« 年末に色々合ったので・・・ 動画は、年を越えてやっと秋が完了した | トップページ | 良くも悪しきも Youtube って凄い世界だなぁ・・・ (@_@; 【 笑える最悪・実話 】 »

2019年1月13日 (日)

ぁらら ブログ書き込みがまた 15分遅れて今日の日付になった (@_@;

気付けば、翌日の今日になっていたι(´Д`υ)アセアセ 寝てたわけじゃないで♪ 目一杯やることが多い過ぎる。 遊びの時間が止まらない。  (ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ 通常の時間は別として、余暇に Youtube の動画もし、ブログもしだからなぁ(´~`)。゜○ ま、よく取り組んでいる方だ `;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!! 取り組むって事は、言い換えりゃ、遊び過ぎって事じゃろうが Σ(゚□゚(゚□゚*) 座布団、1枚。 納得。 ギャハハハハ 動画の訪問者が1日2000人平均。 1つの掲載をすると10ぞ間で100訪問者・コメントのやり取りが少なくても20人 ( 多い時50人 ) ってのが日常生活の中に入り込んで来た。 色々な方がおられて面白いといえば面白いが、時間に換算すれば、一人のコメントを返すのに、最低3分~5分掛かる。 ってのは、日本語だけなら長文でも容易いが、以前に書いたように、英語・イタリア語・ロシア語・ドイツ語・フランス語・韓国語・中国語・タイ語・インド語・インドネシア語・ベトナム語・アラビア語・フィリピン語・など・・・ 其々の対応をしなければならないからだ。 私が解るのは、英語・中国語・韓国語・ドイツ語・イタリア語・フィリピン語までくらいで、後はチンプンカンプンだ。 単語が解っても文法が異なると全く違った意味になるから、こちらが記載するときの書き直しに時間が掛かっている。 Youtube をしている方には理解して頂ける内容だと思うが、如何でしょう ! ?♪ 往々にして、英語が解る方が多いので、英語で対応が多いかな? さっぱり解らんようになったら、奥の手で 「 日本語 」 で書くんだ。 ギャハハハハ 時間で換算すると、5分×20人=100分、← これ、最新に掲載した動画だけでで、今までに掲載した動画が 124本、その中の1/3 ( 40本 ) に1人づつ訪問して頂き、最低その1/4 ( 10人 ) がコメントをくれて、それの返事を行うと、チェックと返事を5分と考えても50分だ。 前記した100分に加えると150分・・・ 訳、3時間は返事に追われている事になるだろう? だから先日書いた 《 「 生きる屍 」 とは、「 今の私 」 の事を言うのかも知れない ( ← クリックで見れる ) 》 こちらの登録者数を ( 1,400 → 700 → 500 → 400 → 今現在 300 → 200 になるかも・・・ ) に絞り込んだんだ。 ここが、一人の人間が ( 片手間に出来る ) ひとつの限界値のハードルだと思える。 そこが2万~5万登録者数を持つ方の、思考・志向の別れ道だろう。 そこまでで楽しむか、行け行けGOGO! にするかだ。 行け行けGOGO! にした場合 ( する場合 ) は、① 全員への返事が不可能。 ② 動画の制作の向上。 この①②に腹を括れるかどうかだ。言葉で書くのは簡単だが、① に対する時間が減少しても、その内の何割かには返事コメントは必要だし、放っといても訪問してくださるだけの内容の動画を作るのは至難の業だ。 作成以前に内容がいる。 内容があっても作る技術がいる。って所で、今の現状に踏み留めて整理整頓しているのが現状って事だ。 上気した ●↑削減にしても、ただ単に消すのは瞬間だ。 しかし、相手のページに一旦行き、自分が登録されているかどうかの確認・そのチャンネルがまだあるか・などの確認をした上での判断で調整するって事は、1人について最低2分は掛かるだろう。 って事は簡単に言えば 600減らす= 600 × 2分 = 1200分 ( 20時間 ) だぞ。何れにしても、小中高生が考えているほど Youtubeの世界は甘くないって事だ。ここまで書いた1時間の間にもチェックすれば20訪問があり、返事を出すにはこれから1時間~2時間は掛かるだろう。 ブログをご覧頂いた方は、ご理解いただけたと思いますので、お返事が遅れたり、お返事が出来ない場合があってもご理解願いたい。

今回何故正直に書いているかというと・・・ 今回掲載した、● 田舎の穴場 岡山 / 奥津方面 総合案内 Japan Okayama Okutu ⇒ https://www.youtube.com/watch?v=zWpSe... で、私は画像と音を切り張りしたんだが、そこを突かれてもしょうもない事で、無駄な時間は費やしたくないのが本音だ。 もしも他の方がそうやっていても、そんなところまで見て指摘する暇は私には無いし、その内容に対して説明をする暇も無い。 ブログをご覧の皆さんは、長いお付き合いで、私を熟知している理解者が多いので、そういうのは無いと思いますが、そういう内容はご遠慮下さいね ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。 

|