« 「 久世 ⇔ 勝山 」 間の、短距離の道、み~ッけ (^_-)-☆ | トップページ | 鏡野町上斎原にある 「 裏の滝・岩井の滝 」 に行ってみた »

2018年10月 8日 (月)

真庭カントリークラブに行ってみた

Bmwr1150rs1

Bmwr1150rs2Bmwr1150rs3昨日は 《 61歳と、1日・・・ 気分を変えに、気の向くままに放浪の旅に 意外と キョロ(・_・ )( ・_・)キョロ 満遍なく興味津々に見ている私  「 久世 ⇔ 勝山 」 間の、短距離の道、み~ッけ (^_-)-☆  ( ← クリックで見れる ) 》 の後、落合方面に向かい、国道313号線を途中を右折し、「 真庭カントリークラブ 」 に行ってみた。 初めて通る道・初めて行った場所だった。 所々紅葉が見られ奇麗だった。

20181007_1550570_640x360

20181007_154309_1_640x360

20181007_1556280_640x360_2Photo_420181007_180602_640x360_2

真庭カントリークラブ内の写真は夕方になって日が沈んできたのと逆光の為、奇麗で満足のいく撮影が出来なかった ┐('~`;)┌ 《 ・・・ ●↑・・・ 》 は4つに別けて記載したが7日 ( 1日 ) の出来事だ。

鏡野に滝が裏側から見れる 「 岩井滝 」 という 「 裏見滝 」 があるので行って見たいんだけど・・・ 所在地は、岡山県苫田郡鏡野町上齋原1830 ← これって岡山県と鳥取県の県境、岡山最北端、スキー場のある当たりだι(´Д`υ)アセアセ 「 鏡野町だから、ちょっと行ってみるか (^^♪ 」 なんて安易に思っていたが、知人に聞くと、「 恩原高原を越えてまだ奥だ。 結構遠いぞ。 駐車場に停めてからも 400mほど歩いて奥に入るから、バイクに乗る、革ジャン・革パンツ・ブーツの格好ではしんどいかもしれんで・・・ 」 と教えてくれたので、幾分躊躇している。 それも、連休ともなれば観光客の方々も多い筈、人の入らない撮影をするには、早朝か、平日の方が良かろうと判断している。 ま、何れにしても、行く気満々なんだけどね (^。^)y-.。o○ 湯原とか蒜山とか大山よりも遥かに近い筈なのに、感覚的に遠く感じるのは、昔スキーに行くのに時間が掛かった覚えや、人形峠のウラン鉱山跡の施設、今は 「 アトムサイエンス館 」 ってのかなぁ・・・ そこへ行った覚えがあるが、何れも幼少の頃で旧道のクネクネ道で、遠い (@_@; というイメージが強く残っているだけなのかも知れない・・・ 今は新道がつき、あっという間に着いてしまうのかも知れないなぁ・・・ なんて、今日 ( 誕生日から2日経った8日 ) の早朝から試行錯誤しながら、出る気 ( 下見に行く気 ) 満々でシャワーを浴び準備を始めている私。 `;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!! 文中にさり気なく書いていたが 「 下見 ! ?? 」 うん。 私は一発勝負で、一回しか行ってないのに 「 行った 」 と思ったり書いたりする奴じゃない。 海外旅行に行っても、地元住民と同じくらい把握するくらい、端から端までジグザグジグザグ行って見て、初めて 「 行った 」 という満足感に浸れる。 ● まずは、地図も見ずに 「 こっち方面だよなぁ・・・ 」 と向かい、道中で地元の方々に聞きながら行ってみる。 そこにはまた新しい発見や、今度行って見たい場所もみつかる。 ● 二回目には、何処を見たい・何処をどう撮影したいかを考えた上で言って見たい。 どうせブレ・ピンボケなど満足のいかない写真やビデオが残るので、次はどうやってやろうかと考える。 ● 三回目には、食べて見たいモノ・休む場所も決めていく。 この時までには三回の撮影の構成も出来ているので、足りない部分・撮影に失敗した部分を補う。 ● 四回目には、途中で立ち寄る常連の店が決まっているだろう。 ● そして、本番の 「 行って見たいメインの場所 」 にすぐに何時でも行ける状態なのに、「 行って見たいメインの場所 」 には行かず、「 行こうか ⇔ 今度にしようか 」 色々思いながら、行かない期間が長い。 行ってしまうと、もう行かなくなるでしょ ! ?? ギャハハハハ 「 満喫する 」 ってのは、こういう事じゃないのかな ! ?♪ なんて思っている。 その地域を把握しながら、行っていない ( 行った事の無い・行って見たい ) 場所を少し残しておくんだ (^^♪

|