、初めての操作ばかりで、四苦八苦したのも隠せなかったι(´Д`υ)アセアセ 今では、新しい技術を導入しない限りにおいてはスンナリ作れ始めた今日この頃 (^^♪ 当初、「 1日に1本 」 というような無謀な計画を立てたが、コトゴトク叩きのめされてのが現実だった。 ちょっと振り返ってみて数を数えてみると、今年作り始めてから43本作っていた。 って事は、8.5日に1本作った事になる。 まぁ、それは平均で、続けて毎日の時もあったし、1ヶ月以上作らなかった ( 作れなかった ) のも入れての平均だ。 さて、年末までに何本作れるだろうか ! ?♪

Waterfall_beautiful_japan_2

実は、《 「 玉垂の滝 / 神庭の滝 渓谷 Beautiful Japan Okayama 」 の動画が出来た♪ ( ← クリックで見れる ) 》 に掲載した通り、● 玉垂の滝 / 神庭の滝 渓谷 Beautiful Japan Okayama  https://www.youtube.com/watch?v=Quqba... ( ← クリックで見れる ) は、音楽が入った完成バージョンまで作りながら、音楽無しを添付してしまった。 しかし、音だけで癒し動画を作っている方も多いので、また、掲載と同時に👍コメントが届いたので、消す事無くそのまま続行って事にした。 他の方々の投稿を見ていると、音楽無し・音楽狩有り・歌がある場合歌詞付きと、同じ動画でも数パターン出していた。 私も石槨だから、音楽付きの ● 【 音楽入 】玉垂の滝 / 神庭の滝 渓谷 Beautiful Japan Okayama Waterfall ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=hIuk6... ( ← クリックで見れる )  も掲載する事にした (*^^)v 音楽無しと、音楽有りの差を明確にする為に、音楽有りの表紙には音符の画像を入れておいた。 そして、今現在並行して、「 神庭の滝 」 の動画を作っている。

|

報道の色々 (@_@; (^^♪ (*^^)v (~o~)/ (^。^)y-.。o○

● 一時、寝まくった時期があったけど・・・ 最近はまた睡眠時間が少ないままぶっ通しで作業をしている事が多い。 昨日のTV番組の中で、「 睡眠不足は痴呆が早まる 」 ってな事を言っていた。 そうなんだろうかι(´Д`υ)アセアセ

津山市南方での連続の火事は昨年 1~10月に空き家や倉庫が燃える不審火が 20件発生。 今年 3~5月にも 5件、9月にも週末を中心に 3件相次ぎ、計 28件発生 していたが・・・ 津山市内の空き家に火を付け、全焼させたとして岡山県警捜査1課と津山署は 11日、非現住建造物等放火と邸宅侵入の疑いで、元市消防団員で会社員の男 ( 36 ) を逮捕 した。 県警は11日午前7時すぎから捜査員約20人態勢で、男が1人で住む自宅と同市内の実家を家宅捜索。 自宅からは乗用車、バイクやスマートフォンなど約100点、実家からもポリタンクや一斗缶など約50点を押収した。 今後、分析を進め、男が連続不審火に関与している可能性もあるとみて関連を調べているらしいが、男は 「 全く身に覚えがない 」 と容疑を否認 している。

● 詳しい細かい事は書かないが、「 鯖の缶詰 」 が、全面的に健康に良い と、テレビ番組で言っていた。 きっと、スーパーの 「 鯖の缶詰 」 が飛ぶように売れて、品切れになるんだろうなぁ・・・

2015年6月21日を最後に行方不明となり、国際テロリスト組織アルカイダ系 「 シリア解放 機構 」 に拘束されたことが判明した日本人ジャーナリストの安田純平氏 ( 44歳 ) が、無事に解放されたことがトルコ政府の発表により判明した。 ① 政府・外務省が行くなと言っているのに勝手に行った。 自己責任だといいながら、「 助けてください 」 とは何事だ。 ② 以前から5回目だ。 ③ 韓国パスポートで入国し、韓国人「ウマル」と言っていたのに、何故急に日本人ジャーナリストと言えるのか。 ④ 日本は支払わないと言いながら、カタールが支払った? ( のではないか? ) が、後で日本が援助金を出したら同じことだ。 これらは、どう考えてもイカレテイルとしか言いようが無い。 対応するのは日本大使館では無く韓国大使館だろう。 帰るのは日本ではなくて韓国ではないのか。 職業を聞かれたら拉致される事と言え。 通算5回も普通の者なら行かんで。 何割かバックマージンを貰っうのを仕事にしているんだろうか? 飽きて果てて、笑わせてくれた。

|

2018年10月23日 (火)

「 玉垂の滝 / 神庭の滝 渓谷 Beautiful Japan Okayama 」 の動画が出来た♪

予定通り早朝、BMW R1150RS で、岩井滝に向けて出発 岩井滝・山林道 岩井滝に行って不思議な事が起きた (@_@;/素人の私が語る撮影のイロハ 『 子宝水 岩井滝 / 裏見滝 Waterfall Beautiful Japan Okayama 』 動画完成 岩井滝・裏見滝の、自撮影 「 お気に入り 」 写真 》 の動画 ● 岩井滝 / 裏見滝 子宝水 Waterfall Beautiful Japan Okayama ⇒https://www.youtube.com/watch?v=DQf70... ( ← クリックで見れる ) と、「 せせらぎ / 神庭の滝 渓谷 」 動画 ( ← クリックで見れる ) 》 の動画 ● せせらぎ / 神庭の滝 渓谷 Beautiful Japan Okayama https://www.youtube.com/watch?v=tLP-W... ( ← クリックで見れる ) に継いで・・・

Waterfall_beautiful_japan

● 玉垂の滝 / 神庭の滝 渓谷 Beautiful Japan Okayama https://www.youtube.com/watch?v=Quqba... ( ← クリックで見れる ) が出来上がった (^^♪ 本当は、最初の写真と説明書きの部分にピアノ曲を入れたんだけど、掲載した後、ピアノ曲の入れてない動画を掲載した事に気付いたんだ。 入れ替えようかと思ったときには、もう既に何人も見ていただけ、コメントまで頂いていたので、入れ替えるのはやめて ( 入れ替えると、既に見て頂いた方やコメントを入れて頂いた方に対して失礼だと思い ) そのまま音楽の無い動画にした。 音楽があまりピンッと来ていなかったし、音楽を入れるか⇔音楽無しにするか迷っていたから・・・ これで音楽無しで好いって吹っ切れたっていうか、きっと偶然では無く必然的に、成る様に成ったんだと思える ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

|

カルテッ ト 「 大人は秘密を守る~♪ 」 サーキットで 300h/Km (~o~)/ ギャハハ

モザイクを掛けて消す のに、手間取って時間が掛かっているι(´Д`υ)アセアセ 「 若気の至り 」 じゃなくて 「 老人の至り 」 ι(´Д`υ)アセアセ  「 危険人物 ジジイが乗っています 」 ステッカーを貼っておこうかなぁ・・・ 》 が手間取ってしまったが・・・ 予定変更で、お蔵入りさせてよかった (*^^)v 何故なら、今日のNEWSで ( 私はやらないから、よく解らないんだけど、フェイスブックか、ラインってのかな? ) 一般道で200h/km出してビデオに映して、中の好い友人に送って見せたところ、広がってしまって、警察に逮捕されたららしい。 ギャハハはハハ こういう動画を見過ぎて WHY I LOVE TO RIDE [2]https://www.youtube.com/watch?v=8KfMO... ( ← クリックで見れる ) 感化・勘違いしたんだろうね ! ?♪ まぁ、出来ても、ここは日本だという事を忘れてはいけない。 ましてや、公表したらマズイで。 万が一そういう乗り方をしたとしてもカルテット。 「 大人は秘密を守る~♪ 」 だわ。 「 万が一 」 は撤回 ヾ(_ _*)ハンセイ・・・ 万が一もあってはなりません。 20年以上経ち時効だからいえる事だが、320h/Km ってのがあるからなぁι(´Д`υ)アセアセ ギャハハハハ まぁ、今回お蔵入りさせたというより抹消してしまったが、ウイリーってのはやろうと思ってやる事は出来るが、アクセルと体重のバランスでスピードを出していなくてもフロントが浮いてしまう事はあるので問題ないし、膝摺りも問題ないテープだったんだけどね。 それでも過激かなぁ? と思って廃棄したんだ。 タコメーターにしても ●↑を見て解るように、最近のバイクはチェンジが映る。 タコメーターが垂直より左で運転している方々の方が多いが、垂直より右でシフトアップ・ダウンをしているって事は、最低150h/Km~200h/Km・・・ まぁ、そんな事を書いても解る方々は少ないだろうから、話題を変えよう ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。 大人は、サーキットで遊びましょう (^_-)-☆ DESWEGEN fahren wir nach SPANIEN │ Castelloli mit Power2Slidehttps://www.youtube.com/watch?v=eLc72... ( ← クリックで見れる ) `;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!! お前はこういう運転もするんかΣ(゚□゚(゚□゚*) はい、それが何か問題ある? サーキット内だったら好いんじゃない ! ?♪  ギャハハハハ

Rsadbeccdau2rqmwdo8q4vbu4avfh3ae

Rsadbelti9z8ltzcd5jc1g3qd

Rsadbv63atjedcqm82iyhjdylgc

ここに添付した3枚の写真は ●↑ ( 1・2枚目 ) ●↑ ( 3枚目 ) は、動画の写真ネットで拾ったモノであって、私では無いので、お間違えなく願いたい ヾ(_ _*)♪ 特に3枚目のメーターは 183h/Km だ。 私じゃないで。 パトカーの回転灯の色を見れば日本では無い事が解るでしょ ! ?? (ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ  只、言える事は・・・ バイクは持てばイイってモンじゃない。 奇麗にして飾るのは良いが、乗った時に・・・ 乗せられているのか ⇔ 乗りこなしているかは、大きな違いだ。 私が出した最高速は、車ではポリシェのレーシングカーで 320h/Km だけど、バイクでは 240h/Kmまでだなぁ・・・ 最近、動画を見ていると BMW S1000RR が人気があるようで、海外の映像では 299h/Km~出して多々走っているなぁ・・・ 私は、道視力が強いのか慣れか、スピードには恐怖心は感じないが、風圧に対しては難儀さを感じる。 まぁ、このクラスの内容になると・・・ 理解を求める方が難しいだろう・・・

|

2018年10月22日 (月)

「 せせらぎ / 神庭の滝 渓谷 」 動画

予定通り早朝、BMW R1150RS で、岩井滝に向けて出発  岩井滝・山林道  岩井滝に行って不思議な事が起きた (@_@;/素人の私が語る撮影のイロハ  『 子宝水 岩井滝 / 裏見滝 Waterfall Beautiful Japan Okayama 』 動画完成  岩井滝・裏見滝の、自撮影 「 お気に入り 」 写真  モザイクを掛けて消す のに、手間取って時間が掛かっているι(´Д`υ)アセアセ  「 若気の至り 」 じゃなくて 「 老人の至り 」 ι(´Д`υ)アセアセ   「 危険人物 ジジイが乗っています 」 ステッカーを貼っておこうかなぁ・・・ 》 の ● 岩井滝 / 裏見滝 子宝水 Waterfall Beautiful Japan Okayama ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=DQf70... ( ← クリックで見れる ) は出来上がったが、●↑ は ( 相当時間を掛けて、完璧な動画が出来上がったが、残念ながら門外秘蔵 ) お蔵入りさせた (^^♪

Beautiful_japan_1

その後、気分を一新に ● せせらぎ / 神庭の滝 渓谷 Beautiful Japan Okayama https://www.youtube.com/watch?v=tLP-W... ( ← クリックで見れる ) を作った ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

|

((( 震度4 ))) では緊急と思えないようになる慣れが恐ろしい

20181022194729large

19:47 福島県沖 ( 北緯37.5 東経141.5 深さ50Km ) M4.9 震度4 の地震があった。 以前、地震によっての津波・原発被害を受けた福島県なのと、相棒の実家があるので、幾分気にはなったが・・・ 以前にも書いたように震度4は日本全国各地で起り、その数も多くなったので 「 緊急 」 とまでは思えない 「 慣れ 」 が生じてきている。 ← これが一番恐ろしい事だと感じる。

全国の地震速報をいち早く知る為に ⇒ http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/ ● 震度 3以上の地震速報 ⇒http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/entries?max_level=level_3 ● 震度 4以の上地震速報  ⇒http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/entries?max_level=level_4 を、ディスクトップに添付して頂きたいと願う ヾ(_ _*) 追加で 海外の地震情報 》 なども、PC ディスクトップにでも添付しておいて、「 備えよ常に 」 を念頭に、避難具・備蓄の準備は怠らないようにしましょう! また、●↑ 前記内容もだが、自分の所在地を取り巻く、河川・海辺・火山のライブカメラの、パソコン取り込みも無料なので、パソコン内に取り込み、自己防衛・天災予知体制を整える事をお勧めします。

Photo_2

岡山県内にお住いの方は 「 おかやま災害ポータル 」 ( 河川の状態、ダムの貯水量・法水量、なども全て即時情報が表示される )、を見る習慣を持ち、自分で判断出来るようになる事をお勧めします。

|

2018年10月21日 (日)

「 危険人物 ジジイが乗っています 」 ステッカーを貼っておこうかなぁ・・・

Photo_4_8

「 若気の至り 」 じゃなくて 「 老人の至り 」 ι(´Д`υ)アセアセ ( ← クリックで見れる ) 》 に記載した BMW R1150RSに乗り 「 津山中心市街地 ( 津山税務署前 ) → やっこ通り → 一宮 → 鏡野町 」 の動画は、完璧すぎて、どうイジクッテも、ゴマカシようが無いι(´Д`υ)アセアセ よって掲載は断念し、お蔵入りとする。 いゃ、抹消した。 `;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!! ひょっとして、《 ・・・ ●↑・・・ 》 にも冗談半分で少し触れてた 「 ウイリー・膝摺り 」 かぁ Σ(゚□゚(゚□゚*) ! ?? 知らん・存ぜぬ・忘れた (ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ 正直言うて・・・ 出発の時と信号で止まってて発進する時にフロントが少し浮いただけだ。 ウイリー走行しようと思ってウイリーした訳じゃ無い。 膝摺りは、まぁ、コーナーで倒せば擦るんじゃない ! ?? そんなのはどうでもいい。 スピードメーターも映さなければいいが・・・ 見る人はタコメーターを見る。 回転数を見れば全てが分るだろう。 ギャハハハハ高回転まで引っ張り、クラッチを握らずのシフトアップ、シフトアップしても回転数を下げず、一定の高回転を持続って事になるとなぁ・・・ ま、分らん人の方が多いから書いたけどな。 時間で言えば、経路をフルに撮影したとして、どれだけ掛かったかだ。 今から書くのは極端な例の冗談だと捉えてて欲しいが・・・ 30分ならどうだ? まぁ、普通? 5分以内ならどうだ? イカレトル? ま、この話題についての話はもうやめよう。 とりあえずは、老人・シルバーシールを貼っておこうかな ! ?♪

|

「 若気の至り 」 じゃなくて 「 老人の至り 」 ι(´Д`υ)アセアセ

「 津山中心市街地 ( 津山税務署前 ) → やっこ通り → 一宮 → 鏡野町 」 の動画が出来上がったけど・・・ 少しマズイ気がするι(´Д`υ)アセアセ 何がって? 言えたら苦労は無い (ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ モザイクを入れるべきところは完璧に入れたんだけど、モザイクまで取って見る事ってある ( 者っている ) のかなぁ ! ?? 「 還暦 +1歳 」 にしては、過激過ぎるなぁ (@_@; かといって、消してボツにしてしまうのも勿体ない。 かといって、イチかバチか出してみるには危険すぎるζ `;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!! 何が危険なんじゃ? フリチン ( 丸裸 ) でバイクに乗っとったんじゃあるまいなぁ Σ(゚□゚(゚□゚*) 何を問うとんじゃ 凸(`、´X) 俺がそんな事をするような奴に見えるんかΣ(`0´*) あぁ情けない (ノ_-。)゜o。。 サスガにそれはないけどなぁ・・・ ひとつの難点を除けば、完璧に近い傑作なんだけどなぁ・・・ ううん (-。-)y-゜゜゜

Bmw_rrs

Bmw_rrs_2

Bmw_rrs_3

最後の部分だけ添付しとくわ (^^♪ これを見りゃ、格好良かろうが ! ?♪ 動画はもっと格好ええで (*^^)v なら、何で掲載を悩んどんなら? それはなぁ・・・ おっとっと、いけん、いけん、言うたら ( 書いたら ) いけん。 いつもながらのオールシーズン 「 ノーグローブ 」 はオチャメでいいんだけど・・・ 「 ウイリー 」 や 「 膝擦り 」 なんかしとりゃせんし、7~8000回転も、エンジン回しとりゃせんで。 ギャハハ せっかく作って勿体ないので、オイタついでに、オイタ加工しましょうかネ ! ?♪

