« ナイスショット (^_-)-☆ | トップページ | 夜寝る時と、早朝 4:00 に必ずキスをしに来るのに・・・ »

2018年10月12日 (金)

そろそろ起こるであろう、西日本での地震予測

【 緊急地震情報 】 3:08 北海道・胆振地方中東部 M6.7 震度7 の地震発生  【 号外/緊急地震情報 】 5:11 茨城県沖 M5.6 震度4 の地震が発生した  起き続ける、地震 (@_@;  【 号外 】 インドネシアでマグニチュード7.5の地震、北海道で震度4の地震   【 緊急地震速報 】 8:58 北海道 胆振地方中東部で M5.3 震度5弱 の地震 ( ← クリックで見れる ) 》 以降も毎日のように、震度3・震度4の地震が続いている。 私は時系列に記録を取り続けているが故か、一般の方々よりは幾分なりとも把握が早く強いと思うが・・・ 数年前では震度3でも記載していたのがあまりにも頻繁に多くなったので、震度4以上にしたがそれでも頻繁に多くなって来ているので、記載せずが多々出てき始め、今では震度5からが緊急速報的なボーダーラインになりつつある。

20181006131429large20181007101426large20181008215403large20181009024520large20181011175217large20181012091431large

今日も北海道で震度4の地震があったが、上記 《 ・・・ ●↑・・・ 》 記載添付以降の、震度3・4以上の地震を纏めて、記録として時系列に添付しておく。 ただし、詳しい地域名・北緯・東経・M・深さなどの詳しい記載はキリが無いので省略し、●↑ 添付のみとするが、添付の日付を確認すれば分るように毎日地震が起こっている。 それも東日本内 ( 1回愛知県があったが )、北海道に集中している。

今後、● 東北・関東も警戒地域ではあるが、今のところ影を潜めている西日本での地震が予測される。 岡山県・津山市は地震の無い地域ではあるが、日本全国何処で地震が起こっても不思議は無いので、「備えよ常に」の心と備蓄・非難具の準備は怠ってはなるまい。 地震の無いエリアの私ですら警戒しているんだから、西日本でも以前から地震が起こっている、熊本県を始めとする九州全域、鳥取県・兵庫県・愛媛編の方々はより警戒心を持っていた方が得策だと思える。 ● また、桜島を始めとする九州各地の活火山の活動も要注意だと思う。 中国地方では大山も着目しておくに越した事は無いだろう。 ● 私は大地震もだが、大地震によってのダムの崩壊があっては困ると思う。 10分で県南までの市町村全てが壊滅し姿を消す事になるとダム関係者から聴いている。 逃げる時間も場所もゼロだ。 それが一番の大惨事だと思う。

私ごとではあるが・・・ 岡山県津山市中心市街地での危険順位をつければ ① ダムの決壊 ( 原因が豪雨であろうが・地震であろうが ) ② 南海トラフ大地震 ( 直面していないので津波などの被害は全く考えれないが、地震の規模と影響想定できない ) ③ 大山の噴火及び鳥取地震の影響 そこまだだ。 それ以外は申し訳ないが、遠方距離になるので直接・即刻の影響は無いだろう。 何れの原因にしても、私は1番に ((( ダムの決壊を恐れている )))

勝手にダムを作り、警備も疎かで、耐久年数も表地されていない上、決壊よりは放水での浸水被害の方がマシだという思考・志向は何処から生まれて来たのか分らない。 きっと、各都道府県市町村の危機管理室は、台風 = 雨 = 水害 ( 堤防の決壊・浸水・ダムの放水・決壊/土砂崩れ ) と考えるのだろうが・・・ 今までの津山市役所危機管理室・対策本部・総務の体制・対応から考えると、前記した内容ですら疎かなんだから・・・ 地震・噴火によるダムの決壊の予知対策までは脳裏にも無かろう。 津山市役所・危機管理室が携帯電話などに避難勧告を出した時に、私がいる津山市中心市街地は最悪浸水するだけなので慌てないが、大雨続きや豪雨でダムの様子がキワドイと判断した時に私は避難を行う。 私の真似はせず自分で判断される事を念を押しておくが、今のところ津山市役所・危機管理課・対策本部・総務課よりも、私の方が危機管理・予知能力を持っている。 これは過言では無い。 何故なら津山市役所・危機管理課の方がそう言うんだから間違いなかろう ! ?? 「 私が避難する 」 とブログに書いて、それ以降の記載が無い場合は、安全のハードルを越えて危険水準になったのかな? と判断いただいてもいいんじゃなかろうか? でも、責任は負いませんので、ご自分で予知体制を持ち、ご自分で判断して頂きたい。

全国の地震速報をいち早く知る為に ⇒ http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/ ● 震度 3以上の地震速報 ⇒http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/entries?max_level=level_3 ● 震度 4以の上地震速報  ⇒http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/entries?max_level=level_4 を、ディスクトップに添付して頂きたいと願う ヾ(_ _*) 追加で 海外の地震情報 》 なども、PC ディスクトップにでも添付しておいて、「 備えよ常に 」 を念頭に、避難具・備蓄の準備は怠らないようにしましょう! また、●↑ 前記内容もだが、自分の所在地を取り巻く、河川・海辺・火山のライブカメラの、パソコン取り込みも無料なので、パソコン内に取り込み、自己防衛・天災予知体制を整える事をお勧めします。

Photo_2

岡山県内にお住いの方は 「 おかやま災害ポータル 」 ( 河川の状態、ダムの貯水量・法水量、なども全て即時情報が表示される )、を見る習慣を持ち、自分で判断出来るようになる事をお勧めします。

|