« ←↑↓→ と色々あって疲れ果てていたので、久しぶりに少し飲んだ ヾ(_ _*) | トップページ | Youtube 動画に対する、基本的思考・志向、検証と本音 »

2018年12月13日 (木)

これからどうなる? 津山市 (@_@;) 私は一歩控えて高見の見物

20181212_115730

20181212_130729_2

昨日も、バタバタしていたが・・・ 色々な場所に行く道中にある津山国際ホテル ( 津山国際ホテルの移転の工事進行行程も記録して来た訳だが・・・ ) 《 全貌の一部の姿を見せた新津山国際ホテル 「 ザ・シロヤマテラス津山別邸 」 ( ← クリックで見れる ) 》 の外回りの足場を撤去し始め、姿の全貌を見せ始めだしたので、通りすがりにカシャリ (^_-)-☆ 300万人受け入れ観光都市津山を目指しているようだ。 それが故、利用・食事・全てにおいて高額設定となっているので、地元の利用者頻度は減るであろうとも耳にしている。 また、この宿泊施設だけ進行して、他の宿泊施設や、食事・おみやげ・観光の充実生が伴っていないので、1回は来津されてもリピーターが見込めないとか、交通・駐車場の整備が追いついて無い、津山市も観光業界も出遅れているなどと、8:2くらいの割合でネガティブ意見の方が多い。 何れにしても津山が一歩前進したことは間違いない。 津山市民全員でポジティブに受け入れて応援しましょう (~o~)/

先日書いた、田町の水路工事の事だが、あれはガス管工事だった。 津山市そのものの財政が、道路整備・新道路・アルネ津山 ( 75% )・ロータリーなども全てが順風満帆とは言えず、進展が止まっている状態だと耳にしている。 まずは、津山市役所職員がアルネ津山 ( 天満屋 ) でモノを買わずジャスコとかに行って買い物をする事自体が、職員の自覚・認識不足なので、自業自得。 因果応報・原因結果って事だと思われる。 アルネ津山から天満屋が撤退した時点で津山市は危ういと聴くが、デパートの部分的出店の1部での動きで震えているとは情けない話だ。 題名にも書いたが・・・ 「 これからどうなる?  津山市 (@_@;) 私は一歩控えて高見の見物 」 というのが今の私の正直な感想だ。

|