話題を変えるが・・・ 皆、殆どのバイク乗りがレーシングジャケットや革ジャンやジャンバーでビシッと決めて乗っているだけど・・・ そりゃ、私も遠出をする時にはキメテ乗るだろうけど、県内から ( 200Km ) 範囲なら、メンパンか短パンにポロシャツで好いんじゃない ! ?♪ 私がそんな格好で乗っているのを見て、すれ違ったり出合ったバイク乗りの方々はビックリしているけど、昔から45年もそんな格好でノーグローブ ( 手袋無し ) で、乗ってるんだから、私にしては普通なんだけどなぁ・・・ レースに出るような運転もしないのに、そういう格好をしているほうがオカチイで。 な~んて相棒に話したら、女性だね 「 転んだ時なんかの為にじゃないの ! ?? 」 って言われた。 「 私、転びませんから 」 と答えると・・・ 「 それ、ドクターX の 『 私、失敗しませんから 』 でしょう ! ??」 とバレテイタ。  ギャハハハハ

|

2018年10月20日 (土)

岩井滝・裏見滝の、自撮影 「 お気に入り 」 写真

新・動画を作っていたので幾分ブログの書き込みが少なくなっていたι(´Д`υ)アセアセ もう少しで出来上がりそうだ (*^^)v ● 岩井滝 / 裏見滝 子宝水 Waterfall Beautiful Japan Okayama ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=DQf70... ( ← クリックで見れる ) での私の撮影した中での 「 お気に入り 」 の写真を添付しておくわ ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

Photo

Photo_2Photo_4

撮影した方々⇔見る方々によって、其々に好みや、思い入れや、センスが違うだろうから、一概には判別できないだろうが・・・ 私の撮影した中での、私の一番のお気に入りは最上部の写真ですねぇ (^^♪ 自分なりにアート感を感じる。 ま、ご自分で行って見て、自分で撮影するのが一番。 写真では表現できない、目の奥に焼きついている風景がベストショットなのではないでしょうか ! ?♪ この滝に両腕を広げて清水を浴びたのが一番の思い出だが、映画じゃないし、そういう画像・動画のベストショットは難しいと思う・・・ 皆さんも、いっけぇ~来てみんちゃい♪

Photo_6

Photo_7

本来、ここでのメインは裏見滝 ( 裏から見る事の出来る滝 ) だ。 以前にも書いたが、新緑の季節がベストだが、紅葉時期、冬の氷柱時期も奇麗だと聞いている。 私が思うのに、初春の雪解け水の多い季節が水量が多いように予測する。 それと、雲海に包まれた時はどうなんだろう ! ?? 虹が見える事は無いんだろうか ! ?? なんて思ったり・・・ ま、ここは、私の住む津山市から近い ( バイパス・国道・新道が通り、より行きやすくなったので )  バイクに乗れば渋滞もなく、再々 「 試し見 」 に行ける範囲なので、少し幸せ感を感じている ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。  但し、「 熊出没注意 」 の看板があったので、熊には気をつけないといけまい。 しかし逆転発想をすれば、熊に会える・熊と遭遇するチャンスはあるだろう ! ?♪ (^。^)y-.。o○ へへへ `;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!! また要らん事を考えとる奴っちゃなぁ (゜o゜)\(-_-)

|

2018年10月19日 (金)

モザイクを掛けて消す のに、手間取って時間が掛かっているι(´Д`υ)アセアセ

 予定通り早朝、BMW R1150RS で、岩井滝に向けて出発  岩井滝・山林道  岩井滝に行って不思議な事が起きた (@_@;/素人の私が語る撮影のイロハ ( ← クリックで見れる ) 》 の流れの 『 岩井滝 / 裏見滝 』 のメイン部分の動画は ● 岩井滝 / 裏見滝 子宝水 Waterfall Beautiful Japan Okayama ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=DQf70... ( ← クリックで見れる ) だが・・・

Bmw_r1150rs

・・・ ●↑・・・ 》 部分の道中のドライブ動画を作っているが、モザイクを掛けて消す のに、手間取って時間が掛かっているι(´Д`υ)アセアセ `;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!  メーターにモザイクを掛けて消さにゃならんほど爆走したんか Σ(゚□゚(゚□゚*) いいえ、安全運転です (^。^)y-.。o○ 答えになっとらんぞ Σ(`0´*)

|

2018年10月18日 (木)

『 子宝水 岩井滝 / 裏見滝 Waterfall Beautiful Japan Okayama 』 動画完成

Japan_beautiful_waterfall

● 子宝水 岩井滝 / 裏見滝 Waterfall Beautiful Japan Okayama ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=DQf70... ( ← クリックで見れる ) の動画が出来上がった♪ 《 予定通り早朝、BMW R1150RS で、岩井滝に向けて出発  岩井滝・山林道  岩井滝に行って不思議な事が起きた (@_@;/素人の私が語る撮影のイロハ ( ← クリックで見れる ) 》 の流れの 『 岩井滝 / 裏見滝 』 のメイン部分の動画だ。

Bmw_r1150rs

Photo_2

BMW R1150RSに乗っての道中と、山林の道中エントランスも同時に、((( 激と静 ))) としてストーリー化しようかとも思ったんだけど、今回はスパッと別けて作成した ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。 ま、そこまでの別バージョンも途中までは出来ているので、その内気が向いたら掲載添付しますわ (^^♪ どういう訳か、心が安定していて爽やかなので、こういう癒し系動画が多くなって来ているようにも思える。

|

津山保健所と、津山市役所に行って来た

Photo_5

一昨日はある相談で、9:30~12:30津山保険所に行った。 内容は秘密♪ 何処に言っても興味津々に キョロ(・_・ )( ・_・)キョロ 見て撮影するんだけど・・・ 幾分、一種独特な、一般とはかけ離れた異様な雰囲気を感じた。 僅かな時間の間にそう思ったんだが・・・

Photo_3Photo_4

そのひとつが、2枚目添付の張り紙。 もうひとつは3枚目添付の喫煙室だ。 この大きな張り紙は何なんだ? よほど言う事を聞かないのか、視力が悪いのか・・・ ここは県の公務員の職場だろう、小学校じゃあるまいに ┐('~`;)┌ と思えた。 帰宅前に喫煙室で一服した訳だが・・・ 椅子の向こうに見えるのは、野良猫・野良犬などの捕獲のオリだ。 聞くところによると、この部屋は昔、捕獲して来た野良猫・野良犬を処分する前に置いていた部屋だと聞いたが、殺傷していた部屋だったのではあるまいなぁι(´Д`υ)アセアセ 消毒はしていたとしても、今は捕獲や処分はしていないにしても・・・ 何れにしても、怨念霊魂が溜まった場所だ。 そこにタバコを吸いに毎日行けるなんて、普通の神経じゃ考えられん気がした。

昨日は、1:30~2:30津山市役所だった。 国や県の各種の方々が、1年に1回来られ、各種の相談を無料で受けて下さる日だった。 前日の津山保険所の相談と内容は同じ質問・相談をした訳だ。 国から来られた方と弁護士と話しが出来た。 これも内容は書かないので悪しからず ヾ(_ _*)・・・

その後帰宅して、溜まり溜まっていた ←↑↓→ あれやこれやを片付けた。 そういう間を見計らってブログを書き、撮影して来た動画の圧縮や写真の整理を行っている。 動画をストーリー化するんだが、道中 ( 撮り続け )・山道・滝の外から ( 長時間 )・滝の内側 ( 長時間 ) から・帰宅路 ( 撮り続け ) と、あまりにも長いので、名場面で纏めるにも全て見ながらの編集なので往生している (@_@; 動画の圧縮・編集/写真の取り込み圧縮トリミング/ブログの書き込み/Youtube コメントの返事/災害予知/などを、パソコンの1画面で同時進行しているので、( それも相当古いパソコンなので ) いつガチャッて止まっても不思議が無い状態だι(´Д`υ)アセアセ ギャハハハハ

|

2018年10月17日 (水)

岩井滝に行って不思議な事が起きた (@_@;/素人の私が語る撮影のイロハ

ただ、行った時に ( 帰ってからも ) 不思議な事があったんだ。  滝の内側の岩の中央が下がっているんだけど、その岩の形が大黒様に見えた。  滝の裏側に入るや否や、涙が溢れて止まらなかった。 早朝で誰も居なかったので、思いっきり泣いた 。゜゜(´□`。)°゜。 不動明王の石像が数体祭られていたが、洞窟の岩の数々も不動明王に見えた。   同じように、同じ流れで撮影したのに、ある一定の部分だけが最大容量になっていてパソコンに取り込めれない状態になっていた。 丁度、滝の裏側に長居していると、イモリが目の前を歩いたんだ。 そのイモリを撮影したんだけど、撮るなってことだったのか、最後に頭を岩にぶつけた。 水の精 ( 神 ) だったのかも知れないなぁ・・・ 丁度その部分のみが映らない ( 見る事が出来ない上、パソコンに取り込めれない ) 不思議な現象が起こった (@_@; 動画だけでは無く、携帯のカメラの撮影も撮れてなかった。  それと、私が滝の水を身体に浴びたかったんだけど、地面に立っている位置からでは掌がようよう届く距離だったんだけど、両腕を伸ばし広げ受け止めようとした時に、水量が急に多いくなって、体中に浴びる事が出来た。  普段、睡眠時間が短いのに、帰宅と同時に倒れるように寝て、翌日まで爆睡しまった。 これらは不思議な現象だなぁ・・・

それはさておき・・・ 写真や動画の整理・編集・添付をして行く訳だが、写真っていうモノは撮影し過ぎても、その中で選ぶのが難しくなる。 添付するのは自分が思えるベストショットだろうからなぁ・・・ 同じ場所を今までに、何千人・何万人・何十万人という数の方々が撮影して来たんだろうから、季節やカメラ性能もだろうが、((( 微妙な感性・慣性・美的センスの違い ))) の差のみ、って事になるだろう。

20181015_075002

一般的に来られた方全員が撮影したのは、この場所だな。 数多い写真を整理するのに、各写真に名前を付ける訳だが、私が付けたこの写真の題名は、「 岩井滝・裏見滝・誰もが撮影するであろうオーソドックスな1枚 」 だ。 滝の上から下までどうにか全景を入れようとするならこの場所しか無い。 もう少し右に寄り滝の正面からと思われそうだが、その位置には大木がある。 一段下がった場所から大木をギリギリ避けて撮影した場合は、滝の上部分は写るが下の壷部分は高台によって隠れてしまう。 大木ギリギリで撮影した場合、両側の木がシンメトリー ( 左右対称 ) になってベストショットとしての絵にならない。 正面から上から下までの全景を入れる写真を撮るには、岩場の小川を渡って画面右側の向こう岸に渡らないと無理だ。ま、最初の写真は人物を画像内に入れながらも全景が写る場所だろう。

Photo_23

人物を入れない場合は、左右の背景 ( 両側の木 ) を除いての高台から写す、一般的方々が縦に撮影するベストショット ( 2枚目の写真 ) ではなかろうか ! ?♪ この写真は原板だが、バランスを考えてトリミング加工 ( 左右の木を切り取り・上下も切り取り ) すれば額に入れても好いような思い出のベストショットって事になるんだろうなぁ・・・ しかし、万人の望んだものは、一応は経験・体験・取得しながらも、自分だけのベストショットが欲しくなるのが世の常・人の常。

Photo_19Photo_20Photo_21

Photo_24

そこで、私が小川を渡らない訳が無いでしょう ! ??
 ギャハハハハ 写真では簡単に見えると思うが、水苔やらでヌルヌル滑るので足を伸ばしてピョンピョンって訳には行かない。 はなから裸足になって渡れいいのだろうが、それも足を切る恐れがある。 したがって、足だけでは無く両手も使い四つん馬で、ロッククライミングのような格好で渡る他無かろう。 行きの格好と、帰りの格好はまた違うポーズで帰るか、行きの格好をビデオの巻き戻しのような格好で帰るか・・・ 行きはまだしも、撮影後戻るのに思案したζ この前から転んでばかりいて捻挫やヒビが入ったしなぁ・・・ ここで転んで流されたら、総長でもあり誰もいないから、遭難って事にもなりそうだ。 なんて思いながら域も帰りも小川とのニラメッコの時間が長かった。

Photo_25

Photo_26

実は、小川向こうの岸に、岩と岩の間に丸太が掛かっていた。 切り端を見るとノコで切ったように垂直に切れれていたので、林道で見かけた自然木の切れ端では無いと思った。 って事は、誰かが何の為に置いたって事だ。 ベンチのようにも見え ( 後で座ってもみたがベンチにも使えた頑丈なものだった )・カメラ台 ( 私もカメラ台として使わせて頂いたが・・・ ) かのようにも思えた。

Photo_27

ま、そこで撮れるのがこのような写真だ。 カメラに詳しい方や高性能カメラを所持しておられる方々は、もっと奇麗に写せるんだろうけどね・・・ 携帯電話のカメラ撮影としては、まぁ許される範囲じゃないかな ! ?♪ しかし、ここまで渡って撮影してもまだ満足がいかなかった。 それはこの丸太のセイかな? 何割かの方々はここまで渡って撮影したに違いないと、丸太をマジマジ見ながら悟ったからだ。 ま、人の考える事・考えてやったであろう事を追いかけているようにも思えたが、万人では無く・何割かに入って行っている事には間違いないだろう。 ま、ひと通り経験 ( 後、右横からと裏からの撮影 ) して・・・ そこから先が個性とでも言うか、私自身の感性・慣性のんじゃないかな ! ?♪ 次のブログには、右横から・裏側から・左横から・左横上からの写真を添付するが、前記した順が一般的撮影経路だろうと思える。 この中で、忘れがちなのが3番目の左横からと、最も少ないであろう場所は右横の傾斜をよじ登っての撮影だろう。 私としてみれば、ブログに添付しても Youtube に添付しても、小川向こうからの撮影 と、右横の傾斜をよじ登っての撮影が、割合的には少ない画像だと判断する。 後は、私には撮影技術は無いので、フィーリングとでも言うか、センスだろうか・・・ 後の添付にご期待を ヾ(_ _*)♪

筆頭に書いたように、映せた場所と映せなかった ( 同じように撮影したのにその部分だけは映っていない? パソコンに撮り込めれない ) 場所とがあったが・・・ 一般的に、Youtube に載せれる範囲の動画は撮れていたので、動画作成にも取り掛かっている。 思案しているのは、道中の動画と、岩井滝の動画を、梅の里・まきばの館と同じように、別けるかどうかだ。 只単に滝の流れを映している動画も癒される。 その場合、4方向からの映像がちゃんと撮れていたが、それも1本ずつ別けるか、1本の動画内に収めるかだ。 今回のカテゴリーは 「 旅行・文化・地域・交通 」 というより 「 食・土産・芸術 」 にさせてもらった。

|

岩井滝・山林道

「 朝もや 時を駆ける老人 BMW R1150RS 」 動画が出来た ( ← クリックで見れる ) 》 ● 朝もや 時を駆ける老人 BMW R1150RS ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=4T3uS... の翌朝、《 予定通り早朝、BMW R1150RS で、岩井滝に向けて出発 ( ← クリックで見れる ) 》 の通り、年寄りが調子張って乗ったのはいいけど・・・ 動画内のメーターぼかしに相当時間・日数が掛かるぞζ ここは日本だからなぁι(´Д`υ)アセアセ ギャハハハハ という訳で・・・ 素直に受け止めれば、ヤンチャな部分は控えて、目的地である 「 岩井滝 」 を動画に残せって事かな ! ?♪ な~んて風に思えだした (^^♪

PhotoPhoto_2Photo_3Photo_4

Photo_5Photo_6Photo_7Photo_8Photo_9Photo_10

Photo_11Photo_12Photo_13Photo_14

ここでは、岩井滝駐車場に着き、岩井滝までの山林道の様子の写真を添付する事にする。 山道入口横に 「 熊出没注意 」 の看板には驚いた (@_@; 400mほど山道を歩くが、階段が砂利や土では無く、木のチップを敷き詰めていたので、幾分スポンジ的要素があるのか柔らかく優しい地面に感じた。 山道から所々に見える渓谷の岩と水の流れが奇麗だった。 作られたり整備されているのでは無く、天然のままの自然が楽しめた。 樹木も強い十年・数百年のモノであろう大木や、岩に絡んだまま大木になった大木も見ものだ。 少し疲れた時々に、タイミングよく新たな風景が眼に飛び込むので、疲れを忘れさせてくれる。 人工的に作られた木の橋が見えると同時に、遠くに 「 あれが、目的地の 『 岩井滝/裏見滝 』 かな ! ?♪ 」 と思われる滝が目に飛び込んできた ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

Photo_15

|

2018年10月16日 (火)

予定通り早朝、BMW R1150RS で、岩井滝に向けて出発

Bmw_r1150rs

昨日は 《 一睡もせず早朝に出たが、500mでUターン (´~`)。゜○ 適切な判断  「 朝もや 時を駆ける老人 BMW R1150RS 」 動画が出来た ( ← クリックで見える ) 》 ● 朝もや 時を駆ける老人 BMW R1150RS ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=4T3uS... のような朝靄は無かったので 《 事故なく帰るかなぁ・・・ 帰れるかなぁ・・・ そのツモリがあるのかなぁ・・・ ( ← クリックで見える ) 》 を書いた後、出発した。 先に書いておくが、無事帰ってきた。 14:00には帰宅したが、睡眠不足だったからか、ぶっ続けで乗ったからか、山道を歩いたからか、後で書く他の理由もあってか、フラフラで帰宅するなりバタンキューンで、今日の早朝6:00まで爆睡していた。

|

2018年10月15日 (月)

事故なく帰るかなぁ・・・ 帰れるかなぁ・・・ そのツモリがあるのかなぁ・・・

一睡もせず早朝に出たが、500mでUターン (´~`)。゜○ 適切な判断  「 朝もや 時を駆ける老人 BMW R1150RS 」 動画が出来た ( ← クリックで見れる ) 》 では、早朝の爆走・・・ι(´Д`υ)アセアセ いゃ、いゃ、早朝の撮影が出来なかったので、今朝朝靄が無ければ、再挑戦で出発しようと思っている。 今現在、4:30になったが、本当にいつ寝てるんだろうか ┐('~`;)┌ 天気予報では、曇りのち晴れだ。 天候がよければ ( 曇っていても朝もやさえ無ければ )、今日は鏡野町上斎原・岩井滝の撮影 ( 道中の対向車の無い運転撮影も含め ) に行って来る。 その為にも、昨日は鉄馬 BMW R1150RS は車庫に入れず玄関前に置いておいた (ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ 5:00が来たので準備する (*^^)v

PhotoPhoto_2

4:44の時報は天気予報なんだけど、今日は少しズレて4:43だった。 4:44の時には、オークションで、1926年ウイスキー ザ・マッカラン 7600万円 ( 添付左 )/1945年ワイン ロマネ・コンティ 5,000万円 ( 添付右 ) で落ちた報道だった。

|

2018年10月14日 (日)

「 朝もや 時を駆ける老人 BMW R1150RS 」 動画が出来た

今、23:30、目が覚めた (@_@; 今日書いたもうひとつのブログ内容 《 一睡もせず早朝に出たが、500mでUターン (´~`)。゜○ 適切な判断 ( ← クリックで見れる ) 》 の最後の文中に、「 天気予報 」 を 「 天気用法 」 と書いていたくらいだから、よほどバテテイタに違いない。 濃霧・朝霧だけで行くのをあっさりやめたのでは無く、自分の体調を判断した方が強かろう。 何れにしても事故防止としては適切な判断だったろう。 《 ・・・ ●↑・・・ 》 の後、今まで爆睡していたのかって? そんな訳無いでしょ ! ?? Uターンして帰宅後、再度パソコンと向いあい作業続行だ。 昼過ぎまで続行した後、青空も見えたので、鉄馬 BMW R1150RSに乗り再出発した。 行き先は、鳥取の海か ⇔ 鏡野町上斎原の岩井滝か ⇔ 真庭郡勝山町の神庭の滝かだが・・・ 鳥取の海に行くと帰りは夜 ( ← きっといい気になって海岸線を走り1周してしまうだろう ) ⇔ 岩井滝もイイが、紅葉がまだだったので1日でも遅い方がいいのではなかろうかとの判断 ⇔ 昨夜から今朝方・昼間で整理していたのは、今まで撮影して貯めていた神庭の滝の動画であり、ひとつのストーリーを作るにはもう少し足りない撮影箇所もあった ( そろそろ神庭の滝特集の決着をつけねばならんと思えた ) ので、神庭の滝に行く事にした。 時系列で書けば、13:30出発 → 18:00帰宅、それから食事を済ませ、パソコンに向かい今日撮影した動画の選別・圧縮・整理。 いつ寝るんだろうかι(´Д`υ)アセアセ なんて思いながらも、出来るまで神経集中・休憩無しのぶっ続け。 21:00頃事を終えたと同時にバタンキューンで、「 明日は早朝から道中も撮影しながら鏡野町上斎原岩井滝に行くぞ! 」 そのまま、いつのまにか爆睡してしまってたって訳だ。 目だ覚めると同時に時計を見た。 「 朝なら岩井滝に行く準備をしなければ・・・ 」 なんて思いながら・・・ 23:30だったので、ブログを書き始めた訳だ。 なんてタフな奴 (ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ 神庭の滝の動画を作る前に、朝靄の短編動画を作ろうかなぁ・・・ それを作っている間に、神庭の滝動画の構成やストーリー、1本の長編動画にするか、何項目かに別けて作るか、構想を練るわ (^。^)y-.。o○ この後、朝靄・短編動画を作って出来上がったら添付するわ。 まぁ、見てやっておくんなまし ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。でた♪

Bmw_r1150rs_bmw_r1150rs_japan

● 朝もや 時を駆ける老人 BMW R1150RS ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=4T3uS...

|

一睡もせず早朝に出たが、500mでUターン (´~`)。゜○ 適切な判断

一睡もせず今現在、3:33 少し眠たい (´~`)。゜○ 最近、よく寝る。 睡眠時間 2~3時間平均で何十年も過ごしてきたので、「 眠る 」 という単語すら脳裏から消えていたが、「 眠る 」 という思考回路が働きだしたようだ。 眠ってしまって、そのまま起きなかったらどうしようか・・・ ギャハハハ 何故今起きているかというと、以前撮影していた動画と、昨日撮影した動画の整理と加工に追われているからだ。

ちょっと気付いた事なんだけど・・・ 玉垂の滝は、初春に撮影した動画の方が水滴が多くて奇麗だなぁ・・・ 夏から秋は、葉が茂る分だけ水分を吸収されるのと、初春は雪溶け水が滴るんだろうなぁ・・・ 紅葉ってのもあるんだろうけど、紅葉を見るのは神庭の滝手前の道を右に入ると紅葉の山林道があるので、神庭の滝より奇麗だろう。 11月に入ると 「 滝の茶や 」 もお休みになる。 って事は、観光で来られる方々にアドバイス させて頂くとすれば・・・ 再々来られる方は別として、1度狙って来られる方は、初春・初夏がお勧めって事だ (*^^)v

Photo_5

3:33 の時報テレビ画面をカシャリ (^_-)-☆ 神秘な海中の映像が流れていた ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。 夜明けとともに撮影に出ようかなぁ ! ?? な~んて思っているんだけど・・・ それまでに動画の整理が終わりそうにないなぁι(´Д`υ)アセアセ いゃ、もう少しだ (^。^)y-.。o○ 出来るかもしれん・・・頑張ろ♪ 努力の甲斐があってか、昨日 GoProで撮影した動画の圧縮まではどうにか出来た。

Photo_6

あぁ、4:44も時報も迎えたのでカシャリ (^_-)-☆ 「 江戸の小紋柄 」 なんだって♪ 今日は、時報画面も、なんと高尚な事・・・ さ、窓の外が明るくなって来たから、革ジャン・革パン・ブーツを履いて準備だ!ゲンチャリで、5:45に家を出て、車庫に行き、BMW R1150RSに乗り換え、一旦自宅に戻り、カメラをセットし出発した。 したがって、5:55の時報撮影は無し。出発して僅か500m爆走で、Uターン

Photo_3Photo_4

30m ( 走行していると10m ) 先が見えないので、急遽中止。 これじゃ、カーブで突っ込むか、地面が濡れていて滑り転ぶ。 そんな事より、人でも飛び出てきたらヒイテしまう。 「 即座に中止 」 は実に的確・明快な判断だったと自負する。 津山市役所危機管理課は、台風の時の大雨・洪水・土砂崩れの注意報だけじゃないで。 「 地震 」 も 「 濃霧 」 も注意報を出さんといけんで。 それじゃ、気象庁じゃがなΣ(`0´*) と言われそうだが、まさにそれが仕事だろうに・・・ 天気予報では 「 曇り後晴れ 」 になっている。 濃霧の後は晴天になる可能性が強いので、BMW R1150RSは車庫に戻さず玄関横に停めた。

|

2018年10月13日 (土)

試行錯誤 (@_@; 失敗ばっかり ┐('~`;)┌

やっこ通りから → 東一宮を抜けて → 農道に出て → 鏡野経由で ( ここで幾分、岩井滝に行くか ⇔ 神庭の滝に行くか迷ったが ) → 久世 → 勝山 → 湯原へと向かった。 途中で道中の撮影確認が出来ないので道中の撮影は一発勝負だ。 ( ← これ後で気付いたんだけど、試し撮りするには長距離の目的地を選び過ぎているわι(´Д`υ)アセアセ 近場を一周程度を繰り返し、ベストポジションを決めるべきだ `;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!! 気付くのが遅過ぎりゃせん (゜o゜)\(-_-)?ζ ま、今夏は道中の撮影が失敗しても、猿か撮れるか、猿がいなくても渓谷か滝を撮ればいいわ気分で、目的地を神庭の滝にした。

Gopro

以前添付した、ヘルメットに取り付けた GoPro の位置 《 GoPro マウントで、GoPro カメラをヘルメットに付けた  雨が降ると天気が悪いなんて言い出したのは誰だろう ! ?? 心地よい雨もある ( ← クリックで見れる ) 》 だが、撮影後に確認すると、位置が高過ぎて ( ヘルメット横・こめかみ位置では ) 上ばかりが撮影されバイクに乗っている雰囲気出ていないので、失敗って事だった。 試行錯誤の繰り返しだ。 バイクに固定している場合はうち確認が出来るが、ヘルメットに取り付けた場合は、どのように撮影されているのか後からでないと分らないという欠点がある。 携帯電話の仮面にブルーツースで飛ばし見ることは出来るが、今度の問題は携帯電話をバイクのハンドル ( フロント部分 ) の何処に取り付けるかだ。 まぁ、あれやこれや悪戦苦闘が続いている。 皆、奇麗に格好良く撮影して Youtube に投稿しているが、よほど慣れないと無理だ。 皆も試行錯誤しながらベスト設定を見出しているのかな ! ?? が故に、今回出る前にヘルメット横 ( 顎の横下 ) 部分に取り付け直した。 これも撮ってみないと ( 帰って確認してみないと ) 分らない。

Photo

って訳で・・・ 到着後は、渓谷・小川の流れと玉垂の滝岡山県真庭市勝山/神庭の滝 【 1部 】 滝の屋 → 神庭の滝自然公園・料金所入口までの見所 ( ← クリックで見れる ) 》 を GoPro を固定して長時間撮影しておいた ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

撮影して後で確認しての感想は・・・ 方向やバックミラー確認など敏速な首から上の動きは、画像がブレたり、トンチンカンな場所まで画面内に入るので、首から上を動かさず目だけで キョロ(・_・ )( ・_・)キョロ 見ないと安定した画像が得られない事が分った。 やっぱり、バイクに固定したほうが全般的には安心できるような気がする。 物語・ストーリー的に動画を作る場合、名場面・名場面の切り継ぎを行う部分的使用としてはヘルメット取り付けの動画も要るかな ! ?♪ 他の方の動画を見ていると、いっぺんに GoProを数個 ( ハンドル・ヘルメット・フロントサイド・リアサイドバック・リアタイア横 ) ちけていて、いっぺんに撮影して、名場面・名場面を組み込んで、1つの動画を作っている方もおみうけしたなぁ・・・ しかし、三脚でカメラを固定して立て、自分が乗っている姿を撮影していた方もいた。 皆さん色々考えるんなぁ・・・

|

夜寝る時と、早朝 4:00 に必ずキスをしに来るのに・・・

心のケアにちょっくら、出てくるわ (^_-)-☆ とは言っても、宛ては無い。 へへへ 海が見たいんだけど・・・ 海なら、鳥取か、瀬戸内海って事になるなぁ・・・ 調べもせずに出ようってんだから、ある意味、無鉄砲。 しかし、レールを外れてみないと、好い景色は見れない。 正午近いので海に行くには出るのが遅いかなぁ・・・ 裏見滝 「 岩井滝 」 か、「 神庭の滝 」 の猿・・・ そこまで有名でないのは「横野の滝」の一の滝・三の滝・・・ 何れにしても、バイクから降りて4・500m歩かないとならないしなぁ・・・ 思案六方中だ (@_@; が、気が向いたまま、思いのままに風になりたい ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。 漫画・時代劇ドラマ 「 はぐれ雲 」 が頭を過ぎる。 まぁ、とにかく出てくるわ (*^^)v 何処に行ったかは、帰ってきてからのお楽しみだ (^。^)y-.。o○

Photo

夜寝る時と、早朝4:00に必ずキスをしに来るアメショー 【 大吉 】 久々に登場 (~o~)/ 今日外出前に撫でてやろうかと思い、アメリカンショートヘアーブラウンタビ大吉を 「 大ちゃ~ん♪ 」 と呼んだ。 いつもなら飛び出てきて擦り寄って来る筈なのに、シーン・・・ キョロ(・_・ )( ・_・)キョロ 探して見ると、布団の中に潜り込んで爆水していた (@_@; お前なぁ、自分が人間だと間違えとりやせんか ! ??

|

2018年10月12日 (金)

そろそろ起こるであろう、西日本での地震予測

【 緊急地震情報 】 3:08 北海道・胆振地方中東部 M6.7 震度7 の地震発生  【 号外/緊急地震情報 】 5:11 茨城県沖 M5.6 震度4 の地震が発生した  起き続ける、地震 (@_@;  【 号外 】 インドネシアでマグニチュード7.5の地震、北海道で震度4の地震   【 緊急地震速報 】 8:58 北海道 胆振地方中東部で M5.3 震度5弱 の地震 ( ← クリックで見れる ) 》 以降も毎日のように、震度3・震度4の地震が続いている。 私は時系列に記録を取り続けているが故か、一般の方々よりは幾分なりとも把握が早く強いと思うが・・・ 数年前では震度3でも記載していたのがあまりにも頻繁に多くなったので、震度4以上にしたがそれでも頻繁に多くなって来ているので、記載せずが多々出てき始め、今では震度5からが緊急速報的なボーダーラインになりつつある。

20181006131429large20181007101426large20181008215403large20181009024520large20181011175217large20181012091431large

今日も北海道で震度4の地震があったが、上記 《 ・・・ ●↑・・・ 》 記載添付以降の、震度3・4以上の地震を纏めて、記録として時系列に添付しておく。 ただし、詳しい地域名・北緯・東経・M・深さなどの詳しい記載はキリが無いので省略し、●↑ 添付のみとするが、添付の日付を確認すれば分るように毎日地震が起こっている。 それも東日本内 ( 1回愛知県があったが )、北海道に集中している。

今後、● 東北・関東も警戒地域ではあるが、今のところ影を潜めている西日本での地震が予測される。 岡山県・津山市は地震の無い地域ではあるが、日本全国何処で地震が起こっても不思議は無いので、「備えよ常に」の心と備蓄・非難具の準備は怠ってはなるまい。 地震の無いエリアの私ですら警戒しているんだから、西日本でも以前から地震が起こっている、熊本県を始めとする九州全域、鳥取県・兵庫県・愛媛編の方々はより警戒心を持っていた方が得策だと思える。 ● また、桜島を始めとする九州各地の活火山の活動も要注意だと思う。 中国地方では大山も着目しておくに越した事は無いだろう。 ● 私は大地震もだが、大地震によってのダムの崩壊があっては困ると思う。 10分で県南までの市町村全てが壊滅し姿を消す事になるとダム関係者から聴いている。 逃げる時間も場所もゼロだ。 それが一番の大惨事だと思う。

私ごとではあるが・・・ 岡山県津山市中心市街地での危険順位をつければ ① ダムの決壊 ( 原因が豪雨であろうが・地震であろうが ) ② 南海トラフ大地震 ( 直面していないので津波などの被害は全く考えれないが、地震の規模と影響想定できない ) ③ 大山の噴火及び鳥取地震の影響 そこまだだ。 それ以外は申し訳ないが、遠方距離になるので直接・即刻の影響は無いだろう。 何れの原因にしても、私は1番に ((( ダムの決壊を恐れている )))

勝手にダムを作り、警備も疎かで、耐久年数も表地されていない上、決壊よりは放水での浸水被害の方がマシだという思考・志向は何処から生まれて来たのか分らない。 きっと、各都道府県市町村の危機管理室は、台風 = 雨 = 水害 ( 堤防の決壊・浸水・ダムの放水・決壊/土砂崩れ ) と考えるのだろうが・・・ 今までの津山市役所危機管理室・対策本部・総務の体制・対応から考えると、前記した内容ですら疎かなんだから・・・ 地震・噴火によるダムの決壊の予知対策までは脳裏にも無かろう。 津山市役所・危機管理室が携帯電話などに避難勧告を出した時に、私がいる津山市中心市街地は最悪浸水するだけなので慌てないが、大雨続きや豪雨でダムの様子がキワドイと判断した時に私は避難を行う。 私の真似はせず自分で判断される事を念を押しておくが、今のところ津山市役所・危機管理課・対策本部・総務課よりも、私の方が危機管理・予知能力を持っている。 これは過言では無い。 何故なら津山市役所・危機管理課の方がそう言うんだから間違いなかろう ! ?? 「 私が避難する 」 とブログに書いて、それ以降の記載が無い場合は、安全のハードルを越えて危険水準になったのかな? と判断いただいてもいいんじゃなかろうか? でも、責任は負いませんので、ご自分で予知体制を持ち、ご自分で判断して頂きたい。

全国の地震速報をいち早く知る為に ⇒ http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/ ● 震度 3以上の地震速報 ⇒http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/entries?max_level=level_3 ● 震度 4以の上地震速報  ⇒http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/entries?max_level=level_4 を、ディスクトップに添付して頂きたいと願う ヾ(_ _*) 追加で 海外の地震情報 》 なども、PC ディスクトップにでも添付しておいて、「 備えよ常に 」 を念頭に、避難具・備蓄の準備は怠らないようにしましょう! また、●↑ 前記内容もだが、自分の所在地を取り巻く、河川・海辺・火山のライブカメラの、パソコン取り込みも無料なので、パソコン内に取り込み、自己防衛・天災予知体制を整える事をお勧めします。

Photo_2

岡山県内にお住いの方は 「 おかやま災害ポータル 」 ( 河川の状態、ダムの貯水量・法水量、なども全て即時情報が表示される )、を見る習慣を持ち、自分で判断出来るようになる事をお勧めします。

|

ナイスショット (^_-)-☆

20181022_164058_640x360

私の住むエリアとして津山市坪井郵便局 ( 岡山県津山市坪井町31 ) を利用する頻度が高いが、坪井郵便局のスタッフは全員、非常に感じが好い ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。 今回、大きな葉の上に葉を折って作ったバッタがあったので、私がマジマジと見入っていると 「 いつもご利用頂いているお客様が作って持って来て下さったんですよ (^^♪ 」 と教えてくださった。 地域密着も大切にしているようだし、本来の仕事も卒が無く、丁寧・親切・スムーズで、文句の付け処がない。 小難しい私が絶賛するんだから、よほど感じが好いってのがお解かり頂けると思う。 写真を撮らせて頂いた時に ( 私の心の奥には 《 ←↑↓→ と色々な経験をさせてもらったけど、ひとつずつ解決して行っている ( ← クリックで見れる ) 》 の諸々の内容・問題を抱えていて、その内容までは言っていないが ) 「 病んでいたんだけど、元気になれた (*^^)v 」 と零すと、「 病んでいるんですか ! ?♪ 元気モリモリに見えますよ (ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ 」 だって ┐('~`;)┌ 「 `;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!! ナイーブな私を捕まえて、デリカシーの無い奴め 凸(`、´X) 」 と普通ならムンムンする処だが、率直に言われたら・・・ 「 (ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ はっは~ m(_ _)m 参りました♪ 」 って感じだ。 ギャハハハハ 本当、少し元気になれたので、ありがとう。

|

2018年10月11日 (木)

まな板の鯉・腐っても鯛、出家の身、「 念・気 」 を抑えて、冷静さを保とう・・・

小雨の中を原チャリで、津山中央病院に行き、様態を聞き、退院の手続きを済ませた。 予約していた介護タクシーが来たので、今から母を車椅子に座らせ、介護タクシーで施設まで送るが、渡す薬・書類、貰う書類などがあるので、私も介護タクシー ( 母 ) とともに原チャリで施設に移動する事にした。 施設の次長が出迎えてくださり、丁寧な説明を聞き、施設内での記録を渡してくださった。 丁度その時に、某所の担当から電話が掛かった。 今の処内容は書かないが、津山第一病院の医療ミスに対する考察とでも言うか、内容を時系列で箇条書きに書く時期が来たら明確に記載し、記録として残してもいいが ←↑↓→ といい勉強になった。 厚生労働省、岡山県庁、津山市役所、津山保険所、津山警察署、弁護士よりも総合的な知識は高くなったと判断する。 そんな勉強なんてしたくもないわ ┐('~`;)┌

Photo

Photo_2Photo_3

Photo_4Photo_5

頭をクリーンにしたかったので、瓜生原・日上からすぐに国道・県道・旧道に出て通るのを避け、普段誰も通らない河川敷堤防道路の草むらの中を走った。 「 ゴミ捨て禁止/ゴミを捨てた人は、懲役又は罰金に処せられます。 津山警察署・岡山県・津山市 」 の立て看板があったが、防止対策の為に立てているだけで、懲役も罰金も処せないように思え、頭をクリーンにしたかったのに、世の中の矛盾をこんな所でも感じた。 気にせまいと、雨の中、柿木や実を撮影したり、舗装されていない草ぼうぼうの河川敷堤防凸凹道を走り、河川に生息する鵜の群れなんかを撮影し、世の中の矛盾のモヤモヤを無理やりにでも脳裏から消し去ろうと努力した。 ってのは、おとなしくはしているが、元々は誰も手のつけれないほどの見境無くなる暴れん坊だ。 怒った時の自分が怖い。 「 鎮静剤を撃たれておとなしくしている狂犬病のようなもんだ。 」 と帰宅した時に相棒に話すと 「 野生のゴリラ 」 と言われた。 `;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!! なんじゃそりゃ (@_@; ま、キングコングが暴れだすと、誰も手が着けれなくなるからなぁ・・・ギャハハ

Photo_6

Photo_7Photo_8

///////////  加茂川から吉井側に合流する前東津山の河川敷に 「 千人塚 」 がある。 ///////////

先日《 待っていた BMW 納車日なので、駆け足で時系列記録を記載 (^。^)y-.。o○ ( ← クリックで見れる )》 通った時にはここまで 「 千人塚 」 について詳しく書いていなかったので今回下記する。 また、《 津山・高倉神社に立ち寄ってみた ( ← クリックで見れる )》 も見ると、「 高倉百姓一揆 = 元禄一揆 」 によっての関連が解る。 この歳になって初めて知る事も多いなぁι(´Д`υ)アセアセ

高倉百姓一揆 > 元禄8年 ( 1695 ) から10年まで領民の7%が餓死するほどの大凶作が続いていた。 「 このままでは、餓死する者が続出する。 農民を見殺しにするわけにはゆかぬ。 強訴するほかあるまい 」 と決心したのは高倉村の堀内三郎右衛門であった。 近郷の大庄屋の中で、ただ一人であったが、文禄11年11月11日高倉一揆をおこし、津山城をめざして城下に押し入ったが、指導者全員が捕えられ、元禄12年3月27日に一門8人をはじめとして兼田河原で斬首となった。 農民の窮状を救おうと、命をかけて強訴におよんだ指導者8人の霊もいわゆる千人塚で供養回向されているのは勿論である。

供養塔 > 川辺村は、加茂川の東側に位置している。兼田橋を東に渡りきった所に等身大の石地蔵がある。 台座の正面中央に大きく 「 供養塔 」 と、これを挟んで 「 光明真言 」 と 「 三百邁遍 」 と刻まれている。 向かって右側面には 「 文政十丁亥年五月良辰建焉 」 左側には 「 施主玉置光 」 とある。 堺町の美濃出屋玉置が処刑者供養のため、文政10年 ( 1827年 ) に建立したものである。 国道53号線の開通に併って道路の改修がなされた際に、現在位置に移されたものである。 河川の流れ方にも変遷があったが、現在も東側に河原がある。 川辺河原でも出雲街道に近い位置が刑場になっていたものと考えられる。

大正時代の -千人塚- > 江戸時代に創建された千人塚は、その後長い間無縁の塚として訪れる人もなく弔う人もなく唯荒廃に委して見る影もなくなっていたが、大正5年10月30日、川崎の鈴木茂市氏の発起により各宗の僧侶と協力して一大供養を営んだ。 その費用約200円は有志の寄付金によったが、鈴木氏がその過半を負担した。 三界に迷う霊の碑であるが、参拝者は数千人に達したとある。 参加した寺院は次の22寺院である。 泰安寺・本願寺・地蔵院・高福寺・本行寺・長安寺・妙願寺・妙法寺・国分寺・大円寺・聖徳寺・長雲寺・福泉寺・光厳寺・長法寺・成道寺・宗永寺・安国寺・蓮光寺・萬福寺・浄円寺・七面堂。 大正15年3月因美線敷設工事に土砂採取中、兼田処刑場跡より白骨がぞくぞく掘り出され、殆ど数えきれない数に達したため一時発掘を中止し、再び川崎の鈴木茂市氏が施主となって盛大な納骨式が行われ、参拝者は3,000人に達したという。 参加寺院は泰安寺・本行寺・高福寺・本行寺・妙勝寺、鈴木茂男さん宅には大正期の慰霊を物語る高さ74㎝の 「 三界萬霊十方至聖 」 と記した位牌が残っている。 茂男さんは 「 祖父は家でもずっと霊を慰めていた 」 と話していた。

Photo_12

昭和時代 > 昭和20年 ( 1945 ) の水害で三界萬霊塔の碑は不明となったが後年河の中に埋まっているのを発見し、昭和56年碑を建て現在に至っている。 この工事は加茂川の改修工事にともない、兼田町内会の土居一会長、老人クラブ・福寿会の尾嶋熊太郎会長、井上明信市議等が協力して移転を要望し県津山振興局、吉井川漁業組合が協力して姫新線南側のもとの位置に近い堤防上に移転が実現した。 県が加茂川の改修工事を行うのに伴い千人塚も少し移動させることになり県費580万円でもとの位置から約20米は離れて姫新線沿いに建立し直された。 当時町内会・壮年会・老人会の役員住民等が多数の人骨の収集に協力した。 昭和56年から兼田子供会が中心になり毎年8月16日夜旧兼田橋上手の加茂川で灯籠流しを行った。 川面をゆれながら流れる幻想的な灯の帯に、亡き人を思いながら手を合わせる多くの人々の姿が見られた。

老人クラブ、福寿会の千人塚護持会 > 町内老人クラブによって千人塚護持会が結成され、千人塚及びその周辺の草取、清掃を年何回も行い維持、管理を行っている。 毎年春・秋の彼岸の供養・お盆の法要を行い、死者への霊を慰めて来た。 その時の様子が津山朝日新聞の記事 ( 昭和63年3月21日 ) には、「 この日は、午前9時から兼田橋南の加茂川沿いに建つ三界萬霊塔で、老人クラブ員・地区住民・来賓等約60人が参列し、林田の高福寺・明楽昇応住職を導師に供養が行われた。 参拝者らは読経の中次々に焼香しながら手を合わせ霊を慰めた 」 とある。

|

←↑↓→ と色々な経験をさせてもらったけど、ひとつずつ解決して行っている

昨日 ( 10日 ) は・・・ 午前中に、母の被害対策と、津山中央病院退院の段取り ( 施設に連絡・介護タクシー予約・津山中央病院に連絡 ) を済ませた。 明日、10:00には退院し施設に戻る予定 だ。  午後、顧問弁護士から吉報が届いた。 《 津山第一病院 医療ミス ← 院長・地域医療連携室室長・薬剤師が認めたが・・・ ( ← クリックで見れる ) 》 対策内容についてもだが、それは途中経過としてだが・・・ それよりも吉報というのは、以前、一審で全面勝訴した問題一連の ■ カウントダウン ■ は、ひとまず決着・完了だが・・・ 1件、待機状態になりそうだ 》 があったが、その中での前者 ● は二審に上げて来たが、二審もこちらが全面勝訴した 👏👏👏👏👏👏 パチパチパチ ゜.+:。(*´v` *)゜.+:。 の報告があった訳だ。 最高裁は受け付けないので、全面勝訴で終わった事になる。 具体的内容まで書くと、相手と相手を受けた弁護士の自尊心を傷つけると思うので、敢えて書かないでおこうと思う。 後者の待機状態ってのは、私の手形を使い込んだ@タ●ン福●広を津山警察署に申し出て告訴し、@タ●ン福●広は書類送検された。 弁護士から返金命令を出したら、@タ●ン福●広は破産した。 後は@タ●ン福●と一緒に半々で私の手形を使い込んだ蒜山タ●シー石賀は事故死したが、弁護士が蒜山タ●シーに対して返金命令を出している処だ。 ようするに、● 津山第一病院の医療ミス問題と、● 後者問題はもう少し時間が掛かりそうだが、● 前者問題はこれで完全に完了 したという訳だ。 ←↑↓→ と色々な経験をさせてもらったけど、ひとつずつ解決して行っている (^^♪

今現在深夜 ( 今日、11日 )、00:05だが・・・ 今日は、母が朝10:00から津山中央病院を退院し、施設に戻る事になっている。 って事は、9:00には津山中央病院に行って退院の手続きと、引越しの荷物を纏め、予約している介護タクシーが来るのを待ち、退院。 その後施設に書類を貰いに行く。

20181011_555

20181011_555_2

昨日に続き今日 11日も、朝 5:55の時報をカシャリ (^_-)-☆ 雨が降って欲しくなかったが、あいにく6:00の時点では雨だ。 母の退院事で津山中央病院に9:00には行かないとならないのになぁ・・・ ふぅ~ 雨か (-。-)y-゜゜゜

深夜・明け方? 夢を見た。 知人?友人の友人?知っているくらいの関係の方々2人だが、バスで旅立つのを見送りに行った。 私の友人達は旅立つ方々と一緒に前もってバスターミナルに行き、そこでで見送ったが、私は友人達とは一緒には行かず、遅れて行き、走り出したバスの正面坂の上から両手を上げて両手を振って見送った。 バスが横に来たとき、バスに乗っている方々は何故か並んで歩いていたので、握手して、「 また気が向いたらいつでも戻って来いよ 」 と私が言ったが、微笑むだけで答えなかったので 「 きっとまた会える。 またな・・・ 」 と言い換えた。 バックには、ユーミンの 「 ひこうき雲 」 が流れていた https://www.youtube.com/watch?v=9HInQ... 虫の知らせとでもいうか、誰か先立ったんだろうか?

|

2018年10月10日 (水)

10月10日は体育の日・目の愛護デー/5:55の時報・お天気お姉さん

昨日は 《 「 へこき虫 」 がいたのでカシャリ (^_-)-☆ 》 に書いたように 《 津山第一病院 医療ミス ← 院長・地域医療連携室室長・薬剤師が認めたが・・・ ( ← クリックで見れる ) 》 の処理で1日潰れた。 今日は、10月10日、体育の日・目の愛護デーだが、連休繰上げで土・日・月の3連休だったので、今日は平日扱いだ。 早朝目が覚めたら、気分転換に、夜明けとともに鏡野町上斎原の岩井の滝までひとっ走りして来ようかな? と思ったたが、あいにく小雨が降っていたので断念した。 いつもなら日テレの、「 4:44 = 幸せ時報 」 の添付だが、今日は、フジテレビで、お天気お姉さんが天気予報を始める、「 5:55 = GO!GO!GO! 時報 」 にした。 これも気分転換をしたい思いの表れなんだろう・・・

Photo_3

|

「 へこき虫 」 がいたのでカシャリ (^_-)-☆

昨日は、《 津山第一病院 医療ミス ← 院長・地域医療連携室室長・薬剤師が認めたが・・・ ( ← クリックで見れる ) 》 の事で一日中掛かったが、内容は秘密。 手の内を見せると、加害者である津山第一病院は、医療ミス後の対応と隠蔽工作に手馴れているようなのと、圧力も掛けているようなので、何処でどういう対策を練っているかは敢えて書かないでおく。 私も、このような事 ( 医療ミス ) を受けたのも初めての出来事だったし、その後の最低な対応も初めてだったので、只々呆れ、怒りがこみ上げている 訳だが・・・ ひとつ言える事は、「 病院は、行く前に、『 評価 』 を調べて、行く病院を決める事 」 だという事は間違いない。 しかし、自他共に、被害を蒙った後で調べて悔やむ方々も多いかった事も知った。 ←↑↓→ 各方面に聞いても、各方面から調べても、いい評価・評判の病院 と ⇔ 悪い評価・評判の病院ハッキリ分れていた。 今回は最悪のパターンに嵌ったようだ。 私だけでは無く、多数の方々もあった内容を、その方々の投稿や意見を後で知った。 今現在は平福に新設されているが、以前田町にあった時から、「 ○○病院に行くと死ぬ 」 とかの評価が飛び交い、一度破綻していた ( 有能な医師が集まらず、民事再生法適応とあった )。 ま、私が今回受けた内容と、その後の対応を見て感じた事は、病院の場所は変えたが、( 各方面からの指導も受け幾分は改善してはいるのだろうが) 同じ人材も覆いのだろうか? 思考・志向改善は出来ていないと判断した。 しかしながら、病気になられた時に行く行かないは其々の勝手・自由であり、誘導するツモリは無いので、そこはお間違えなく願いたい。 私はここに真実を書いたまでだが、私が書くまでも無く ( 書こうが書くまいが ) 県北中の殆どの方がそれらの内容を知り、そういうう評価をしているって事を、私は事故が起きた後で知っただけだ。 いゃ、前記した内容の噂は耳にしていたが、改善された新病院だと判断した私が甘かったと痛感した。

Photo

某所に行きその建物は撮影はしたが、筆頭に書いた理由で、添付は今の処控える事にする。 その代わりと言っては何だが、その建物にいた 「 へこき虫 」 をカシャリ (^_-)-☆ 意味が解る? 毒を持つ害虫 ( 毒には毒を持って征せよ ) でもなく・・・ いてもいなくても ⇔ あってもなくても、どうでもいい機関・人材だったって事だ。 ギャハハハハ

|

2018年10月 9日 (火)

鏡野町上斎原や、真庭市湯原道路は… 台風の影響でか、陥没・土砂崩れ多々

Photo_15鏡野町上斎原にある 「 裏の滝・岩井の滝 」 に行ってみた ( ← クリックで見れる ) 》 の道中、いたる所に道路の陥没があった。 台風の傷跡だろうと察した。 津山市全域・鏡野町全域・真庭市全域に避難勧告が出たが・・・ 何れも南北に長く広いので、津山市で言えば加茂地域、鏡野町で言えばこの辺 ( 上斎原 ) 地域、真庭市で言えば湯原・蒜山地域の事を指していたんだろうと思えた。 バイクを降りて覗き込んでみたが、エグレて?陥没?空洞化していた。 走ってて急に落とし穴のように陥没されたんじゃ、たまったもんじゃない。

Photo_17

今回行き帰りの道も変えたし、今後も ←↑↓→ と変え散策しながら走るが・・・ 道路の陥没と土砂崩れによる全面通行止めには参ってしまう ┐('~`;)┌ ポールをどけて、行ってしまおうか・・・ なんて思いながら一服 (-。-)y-゜゜゜ そこまでして行く目的地でも無く、急いでいる訳では無いので、「 年甲斐も無い事をしてはならない。 」 と言い聞かせUターンした私。

|

鏡野町上斎原にある 「 裏の滝・岩井の滝 」 に行ってみた

真庭カントリークラブに行ってみた ( ← クリックで見れます ) 》 の最後に書いたように・・・ 昨日は鏡野町上斎原にある 「 裏の滝・岩井の滝 」 に行ってみた。 とは言っても記載していた通り、滝までは行っていない ( 見ていない )(^^♪

Photo_12

Photo_13Photo_14

所要時間と距離、道中の周囲の景色を満喫しただけだ。 奥津あたりのモミジの紅葉もまだだったし、台風跡での山林道には杉やら木々の葉や枝が散乱していた。 駐車場までは行ったが、滝までの山林道にも入っていないって事だ。 って事は、《 真庭カントリークラブに行ってみた 》 の最後に書いたように・・・ 一発勝負で見て、見たと満足・納得するのでは無く、見たいなぁ~と思い続けている間、周囲を把握し、「 次回にご期待 」 ってのが、「 もう来ない 」 場所になる時期も伸びるし、把握も深まる秘訣だと判断している。 撮影を基準に考えても、上部添付の撮影よりは紅葉時期の方が美しいに決まっている。 また、4WDで来れるなら、冬場の凍った滝を裏から見えるとも聞いている。 今の時点では、「 見てしまうのはなぁ・・・ 」 って感じの方が強い。

Photo_5

Photo_7

添付の写真は上から、岩井の滝山林道入口・そこまでの林道・駐車場・掲示板・岩井の滝山林道入口横の河川だが・・・ ま、第一回目の散策訪問としては、ここに添付した撮影の範囲と程度までだろう。 ここに至るまでの大きな河川になった渓谷も素晴らしい景色だったが、山上のこういう小さな流れの始まりから次々に合流されて大きな河川になっていくんだなぁ・・・ なんて、小学校の地理の勉強を思いだしてカシャリ (^_-)-☆ ここには、「 危険なので降りないで下さい 」 との表示がなかったので、降りて清水を飲んでみたい気もしたが、先日からの滑り転び ( 横野の滝で転び・神庭の滝で転び・アルネ津山で転び・神庭の滝で転んだ ) を思い出すと、若い頃と同じような感覚で、道路から河川敷や渓谷にの岩の上に飛び移る事は控えたほうが良かろうと自粛した ← っていうのは、アルネ津山で転んだ時にヒビが入ったあばら骨の痛みがまだ続いているのと、最後に書いた神庭の滝で転んで擦り剥いたばかりで、まだ完治はしていないので控えた。 `;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!! じゃ、何れは降りるって事か? あったり前じゃ~ん。 そういうのが周囲の散策、満喫ってんであって、「 岩井の滝を見に来て見た (^^♪ 」 だけで満足して帰った方々との違いだ。 ギャハハハハ 後、3~4回道中の散策をしたくらいに、丁度紅葉の時期になるんじゃないかな ! ?♪ それに、本気で撮影する時には早朝に出発して、対向車や人が映らないようにするだろう。 意外とそういう拘りも強い私ι(´Д`υ)アセアセ

|

2018年10月 8日 (月)

真庭カントリークラブに行ってみた

Bmwr1150rs1

Bmwr1150rs2Bmwr1150rs3昨日は 《 61歳と、1日・・・ 気分を変えに、気の向くままに放浪の旅に 意外と キョロ(・_・ )( ・_・)キョロ 満遍なく興味津々に見ている私  「 久世 ⇔ 勝山 」 間の、短距離の道、み~ッけ (^_-)-☆  ( ← クリックで見れる ) 》 の後、落合方面に向かい、国道313号線を途中を右折し、「 真庭カントリークラブ 」 に行ってみた。 初めて通る道・初めて行った場所だった。 所々紅葉が見られ奇麗だった。

20181007_1550570_640x360

20181007_154309_1_640x360

20181007_1556280_640x360_2Photo_420181007_180602_640x360_2

真庭カントリークラブ内の写真は夕方になって日が沈んできたのと逆光の為、奇麗で満足のいく撮影が出来なかった ┐('~`;)┌ 《 ・・・ ●↑・・・ 》 は4つに別けて記載したが7日 ( 1日 ) の出来事だ。

鏡野に滝が裏側から見れる 「 岩井滝 」 という 「 裏見滝 」 があるので行って見たいんだけど・・・ 所在地は、岡山県苫田郡鏡野町上齋原1830 ← これって岡山県と鳥取県の県境、岡山最北端、スキー場のある当たりだι(´Д`υ)アセアセ 「 鏡野町だから、ちょっと行ってみるか (^^♪ 」 なんて安易に思っていたが、知人に聞くと、「 恩原高原を越えてまだ奥だ。 結構遠いぞ。 駐車場に停めてからも 400mほど歩いて奥に入るから、バイクに乗る、革ジャン・革パンツ・ブーツの格好ではしんどいかもしれんで・・・ 」 と教えてくれたので、幾分躊躇している。 それも、連休ともなれば観光客の方々も多い筈、人の入らない撮影をするには、早朝か、平日の方が良かろうと判断している。 ま、何れにしても、行く気満々なんだけどね (^。^)y-.。o○ 湯原とか蒜山とか大山よりも遥かに近い筈なのに、感覚的に遠く感じるのは、昔スキーに行くのに時間が掛かった覚えや、人形峠のウラン鉱山跡の施設、今は 「 アトムサイエンス館 」 ってのかなぁ・・・ そこへ行った覚えがあるが、何れも幼少の頃で旧道のクネクネ道で、遠い (@_@; というイメージが強く残っているだけなのかも知れない・・・ 今は新道がつき、あっという間に着いてしまうのかも知れないなぁ・・・ なんて、今日 ( 誕生日から2日経った8日 ) の早朝から試行錯誤しながら、出る気 ( 下見に行く気 ) 満々でシャワーを浴び準備を始めている私。 `;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!! 文中にさり気なく書いていたが 「 下見 ! ?? 」 うん。 私は一発勝負で、一回しか行ってないのに 「 行った 」 と思ったり書いたりする奴じゃない。 海外旅行に行っても、地元住民と同じくらい把握するくらい、端から端までジグザグジグザグ行って見て、初めて 「 行った 」 という満足感に浸れる。 ● まずは、地図も見ずに 「 こっち方面だよなぁ・・・ 」 と向かい、道中で地元の方々に聞きながら行ってみる。 そこにはまた新しい発見や、今度行って見たい場所もみつかる。 ● 二回目には、何処を見たい・何処をどう撮影したいかを考えた上で言って見たい。 どうせブレ・ピンボケなど満足のいかない写真やビデオが残るので、次はどうやってやろうかと考える。 ● 三回目には、食べて見たいモノ・休む場所も決めていく。 この時までには三回の撮影の構成も出来ているので、足りない部分・撮影に失敗した部分を補う。 ● 四回目には、途中で立ち寄る常連の店が決まっているだろう。 ● そして、本番の 「 行って見たいメインの場所 」 にすぐに何時でも行ける状態なのに、「 行って見たいメインの場所 」 には行かず、「 行こうか ⇔ 今度にしようか 」 色々思いながら、行かない期間が長い。 行ってしまうと、もう行かなくなるでしょ ! ?? ギャハハハハ 「 満喫する 」 ってのは、こういう事じゃないのかな ! ?♪ なんて思っている。 その地域を把握しながら、行っていない ( 行った事の無い・行って見たい ) 場所を少し残しておくんだ (^^♪

|

「 久世 ⇔ 勝山 」 間の、短距離の道、み~ッけ (^_-)-☆

1

61歳と、1日・・・ 気分を変えに、気の向くままに放浪の旅に  意外と キョロ(・_・ )( ・_・)キョロ 満遍なく興味津々に見ている私  ( ← クリックで見れる ) 》 の続き (*^^)v 久世から勝山までの河川に沿っている国道181号線は、昔からよく利用していたので、何とも思っていなかったが・・・ ふと川向こう ( 南 )に見えた 「 採石場 」 の山の切り出しが気になり、途中で鉄馬 BMW R1150RS をUターンさせ キョロ(・_・ )( ・_・)キョロ 空き地・駐車場のある場所を探して入った。 そして BMW R1150RS を降りて、河川敷堤防道路に歩いてあがり、川向こうに見える 「 採石場 」 の位置確認をした。

2_2

「 採石場 」 = ( 狭い ⇔ 広いに関わらず ) 通れる道はある筈。 じゃ、渡る橋はある筈。 と思い、堤防上道路から左右 ( 東西 ) 川を キョロ(・_・ )( ・_・)キョロ 東 ( 下・しも ) に1本、西 ( 上・かみ ) に2本の橋が見えた。 見えたからには行って見ない訳が無い (~o~)/

Photo

という事で・・・ 国道181号線を、勝山 ( 西 ) から久世 ( 東/津山方面 ) に向けて走って帰っていたが、この場で国道181号線をUターンし、勝山 ( 西 ) 方面に戻った。 途中南に入る道があったので、見えた1本目の橋だと思いながら、もう1本勝山 ( 西 ) よりの南に入る道 ( 勝山・陸橋手前の交差点 ) まで戻り、左折し橋を渡った。

Photo_2

方向からして勝山→久世→落合の、落合方面か落合方面に近い久世に出ると思いながら走った。 意外と広い良い道だった。走っていると道路直ぐ横に 「 採石場 」 の山の切り出しが見えた。 初めて通る道・初めて見る採石場に心がワクワクした (^^♪

20181007_150230_2

そしてそのまま直進すると、久世のイズミ手前に出れた。 なるほど、なるほど♪走ってみてこちらの道の方が短距離に感じた。 バイパスが出来たり、大きな道が短距離で早い訳では無い事もあるんだろうなぁ・・・ なんて思いながら左折して橋を渡り、いつも通る国道181号線に戻った。 しかし、それで終わる私じゃ~無い。 橋を渡って交差点を右折すれば津山方面だが、左折して再度勝山方面に向かい、もう1度一周してみた。 国道181号線を通ると3枚目の写真の位置まで4Kmだった。 橋を渡り川向こうの道を通ると3Kmだった。 1Kmも違うんだ。 それを知らないが故、今までず~ッと遠回りをしていた事に気付いた。 距離的・時間的・ガソリン代を考えても、これからは、私は河川南側の道を通るに違いない。 しかし、何故その道をメインに知らされていないかと言うと、採石場でのダイナマイトの発破があるからだろうなぁ・・・ 発破の時は、サイレンを鳴らして通行止めにするのかなぁ・・・ しかし、ぐるぐる回っていったい何を考えて何をしてるんだろう・・・

|

2018年10月 7日 (日)

意外と キョロ(・_・ )( ・_・)キョロ 満遍なく興味津々に見ている私

Photo_5

61歳と、1日・・・ 気分を変えに、気の向くままに放浪の旅に ( ← クリックで見れる ) 》 の道中だが・・・ 意外と キョロ(・_・ )( ・_・)キョロ 満遍なく興味津々に見ている私 (@_@; 紅葉の始まりかけている木々と開き空を満喫し、《 他病院により → 【 津山第一病院 医療ミス 発覚 】 ← 院長が出て来て認めたが ( ← クリックで見れる ) 》 の不愉快さは次第に消えていった ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

Photo_6

道路脇、消防車横の空き地で 「 秋祭りのだんじり 」 の飾り付けをしていた。 このエリアは、「 津山市・徳守神社秋祭り 」 と 「 真庭市・喧嘩だんじり 」 の間で柳えりあとして6台のだんじりがあるそうだ。

Photo_7Photo_8

ちょっくら神庭の滝に立ち寄って一服 (^。^)y-.。o○ 大阪・広島・倉敷などのナンバープレートの車を多く見かけた。 散策していると面白いモノを見付けた。 駐車場で車を停める時に、何台かは脱輪か・車が小川に落ちたのであろうか、駐車場のタイヤ止めとは別に、小川の上に鉄のネットが敷かれていた。もうひとつ気付いて笑えたのは、電柱に 「 でんきの柱に のぼるのは やめましょう 」 と書かれたプレートが貼られていた。 ひらがなで書いていたが誰が登るんじゃ ! ?? 子どもは登らんで。 しかしよく見ると柱が擦れているんだわなぁ ┐('~`;)┌ 推測すれば、天然の山猿が多いのも観光に寄与しているが、猿が登った傷跡なんだろうなぁ~なんて思いながら眺めた・・・ って事は猿に向けて 「 ひらがな 」 で書いた内容か? たとえひらがなでも、読めんと思うが、行政のする事は訳が解らん事が多い・・・

|

61歳と、1日・・・ 気分を変えに、気の向くままに放浪の旅に

 津山第一病院 医療ミス ← 院長・地域医療連携室室長・薬剤師が認めたが・・・ ( ← クリックで見れる ) 》 のムンムンさを解消したくて、秋の爽やかさを求めて BMW R1150RS に乗り出かけた。

Photo

Photo_3

やはり、もう老人の部類になっているんだろう。 思った行動と、出来る行動範囲が大きく異なって来ているようだ。 風景を撮影しようと思い、以前 ( 若い頃 ) なら飛び越えたり、飛び降りたりした範囲の所で、同じように試んでみる ( 以前、横野の滝の滝壺手前の岩の上から飛び降り、スライディングで転がり半分飛び込んだのを思い出した ) が、神庭の滝エリア内の手前にある小川に飛び降りると転んでしまうし、今日も岩の間の小さな滝を撮影してやろうと遊歩道から飛び降りたら、転落して河川敷でヒクヒクしていた。 「 大丈夫ですか? 危険ですから降りないで下さい。 」 と原チャリで通り掛かった市の職員に注意された。 私としてみれば、転ぶのは想定範囲。 マムシ(毒蛇)がいなかったのでセーフだ。

Photo_4

そうそう、先日、台風の日アルネ津山で滑り転び、左肩打撲・左手首捻挫・右肋骨ヒビで寝込んだばかりだった。 左肩打撲・左手首捻挫は治ってが、右肋骨ヒビはまだ全治していなかった。 が、故に今日は敏感な動きが取れず転んだだけだ。 まだまだこれしきり ( 飛び越えたり飛び降りたり ) の事ぐらいは出来るわい。 治ったら、また同じ場所で挑戦してやる。 痛てててて、それにしてのも痛い。 今回も転んだ時は興奮しているから気付かなかったが、左指を切って血が出ていた。 歳を取ると、若い頃ほど痛みは感じず鈍感になるんだろう。 それより、ジャンバーたや革のレーシングパンツが破けていないかの方が心配だ。 ギャハハハハ

|

2018年10月 6日 (土)

頭を切り替え、誕生日 (^^♪

Photo

今日は、61歳の誕生日だった。 ささやかにも苺ショートケーキを用意してくれた ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。 飲み物はミルクカルピスだ (^^♪ 味わいながらも2口で食べてしまった (@_@; ギャハハハハ

Photo_4

Photo_6

昨夜の夕食は 「 三色ごはん、鮭フレーク・炒り玉子・そぼろ 」 と 「 ニラレバ炒め 」 だった (*^^)v

Photo_8

Photo_10

今日の夕食は 「 肉じゃが、揚げだし豆腐・揚げだし小芋・茄子ピーマンきのこ餡かけ 」 と 「 南蛮そば 」 と、バラエティーに富んでいた。 最近歳を取ったセイもあってか、美味しい物を少量でってのが好い。 `;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!! どこが少量なら ┐('~`;)┌

|

津山第一病院 医療ミス ← 院長・地域医療連携室室長・薬剤師が認めたが・・・

昨日はきっと眉間にシワを寄せ、周囲の者を寄せ付けないほど、厳しい顔をしていたに違いない (-゛- ムッカー 今日は、61歳の誕生日だというのになぁ・・・ 先日からブチキレそうな内容が重なっているが、相当我慢を重ねている。 誰にどう聞いても私が筋が通っている・正しいと判断してくれているのになぁ・・・

官公庁 ( 自治体・公務員 ) 津山市役所危機管理課・対策本部・総務課 ( 台風で避難勧告を出したが、指示している避難場所が河川の溢れる側で、溢れ出したので警察や消防が通行止めにし、高台に避難の指示をしたので津山市役所にたどり着くと、その場所に戻れとの指示を受け「殺す気か!死にに行けと言うのかΣ(`0´*)」とモメタが、その後の対策本部 → 危機管理課 → 総務課への連絡もせず、もみ消し ) ・納税課のミス ( 私は誰か知らない女性の土評価・納税滞納・差し押さえの書類を渡されたので、指摘したが、もみ消し )  津山中央病院で骨折治療の手術は大成功したのに、リハビリで転院した津山第一病院が医療ミス ( 10倍強い血圧を下げる薬を出し血圧が下がり過ぎ脈拍が50に下がり起きれず吐く状態にされた。 その後津山ファミリークリニックの主治医の先生の紹介状で再度津山中央病院に診察に行き、津山中央病院に入院。  郵便局が2年繰り返しの失態 ( 何度も他のあて先にシールを貼りかえられ、再々厳重注意する度、陳謝したが、調べてもらうと誰も直していなかった。 郵便局と言うところは、組合が強いらしく、ミスや事件を起こしても厳罰や懲戒解雇が出来ないと聞いた。 一般人には関係のないバカバカしい内容だ。 それを言う事すらオフレコだと聞いた。 どうして役職が組合に怯えながら、ミスを犯したりクレームの多い者や仕事の出来ない者に注意も出来ず、怯えながら仕事をしているのか解らないζ )  弁護士が失態 ( 私と有限会社宛の封筒を、関係ないのに勝手に開封して何度も陳謝 ← これは刑法133条で20万円以下の罰金・1年の懲役だ。 バッチを失うような失態を繰り返し ) を起こした。 加害者が、揉み消したりキツく出 ⇔ 被害者の私が受け身で我慢して黙らされているのは、いったい何なんだろうか? と不思議に思える。 世も末だ 凸(`、´X) まぁ、まぁ、まぁ、冷静に冷静に・・・ 冷静でいようにも限界があるζ

●↑の内容は簡単に箇条書きに書いたが・・・ 其々もっと複雑な内容だ。 其々が時間をとってくれだの、陳謝や揉み消しの不埒で異常な奴らに付き合わされてごらん、こっちの頭がオカシクなるで (@_@; 2番目の病院関係で言えば、津山第一病院と話を進めるには、施設・津山ファミリークリニック・薬が間違えているのを見つけてくれた薬局・津山中央病院・顧問弁護士・津山市役所環境安全課の紹介での県の方、他多々の総合で話を持って行かねばならんとなれば、だいたいの人は泣き寝入りするんだろう。 色々調べてみると、ネットにも載っていたが、津山第一病院の治療ミスが掲載されており治療ミスで死なせ裁判でも負けていた。

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

★ 産経新聞 ★ 【 津山第一病院 医療ミス 訴訟が和解 岡山 】

岡山県津山市の津山第一病院で平成17年11月、人工透析を受けていた同県美咲町の
女性=当時(52)=が死亡したのは医療ミスが原因として、遺族が病院を経営する医療法人 「 平野同仁会 」 に損害賠償を求めた訴訟は22日までに、広島高裁岡山支部で、法人側が 解決金 6300万円を支払い、病院の管理体制を改善することなどを誓約する内容で和解 が成立した。 病院側の過失を認定し、法人側に約 5800万円の支払いを命じた一審判決 によると、女性は慢性腎不全のため同病院に通院し人工透析を受けていたが、14年8月、肺に水がたまる肺水腫から植物状態に陥り、17年11月に死亡した。 原告側は 「 和解によって心のつかえが1つ取り除かれた気がする。 二度と透析医療ミスを起こさないでほしい 」 とコメントした。 これは新聞でもネット上でも掲載されている記事だが、病院側は一審を不服として二審に上げたという、とんでもない対応だったようだ。

調べてみると、次々にとんでもない病院だと 「 医療ミスがった事 」 と 「 それに対する対応 」 を次々に書かれていた。 そのまま抜粋するが・・・

先日 友人が泌尿器科にかかり入院 手術するも次の日の泌尿器科の医師の機嫌損ね術後落ち着いてもない状態で帰れと言われ看護師はあわてて帰ったらダメですと言ったのですがこんな職権乱用する恐ろしい医師に世話になるのなら退院した方がましだと痛みを押さえながら退院。 後の二日後に膀胱手術したところが悪化県南の病院に係ったところメチャクチャな手術で炎症起こして余計に悪化してますと言われ再手術。 噂通り頭は感情コントロール出来ていない感じの医師で医師としての技術や信用も無い医師でした。 二度と行くことはありません。 高い請求書と悪化した手術有り難う御座いました。

厚生労働省も医師会も保健所も一応通告はしておきますとのこと。 つまり病院事態がきちんとする気がなければ放置されている現状ってこと。

告発してもなにも変わらない。 潰れてしまわんとわからんだろ。 時間の問題でしょ このままでは・・・

私は実際に津山第一病院の医院長・地域医療連携室室長・薬剤師が謝罪に来られたので、「 津山警察署と弁護士に相談したところ、テープを取りなさいと指導も受けていますので、テープを取らせて頂きますので、そちら様もテープをお取り頂いた上、どなたかメモもおとり下さい。 」 と申し上げた後始めると、医院長が、「 全面的に医療ミスです。 」 と認め陳謝され、謝罪の書類も出された。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

示談話に出てきた事務長が言うには、「 そんなミスは沢山ある。 故意的では無いので刑事事件にはならない・岡山の医療何とかセンターや保健所に申し出ても注意文面が届くだけだ。 弁護士を通しても構わない。 」 と、開き直りともいえる対応だった。 私は、「 どちらが被害者で、どちらが加害者ですか? 」 と聞きなおしたくらいだ。 私が受けた感想は、開き直るくらい多いのだろうから、アシラウのが手馴れていると思った。 私は 「 医療ミス 」 なんて初めての経験だったので、最初どこに相談したらいいのか分らなかったので、津山市役所・環境安全課に相談した。 その時に、私は病院名は伏せていたが、市役所の方が 「 津山中央病院で手術し、津山第一病院に行って医療ミスがあったので困っている相談を多々受けています。 そういう場合は、津山市役所内に法律無料相談で、弁護士が相談に乗る日がある ( 今までどのような謝罪をしたかの例を沢山知っている ) ので予約されては如何ですか? 」 と丁寧にアドバイスして頂いた。 私にも顧問弁護士がいる事を伝えながら今現在、どうしたものか検討中だ。 何れにしても、そんなに医療ミスが多くて、開き直るような病院は時間の問題だろう。 また、開き直って対応するような者には天罰が下ろう。 津山第一病院の医院長曰く、「 私どもの病院には再入院されるのも、もう信用が無いでしょうから・・・ 」 と言われたので 「 はい、信用できません。 」 と答えた。 ようするに、●↑から改善が出来ていないって事になるだろう。 どう考えてもハラワタが煮えくり返っているので・・・ 今日、津山警察署・顧問弁護士に再度相談・確認し、「 医療ミス 」 の渡された書類と、開き直りのテープを Youtube で訴えて流しても違法にならないかどうか ( 事実報道なので、営業妨害にはならないと聞いてはいるが ) 再度聞くつもりだ。

ひとつ疑問があるんだけど・・・ 最初面会した医院長以下2名 ( 合計3名 )  の中、「以後、地域医療連携室室長がお返事の窓口にします。」と言いながら、1週間経っても返事が無かったのと、母が津山中央病院に行って再入院したので、こちらから地域医療連携室室長に連絡すると、「 もうひとつ上の理事に話を上げました。」 と答えたので 「 それならそういう内容を伝えるべきだと思います。」 と伝えたが、翌朝の昨日、事務長から電話が掛かり会う事になったが、そこで言われた内容は ●↑の通りだった訳だが・・・ 医院長の医者よりも、事務長 ( レントゲン技師資格 ) の方が立場が上という事があるんだろうか? そういう問題が起きた時のクレーム処理班なんだろうか? 何れにしてもとんでもない体制の病院だと分り、呆れ、怯えている ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ 母の脈拍が50まで下がり、嘔吐を繰り返すので施設の主治医が主治医の薬局に調べさせたところ、9月11日に10倍の薬だと発覚。 12日に主治医の薬局にて正常な薬に戻した後、津山第一病院は13日に施設に行った。 その後、施設にも行かず様態も聞かず、10月6日今日現在も放置し知らん顔だ。 人の命を何だと思っているんだろうか 凸(`、´X)

他病院により → 【 津山第一病院 医療ミス 発覚 】 ← 院長が出て来て認めたのをはじめ、上部箇条書きにした ●↑内容は、該当者は全て認めているが、全て揉み消し の者達ばかりだ。 そういう連中に接していると、こっちの頭までオカシクなりそうだ。 医者の世界には派閥や、上下間があると聞いているが・・・ 津山中央病院に入院させて頂いた先生が、( 津山第一病院の返答が無かったので、津山第一病院の地域医療連携室室長にどうなっているのか聞いた時に、津山中央病院に入院した事を伝えた時に、主治医の名前と言った内容を2度も聞きなおした ) その夜、入院させて頂いた先生から電話が掛かり、「 大分良くなられたので退院して施設で様子を見ながら外来での通院をして下さってもいいですよ。 」 との連絡があったが、震えたようなか細い声だったので、テレビドラマでよくあるような何らかの圧力があったのだろうと感じた。 最後に書いたのは私の感じた事に過ぎず明確では無いが、万が一そうであったなら中央病院の先生には申し訳なかったのと、恐ろしい内容だ。 そしてカンパツ入れずに翌日の午前10:00に、津山第一病院の事務長から電話が入り、「 時間はいつでもいいですが・・・ 」 と私が答えたら、「 11:00に鶴山ホテルでお会いしましょう 」 と即効だった。 そして内容は ●↑ だったって訳だ。

豆知識:病院の一般的組織図 「 院長 ⇔ 理事長 ⇔ 事務長 」 は・・・ 院長は医師でなくては認められませんが、理事長は必ずしも医師とは限りません。 理事長はその法人組織のトップで、院長の任免権も持ちますが、診療自体には直接責任は負いません。 院長は診療の全責任を負います。 医療事故などが起きたときには、院長が医療上の管理責任を負います。 理事長は組織の長としての責任(賠償)を負います。 例えば、院長の不祥事に対して任命責任は理事長に有りますが、理事長の不祥事に対しては、院長は何らの責任は有りません。 但し、院長も理事会の一員であれば、理事としての責任は問われても、院長としての責任は問われません。  今回、書いてきている全ての書類には院長印が押されていた。  院長の上の理事長に話があがったと聞いた。  事務長とは、立場的には理事長・院長よりも下だが、理事長の代理で院長の書類を持ち、理事長の意向を伝えるために ( クレーム処理班として ) 出向いてきたと思われる。 何故なら、医師免許も無い元レントゲン技師は、医療の内容の返答ができる訳が無く ( してはならない ) 処理だけに来たので口調が強かったのだと推測する。 が故に、事務長は言われるがままにクレーム処理班として自分の仕事を全うしに来たに過ぎないって事だ。 な~るほど、納得。

とりあえず、この記載についてとやかく言われても面倒なので、津山警察署と顧問弁護士にはブログに記載したと内容を報告をしておいた。 良いですよとまでは言い切りませんが事実の時系列の記録日記なので、問題は無いとの事だった。 医療ミスは認めながらも 「 『 わざとに薬を変えたのでは無く間違えたので警察に言っても事件にはならない。 』 というのは道徳的にどうなんでしょうか? 逆に恫喝されているような思いです。 」 との内容も伝えておいた。 院長の印鑑をついた内容の書類を添付しても、録音のテープを Youtbe に載せても良いかとも聞いているので、夕方までには返事をくれるそうだ。 ここまでブチキレタのは未だかつて61年の間に覚えが無い。

|

2018年10月 5日 (金)

【 緊急地震速報 】 8:58 北海道 胆振地方中東部で M5.3 震度5弱 の地震

20181005085853large

8:58 北海道 胆振地方中東部 [ 北緯42.6度 東経142.0度 深さ30Km ] M5.3 震度5弱 の地震 北海道新幹線は運転見合わせ・まもなく運行開始予定 ( 記載・添付・掲載を終えた今の時点 9;10 )

気象庁は 10:15 から記者会見予定

私の検知:今後同等規模の地震が発生する可能性があるので引き続き警戒の必要があると思える。 また、1ヶ月前には同地域で 《 【 緊急地震情報 】 3:08 北海道・胆振地方中東部 M6.7 震度7 の地震発生  起き続ける、地震 (@_@; ( ← クリックで見れる ) 》 の地震があった。 《 【 号外 】 インドネシアでマグニチュード7.5の地震、北海道で震度4の地震 ( ← クリックで見れる ) 》 でも大規模な地震があり、北海道同地域で地震が発生し続けている訳だが・・・ ここで私が言いたいのは、北海道の今後の地震の心配だが、今までの傾向からして、今後地震が起こる場所の予測として、東北・関東も予測内だが、必ず西日本で地震が発生するだろう。 台風・豪雨・大雨続きで、日本中の地盤が緩んでいるので、普段に起こる地震の度合いに対する被害よりも、増大する可能性が強いと思われる。 地震は台風とは異なり、予測不明なので、自分自身で避難準備が必要だ。 東北・関東は勿論、特に西日本 ( 九州・鳥取 ) の方は、避難具と備蓄の用意を怠らないようにしましょう (~o~)/

全国の地震速報をいち早く知る為に ⇒ http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/ ● 震度 3以上の地震速報 ⇒http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/entries?max_level=level_3 ● 震度 4以の上地震速報  ⇒http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/entries?max_level=level_4 を、ディスクトップに添付して頂きたいと願う ヾ(_ _*) 追加で 海外の地震情報 》 なども、PC ディスクトップにでも添付しておいて、「 備えよ常に 」 を念頭に、避難具・備蓄の準備は怠らないようにしましょう!

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

|

台風25号の接近に当たり・・・ 岡山県津山市の予想

大型で強い台風25号は沖縄の南海上を北上中だ。 台風25号は今後も強い勢力を保ちながら北上し、沖縄付近を通過し、5日は東シナ海をやや速度を速めながら北へ進み九州に近づく。 九州は暴風や高波などに警戒が必要だ。 6日に九州の西海上から対馬海峡付近を通り日本海へ進む見込みだ。

Photo

A_2

B_2

D_3

C

2

日本海を通過する時に、鳥取県は幾分の暴風域・大雨の恐れがありそうだが、岡山県南部には及ばないと予測する。 北部の津山市中心市街地は小雨程度であろうが、津山市は広いので大雨・暴風注意報が出るかもしれないがそこまでだと推測する。 山間部では幾分強い雨が降る場所もあると思われるので、続いている台風・雨による土砂崩れの恐れがあるとして注意報が出るかも・・・ しかし、警報や、ましてや避難勧告までは出ないであろう予測だ。 避難準備などには至らないが、暴風圏域ではあるので強い風には気をつけましょう。  6パターンの進路予想図からの推測 ( その他にも掲載していない ←↑↓→ も検知した上での予測 ) なので大きな違いは無いと思える。 参考にはなると思うが、推測は推測に過ぎないのでご理解を。 後は、各地のライブカメラも順次見ていくと明快に判断できる。

Photo_2

岡山県内にお住いの方は 「 おかやま災害ポータル 」 ( 河川の状態、ダムの貯水量・法水量、なども全て即時情報が表示される )、を見る習慣を持ち、自分で判断出来るようになる事をお勧めします。

|

2018年10月 4日 (木)

鯨の生姜醤油漬けステーキ & 玉ねぎ入り甘辛玉子焼き

言わんこっちゃない、すべり転んだ (@_@; 名誉の負傷 痛てててて  今日は10月2日 ( 火曜日 ) だが・・・ ライオンは傷を癒している ( ← クリックで見れる) 》 の時に買いに行った 「 鯨肉 」 は、生姜醤油漬けステーキにした ヽ(´▽`)/ これは私の大好物だ。 幼少期から小中学校時代、肉といえば牛肉は上等な品で、学校の給食にも 「 鯨の竜田揚 」 なんかがよく出ていた。 それも筋が多くて、いっぺんには噛み切れず、30分くらいクチャクチャ咬んで楽しんで食べてのを思い出す。 母も鯨肉を生姜醤油に漬けて ( 冷蔵庫にいてれ置けば保存もできたのかな? ) ステーキを作ってくれた。 その後、母が、熱湯の汁に青菜と鯨肉をサラッと入れて食べるハリハリ鍋も作ってくれたのを思い出す。 大きくなってからは高級食材になり、漁の規制もあるので、目の前から消えていった。 割烹や料亭や専門店に行ってでないとなかなか食べれなくなった。 そんな時、相棒が 「 今日は珍しく鯨肉があったよ♪ 」 と鯨肉を買ってきて、「 鯨肉・生姜醤油漬けステーキ 」 を作ってくれた。 「 美味いなぁ~ 昔を思い出す味だ (^^♪ 」 なんて喜んでいると、「 もう少しだけあったから、そんなに好きなら買って来たら !?♪ 」 と言ってくれお金を渡してくれたので、雨だろうが台風だろうが、買いに行かない訳が無い (*^^)v そこで 「 早く行かないと無くなってしまう。 」 と思いながらアルネ津山に飛び込んだから、滑り転んでしまった訳だ。 雨・台風の中でバイクを運転しても転ばないのに・・・ 私としたことがι(´Д`υ)アセアセ 情けない・・・ ま、そんな事より、鯨、鯨 ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

Photo_4

ま、それはさて置き・・・ 「 鯨肉・生姜醤油漬けステーキ/餃子/鶏肉炒 」 と、私の好物の献立で大満足の日だった。 左肩腕の打撲・左手首の捻挫・あばら骨のヒビ ← な~んて、なんのその、食い字の方が勝っている。 ギャハハハハ 他にサラダ・豆腐のゴマダレドレッシング・玉ねぎニンニク野菜炒などもあったが、「 鯨肉・生姜醤油漬けステーキ 」 の写真ノミ中心に添付 (^^♪

Photo_5

翌日も私の好物の 「 玉ねぎ入り甘辛卵焼き・厚切りハム 」 の献立にしてくれた。 食べる前に撮影していると、「 撮影するな! 撮影するならもっと上手く作って撮影用に盛り付けるΣ(`0´*) 私にもプライドがある。 」 な~んて言っていたが・・・ ま、いいんじゃない ! ?♪ ギャハハハハ あ、この時もこれだけでは無く、野菜炒・豆腐・辛子明太子もあったが、「 玉ねぎ入り甘辛卵焼き 」 主体の撮影・添付にした。

とにかく、身体を労わってくれてか、気遣いか、理由はともあれ好物の献立が続くのは好い事だ (^^♪

|

河川や瓦屋根が青紫に見えた (@_@; 頭の脳眼がオカシクなったのかと思った

Photo

Photo_228日津山中央病院に外来で行き、母はそのまま入院した。 一昨日・昨日も母の様子を見に津山中央病院に行った来た。 幾分元気になり・・・ 主治医から電話連絡もあり、来週には退院し施設に戻って通院に変えてもいい事になった。 今回、循環器科に入院した訳だが、そこは以前入院していた整形外科病棟 ( 4階 ) の上の5階にある。 そこの待合室の窓から外を眺めると、救急から整形外科病棟との間の空き地に短距離で移動できる通路と救急治療室の建設が進んでいたので5階の窓からカシャリ (^_-)-☆

Goprobmw_r1150rs_2

昨日はその後、真庭市の神庭の滝・滝の茶やまで ( 私のリハビリも兼ね ) BMW R1150RS に乗り行って来た。 左肩・腕の打撲、左手首の捻挫はどうにか治り ( 無理やり無視して治し ) たが、あばら骨のヒビには時間が掛かりそうだ。 しかし、あばら骨のヒビは安静にしておく他手立てがない事は知っている ( 私は高校生時代に空手を嗜み、主将もしていたので、骨を折ったり・骨にヒビが入ったりは数回経験しているので、対応の仕方は熟知している ) ので、あばら骨のヒビに至ってはさほど気にする事は無かろう。 それと、滑り転んだ後のブログ記録にも、バイクの運転について記載しているが、私は比較的クラッチを握らないタイプ ( クラッチを握って変速ギアの切り替えをしない/アクセルの幾分の戻しの瞬間に切り替える ) 運転に慣れているので、身体をヨジッタリ、コーナーでの体重移動をしない速度で走れば運転には支障は無い。 それより、気になったのは・・・ ヘルメットを被り、アクリルの透明な風貌を下ろして走っていた時に、河川の水の反射や瓦の屋根がブルー紫に見え続けた (@_@; 頭の脳か目がイカレタんだろうか?と心配した。 何回見直してもそう見えた。 風貌を上に上げ、サングラスだけの状態で見直してみると正常に戻ったので、風貌の紫外線除けか、風貌の材質によっての原因だと思った。 皆もそうなのか、このヘルメットだけなのかは解らないが ( バイク暦48年の私だが ) 初めての経験だった。

|

2018年10月 3日 (水)

私負傷、ゲンチャリ破損、鉄馬パンク ← 全てセーフ、これで済むのは縁起が良い

あ昨日、2日は午前中まで安静にしていたが・・・ 弁護士からの電話で目が覚め、津山市役所に電話連絡をし、一応事が済んだ。 火曜日か・・・ と思いながら、ムンムンしていたので行く場所の目的は無いのにバイクに乗り外出する事にした。 本当は鳥取砂丘・砂丘博物館・海に行きたかったが・・・ 前記した内容を済ませたり、食事をとったり、シップを張り替えたりしていると、14:00を過ぎてしまったので、鳥取に行くのは断念した。 `;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!! そんな身体で鳥取 (@_@;? そうじゃ、鳥取じゃ (^^♪ それがどうしたん ! ?♪ 長距離を乗ってのリハビリじゃがな。 リ・ハ・ビ・リ? 考えられん Σ(゚□゚(゚□゚*) 市内周りを乗ると、どうしてもクラッチやブレーキの操作が多くなるからじやがな。 長距離の場合はバランスだけって訳だ。 って事は、左肩打撲・左手首捻挫・右あばら骨ヒビでか? それも、鳥取って事は、ゲンチャリでは無くリッターバイク ( BMW R1150RS ) でか? そうじゃけど、それが何か? やっぱりイカレトルわ Σ(`0´*) そうかなぁ・・・ まっ、話を進めるわ。

Bmw_r1150rs

Photo

ゲンチャリで車庫まで行き乗り換えようと思い自宅を出た。 車庫に着きゲンチャリを降りてゲンチャリのセンタースタンドを立てようとしたら、パキンという音がしてセンタースタンドの袖足部分が折れた。 あっら~って感じで見入ってしまった。 私のバイク暦の中で始めての出来事だった。 「 身体が壊れているんだから、安静にして、乗るな! 」 との天からのお達しのようにも感じたが・・・ 怯む事無く、袖足の無い状態でセンタースタンドを立てた。 体重を掛けるバランスがいるので、あばら骨に痛みが走った。 が、こんな事で怯む私じゃない。 今日リハビリしておかないと明日乗れない。 なんじゃ、そりゃ (@_@; とにかく、BMW R1150RSに跨り出動じゃ! とは言っても、鳥取まで往復する時間は無い。 鏡野町に滝を裏側から見れる滝があるのをこの前パソコンで見て初めて知ったので、そこに向けて行って見ようと思った。 それが何処にあるのか調べても無かったが、「 鏡野近辺で誰かに聞いたらいいわ 」 的ノリで出発した。 出てすぐ、税務署交差点を左折した時に、何か石をはじいたような音がした。 その後直線50mほどゆっくり走っていたが、いつもより振動を感じたのと、ハンドルが一定でなくブレル気がした。 私の左手首の捻挫とあばら骨のヒビのセイかとも思ったが、長年乗っている勘なんだろうか、スグサマ停めて、跨ったまま左右に倒してみて、前後ろに体重移動してみて、バイク本体の原因かどうかを試してみた。 そして乗ったまま斜め上から、前輪タイヤ圧と後輪タイヤ圧を確認してみた。 やはり私では無く、バイクの後輪タイヤのパンクだと気付いた。 200mも走らずに、気付くなんて、タイシタモンダ (*^^)v ギャハハハハ 下手な奴・あまり乗った事のない奴・鈍感な奴は、そのままもう少し走って、タイヤがベロベロになってしまい、ホイルを打ってしまうだろう。 そうなると大惨事。 事故る ( カーブでひっくり返る ) か、事故までには至らなくても、タイヤ・ホイール交換は勿論、シャフト・デフ・ディスクまでやると、中古車が1台買える以上に修理代が掛かるだろう。

Photo_2

パンクに気付いてUターンしての500mほども、ウインカーの両側点滅をし、時速5h/kmアイドリング走行で、タイヤ屋さんまで行ったので、全く損傷は無かった。 横野の滝に行った時には、山の上から下までアイドリング走行でバランスをとって走る練習を何回もしていたので、その成果が出た (^^♪ ホイールバランスも崩していなかったのでパンク修理だけで事を終えた (*^^)v って事は、素晴らしい対応だったて事になるだろ ! ?♪ へへへ パンク修理においては、タイヤの中にチューブがあるタイプと、チューブレス ( チューブが無いタイプ ) とがある。 R100RS くらいかそれ以前の年式の BMW ( バイク ) にはチューブ入り仕様が多い。 それ以降はチューブレスが多い。 チューブ入りのタイプの場合は厄介だ。 ホイールを外し、タイヤを外して直して、再度嵌めて組み立てる行程となる。 が、チューブレスの場合は、パンクした部分にゴムを打ち込む手法で事が足りる。 激しく走る方はタイヤ交換をしてしまった方が間違いないが、レースにまで出ないなら前記手法で事は足りる。 ま、パンクの度合いにもよるけどね・・・ ① タイヤ交換。 ② ホイールからタイヤを外し裏からゴムを貼る。 ③ 外からパンクした穴にゴムを打ち込む。 ④ ②③を行う。 ま、その4通りだな。 今のところ7部山があるので、② ③ ④ を選ぶが、時間的・費用的な事を考え応急処置を行うには③で十分だと判断し、同町内にあるタイヤ屋のオジサンに直してもらった。 車検の時にタイヤ交換か ② を行う事にすればいい。

って訳で・・・ 「 今日は乗るな! 身体が治っていない、遠出はするな Σ(`0´*) 」 との天からの ( ご先祖様からの ) 暗示だったんだろう。 治ってからは、遠出は控え、母の入院している津山中央病院まで行くだけにした。 その道中も、加速やコーナーで倒す事も控え、ゲンチャリ走行同等以下で走った。 明日、ガソリンを入れる時に、前後ろの空気圧を再確認してから、異常が無ければ、カッ飛びだ ヽ(´▽`)/ それまでは、自粛・自重ご自愛だ (ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ しかし、瞬間に気付き・見つけ・対応と、素晴らしい行程経過だったと自画自賛。 あぁ、ブログ記録の時系列もどうにか収まったぞ♪ へへへ 私負傷、ゲンチャリ破損、鉄馬パンク 全てセーフ、これで済むのは強運の証・縁起が良い♪

明日 ( ← 2日 00:00 少し前に書いているから明日/掲載は 3日 00:00少し過ぎだろうから、今日 ) は、母の入院している津山中央病院に、入院手続きに必要だった印鑑をつきに再度行かなきゃならん。 その後はリハビリを兼ね、カッ飛びだ。 明日 ( 今日) は、水曜日だったよなぁ・・・

|

9月28日から 10月1日までの、時系列順のまとめ

9月28日に母が再入院 《 母が、津山中央病院入院に再入院/津山郵便局が連続の失態を陳謝 》、9月29日に台風の中を真庭市神庭の滝に行き 《 ドラマティックレイン 》、9月30日に私が滑り転んで負傷 《 言わんこっちゃない、すべり転んだ (@_@; 名誉の負傷 痛てててて  今日は10月2日 ( 火曜日 ) だが・・・ ライオンは傷を癒している 》 と幾分内容が前後しているが、時系列に並べ変えると前記の通りだ。 そして、10月1日は午前中から津山裁判所に行き、午後からは津山税務署に行き、夕方は大吉と福ちゃんの缶詰とトイレのお使いを頼まれたので、ゲンチャリに乗り事を済ませた。 滑り転んでからは・・・ 上記内容以外の時間は動けないのが現状だったので、安静を保ち寝込んでいた。 左の肩打撲・左の手首捻挫・右のあばら骨ヒビだ。 ギャハハハハ `;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!! それで、よくもまぁ・・・ ゲンチャリとは故ども、滑り転んだ翌日に乗る気になれるのが不思議だ ┐('~`;)┌ 元々なぁ、クラッチを握らずにチェンジする奴 ( 私 ) だから、左手は副えてるだけだ。 ましてや、ゲンチャリはクラッチの無いオートマチック車 ( ハンドルの両側に付いているのはブレーキ/左が前・右が後ろ ) なんだから・・・ 別段、前進するのには苦は無かろう (*^^)v ブレーキもエンジンブレーキを利用し、リア中心に心掛ければ別段問題は無い。 あばら骨が痛いのも、身体をヨジッタリ、笑ったり咳をした時に痛いだけなので、治療としてもシップをして安静にしておく他に無いのだから、普段通りにしていても問題は無かろう ! ?♪ ギャハハハハ

Photo_3

Photo_4Photo_5

9月1日午前中、津山裁判所 ( 10分 ) の後を時系列に辿れば・・・ 帰宅後、津山税務署に色々と質問と相談に行って来た。 その時、いつもの如く、壁に掲示されていた撮影した 「 習字・兵庫・絵葉書・作文 」 などをカシャリ (^_-)-☆ 作文においては添付しても読めないと思うので添付を控える事にした。

Photo_6

Photo_7Photo_8

その後、大吉と福ちゃんの缶詰とトイレのお使いには、ゲンチャリに乗り出かけたが、途中幾分寄り道をして津山文化センター経由とした。 津山文化センターのベンチに座り、津山郵便局の失態に対して津山郵便局に連絡し電話会談、弁護士2名に連絡。 その合間々に鶴山公園の様子をカシャリ (^_-)-☆ ● 津山文化センター石垣上に、津山商工会議所女性部から贈呈されたベンチが設置されていた。 ● 鶴山道路・城北道路から文化センター駐車場に上がった三叉路に、津山鶴山ライオンズクラブから贈呈された三角形の標語版が設置されていた。 これは西日が当たり反射で前が見えなくなるので、きっと津山警察署から移動の指導が入ると予測される。 ● 津山城跡の堀斜面が、西日本豪雨災害時に土砂崩れを起こしていたが、未だに手付かずで修復が行われていない。 しかしこれについては、連続的に台風・雨が続いたセイだと思われる。 結構、細かく観察しているだろう ! ?♪

その後、帰宅。 気が張っていたので痛みは気にならなかったが、痛みを庇い々ゲンチャリに乗っていたのは言うまでも無く・・・ 帰宅してからは動けなくなり寝込んでしまったι(´Д`υ)アセアセ アイスノン・冷え冷え・シップ・コルセッ姿は人には見せれんなぁ・・・ ギャハハハハ

|

2018年10月 2日 (火)

気になる・・・ ダムの耐久年数・ダムの決壊・ダムの放水

Photo_6

その後、ゲンチャリに跨がリ、吉井川の水嵩 ( 水位 ) の確認 《 言わんこっちゃない、すべり転んだ (@_@; 名誉の負傷 痛てててて ( ← クリックで見れる ) 》 に行った訳だ。 ※ 私は、暴風・豪雨よりも、ダムの放水による吉井側の氾濫を一番恐れている。 ダムの規定は一般的には知らされておらず、放水による堤防決壊・浸水についての保証はしていないようだ。 ダムの決壊の被害よりは、浸水被害の方が良かろうと、勝手な思考で運営されているようだ。 勝手に作っておいて、勝手な言い分・判断をされたんじゃ、たまったもんじゃない。 岡山県で言えば、湯原ダム・苫田ダムが決壊した場合、水が県南に達するまでの時間は僅か15分、その間にある街は全て流され壊滅すると、ダム関係者から聞いている。 他の都道府県でも同じ事が言える。 県管轄、国管轄があるようだが、県・国・電力会社 ← 誰が責任を取るんだろうか? 豪雨に対してもだが・・・ テロ多発時代、あまりにもの無防備さには恐怖を感じる。 が、故に、私は ● ダムの老齢化・耐久年数。 ● 台風や大雨の時にはダムの決壊。 ● 決壊させないための堤防ギリギリの放水。 が、一番気になっている。

|

今日は10月2日 ( 火曜日 ) だが・・・ ライオンは傷を癒している

言わんこっちゃない、すべり転んだ (@_@; 名誉の負傷 痛てててて ( ← クリックで見れる) 》 は、9月30日に起きたアクシデントだが・・・ 恥ずかしい内容なのと、痛かったので、短く書いたが・・・ 実は、台風24号の最中、吉井川の水位が気になったので見に行き確認したかったのと・・・ アルネ津山で鯨肉が売られていたと聞き、鯨肉を買いに、雨の中バイクに乗り出かけた訳だ。

Photo

バイクと言ってもゲンチャリだけどね。 じゃ、ゲンチャリで滑り転んだのか? って思われそうだが・・・

Photo_2

Photo_3Photo_4

そうではない。 アルネ津山の西入口から入ると、下に敷かれているタイルで滑り転んだ訳だι(´Д`υ)アセアセ 格好悪かったで。 鯨肉、鯨肉~♪ と浮かれて早足だったに違いないが、滑って宙に浮いたが、後ろに転ぶのでは無く、前にスライディングでもなく・・・ 浮いた → 瞬間的に後ろ頭を打たないようにアクロバットひねり → 蛙のような格好で地面に落ちながら、バイクで転ぶ時のように斜め横を向き → 加速が付いていたのでスライディング。  手に持っていたヘルメットは数m先にまで転がって行くのが、自分が転がりながらも見えた。 私の体系は大きいから・・・ その旬歓芸は、周囲の方々からは、大きな鯨かトドが飛び跳ねているように見えたに違いない。 周囲の方々は目をマンマルにして眺め、「 大丈夫ですか? 」 と駆け寄って来て下さった。 恥ずかしいのと、転んですぐは興奮しているセイか、スグサマ立て、「 大丈夫です 」 と言ってその場を立ち去った。痛いとか、怪我とかウンヌンの前に 「 鯨肉はまだあるかな? 」 の方が気になった。 ギャハハハハ ←↑↓→ 探し、鯨肉を手に入れたので、目的達成。 満足、満足 ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。 手に入れてからは・・・ 鯨の生姜醤油ステーキが目にチラつき滑り転んだ事も忘れていた。 ゲンチャリに跨り河川敷の様子を見に行き帰宅した。 そこから動けなくなった訳だ・・・ ギャハハハハ

|

【 号外 】 インドネシアでマグニチュード7.5の地震、北海道で震度4の地震

台風24号接近のNEWSの最中、世界では・・・ インドネシア中部のスラウェシ島で28日午後 ( 日本時間7時すぎ )、マグニチュード7.5の地震と津波が起き、島の中部にある町、パルとドンガラで最大で高さ3メートルの津波が観測された。 防災当局はこれまでに384人が死亡したと発表した。 今後、犠牲者の数は増えるおそれがあるとしています。 パルではホテルや商業施設など数千の建物が倒壊し、多くの人ががれきの中に取り残されている可能性があるようだ。 このほか、ドンガラでは津波による大きな被害が出ているとみられるが、通信状態が悪く、状況が把握できていないため、犠牲者の数は増えるおそれがある。 との事だ。

20180928225015large20180928230315large20180929182600large20180929205643large20180930140400large20180930175410large20180930192030large20180930192030large_2

20181001015048large20181001033248large

20181001034210large20181001112209large

20181001163715large20181001172559large

20181001211109large20181001232146large20181002042936large20181002050308large

その近辺で地震があった後には、連動してか、日本でも地震が起こっているので、台風被害と重ならないかと心配していた。 案の定、日本でも小さな地震が続き、北海道では震度4が2度観測された。 震度4以下の細かい地震まで書くと上部添付の流れだが・・・ 今後の予測としては、東北・関東も考えれるが、西日本で地震が起こる可能性が強いと考えられる。  津山市危機管理課は台風が無事過ぎたと心を撫で下ろすのでは無く、随時観測していて当然だろう。 きっと私以上の観測・予想能力の元で日夜仕事をされているんだろうと思う。 が、私以下なら必要のない課・必要の無い職員って事になるで。日本政府や気象庁が、「 首都直下型地震 」 と 「 南海トラフ地震 」 は以後20年の間に 80%の確立で来ると発表している。 ← 今日、明日来ても不思議は無いって事だ。

全国の地震速報をいち早く知る為に ⇒ http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/ ● 震度 3以上の地震速報 ⇒http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/entries?max_level=level_3 ● 震度 4以の上地震速報  ⇒http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/entries?max_level=level_4 を、ディスクトップに添付して頂きたいと願う ヾ(_ _*) 追加で 海外の地震情報 》 なども、PC ディスクトップにでも添付しておいて、「 備えよ常に 」 を念頭に、避難具・備蓄の準備は怠らないようにしましょう!

|

2018年10月 1日 (月)

言わんこっちゃない、すべり転んだ (@_@; 名誉の負傷 痛てててて

心配を掛けまいと黙っていたが・・・ 実は昨日、《 私は津山市役所の指示で命を無くしかけた。 津山市役所はそれを隠ぺい  した。  16:00 私の中では台風24号は終わった/東日本はこれからなので気をつけて ( ← クリックで見れる ) 》 の時・・・ 昼から小雨の中、バイクに乗りアルネ津山に買い物と、河川敷 ( 吉井川の水嵩・水位 ) の様子を見に出かけた訳だが・・・ 滑り転び名誉の負傷 (@_@; 救急車までは呼ばなかったが、帰宅してからも倒れたまま動けない状態だった。 冷え冷えと、シップと、コルセットと、アイスノンを使用しながら、幾度も救急で病院に行こうとしたが、台風の行方と安全を確認してから ← それが頭首の役目だと思い、ノタウチマワリながらも滞在した。 肩から左腕全体の打撲、特に左手首が腫れ上り、熱と痛みで動かないのと、左の指が動かなかったι(´Д`υ)アセアセ それよりも、右脇のあばら骨にヒビが入ったのか、痛みで身動きが全く取れなかった。 切ったり・血が出たり・縫ったりの、外傷は無かったので、言わねば解らん範囲だ。 美貌は保っているので心配は無い (*^^)v ギャハハハハ 痛ててててι(´Д`υ)アセアセ 笑わすな。 笑うだけでも痛い (p´□`q)゜o。。 それより、明日 ( 今日 ) 乗れるかなぁ・・・  `;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ! 何を考えとん、能天気な奴っちゃなぁ・・・ 内容については痛いのと恥ずかしいのとで、今は書けんわ。 ギャハハハハ 痛ててててι(´Д`υ)アセアセ 明日は乗れるかな? 乗ってやろう、と思ったが火曜日か・・・ もう1日安静にしとこうかな ! ?♪

|

私は津山市役所の指示で命を無くしかけた。 津山市役所はそれを隠ぺいした。

Photo_416:00 私の中では台風24号は終わった/東日本はこれからなので気をつけて ( ← クリックで見れる ) 》 台風24号のもっと細かい内容だが・・・ 通り過ぎたので、どうでもいいような内容となるが、せっかく撮影していたので添付を中心とし、記載は簡単に切り上げる事にする。 午前中小雨が続いていたが・・・ 12:30に小雨の中だったが、買い物があったのと、河川の様子が気になっていたので、家を出た。

Photo_5Photo_6Photo_7

Photo_8Photo_9

先にアルネ津山に買い物に行ったので記載・添付の順番が前後するが、台風についての内容を重視した。 13:00の吉井川の水位 ( 水嵩 ) は●↑の通りだった。 全体像であり、確認しにくいだろうから、左右のいつも逆流を起こして溢れ浸水する場所を部分的に ( 下2枚 ) 添付する。

Photo_10

Photo_11Photo_13

Photo_14Photo_15

右の写真の横にあるアリコペール 「 ふれあい広場 」 が指定避難場所になっている。 いつも溢れる場所、見ての通り2階だとは言えども、堤防より低い位置が1階なので、水が溢れる高さと同じ高さの階。 国や県は 「 氾濫場所や河川に近付くな 」 と言っているにも関わらず、津山市はこの場所を指定している。 前々回の避難勧告時にここまで来たが、警察や消防が通行止めにし、「 ここは溢れ出しました。 危険なので小高い場所に避難してください Σ(゚□゚(゚□゚*) 」 と言われ、雇用同道センターに行ったが、そこの方が宮川の水嵩が堤防を越え溢れ出していたので、津山市役所に逃げて行った訳だ。 しかしガギを閉めたまま入れさせず、対策本部にも危機管理にも報告もせず、「 市役所は避難場所では無い。 指定場所に戻れ Σ(`0´*) 」 と言われたのでモメタ訳だ。 その後、翌日、納得がいかなかったので津山市役所に電話を掛けると、t来作本部に回されたので説明をした。 対策本部は危機管理課に伝えると言いながら伝えなかった。 隠ぺいされても困るので、税務課の者に伝わっているのか調べさせると対策本部から危機管理課には伝わっておらず、それを聞いた危機管理課は陳謝も説明を聞くことも無く、税務課が窓口になれと振った訳だ。 それらの内容・それからの内容は、以前に書いた次の通りだ ⇒ 《 9月6日にあった津山市議会議員の定例会の Youtube 動画が報道されたので眺めて見た。 各議員が色々述べていたり市に対して質問をしていた中、●津山市議会 平成30年9月定例会 ( 9月6日 ) ② 津本憲一議員発i言https://www.youtube.com/watch?v=dJMCX... が、良い質問をされていた。 それに対しての、津山市役所危機管理課・対策本部を総括する総務課部長が回答していた内容に対して、 一旦、避難場所に避難したが・・・ 避難をやめて自宅に戻った。 津山市役所危機管理室より正確な私の危機管理システム   今年、津山市に出た 「 避難勧告 」 のまとめだったという内容で、「 異議申し立て 」 をコメント欄に記載した。 バシッと理詰め・時系列で記載したので、どのような回答が来るのか待っている。 西日本豪雨の時に 《 該当する津山市役所職員と津山市議会議員は、よ~く読んで姿勢を正しなさい 市民の安全対策に向けて、一歩改善・前進できたのではなかろうか 労力は事前対策に掛けるのが望ましい 避難場所が浸水 ← ● 岡山市は 「 避難場所ハザードマップ 」 の設定ミスを認め、陳謝し、改善変更取り組み発表。 ● 岡山県は 「 特別警報が発表される中、21分~最大2時間ほど発信が遅れ」 を認め、陳謝・改善取り組み発表。 ● 津山市役所は隠蔽 「 市長 SMS・HP に直に書き込む 」 と言って初めて動いた津山市役所の体質  一部始終、危機管理が出来てない津山市役所。 指示通りに動けば命の危険。  旦那や彼が、あなたを守る気持ちは、どのレベル?  ま、何でもしてみりゃええがん。 私ゃ、バタバタせずに傍観しとくわ (^。^)y-.。o○  私ゃ、大胆に見えるが・・・ 繊細なんだ  津山市役所危機管理葉課は早急に改善し、市民に伝え見せ安全に誘導する義務がある  ハザードマップ・・・ 市は市民に周知する義務・努力/市民は知ろうとする自覚  津山市議会平成30年6月定例会 「 公約実行 」 と 「 言う現実行 」 を願う 西日本豪雨体制、台風事前体制 ← 怠慢すぎる津山市役所危機管理課・総務課 》 と行政・津山市役所危機管理課・対策本部・総務課を指摘したがなかなか聞き入れてもらえなかったので、岡山県庁・知事直轄危機管理対策室、国交省・危機管理対策室・消防庁・津山警察署にも言ってみたが、((( 地方自治体管轄であり、国・県・市町村のピラミッドは別体制で、国・県・消防・警察も、他の自治体に対して注意できない ))) 事を初めて知った (@_@; って内容は以前に書いた通りだが・・・ はっきり言って、「 ルールですから・・・ 上司に聞いてみます 」 で、ルールも知らずルールも無く・上司にも伝えず、責任無きカウンター業務の無責任さの一言だ。 理詰めで指摘した場合、上司までが隠滅に入るトンデモナイ体制だ 凸(`、´X) そういう方々は放っといたとして・・・ 本当に、誰が責任取るの? 》 と書いた内容の集約だ。 ●津山市議会 平成30年9月定例会 ( 9月6日 ) ② 津本憲一議員発i言https://www.youtube.com/watch?v=dJMCX... を開いてコメント欄を見てごらん。 》 と刻々と書いたが、改善の余地も見受けれなかったのが現状だ。 《 ・・・ ●↑・・・ 》 内にも書いたが・・・ 知事直下危機管理室も・省庁危機管理室も・消防庁も・津山警察署も私と同意見だったが、各自治体主体なので、他の自治体からの厳重注意・指導・罰則が出来ないので、報道に通告してはどうかまで言って下さった。 が、報道に訴えるところまではせず、津山市議会の報道のコメント欄に記載した訳だ。 しかし、結論は、「 コメント欄に対しての回答はしない 」 との事だった。

Photo_16

最後に書くが・・・今回は添付の水嵩だったが ●↑赤い横線が以前出た避難勧告時の水位 であり、矢印の高さの場所が指定避難場所 だ。 誰がどう見ても・考えても避難場所として指定するのがオカシイだろう? ハザードマップでも一番に浸水し始める場所だ。 私は津山市役所の指示で命を無くしそうな危険な目に合った。 水が溢れ出したので河川から離れた津山市役所に行くと、ここに戻れと指示したわけだ 凸(`、´X) どうしても納得がいかなかったので、異議申し立てをすると、津山市役所はそれを隠ぺいした。 避難場所の変更も申し出たが、未だに変更していない。 私はこういうイカレタ内容や、それで平気・それが普通の公務員は嫌いだ。 もう相手にする必要は無いと見切った。 津山市民の命を脅かし平気な祖奴らには何れ大きな天罰が当たるだろう。 津山市民の皆さん、祖奴らは当てにならないので、政府が言っているように、自分の身は自分で守りましょう (~o~)/

Photo_17

今現在3:00となり、台風24号は関東を過ぎ、東北を通過中だし、広島県も・四国も・和歌山県も解除されているし、津山市中心市街地には雨も降っていないのに・・・ 津山市は大雨注意報が出されたままになっている。 時系列で記録しているが、イカレテイルとしか言いようがない。 日本全国誰が見てもオカチイだろう? 津山市民の命を守る重大なポジションには相応しくない。 怠慢とでもいうか、ええ加減とでもいうか、判断能力や責任感の無い者が担当するとこうなるって証明されたようなもんだ。 本当に相手にしちゃならん奴らだなぁ・・・ 休日出勤手当て・残業代稼ぎなんだろうか?

|

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »